中2の息子が、2ヶ月前に自転車で転倒して、左手首を骨折し手術をして骨折は順調に直っていますが,左手の爪が人差し指以外まったく伸びなくなりました。爪の付け根の皮膚が腫れあがっているのが原因のようですが、皮膚科の先生にも腫れが直らない理由がわかりません。時間が経てば直るでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

すごーく自信ありませんが・・・・



骨折を直してくださった整形外科では完治となっていることが前提です。

家の近くには相撲部屋がたくさんあって、お相撲さん達の話し声が耳に入ってしまうことがあります。
ある日聞こえてきたのは「やっとこ足の爪が伸びてきたよ。」「そうか、それなら指にも力が入るようになるな、又がんばれよ。」と言った内容で、話の前後からすると骨折後の愚痴で半年近く経っているようでした。
ヘェーそんなこともあるんだ!と印象深く記憶しています。

それと骨折後の仕上げは整骨院に通うのも常識らしいので、お近くに保険対応の整骨院があったら通院されたらいかがでしょう。外科は骨をくっつけるところまで、整骨院は骨を正しい姿に整えてくれるところ。と聞いています。

この回答への補足

投稿を締め切るのを、うっかりしていました。あれから子供は半年ぐらいしてきれいに爪が伸びるようになり安心しました。突然の補足分で失礼しました。

補足日時:2003/07/12 19:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。もう少し経過の様子を見たほうが良いのかもしれませんね。

お礼日時:2002/03/07 03:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q爪の白い模様

今中3なんですが。1年位前から爪に白い模様が
左手の親指・右手の親指、小指以外の爪に出ています。
自分で少し調べて見たのですが、「気泡が入ったり、打撲やその他の爪の怪我のために起こる」らしいんですが、どの条件にも当てはまらないし
爪が伸びて、白い模様が消えても知らない間にまた出ます。
病気の前兆や、そうゆう物では、無いらしいんですがかなり不安です。

何か知っているかた、どんなことでも良いので教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

爪に白い斑点ができるのは、亜鉛欠乏の特徴です。

その結果、基礎代謝の低下、細胞の修復やヘモグロビン合成低下、インスリン分泌能低下、皮膚症状、味覚鈍化、性機能不全(特に男性不妊)、脱毛、食欲不振、精神神経症状等々が起こるようになります。

まだそうした症状が現れていなけば良いのですが・・・。

Q手首の骨折後、手首の裏返しが出来ないのですが・・・

 利き腕の手首を粉砕骨折して、手術をして手首に針金を3本入れました。
添木を当てて7週間。一週間前に針金を抜いて添え木も外しました。

 添木を外した当初は、指は突き指をしたような痛みがあり、腕は筋肉痛のような痛みで、夜寝ていて動かしたのか痛みで目が覚めたりしました。
 でも日増しに、痛みも和らいで来ました。

 今、指の曲げ伸ばしは、どの指も出来ます。ただ親指には突き指した感じが、
まだあり付け根の部分にも違和感があります。
 物を握ったり掴んだりも何とか出来るのですが、指先に力が入りません。

針金を抜いた時、親指がまだ腫れているのが気になって主治医に聞きましたら
「親指の付け根の手首のところに針金を刺していたから腱鞘炎になったのでしょう。しっかり動かしなさい。」と言われました。

 相談と言うのは、掌を上に向けることが出来ません。
手の甲を上に向けていて掌を上に返そうと思ってひねったら90度くらいしか
回りません。毎日、反対の手で掌を上に向けるようひねっているのですが・・・
これ以上回すと、痛くて骨が折れそうで・・・
 両手で顔を洗ったり、箸が持てても、手首が返せないので口に食べ物を運ぶことも出来ません。
 
手首を裏返すには、手首の関節・筋肉がどのように働いているのでしょうか?
手根管症候群という言葉が気になって、もしや手術が失敗したのではないか?
まだ針金を抜いて一週間なのだから、もう少し様子を見たほうが良いものか・
何か治療した方が良いのか悩んでいます。

 利き腕の手首を粉砕骨折して、手術をして手首に針金を3本入れました。
添木を当てて7週間。一週間前に針金を抜いて添え木も外しました。

 添木を外した当初は、指は突き指をしたような痛みがあり、腕は筋肉痛のような痛みで、夜寝ていて動かしたのか痛みで目が覚めたりしました。
 でも日増しに、痛みも和らいで来ました。

 今、指の曲げ伸ばしは、どの指も出来ます。ただ親指には突き指した感じが、
まだあり付け根の部分にも違和感があります。
 物を握ったり掴んだりも何とか出来るのですが...続きを読む

Aベストアンサー

>手のひらを上に向けたとき、内側にあるのが橈骨、外側にあるのが尺骨です。

すみません。橈骨と尺骨、逆でした。
手のひらを上に向けたとき、内側にあるのが尺骨、外側が橈骨です。
申し訳ありません。

tsushiでした。

Q塗装面の白い凸模様がとれない

黒色で5年使用の車です。塗装面に雨の様な模様と小さな点ができてしまい水垢落とし、金属除去粘土、鏡面仕上げコンパウンドなどで磨いてみましたが落ちません。凸っていて爪でこすると大きな物はちょっとだけ落とせますが小さな物はなのをしてもほとんど変わりません。どなたかこれの落とし方を教えていただけませんか。

Aベストアンサー

普通凸模様ならイオンデポジットなので、磨き落とせると思うのですが…。
これが凹模様なら酸性雨によるクレーター(侵食)、割とツルッとしているのならウォータースポットと私は見分けています。

イオンデポジットでも頑固なものになるとちょっとやそっとでは落とせないので、一度板金塗装屋さんかコーティング屋さんに見てもらったほうが良いかもしれません。

Q爪水虫の薬について質問です。来週皮膚科に行って爪水虫の飲み薬を処方して

爪水虫の薬について質問です。来週皮膚科に行って爪水虫の飲み薬を処方してもらおうと考えています。ただ現在服用している薬が5種類もあり、その飲み合わせが大丈夫か心配です。もちろん、お医者様の診断の時に聞くのがベストであると思っておりますが、明らかに飲み合わせがダメな場合は皮膚科に行くお金の無駄かなと考えいます。(せこくてすみません。)

現在、服用中の薬は下記の通りです。

(1)ジェイゾロフト
(2)レキソタン
(3)ブロチゾラム
(4)ウルデナシン
(5)ムコスタ

以上です。

どなかた見識のあるかた教えてください。おねがいします!!

Aベストアンサー

爪水虫は抗生物質服用です、かぶってなければ大丈夫です

Q爪の先端の白い部分

先日、爪の切り方を誤ってしまって、ひとつの指の爪が通常、爪の先端にしかない白い部分が爪溝?と呼ばれるところが白くなってしまいました。
多分、爪の端の赤くなっている部分と言えばわかるでしょうか?
通常、爪の先端にしかない白い部分が爪の切り方を間違って、通常白くならない部分を白くしてしまったら直るのですか?
わかりにくくてすいません
この質問で意味がわかった方などは教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

「子供の時からず~っとだったんです」ってゆうのならまだしも、
今回の様な一時的(医学用語で "一過性" )なものは、直(じき)に治ります。

間違って、深爪(ふかづめ)にさせた様ですね、
勿論、直ぐって訳には行きませんが、切り方にも依(よ)りますが数週間位で元に戻ります。

まぁ、オロナインか赤チンキ位を塗って措けば好いでしょう。
痛みが無くても、若(も)し心配なら、サビオ等の絆創膏テ~プを貼って保護して遣(や)りましょう。

※爪溝(そうこう)、ちゃんと判りましたよ。
お絵かき、参考です。判り易く、赤く塗って措きました。ここの部分が"白く"成ったって事ですね ?
後、身体の場合、「なおる」は「直るではなく"治る"の方です」すいません。

Q手首の骨折手術で全身麻酔?

明日、母(66歳)が手首の骨折の手術を受けます。
手術の説明を受けたときに私も立ち会ったのですが
「手術自体は簡単なもので、30分程度で終わると思います。麻酔については一任ということでよろしいですか。」と聞かれ、
そのまま同意をしました。
その後、全身麻酔を行うと言われ、正直驚いています。
妻の帝王切開での出産でさえ部分麻酔(首から下)だったのに、なぜ手首の手術で全身麻酔なのかと。
そこで皆さんにお伺いしたいのが

1.なぜ手首の手術なのに全身麻酔をするのか?

2.「麻酔は一任」と書かれた同意書にサインをした以上、家族の申し出で手術の方針(全身→部分)を変えられないのか?

ちなみに母への診断は橈骨遠位端骨折で創外固定の措置を施すようです。
レントゲンにより骨折が判明し手首を引っ張りだいぶ改善したものの、骨片が残っているため手術をするとの説明でした。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 橈骨遠位端骨折の手術で全身麻酔以外の麻酔としましては伝達麻酔といいまして腕一本の麻酔があります。ただ伝達麻酔は麻酔の効きが確実でなく、術中ものすごく痛がる場合があります。また術中意識がはっきりしていると、人によっては手術の恐怖心から不穏になる人もいます。ですので全身麻酔の方が確実だと思います。ただ患者さんや家族の意思を無視して手術することはできませんので全身麻酔以外の麻酔を希望する旨を主治医に伝えるとおそらく無理に全身麻酔にすることはないと思います。

Q爪切る時、白い部分をどれだけ残す?

こんばんは。

爪切りにおいて、どれぐらい白い部分を残して爪を切りますか?

俺はわずかに白い部分が残っているのが確認出来る位爪を切るのですが、家族から「すごい深爪だ」と言われました。

深爪って身まで切ってしまった時に言うのではないのですか?

Aベストアンサー

ウィキによると、深爪は「皮膚及び爪床を露呈するほど切る事」としている。

爪床なら皮膚と爪の境目なので感覚的にわかるが、「皮膚を露出」とはどの様な状態なのでしょう。

まあ、どちらにせよ「身まで切って(血が出る)」ような事ではないようです。

この感じでいくと、私の切り方は白い部分を殆ど残していないので「深爪」状態と言えます。

Q手首骨折の後遺症?について

よろしくお願いします。
今から20年くらい前の中学生の時に自転車から段差のある田んぼに落ちて左手首を骨折しました。添え木をあて包帯を巻いていましたが途中でやめてしまいました。(痛みはありましたが我慢してたら治まったと記憶しています。)
きちんと治さなかったせいかどうかわかりませんが、その時以来調子よくありません。といって日常生活に支障をきたすほどではありません。ただ、反対側と比べると明らかに違います。説明するのが難しい症状とそうでないのがあります。
説明が難しい症状
手首から指先全般にかけて(手の甲とか)しびれるような麻痺するような感じがします。といって明らかにしびれたり麻痺している訳ではありません。
説明し易い症状
1 手首を回転する時、小指側の出っ張った部分が筋(スジ?)の下にうまく隠れない、といいますか、そのスジ?のようなものがボコっとなり、ボコボコを繰り返しているとしびれたような痛みが肘、肩、首にあがってくる
2 パーの状態に指を開いて、親指を曲げたり伸ばしたりするのがしずらい。筋(スジ?)のようなものが骨(指先から2番目の関節のところ)に引っかかります。

ただ力は入りますし、指を閉じたり伸ばしたりするのに基本的に問題ありません。腕立伏せはできないことはないのですが、時々骨折した方の手首が痛みますので極力しません。そのかわり懸垂をつとめてするようにしてます。骨折した骨は尺骨だったと記憶してます。

時々衝動的に心配になって整形外科に行きます。基本的に先生の診断は特に問題ないとか積極的に治療の必要はないが症状が気になるなら手術という手もある、と言われます。

バッティングセンターやゴルフで思い切りスイングしたいのですが、それらは無理なのでしょうか?完璧を目指さず後遺症として上手に付き合うべきでしょうか?

よろしくお願いします。
今から20年くらい前の中学生の時に自転車から段差のある田んぼに落ちて左手首を骨折しました。添え木をあて包帯を巻いていましたが途中でやめてしまいました。(痛みはありましたが我慢してたら治まったと記憶しています。)
きちんと治さなかったせいかどうかわかりませんが、その時以来調子よくありません。といって日常生活に支障をきたすほどではありません。ただ、反対側と比べると明らかに違います。説明するのが難しい症状とそうでないのがあります。
説明が難しい症状
手首...続きを読む

Aベストアンサー

どんな人間でも怪我すると
100%には戻らないと
医者が言ってました
私も骨折しましたが1センチほど短くなり
曲がったままくっついてました
そして冬になると痛みます

日常生活に不便の無いように上手く付き合うしかないと思いますよ

Q爪の白い部分が・・・

爪の白い部分と赤い部分の境目がガタガタで、きたないんです。

爪の白い部分の占める割合が多くなってるような気がします。

こういうのってどうやってケアをすればましになるんでしょう?

大まかな質問ですみません。

いいアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

”爪の白い部分”とは根元の三日月部分ではなくて、指先のことですよね?それを前提としてお話します。

 爪の白い部分の占める割合が多くなるのは、爪を短く切り過ぎているのが原因です。短くすればする程、白い部分が増えてしまいます。

 爪を伸ばしているとまた、少しずつ赤い部分が増えてきます。その増えている途中は爪の白い部分と赤い部分の境目がガタガタです。
しばらくすると、赤い部分が揃うようになります。


 指よりも爪が短かったら深爪ですので、それよりも長くしましょう。
最初は爪の白い部分が増えたように見えて少々かっこわるくなりますが、指よりもちょっとはみ出ている位の長さでガマンして下さい。(それ以上長くてももちろんOKです)

 爪切りは爪に衝撃を与えるので使わないようにしましょう。爪やすり(100円均一ショップ等にも売ってます)を使って爪を短くします。
爪の形はスクエアオフが丈夫なのでオススメです。
 爪やすりは、手の甲側の爪が長くなるよう45度の角度で爪にあて、往復しないで一方向に動かして使います。
仕上げに爪の両角が丸くなるように削るとスクエアオフです。

 お手入れとして、毎日天然オイルで爪の根元をマッサージするとなおよいです。
また爪を道具として使うのはダメージを与えるので、避けるようにしましょう。(セロテープをはがす等)
爪の形が丸くなってくると思いますが、指の先端側から見て、爪の切り口が指を囲んで半円型になっているのが理想です。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qn4m-kuzk/nail2.htm

”爪の白い部分”とは根元の三日月部分ではなくて、指先のことですよね?それを前提としてお話します。

 爪の白い部分の占める割合が多くなるのは、爪を短く切り過ぎているのが原因です。短くすればする程、白い部分が増えてしまいます。

 爪を伸ばしているとまた、少しずつ赤い部分が増えてきます。その増えている途中は爪の白い部分と赤い部分の境目がガタガタです。
しばらくすると、赤い部分が揃うようになります。


 指よりも爪が短かったら深爪ですので、それよりも長くしましょう。
最初は爪...続きを読む

Q足の親指の爪の下の付け根の方から、内出血がだんだんと

足の親指の爪の下の付け根の方から、内出血がだんだんと広がってきました。
特に、怪我をした覚えもないのですが、、
なにでしょうか?

Aベストアンサー

爪の付け根には、爪の出来る素となるようなものがあり、その場所に圧が加わったりすると内出血として爪の根元から黒いしみのようなものが広がることがあります。
爪が伸びるのに合わせて黒い部分が上に上がってくるようであれば特に問題ないようですよ。ただし、内出血が酷いと爪が剥げてしまったりすることもあるそうなので、痛みが強い場合は皮膚科を受診されると良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報