先日こちらで界面活性剤についての危険性を教えていただきました。
今まで体に良くないと言うことは何となく知識として持っていましたが、みんなが使っているんだし大丈夫!と安易な考えでいました。
今や、あらゆる物に使われているようですが、考えたら本当にキリがありません。
そこで、まずは第一段階として化粧品の中でも化粧水を変えてみようと思っています。長時間ネットで見ていますが、「界面活性剤」の他に「香料・着色料・防腐剤」なども入っていない商品を探しています。
以外に色々あるようですが、どれが良いのか全く判断がつきません。
そこで、この化粧水を使っているが良い!と言うものがあれば教えていただきたいのです。そして、自分でも調べた上で使ってみたいと思っています。
本当に頭がグルグルしてきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

化粧水のみであれば、ion水というスプレータイプの化粧水をお勧めします。

ヒアルロン酸、アルギシウム以外余計なものは入っていないし、
スプレーの粒子が細かく、肌に浸透していく感じが実感できるのではないかと思います。
シュっとふりかけるだけなので、気軽に使えるし便利です。
アトピーの症状が酷いの子供にも使えたので大丈夫かと思います。
    • good
    • 1

「パーフェクトポーション」のローズウォーターを使っています。

1400円程度。ロフトのアロマ化粧品コーナーで購入しています。香料は無添加ですが、ローズの良い香りがします。アトピー肌の私にも合い、ここ数年愛用しています。
原産国:オーストラリア
成分:ローズ水(添加剤なし)
    • good
    • 0

ノンオキシーのシリーズはオススメです。


私のお気に入りは、ここのアクアクレンジングです。
洗顔はノンオキシーで、その後のお手入れはアルカリ化粧品のパルシアスタシスです。
    • good
    • 0

こんにちは。


私は「Arouge アルージュ」がお気に入りです。私の問題肌が凄く改善されました!現在
・さっぱりタイプの化粧水
・保湿ジェル
・ミルクジェルクレンジング
を使っていますが、他のケア製品もぞくぞくとアルージュに乗り換え中です。
弱酸性、無香料、無着色、表示指定成分無添加、界面活性剤無添加、ノンアルコール、ノンパラベンで敏感肌・乾燥肌によいそうです。
保湿成分は天然物で、ナノ粒子なので角質層の深くまで届くそうです。
ミストタイプなので直接触れずに衛生的ですし、手やコットンの刺激に弱い敏感肌にも使えます(手の熱も伝わら無いですし)。
150ml・2415円とお安いのでつい全身たっぷり使っちゃいますから、保存料入って無くても使い切れます。
サイトではちょっとした肌診断も出来ます。

後、使った事は無いのですが(お高いので手が出ない)
「CAC化粧品」は1回使い切りタイプで弱酸性、防腐剤不使用、保存料不使用、ノンオイル、石油系合成界面活性剤不使用で、自然に近い潤い成分(多糖類・アミノ酸)だそうです。
サイトで全成分が見れますし、パンフレットの注文も出来ます。

アルージュの方は薬局などですぐ手に入りますし、大抵サンプルが有るのでそれを付けてプラ~っとそこら辺ショッピングして数時間後の肌の調子(アレルギーは出ないか)を見てから購入を考えてはいかがでしょうか?
長くなりましてすみません、頭グルグルが少しでもすっきりして頂けたなら幸いです。
    • good
    • 0

私はCAC化粧品をお勧めします♪


香料・着色料・防腐剤はもちろん界面活性剤も入っていません。
成分は口に入れても安全な、多糖類とアミノ酸のみでできています。実際に喉が荒れた時に化粧水をたらしている人もいるそうです。
どんなに肌に傷があっても、かぶれていてもしみません。
またただ肌にやさしいだけでなく、肌を自ら綺麗にしようとする力を助けます。

通販でも買えますが、デパートの化粧品売り場にもあります。
お試しセットもありますので、一度使ってみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.cac-cosme.co.jp/
    • good
    • 0

私は、せっけん百貨というサイトで無添加の化粧品やヘアケア用品、洗濯石鹸や台所洗剤など購入してますよ。

他にも無添加のものを扱うネットショップは沢山ありますのでその中から検討してみてはいかがでしょうか?

店頭での販売も自然派化粧品のもののお店などにはあるのかも知れませんが、探すのって結構大変です。
まずはネットで検索してみるのがお勧めですよ。

基礎化粧品・化粧品は私はのオーブリー・オーガニクスっていうとこのや、ロゴナ・ヴェレダを使ってます。どれも無添加ですし、保存料なども入っていません。あと、オーストラリアのマイエッセンスというのも、オーガニック認定を受けたメーカーですよ。

金額的にもそれほど高価ではありません。
どうせ使うなら体にも自然にも優しいものがいいですよね。
質問者さまに合うものが見つかるといいですね。
    • good
    • 0

基本的に界面活性剤とは何かをしっていれば危険性は無いです。



また、合成界面活性剤においても
今の経済活動において無くてはならないものです。

よく、合成界面活性剤はマウス実験で
ハゲができていた写真がありますがあれは高濃度で実験するからです<どんな成分合成物でも高濃度で塗るとおかしくなる

確かに、界面活性剤(合成界面活性剤を含む)を使うと荒れやすくなりますが
売られているものの中に含まれている濃度は非常に薄いです
で肌あれよりも不純物をとりのぞくほうが
効果があるので 使っているのです

確かにアレルギー反応をするひとはいますが
その人用に売られているものでも界面活性剤は使われています<のうどが普通よりもさらに薄くなっています。

確かに「香料・着色料・防腐剤」の問題があります(長期だと防腐剤が腐る)が
あなたが、使い切る量のものを買わないからです
また使い切りでも管理が悪いと すぐ変質したりカビます

はっきり言おう!
どんなものでも、人体からできるもの以外が
長時間にわたって付着すると アレルギー反応を起こします
世間一般では「皮脂」が悪イメージがありますが
あれこそ 一番のものです。
自然しろ合成しろ「よく落とさない」とだめです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天然をうたってる洗剤に界面活性剤とは?

赤ちゃんのおむつ洗いに、刺激はないけど洗浄力のあるもの、環境にもやさしいもの、ということである洗濯洗剤を買いました。
家に帰って成分の確認をすると、界面活性剤(28%ぽリオキシエチレンアルキルエーテル)と書いてあり、発がん性物質と言われているラウリル硫酸ナトリウムまで入っていて驚きました。
でもその洗剤は、100%天然原料!99%以上が生分解されます、という感じの商品を売り文句にしているのです。

ラウリル~は天然なんですか?
界面活性剤の正体も一体なんなのですか?

Aベストアンサー

こんにちは

ラウリルはラウリルアルコールのことで、ヤシ油が主な原料です。
炭素が12個つながっていますから、お酒のエチルアルコールの6倍、
長さを計れば4倍くらいのものです。

ラウリル硫酸ナトリウムはLD50(ラットの経口急性毒性で)が2g/kgくらい
と言われています。食塩が3.8g/kgくらい、砂糖が20g/kgくらいです。
人間の代謝能力はラットよりも強いですから、もっと多いかもしれませんが、
体重60kgのひとが120gの純粋なラウリル硫酸ナトリウムを飲み込んだら、
その場で吐いて、ちょっと入院して終わると思います。
飲み込んだものも、あまり吸収されないと思います。
おむつ洗いの安全性に経口毒性を出すのもちょっと変ですかね(笑)

ラウリル硫酸ナトリウムに発がん性があるというきちんとしたデータを見た
ことがないので何とも言えませんが、企業や国が明確な発がん物質と知って
いながら化粧品に使う、使用を許可することはないと思います。化粧品の原
料としては天然物以外すべて許可されたものしか使えないと記憶してます。

また、発がん性あり、毒性ありというデータを作ろうと思えば水でも危険な物質になると思います。

ポリオキシアルキルエーテルはポリエチレングリコールとアルコールがつな
がったもので、アルコールの種類によって自然界での分解のスピードが変わりますが、必ず分解されるものです。

「界面活性剤」とは機能からつけた名前で、簡単に言えば2つのものを混ぜ
合わせる機能があるものと言う意味です。水と油と洗剤みたいな例がわかりやすい
かと思います。古くは植物性サポニンや屠殺場の土(脂肪酸石けん)があります。

人間の体の中にも界面活性剤として働く物質がたくさんあるので、命を維持
することができています。

名前が仰々しいと危険なイメージができてしまうのかもしれませんが、
権威を大切にする人ほど仰々しい名前をつける傾向がある気がします。

わたしのような頭の固い、説明の下手な人間が回答すると、余計に
変なことになってしまわないか、ちょっと心配してます。
一言で表現するなら、お買いになった製品は赤ちゃんに使っても大丈夫ですよ、
できれば飲み込まないようにするほうがいいです、という程度です。

こんにちは

ラウリルはラウリルアルコールのことで、ヤシ油が主な原料です。
炭素が12個つながっていますから、お酒のエチルアルコールの6倍、
長さを計れば4倍くらいのものです。

ラウリル硫酸ナトリウムはLD50(ラットの経口急性毒性で)が2g/kgくらい
と言われています。食塩が3.8g/kgくらい、砂糖が20g/kgくらいです。
人間の代謝能力はラットよりも強いですから、もっと多いかもしれませんが、
体重60kgのひとが120gの純粋なラウリル硫酸ナトリウムを飲み込んだら、
その場で吐いて、ちょっ...続きを読む

Q化粧品を断った方に質問。脱・合成界面活性剤等、肌に良く無いもの

過去にも化粧品を断ちたいと質問したのですが、
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2907694.html

実際、経験された方のお話しが聞けなかったので、再質問しました。こちらで参考になる回答を頂ければ、あちらは閉じるつもりです。

私の現状は石鹸で洗顔、その後、手元にある化粧水(調子が良く、外出しないときはクリーム肌水)をつけるようにしています。乳液はやめました。正確なところはわかりませんが、今の化粧水はたぶん、合成界面活性剤も入っているでしょう。


これからは、日焼け止めもつけないといけないと思っています。
日焼け止めは肌に負担がかかると言いますし、洗顔したての素肌に直接塗るのは良く無さそうだし、化粧水くらいは必要なのかな?とは思うのですが、実際、極力、化粧品を断って成功している人の体験談、今はどのようなケアをしているのかお聞きしたいです。

想像するに、石鹸で洗顔後、悪い要素のない化粧水をつける。これのみで、紫外線の多い時期は、その上に日焼け止めをつけているのかと想像しているのですが・・・。
そこでどんな化粧水が良いのかが重要なのだと思いますが、こちらの自作の化粧水も気になっています。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/pinoa/recipe/re-kesyousui.html#bihadakesyousui

自作なら入ってるものが分かるし、値段も安いし、化粧水として効果があるなら言う事ないです。
やたらと高い化粧品には興味は無く、なるべく自然なケアをしたいと思っています。

経験者の方の回答をお待ちしています。
是非、アドバイスを下さい。よろしくお願いします。

過去にも化粧品を断ちたいと質問したのですが、
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2907694.html

実際、経験された方のお話しが聞けなかったので、再質問しました。こちらで参考になる回答を頂ければ、あちらは閉じるつもりです。

私の現状は石鹸で洗顔、その後、手元にある化粧水(調子が良く、外出しないときはクリーム肌水)をつけるようにしています。乳液はやめました。正確なところはわかりませんが、今の化粧水はたぶん、合成界面活性剤も入っているでしょう。


これからは、日焼け止めもつけないと...続きを読む

Aベストアンサー

私も手作り石鹸です。苛性ソーダは劇薬ですが、取扱いに気をつければ大丈夫です。
出来上がる石鹸は非常にマイルドなのに、化粧もしっかりと落とします(濃い場合は
要クレンジングですが)。汚れたファンデのスポンジを石鹸で洗うのと、
洗顔フォーム(合成界面活性剤)ので洗うのと比べるとよくわかります。

化粧水も手作りしていますが、面倒がりなので、フローラルウォーター(芳香蒸留水)に植物性グリセリンと好みのアロマ精油を数滴たらしたものを使っています。

私はこの2点だけどしっとりします。
(冬場は蜜蝋やオリーブオイルでクリームをつくります。)

手作り化粧品は簡単だし、なによりなにを入れているのかわかっているのが
良いです。

アロマ精油やフローラルウォーターはこちらが安いです:
http://www.eojell.com/
http://www.aroma-espoir.com/

おすすめ本はこちらです。アロマを用いた手作り化粧品の基本のテクニックが
のっています:
http://item.rakuten.co.jp/book/1764856/

日焼けどめはパックスナチュロンのものはいかがですか?
天然成分だけでできています。
http://item.rakuten.co.jp/a-soken/no-890002/

私も手作り石鹸です。苛性ソーダは劇薬ですが、取扱いに気をつければ大丈夫です。
出来上がる石鹸は非常にマイルドなのに、化粧もしっかりと落とします(濃い場合は
要クレンジングですが)。汚れたファンデのスポンジを石鹸で洗うのと、
洗顔フォーム(合成界面活性剤)ので洗うのと比べるとよくわかります。

化粧水も手作りしていますが、面倒がりなので、フローラルウォーター(芳香蒸留水)に植物性グリセリンと好みのアロマ精油を数滴たらしたものを使っています。

私はこの2点だけどしっとりしま...続きを読む

Q合成界面活性剤やめてる方、メイクと日焼け止めは?

乾燥肌ですが、化粧水を作るようになり石鹸洗顔にするようになって、洗顔後のつっぱりを感じなくなりました。一日家にいるのならこれでよいのですが、仕事に行くのに日焼け止めやメイクをどうしようか悩んでます。

日傘・・も考えてますが、片道15分弱の(帰りは夜ですし)紫外線を防いでも職場で窓際での作業が延々続けば意味がないような気がします。(しないよりいいと思いますが、窓だらけなので)オリーブオイルは日焼け止めになるとも、日焼けをするとも聞きます。

日焼け止め+お粉・・というのも考えてますが、紫外線吸着剤はよくないと聞くので、チタンのものならいいのかとも思いますが、チタンも肌痛めます?それともSPF弱めの石鹸で落とせる程度のものなら負担もそんなにないでしょうか?

お粉も、中身みたら流動パラフィンとか書いてあって、ファンデーションと変わらないし。ちょっとまだすっぴんには抵抗があって。(かといって、コンシーラーでは何とかなりません)紫外線防止とメイクをどうしたものかと思っています。基礎とメイクは別に考えてある程度で妥協した方がいいのでしょうか?

アドバイスお願いします。

乾燥肌ですが、化粧水を作るようになり石鹸洗顔にするようになって、洗顔後のつっぱりを感じなくなりました。一日家にいるのならこれでよいのですが、仕事に行くのに日焼け止めやメイクをどうしようか悩んでます。

日傘・・も考えてますが、片道15分弱の(帰りは夜ですし)紫外線を防いでも職場で窓際での作業が延々続けば意味がないような気がします。(しないよりいいと思いますが、窓だらけなので)オリーブオイルは日焼け止めになるとも、日焼けをするとも聞きます。

日焼け止め+お粉・・というのも...続きを読む

Aベストアンサー

化粧をやめてもう4年ほどになりますが、確かに日焼け対策は毎年悩みの種です。

仕方なく「表示指定成分無添加」のものを探して使うようにしています。
吸収剤よりも錯乱剤(チタンですね)の方がまだマシみたいなのでそれもチェックして。

SPF値の低いものでも、こまめに塗り替えれば
SPF高めのものと肌負担はそんなに変わらないと思います。

私は去年から「ねんどの日焼け止め」を使っていますが
ちゃんと日焼け防止になってるみたいです。
ただ、塗った時に独特のつっぱり感があるのと
(時間がたてばなじんで気にならなくなりますが)
水・汗に弱いのが欠点です。
日焼け止め+パウダーをはたくことで化粧崩れ対策にしています。

メイクについても同様です。もちろん肌に負担の少ない商品も多くなったので
以前よりは選びがいがあるのですが、ある程度の妥協は仕方ないと思います。
中には「コーンスターチ」(スーパー等で売ってるトウモロコシの粉)を
お粉がわりに使われてる方も多いようです。

下記のHPに自然派・敏感肌用コスメについての情報が詳しく載ってますので
よろしかったら参考にしてみてください。

参考URL:http://www008.upp.so-net.ne.jp/kikumi/

化粧をやめてもう4年ほどになりますが、確かに日焼け対策は毎年悩みの種です。

仕方なく「表示指定成分無添加」のものを探して使うようにしています。
吸収剤よりも錯乱剤(チタンですね)の方がまだマシみたいなのでそれもチェックして。

SPF値の低いものでも、こまめに塗り替えれば
SPF高めのものと肌負担はそんなに変わらないと思います。

私は去年から「ねんどの日焼け止め」を使っていますが
ちゃんと日焼け防止になってるみたいです。
ただ、塗った時に独特のつっぱり感があるのと
(...続きを読む

Q合成界面活性剤とアミノ酸界面活性剤

界面活性剤が体に悪い事を知り、地球に優しい体に良いシャンプーに変えたいと思っています!でも、シャンプーには色んな成分が書いてあり、どれが良くて、どれが悪いのか良く分かりません。石鹸だとキシキシになり抜け毛もひどくなるのでダメです。アミノ酸界面活性剤が入っているのはキシキシしない!みたいな事を知りました。が、界面活性剤と名前に付いているので良くないのでしょうか??合成界面活性剤と同じなのでしょうか?
また、これいいよ!!という商品(赤ちゃんも使える物)がありましたら教えて頂けると嬉しいです!

Aベストアンサー

こちらのサイトは、頭皮や髪にやさしいシャンプーを扱っています。

私も使用して1年半くらいになりますが、背中のニキビが減りました。
髪の生え際の吹き出物(?)も、出にくくなりました。

『アクアシャンプー』というのが定番商品のようで、私もそれを使用しています。

低刺激というと石鹸シャンプーなどが思いつきますが、あれはかなりキシキシして不快でした。
このシャンプーは天然のラベンダーとオレンジの香りに加えて豊かな泡立ち、適度なしっとり感が得られます。

タウリンというアミノ酸とヤシ油からつくられる界面活性剤(つまり化学合成ではないということです)で汚れをおとすみたいですね。

もともと、手の荒れに悩む美容師さんのためにつくられたシャンプーらしいので品質はかなりいいですよ。

お値段はドラッグストアなどで売られているシャンプーよりは割高ですが、皮膚や髪のことを長い目で考えると、やはり安全なものを使用したほうがいいと思います。

参考URL:http://www.ribishop.com/

Q大口病院での点滴殺人事件 点滴に界面活性剤を混入させて、殺人を実行したという事は、化学的予備知識を持

大口病院での点滴殺人事件
点滴に界面活性剤を混入させて、殺人を実行したという事は、化学的予備知識を持っている者の犯行でしょうか?
4階の病棟では、以前から不審な事件が数件起きてたらしいです。
病院内部関係者が疑わしいのでは…
時系列的に一連の出来事を追ってみる。
内部の人間関係を調べる。
推理小説もどきの事件ですが、犯人は絞れそうですね!
*事件でお亡くなりになられた方の、ご冥福を祈ります。

Aベストアンサー

予備知識など無くても、異物を混入したというだけで、当初はこんな結果まで予測していなかったのかもしれませんよ。内部犯行でしょう。関係者には、犯人の見当はついていると思いますよ。

Q合成界面活性剤を使っていない某化粧品メーカー

こんにちは。最近、界面活性剤?とか合成界面活性剤?とかよく聞き、自分が使っている化粧品も考え直そうと思うようになりました。
先日、アザレ化粧品に行って体験したり、話を聞いたり、色んなところのサンプルをもらったり、成分を確かめたりしています。
アユーラとかも合成界面活性剤を使用していない商品もあるようですが、使用しているのもあったりと、すべて不使用でなければ、意味が無いとアザレでは言っていました。
でもだんだん、何がいいものなのかわからなくなってしまい、果たして、合成界面活性剤が本当に肌に影響を与えているのか疑問を持つようになりました。
アザレでは、とても恐ろしい話をきいて、化粧品選びにとても悩んでいます。
もし、合成界面活性剤を使わない方がよいのであれば、どの化粧品を使えばいいのでしょう?アザレはちょっと高くて…。ちなみに肌はノーマルですが、大人のニキビがあごに少しあります。
どうなんでしょう・・・?毎日、悩んでいます。

Aベストアンサー

合成界面活性剤は、破壊力が強い上に肌への浸透力が強く、細胞を破壊しながら皮下組織まで進入します。皮下組織には血管があるので体中に回り、最終的に肝臓に蓄積されます。肝臓にとってはたまったものではないですね。それから、合成界面活性剤は太陽の光にあたると、化学変化を起こしてダイオキシンになってしまうという話も聞きました。いくらきれいに洗い落としてるつもりでも合成界面活性剤などの化学物質は肌に残りやすいようです。もちろん活性酸素も発生させますので、長期間の使用は肌トラブルの原因になります。

それから石鹸ですが、実は石鹸も肌には良くないんです。石鹸はおもに、固形のナトリウム石鹸と液体のカリ石鹸があります。洗浄力の強いのが、ナトリウム石鹸。アルカリ性が強くて、タンパク質である角質層を溶解しお肌を傷めてしまいます。これが荒れ肌の原因になります。また石鹸素地に含まれるカルボン酸がエステル化という現象(疎水性と加水分解)を引き起こします。疎水性とは、水を弾く性質のことで、お肌が突っ張って乾燥するのはそれが原因で、乾燥肌を誘発させます。加水分解は、水と反応して美容の大敵・活性酸素を発生させることです。活性酸素は老化を促進させ、荒れ肌になってしまいます。また、石鹸の粒子は肌に付着しやすく、それが肌表面で腐敗し雑菌の繁殖の温床となり肌を痛めてしまいます。
 カリ石鹸は洗浄力が弱いので、肌に対するダメージも小さいものになります。老廃物(汗)の洗浄には効果的で、それ以外の汚れには適していませんが、他の洗浄成分と合わせることで、効果的な洗浄ができます。

 石鹸の製法は今と昔とでは違っていて、昔の石鹸では添加物を使わず牛脂と苛性ソーダだけで作っていました。今の石鹸は石油から製造された合成界面活性剤を原料に作られているものが殆どです。昔のものは石鹸カスが肌荒れや乾燥肌の原因に、今のものは抗炎症剤(消炎剤・殺菌剤)や泡立て剤のエデト酸塩が肌トラブルの大きな原因になっています。化学物質過敏症やアトピー性皮膚炎、化粧かぶれやアレルギーなどは、こういった抗炎症剤や泡立て剤の乱用が原因の1つとなっています。

何を使えばいいかですが・・・
洗浄料はヤシ油などの天然物から採った界面活性剤を使ったものがいいと思います。でも化粧品会社によっては、天然ものと合成ものを足しておいて、「天然由来」とか「天然成分」と言っているところが多いので気をつけてください。

ニキビのケアとして(1)肌を清潔に保つ、(2)肌を活性化する、(3)肌を保護することをきちんとすれば、お肌の自然治癒力が強化され、自然と治ります。化学物質は当然避けて、腐敗しない天然系化粧品を使いましょう(防腐剤は避けるとトラブルになります)。ファンデーションは酸化クロムなど刺激性のある化学物質だらけですのでニキビには厳禁です。

(1)肌を清潔に保つには、汗・脂汚れ・古い角質をしっかり落とせるもので洗顔しましょう。天然界面活性剤・カリ石鹸・酵素が入ってるものがベストです。
(2)肌を活性化するには、プラセンター・ヒアルロン酸・コラーゲン(膠原繊維のコラーゲンではなく、基質[ムコ多糖類]のコラーゲンでなければ効果はありません)が主成分で入っている美容液がベストです。
(3)肌を保護するには、スクワランやヒアルロン酸で保湿すると同時に、肌の保護膜である皮脂膜を形成する成分(レシチンなど)が入っているクリームを使いましょう。皮脂膜をきちんと形成しないと保湿もムダになります。

合成界面活性剤は、破壊力が強い上に肌への浸透力が強く、細胞を破壊しながら皮下組織まで進入します。皮下組織には血管があるので体中に回り、最終的に肝臓に蓄積されます。肝臓にとってはたまったものではないですね。それから、合成界面活性剤は太陽の光にあたると、化学変化を起こしてダイオキシンになってしまうという話も聞きました。いくらきれいに洗い落としてるつもりでも合成界面活性剤などの化学物質は肌に残りやすいようです。もちろん活性酸素も発生させますので、長期間の使用は肌トラブルの原因に...続きを読む

Q複数種の界面活性剤の共存

界面活性剤が臨界ミセル濃度(以下、CMC)以上でミセルを形成することは理解しているのですが、
複数種の界面活性剤が共にCMC以上で共存する場合、どのようなミセルを形成するのでしょうか?

例えば、以下のような場合です。

非イオン性界面活性剤A CMC 10mM
非イオン性界面活性剤B CMC 20mM
上述の界面活性剤がそれぞれCMC以上で純水に溶解。

個人的には、AとBが似たような構造を持つ界面活性剤であれば混在したミセルを形成、
構造が全く異なっている界面活性剤であれば、片方の界面活性剤を内部に取り込んだミセルが形成されるのでは?と考えています。

漠然とした質問で申し訳ありませんが、回答お願いいたします。

Aベストアンサー

もちろん複数成分が混ざり、混合ミセルを形成します。

片方の界面活性剤を内部に取り込んだ、というのはあまり賛同できません。
片方が分子の隙間に入り込んだりして、安定な配置になるでしょう。この場合、成分ごとの構造で最も安定な構造(立体配置)もあるでしょうが、それぞれの混合濃度も影響すると思います。

Q界面活性剤不使用の化粧品について

化粧水やクリームなど、界面活性剤を使用していない化粧品は
肌に浸透するのでしょうか?
界面活性剤不使用のアンチエイジングクリームを見つけたのですが、
結局入っている有効成分が肌の表面で酸化するだけなのかな?と思いまして、質問させていただきました。

ちなみに、わたしは界面活性剤を絶ってから、
毛穴がすごく目立つようになりました。
これは化粧水が肌の奥に浸透していないことが原因の
乾燥毛穴なのかな?と思っているのですが。。。

どなたかご存知の方いらっしゃいましたら
どうぞよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

ここでは特定の製品の名前を出すべきではないと思いますので書きませんが、私も石油系界面活性剤を使っていないもの使用しています。ただ界面活性剤を使っていないというだけでなく、しっかりと効果があるものはちゃんとありますよ!
私は紫外線ダメージによる毛穴の開き、シミが強烈でしたが、
1年使用して、今の肌の状態はとてもいいです。
しっかり探してみてください。本屋さんにもいっぱい情報あります。

Q界面活性剤について

詳しい方教えてください
洗剤には界面活性剤が入っていると聞きました。
ある実験をしてますが泡立ちが邪魔になるのですが
界面活性剤のみを使用しても泡立ちますか?
そもそも界面活性剤のみが入手できるかもわからないですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

界面活性剤が泡の原因ですよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%8C%E9%9D%A2%E6%B4%BB%E6%80%A7%E5%89%A4

Q合成界面活性剤をつかっていない化粧品について

合成界面活性剤が使われていない、化粧水、乳液、クリーム、ファンデーション等、おすすめのものがありましたら教えてください。
低刺激のものがありましたら、そちらも是非お願いします。

Aベストアンサー

数ヶ月前から、石けん生活をしています。
それをきっかけに、基礎化粧品・メイクなども見直しました。
今、私が使っているのは、太陽油脂さんのパックスナチュロンシリーズです。
化粧水、クリーム、日焼け止めを愛用中ですが
なかなかいい感じです。

下のサイトを参考になさってみてください。
色んなメーカーの色んな商品が出ていますので
じっくり検討なさってはいかがでしょうか?

http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/

参考URL:http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/


人気Q&Aランキング