WinNT4Serverをファイルサーバーとして利用し、Win98クライアントを15台ほどでネットワーク環境を構築しております。
ケーブルケーブルインターネットに接続しており、IPマスカレードできるルーター(R1と称します)を設置しております。
各Win98クライアントはR1のDHCPサーバー機能を利用してIPアドレスとDNSサーバー情報を取得し、インターネットにつながります。
片や、Microsoftネットワークに関してはTCP/IPの上でNETBEUIを走らせ、互いの共有フォルダ、プリンタなどを参照できるようにしております。
また、WinNT4には静的なIPアドレスを設定しています。

この状態のなかで、WINSサーバーを設置していないのですがWINSを導入する必要性はあるのでしょうか?
いまいちWinsの働きを理解していないのですが、いわゆるマスタブラウザ?を明示してやることで名前解決を効率化するということ?だと認識しています。
そうであれば、WinNT4がDHCPサーバーとは関係ない環境なので無意味なものになるのでは?などと思うのであります。

どうかご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

正直言いまして、各クライアントにパーソナルウエーブサーバを導入しないのであれば、100%必要ありません。



ただ、alphonseさんやken2さんやmnabeさんのようにブロードキャスト関連で、余計な情報を送るのを削減する目的がありますが、
WINSサーバをクライアントに認識させると、別の見え方もできるようになります。それは何か?
ドメインです。

WindowsNT4.0 のサーバ上には、ドメインが存在します。仮にネットワークのドメインが「exsample.ne.jp」とします。そして、DHCPサーバからの自動付与時(Windows2000のDHCPサーバは動かないが・・・)、ネットワークドメイン名(サーバのドメインですね(^-^;)、WINSサーバ情報、ゲートウエイ等の情報も送信されますので、端末はそれを記憶します。

それを前提(というか、そういう動作(^-^;)にしまして、
まず、全端末にパーソナルウエーブサーバをインストールします(Win95・98と仮定)、通常ですと端末名だけしか見えないんですが、http://コンピュータ名が入る/
WINSを起動時に端末に認識させておくと、WINSはDNSサーバに勝手に定義します(勝手じゃないんですね。正式には。そういう動作をしますので)。
そして、コンピュータ名を「comp1」とします。
すると、comp1.exsample.ne.jpで見れるようになります。
http://comp1.exsample.ne.jp/
また、
ping comp1.exsample.ne.jp
でも通用するようになります。

プロバイダなんかは、基本的にブラウジングのユーザオンリーなので、プロバイダが設置するWINSサーバは存在しません。

まとめますと、
通常だとhttp://comp1/でしか見れないのを(DNSサーバに登録すれば、comp1.exsample.ne.jpで見えない事はないですが、登録・削除が面倒ですね(^-^;)
何をしないでも、comp1.exsample.ne.jpで見れるようになります。

ですので、Webサーバソフトを導入しないのであれば100%必要ないんです。
    • good
    • 0

質問内の環境では、WINSの必要もないし、ましてやNetBEUIプロトコルも必要ではありません。


マスタブラウズとWINSは、直接関係はありません。
同一コリジョンドメインでは(ルータを超えない)TCP/IPだけでもブロードキャストで名前解決を行います。
WINSが必要な場合は、ルーターを越えている場合。また、その場合でもDHCPを使用していて、lmhosts等の静的な名前解決が難しい場合、というように考えればよいと思います。
また、WINSには、静的なコンピュータ名とIPアドレスの登録もできるので、DHCPクライアントでないホストもWINSでの名前解決ができます。
    • good
    • 0

WINSを導入するメリットはNETBIOS名の名前解決を行う際


のブロードキャストパケットの削減とセグメントをまたぐ名前解決です。
WINSが無い環境では、名前解決の際にセグメント内にブ
ロードキャストパケットを送信します。
また、同一セグメント以外の名前解決はlmhostsに記述し
ないといけません。
質問の内容ですとクライアント数が15台ということで、お
そらくセグメントは分けていないと思われますし、LANの
速度に問題がなければ特に設置の必要はないかと思いま
す。
まぁWINSを立てれば多少トラフィックは下がるでしょう。

この回答への補足

ご回答有り難うございます。
セグメントという言葉ですが、どのように解釈したらよいのでしょうか?
たとえば、192.168.1.xxxのグループと192.168.2.xxxのグループということなのか、「ワークグループ」(「営業部」「総務部」など)でのことなのか。

補足日時:2001/01/04 10:37
    • good
    • 0

 んとぉマスタブラウザとDHCPとWINSの説明だけで、本が一冊書けてしまう位の説明になってしまいますので、簡潔に書きます。



 上記の様な環境で、各々のパソコン間でデータのやり取りが発生しない場合には、WINSの導入はそれほど意味がありません。

 DHCPを利用していて、且つ各々のパソコン間でデータのやり取りが発生する場合には、WINSの導入は有効性があります。TCP/IPのアドレスの解決にWINSを使用する事により、パソコン名での名前の解決が出来るようになります。

 詳しくは、WindowsNT4.0 Server リソースキット ネットワークキングガイドを読んでみて下さい。
 もしネットワークの管理をされているとすると必須本ですよぉ(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。
リソースキットて随分高価なものだし、買うのに勇気がいるのですが、今回のアドバイスで買う気になれます。

お礼日時:2001/01/04 10:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDHCPサーバからIPアドレス取得後にDHCPサーバを含む同一ネットワークLANが見れなくなる

DHCPサーバからIPアドレス(クラスC使用)を取得できるのですが、
その直後からDHCPサーバを含む同一ネットワークのPCが見えなくなってしまいます。
但し同一ネットワークのPCと同様にインターネット接続はできます。
また、他PCとLANケーブルを交換し試みましたが現象に変化がなかったので回線異常ではないようです。
この場合、どのような原因が考えられるでしょうか。ご教授願います。
操作例
(1)ipconfig /release にてIPアドレスを開放
(2)ipconfig /renew にてIPアドレスを再取得
  ↓
DHCPサーバからのIPアドレス取得に成功
(3)pingコマンドにてDHCPサーバ並びに同一ネットワーク内のPCを確認
  ↓
 全てタイムアウト

Aベストアンサー

Windows XP SP2以降に標準で実装されているWindowsファイヤーウォールは、
初期設定でpingをブロックしていますので、端末間でpingを許可したければ、
設定変更が必要です。

QIPマスカレードのクライアントでWEBブラウジングできません。

yahooBB ー ADSLモデム - FedoraCore4 - WinXP home sp2というように有線で接続しています。(Fedora - WinXP間にHUBは置かず、クロスケーブルで直でつなげています。)

FedoraにIPマスカレード機能をもたせ、WinXPでWEBブラウジングができるように設定しようとしているのですが、うまくいきません。WinXPのブラウザで「サーバが見つからないかDNSエラーです」というメッセージが出ます。

もう少し状況を説明しますと、
・FedoraからはWEBブラウジングできます。
・Fedora - WinXP間は互いにPINGは通ります。
・WinXPからFedoraへはSSH接続はできます。
・WinXPのファイヤーウオール関係を全て取り除いてもうまくいきません。

とにかく、iptablesの設定が原因なのか、それ以外が原因なのかを切り分けたいのですが、どのようにすればよいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

面倒ならsquidでプロキシサーバを立てたほうが簡単だと思いますが・・。

QWIN98クライアントからLINUXサーバーが見れません。

WINDOWSネットワーク(tcp/ip)上にLINUX(RedHat7.2)サーバーを立てました。
WIN2000やNTクライアントからは、LINUXサーバーの共有フォルダにアクセスできますが、WIN98クライアントからはアクセスできません。
NT系クライアントからアクセスする時は、ユーザーIDとパスワードを聞いてくるので、それにしたがって入力すると、LINUXサーバーの共有フォルダにアクセスできますが、WIN98クライアントからだと、パスワードしか聞いてきませんが、それが原因でしょうか?

Aベストアンサー

Win9x/Meは「ユーザ別」という概念の無いOSであるため、Win9x/Meにログオンする際に使用した名前と異なる名前でのネットワーク接続ができません。
これはOSないしはOSに実装されているAPIの仕様によるものです。

NT/2k/XPは最初から「ユーザ別」という概念があるOSのため、ユーザ名の切替えが出来るような設計になっています。

解決方法は#1で書いてあるとおりです。

参考URL:http://www.samba.gr.jp/project/translation/using_samba/using_samba/ch06_04.html

QDHCPサーバー搭載DSLモデムに静的IPでの接続方法がわかりません。

東京めたりっく通信のFamilyにはいっているのですが、DSLモデムの中にDHCPサーバーが入っています。これにハブを繋いでLinuxサーバ(内部用)を立てようとしました。するとLinuxは静的IPにしてネットにつなぎたいのですが、このモデムをデフォルトゲートェイとして使用することは可能なのでしょうか?
説明書には13台まで接続可能とあったので単純に192.168.1.14以降のIPを割り当てればできると思ったのですが、できませんでした。
設定は他のDHCPでの接続しているマシンからDCHPの情報を表示して、それを入力いたしました。
これはできないのでしょうか?それともLINUXの設定が間違っているのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ただサブネットマスクが255.255.255.240なのでホストアドレスが1から15までしかできないのですよね?

そうですねこのネットマスクですと0~15までが設定可能ですがIPアドレスは、ノードの他に「ネットワーク」「ブロードキャスト」「デフォルトゲートウェイ(ルータのIPアドレス)」の3つを割り振る必要がありますので自ずと減って13になりますね。

192.168.1.20として見ることが出来たのは外にでていく物に対してのネットマスクとして255.255.255.240が設定されているためですね。
実際には使うべきではありませんし動作がおかしいはずです。

やはり他のマシンで今の所使われていない事を確認して2~13の間で設定しましょう。
設定して動作がうまくいけばDHCPサーバは同じアドレスを他のマシンには与えませんので。

接続しているPC+2あたりを設定しておけば大丈夫でしょう。

それでうまくいかなければLinuxの設定そのものに問題があると思います。

QDHCPサーバー,IPアドレスの競合

大学の研究室内で,Linuxを使ってDHCPサーバーを運用しよう考えて設定を行いました.DHCPサーバーのサービスを開始して(DHCPデーモンをスタート),研究室内のMac(Mac A とします)からDHCPサーバーにIPアドレスを請求したところ,無事にIPアドレスを収得できたのですが,その直後,先生が怒鳴り込んできました.

DHCPサーバーの設定で,IPアドレスをリリースする範囲内に先生のMac(Mac B とします)が使用していたIPアドレスが含まれていたみたいで,競合してしまったようです.あわててDHCPサーバーのサービスを終了(DHCPデーモンをストップ)して,Mac A および Mac B を再起動したのですが,その直後からMac B が使用していたIPアドレスが使用できなくなりました.たとえば,Mac A においてそのIPアドレスを使ってネットワークの設定をしようとすると,「IPアドレスが競合しています」と警告されます.研究室内のWindowsでも同様の状況です.

そのIPアドレスにpingしてみても,応答はありません.また,DHCPサーバーを設定したLinuxは障害発生後に再インストールしているのですが,IPアドレスが使用できないという状況に変化はありませんでした.

手詰まりの状態です.対処方法をご存知の方がいらっしゃれば,アドバイスをよろしくお願いします.

大学の研究室内で,Linuxを使ってDHCPサーバーを運用しよう考えて設定を行いました.DHCPサーバーのサービスを開始して(DHCPデーモンをスタート),研究室内のMac(Mac A とします)からDHCPサーバーにIPアドレスを請求したところ,無事にIPアドレスを収得できたのですが,その直後,先生が怒鳴り込んできました.

DHCPサーバーの設定で,IPアドレスをリリースする範囲内に先生のMac(Mac B とします)が使用していたIPアドレスが含まれていたみたいで,競合してしまったようです.あわててDHCPサーバーのサー...続きを読む

Aベストアンサー

>「管理者以外の利用者が,リモートからルータのルーティングテーブルを修正する方法はないのでしょうか?」

それって、勝手にやって良いものなのでしょうか。(^^;

●一歩間違えると、とっても危ないので、管理者にお任せすることをお勧めします。
もし、ルーティングテーブルをリフレッシュや、させたとすると、リフレッシュ完了までの処理時間(そんなに長くはないと思いますが)内のネットワークデータの送受不可現象ならびに、ルータへの一時的負荷が、何らかのトラフィックまたは、エラーとして、サーバ監視対象に引っかかった場合、更に大事になりまが・・・。コマンドを誤って変なところ消したら、二次災害が・・・。

※今後の参考(管理者への道)として
コマンドでは、Linuxだと、それぞれに細かい「仕様」があるのでコンソールで
#>arp /?
等を打ち、ヘルプ画面を出し(書式は、自信なし)、その中に、
Delete ~~addr
のような記述があると思われますが・・・。

でわでわ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報