はじめまして! 事務職をしているものですが、仕事上、お客様の電話をとることが多いのですが、何度か、電話をでるとき、とちってしまい、それ以来電話がなると、上手くとれるか心配で、仕事も手につかない状況になっています
電話以外は、普通に話せるのですが、いざ電話のベルがなると、声がでなく、どもってしまいます どなたか同じ体験をなさった方はいないでしょうか? また、解決方法があれば、是非是非教えていただけませんでしょうか 宜しくお願いします

A 回答 (2件)

良くある話ではないでしょうか?


1.とちったら笑ってごまかす。
2.電話の出かたのサンプルを作成し電話の横に置いておく。
3.なれる。何回も電話に出る
4.電話に出る前に1呼吸おく(深呼吸でも可)

以上、参考になれば幸いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即答誠にありがとうございます 上記の4つは既に経験済です はやり強い心をもつことが一番でしょうか 笑 

お礼日時:2002/02/26 11:31

 同じ体験をいつもしていますよ。


 目で言うところの動体視力、耳の動体聴力(って言葉があるんでしょうか?)が悪いので、はや口で言われると何度も聞いたりしています。話すときもどもってしまうし、話終って電話を切ると、瞬時に内容を忘れてしまうとか、悩みは尽きません。
 ・・・ので、解決策にはなっていないのですが、心がけていることは。
 ・相手の名前を最後に聞く
 ・極力メモをとる(メモが遅いので、聞いていないのかと相手に誤解されそうです(;;)
 ・「お世話になります」「こんにちは」などと軽く挨拶して「ま」をとる。こうするとちょっと時間に余裕ができます。

 あまり参考にならないと思いますが、お互いにがんばりましょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即答ありがとうございます みなさんも経験があるんですね! 元気をもらいました 早速今から頑張ります 

お礼日時:2002/02/26 11:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qつい先日、手の甲を熱い油で火傷してしまい、掛かり付けの病院に電話したのですが、その日は小児科しかやっ

つい先日、手の甲を熱い油で火傷してしまい、掛かり付けの病院に電話したのですが、その日は小児科しかやっていないと言うので他の皮膚科に行きました。
薬をガーゼに塗ったものをはられ包帯を巻かれて終わりで、次の日にもきてと言うので行ったら、水ぶくれになっているのを潰され皮をはがされました。掛かり付けの病院はこんな治療じゃなかったなあと思いながら次も病院に…今日は水ぶくれにもなっていない火傷部分の皮を剥がされました。ピンセットが直に火傷にあたり痛いから、「痛い」と言っているのに「痛くないでしょ〜見てるから痛いんだよ〜」と言われました。
この先生の治療に不安になってきました。
手の甲だから痕にはしたくないのに……

Aベストアンサー

残念ながら、最新の火傷治療に無知なお医者様の治療を受けてしまったようです。
最近は、自己の再生組織を殺さないように、創部を湿潤状態に保って早く傷跡を残さずに治す方法が主流に成って居ます。
今からでも遅くは有りませんから、最新で早くきれいに治せる湿潤治療方法を取って居る皮膚科に代わりましょう。
ご質問内容の治療で有れば、ケロイド状の傷跡が残る結果に成りそうです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%BF%E6%BD%A4%E7%99%82%E6%B3%95


人気Q&Aランキング

おすすめ情報