gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

30代の既婚女性です。字が汚くてとても困っています。今さらながらと思いできるだけ手書きの物は避けてここまできました。最近では小学生の子どもの字より汚くどうしようもないです。(>_<)ペン習字など習ってみましたが結局綺麗な字になることがなく途中でやめてしまいました。今はパソコンがあるので手紙でも印刷して送ってしまっています。字がとても雑で子供のような字を書く私にはもう綺麗な字になることはないでしょうか?またよい方法とありましたら教えてください。

gooドクター

A 回答 (9件)

私は20代ですが字が汚くて人前で書くのがとっても


いやでした!
5年位前にに日ペンみこちゃん(通信教育)で直そうと思い始めたのですが、結局1ヶ月も続かず・・・。
1ヶ月前くらいからユーキャンのボールペン習字を始めました。
今度は1ヶ月続いてますしずっと続けられそうです!
日ペンとの違いは同じような字をまとめて練習するためとっても覚えやすいし、なんといっても自分の名前、住所が先生によって手直しされ何度も送られてくることかな~!っておもいます。
ひらがなは毎日五文字くらいで14日かからないで終わるのでそれからは日記をつけるようになりました。
自分の字を見るのがとっても楽しみです!
    • good
    • 0

字を上手く書くというよりは綺麗に見せるコツなんですが。


横書きの場合は縦長に、縦書きの場合は横長に書いてみてください。(楷書で)
紙には薄く線が引いてあると思いますが、垂直側に線を書き足して升目状にしてから書きます。
最初は字は升目一杯に書く。
こうすればいわゆる「みみずの這ったような~」字にはならないですよね。
ただこれだとちょっと幼い字に見えてしまう可能性があるので(もしくは脅迫状か・・・)、横書きの際には書き足す線をナナメにして縦長の平行四辺形にして書くと大人っぽく見えると思いますよ。
書家の先生方からは否定されてしまうようなやり方ですのでくれぐれも参考程度に、でもちょっと試してみてください。
    • good
    • 0

丁寧な字を書くためには、


・落ち着いて書く
・仕上がりをイメージして書く
・書き上がりを見てまずいところをチェックし覚えて次回に生かす
ということを心掛けると良いですよ

いっそ「綺麗」に書くのはあきらめて「好きな字体のクセをまねる」という手もあります。

綺麗な字には練習が必要ですが、相手が読む時のことを思いやる心がけを忘れなければ、きれいな字でなくとも見やすい字は書けるようになりますよ。
    • good
    • 0

ゆっくり丁寧に書けば見やすい字が書けます.


[アタシは字が汚い!]といった強迫観念で緊張して手首がガチガチの状態になっていませんか? 汚いとおもわずに超個性的とおもえばリラックスできるでしょう.

対策としましては,書き慣れることですが,書く前に♪結んで開いて♪や手首の関節を回転させるなど手首と指の関節&筋肉をやわらかくする儀式を行なって緊張感を解いてください.
書く際には,力を入れる部分と抜く部分に注意して書けば大丈夫です.それには,やや大きめの字を書きましょう.自己流の連綿は止めて楷書で1字1字シッカリ書きましょう.いまは「遊書」という書のジャンルがありますし,下手が良いと言われている「絵手紙」が流行っていますので,そちらでも少々遊んでみてください。

いいことが一つあったらいい日だね 
という詠者不明の川柳のように元気をもらって「いいこと日記」を書くのもいいでしょうし,筆・万年筆・ボールペン・鉛筆・フェルトペンetc.どれか,書きやすい筆記具で好きな作家の小説やエッセーを書き写して書くことに慣れるのもいいでしょうし,いろいろ創意工夫してみてください.
〔ストレス解消を狙った愚痴悪口雑言満載の「悪魔の日記」もいいでしょう〕.

※筆はほぼ垂直・万年筆は45度のように異なりますね.持ち方も工夫してみてください.ボールペンも垂直に近い.鉛筆は45度です.2Bか3B,シャープペンの芯は三菱UniのBを使っています.
わたくしは右脳を刺激するために左手で書くトレーニングをしています.これが右手で書く際にもいい効果があるような感じがしています.アナタさまも是非,左手で書いてみてください.左手で書くのは毎日5分でいいでしょう.最近は左足で書いたり描いたりしています.

Good Luck!
    • good
    • 0

わたしは子どものころ、字が大変に汚かったのですが、中学生のとき、短期間で直すことができました。


コツがわかると簡単なのです。

ドリルなどで、印刷された薄い字をなぞると、必ずきれいに字が書けますよね?

ですから、白紙に字を書くときにも、頭の中で、その紙の上に薄い字が印刷されているかのように思い浮かべて、その架空の薄い字をなぞればいいのです。

コツが分かれば、いっぺんに字がきれいになりますよ。
    • good
    • 0

直さなくていいです。



要は『丁寧に書く』ことが大事です。
字がお得意でなくても、気持ちは伝わるものです。

それでもどうしても・・・と仰るなら、皆さんの仰るとおり根気よく『書き取り』です。
本屋に小学生ドリルで、薄い字(見本)をなぞるだけのものがあります。

参考下さい。
http://www.geocities.jp/ki07ji/

参考URL:http://www.geocities.jp/ki07ji/
    • good
    • 0

練習あるのみです。

練習すれば、年齢にかかわらず字は少しずつきれいになります。

ペン習字を途中でやめてしまうのは、字をきれいにかけるようになりたいという思いが弱いからです。
思いが弱いのであれば、裏を返せばそれほど困っていないということでもあると思います。

なんだかんだ言って、困っていないなら別に今のままでは良いのでは?
    • good
    • 0

ひらがなを漢字より一回り小さく書くと、バランスが取れるという話を聞いたので、お試しあれ

    • good
    • 0

書かないときれいな字にはならないと思います、癖を直すように今一度根気よく手習いしてみたらいかがですか。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング