最近寒いので、チョークを引いてエンジンをかけています。
「チョークを長く引いていると良くないから、エンジンがかかったら、アクセルをまわして暖めるとよい」
と購入時にバイク屋さんに聞いたのですが、
空ぶかしも、あまり良くないのですよね?
バイク屋さんの言うとおりに暖めているのですが、大丈夫でしょうか?
ちなみにDS4です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず最初に 何故チョークを引くのか?と言うことですが、



チョークを引くとエンジンに送られる混合気(ガソリンと空気が混ざった気

体)のガソリンの比率が高くなり混合気に点火し易くなります。

もっともこのままではガソリンの比率が高すぎてプラグがかぶってしまうので

(チョークを長く引いていると良くないと言う意味)エンジンがかかったら

チョークを戻してアクセルをまわし、エンジンを暖めると言う事になるのです

決して空ぶかしをしろと言う意味ではなく、エンジンが止まらない程度の回転

数を維持する程度にアクセルを回す と言う意味です。

                        以上 transwarpでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!アクセルを回すのは、チョークを戻して低下する回転数を維持するためだったのですね!納得できました!

お礼日時:2002/02/26 11:22

なぜチョークを引くのか?


エンジンが冷えている場合、混合気(ガソリン)は薄くなります。
何故かと言うと、エンジンは熱膨張を計算して作っているため、冷えている状態だとピストンとシリンダーの隙間から空気が入り、薄くなったしまうのです。キャブ以外からも空気って入るんですね。
そのため、チョークを引いて無理やり(?)ガスを濃くしているのです。
エンジンが温まれば、熱膨張により隙間が閉まるので空気も入ってこず、そのままにしているとガスが濃くなりかぶってしまいます。

エンジンがかかったら、チョークを戻してもよいでしょう
チョークを引いた時間は長くても30秒ほどでいいと聞きました。
回転が安定しなければ、少しアクセルを回してやると良いでしょう。
エンジンが冷えた状態での(普段でも)空ぶかしは、百害あって一利無しと聞きます。
    • good
    • 0

・チョークの機能について


始動用と考えてください。
始動したあとの暖機運転はエンジンが停止しない限りチョークを使用する必要はありません。

・暖機について
スロットルワークでアイドリングが安定する状態になるまで暖機すればよいわけです。
エンジンが冷え切っている状態では、スロットルワークだけで回転を維持できない時がありますから、その時はチョークを引いて混合気を濃くする必要があります。

あくまでもエンジンの回転の安定性を確保するまで温めることが重要なのでエンジン回転数を上昇させる必要はありません。
アクセルを回すと言う表現の意味はエンジンを元気よく回すのではなく、本来なら『スロットルを回転させてエンジン回転数を維持する』と言うべきでしょう。
アクセルは車のアクセルペダル、バイクはスロットルグリップです。

DS4と言うことでワンポイントアドバイス
単気筒や二気筒はカムにかかる面圧がマルチなどに比べると大きいので十分な暖機が欠かせません。
400ccレベルならそれほど問題にならなくても排気量が増えると注意が必要になります。
バイクのエンジン形式に適合した扱い方を勉強してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エンジン形式によっても扱い方が違うのですね。ありがとうございます!

お礼日時:2002/02/26 14:02

聞いた話なのですが、現在世の中に出回ってる『暖気』の仕方は、かなり前のやり方らしいのです。


それで、現在は回転数を上げすぎなければエンジン始動後すぐに走ってしまっても問題ないらしいですよ。なので、空ふかしは回転数が上がってしまいがちなので、エンジンへの負担があるらしいです。
と、某HON○A技研の人が言ってました。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
しかし、私の言葉が足りなかったようです。申し訳ありません。
チョークをひいてエンジンが始動しても、
チョークを戻すとエンジンが止まってしまうのです。
そこでアクセルを回して、チョークを戻し終えて、
あとはしばらくそのまま暖機しているのです。
チョークを長く引くか、アクセルを回してチョークを戻すか、
どちらをとればいいかで悩んでいます。

補足日時:2002/02/26 10:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチョークを引けばすぐにエンジンは掛かるけど戻すと駄目

またお世話になりなす、先日モンキーのエンジンが掛からないと相談した者です。自分なりにやってみました、キャブを外して灯油で穴と言う穴を洗ってエアークリーナも変え、もちろんプラグもいい奴に変えました。エンジンは掛かったのでが、チョークを戻すとすぐに止まってしまいます、自分なりに考え、気になる所は一つです、専門用語は分からないので、長ったらしい説明になりますが、キャブのフロートが入っている部分のネジを外しました、そして、スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なものを外しましたその部品には、かなり細い穴が空いている様な感じでした洗浄後そのネジをしっかり締めてキャブを組みなおして掛けてみたのですが、掛からなかったので、もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが、チョークをもどすと止まります、何かそれに関係があるのでしょうか?状況は簡単に言ってチョーク引けば掛かるけど、戻した時点でまったく駄目なんです、チョークを引いていなければプラグも濡れている気配は無いと思います、ばいく屋に持っていけば早いのですが、金銭の余裕が無いものですから、お願いします教えて下さい、これが頼りです。 お願いします。

またお世話になりなす、先日モンキーのエンジンが掛からないと相談した者です。自分なりにやってみました、キャブを外して灯油で穴と言う穴を洗ってエアークリーナも変え、もちろんプラグもいい奴に変えました。エンジンは掛かったのでが、チョークを戻すとすぐに止まってしまいます、自分なりに考え、気になる所は一つです、専門用語は分からないので、長ったらしい説明になりますが、キャブのフロートが入っている部分のネジを外しました、そして、スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒...続きを読む

Aベストアンサー

>スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なもの
 メインジェットと言います。

>もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが
 ジェット類はパイロットスクリューを除き緩めてはいけません。 また、緩める事で始動したならそのジェットは詰まっています。

 50ccクラスのジェットは穴が小さく清掃すると言っても限度があります。 メインジェットは何とかなるとしてもスロージェットはほぼ不可能なので交換しかありません。 メインとスロージェットは交換する事をお勧めします。

 店によっては部品のみの発注を断る所もあるりますが、車体番号と部品名称、ジェットの番号などを書き留めて行くと間違いが起きにくいですよ。
 値段的には1000円もあれば十分足りる筈ですが、事前に調べてもらうのもいいですね。

■---------------------------------------------■
 各部品の名称なども解りやすいページがあったので参考URLに貼っておきます。

 礼儀としてトップページもこちらに貼っておきます。
 http://www.ctb.ne.jp/~data/index.htm

 この手のページはgoogleのイメージ検索で「モンキー キャブ」と指定すれば直ぐ見つかりますよ。
 d(^^)グッ 

参考URL:http://www.ctb.ne.jp/~data/resutoa_cub1.htm

>スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なもの
 メインジェットと言います。

>もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが
 ジェット類はパイロットスクリューを除き緩めてはいけません。 また、緩める事で始動したならそのジェットは詰まっています。

 50ccクラスのジェットは穴が小さく清掃すると言っても限度があります。 メインジェットは何とかなるとしてもスロージェットはほぼ不可能なので...続きを読む

Q始動時、チョークを引いててもエンスト!!!

マグナ250に乗っています。
今まで朝の始動の際にチョークを引いてエンジンをかけ、回転数が落ち着いてきたらチョークをゆっくり戻す、という感じでしたが、最近エンジンをかけ1分もしないうちにエンストしてしまいます。
チョークを引いてる状態でエンジンをかけたときは回転数が上がっているのですが、だんだん回転数が自然と落ちてきてそのままエンスト(力が抜けていくような感じでエンストします)、という感じです。
チョークを長い時間引きすぎ?とも思ったのですが、今まで以上長い時間チョークを引いているとも思えないのです。
そこで、このバイクを買った店に問い合わせると「チョークを長く引きすぎですねぇ」と言われてしまいました。「エンストしそうになったときはアクセルを少しまわしてそれをしばらくキープしてください」と。要は始動時にチョークを引いていてエンストしてもバイク自体に問題はない、と言われました。
少し納得出来なかったので、違う店(ホンダドリーム)に問い合わせすると、チョークを引いている状態でエンストするのはどこかに問題(プラグやキャブ等)があるので一度点検のために持ってきてください、と言われました。要はチョークを引いている状態(一分や二分程度)でエンストすることはない、と言われました。
どちらの店の言うことが正しいのでしょうか?時と場合によってはどちらの店の言うことも正しいのでしょうか?
これについて何か分かる方、教えてください。
アドバイスをもらえればうれしいです。お願いします。

マグナ250に乗っています。
今まで朝の始動の際にチョークを引いてエンジンをかけ、回転数が落ち着いてきたらチョークをゆっくり戻す、という感じでしたが、最近エンジンをかけ1分もしないうちにエンストしてしまいます。
チョークを引いてる状態でエンジンをかけたときは回転数が上がっているのですが、だんだん回転数が自然と落ちてきてそのままエンスト(力が抜けていくような感じでエンストします)、という感じです。
チョークを長い時間引きすぎ?とも思ったのですが、今まで以上長い時間チョークを引い...続きを読む

Aベストアンサー

同じバイク、同じ現象が出たものです。

自分の場合はプラグを交換したら、あっさりと直りましたけど。
プラグの電極部分は真っ黒でした。
それでも冬の季節はアイドリングが安定するまで2分はかかります。

何故チョークを引くとかかりやすくなるか?とか
冬はチョークを引いてもかからないか?を考えるいい機会になりました。
色々調べましたよ。(^_^;)

Qエンジンが吹けあがらないんですが・・・

ホンダのR&P(マフラーとパワーフィルターを換えてます)なのですがエンジンはキック何発かでかかりアイドリングも続きます。でも、アクセルを半分位あけたるとボコボコいってエンストしそうになります。発進時は順調なんですがアクセルを開けていくとエンストしそうになりまともに走りません。キャブは分解して洗浄しました。プラグは良い色だとおもいます。いろんなホームページ等で調べているのですが点火時期やタペットクリアランスなんかも関係しているのでしょうか??タンクに入っているガソリンが一年くらい前の物なんですが関係ありますか??どなたか詳しい方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ガソリンタンクの中の水が錆びを呼んだのでは?
今まで修理したバイクでガソリンタンクが錆びついて吹けないバイクがありました。
ガソリン抜いたら中が錆びだらけでストレーナーまで詰まり、かなり苦労した覚えがあります。
根気良く清掃してください。
マフラーを変えたときに、始めは吹けていたのですか?
部品を変えた時は不具合が出る場合があるので、ジェットやパイロットスクリューなど見なおしてください。

Qバイク アクセル回すとエンジン止まる 単発

タイトルの通り、tw200のエンジン始動はセル&キック一発で問題なくつきます。アイドリングも安定しています。
が、アクセルを少しでも入れようものならエンジンが止まってしまいます。

もともと発進時の低速(アクセルをほんの少し空けたくらい)でかぶっていたのかひっかかっていたのかは分かりませんが、少しだけ違和感がありました。
それで今日乗っていました所、3速か4速で少しひっぱった時から急にそんな感じになり、アイドリングだけで家まで帰ってくることになりました・・・

譲ってもらったばかりのバイクなので(譲ってくれた方は冬前位からノンメンテナンスなはず)、原因としてはキャブの詰まりorエアースクリューかプラグあたりが怪しいかと思うんですが、バイクメンテナンスはあまり詳しくないものなのでアドバイス頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

状態から見てメインジェットのつまりまたはジェットニードルの脱落が最も怪しいでしょう。キャブのエアクリーナー側から内部を覗いて見て、スロットルを開いたときにスロットルバルブの下側にあるジェットニードルが、スロットルバルブと連動して動いているか確認してください。もしスロットルバルブを開いてもニードルが動かないもしくはニードルが見えないようであれば、ニードルが脱落しています。ニードルはスロットルバルブにEリングなどのクリップでとめられているので、キャブをばらして正規の位置に組み付ければ直ります。ジェットニードル自体に異常が無ければメインジェットのつまりの可能性が高いので、キャブをばらして、キャブクリーナーなどを使いジェット回りを洗浄してから組み付け調整を行えばだいじょうぶでしょう。

参考URLに車種は異なりますがジェットニードル回りの写真が出ていますのでみてください。

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/gt750b5/7359987.html

Qチョークレバーを全開にするとエンジン停止してしまう

ロビンエンジン EH17-2B搭載の高圧洗浄機(中古)を購入したのですが、チョークを全閉状態では始動するのですが、始動後半開~全開に戻そうとするとエンジンが停止してしまいます。

通常運転時はチョークは全開状態だと確信しているのですが、このエンジンだけには頭かかえています。  どなたか アドバイスをお願いいたします

Aベストアンサー

どんなキャブレターなのかわからないのですが、キャブレターのインテークを塞ぐ方式(文字通りのチョーク)ですか?
バイクなどでよく見かけるスターター回路を持つタイプだとレバーオンでオープン状態でオフではクローズになります、でも一般的にそういうタイプもチョークと呼んでいる場合も多いので操作そのものが逆になることを理解しておかなければなりません(後者の場合操作時ほ基本的にスロットルバルブは閉じて始動します。

もし、ごく普通にインテークを閉じるタイプでおっしゃる現象ならば、スロットルに状態はどうでしょうか?
コンディションの良いエンジンならばアイドリングは維持できますが、そうでない場合はスロットルを若干開き気味にするといいかもしれません。また、暖まってしまうとアイドリング維持するのであれば混合気が薄過ぎかもしれません、スロージェットのつまりやメインジェットのつまりなどの可能性もあります(いわゆるキャブ掃除が必要)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報