忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

左下奥から2本目を抜歯し、先日ブリッジを作りました。
このブリッジの形が、真ん中がまさに渡されてる「橋」状態で、
歯茎に触れないように作られてしまい、これがどうしても慣れません。

反対側の右下も数年前に同様に2番目を抜いてブリッジにしたのですが、
こちらはきちんと歯の形になって歯茎に埋め込まれるような感じに作られており、
そもそもブリッジというものはこういうものだと思っていたのでちょっとショックを受けています。

食べ物のカスなどの掃除がしやすいという利点があるのでしょうが、
食事中この「橋の下」にモノが出入りする感じや、頬に吸い付くようなところが不愉快なのですが、
そう言って作り直してもらうことは可能なのでしょうか?

実は高さの調整もうまくいかず、3、4日仮留めにして様子を見ようということになっているのですが、
今のところとても慣れるような感じではなく、こちら側で物を噛めない状況です。
数日後に診てもらうことになっているので、その時にこの形自体がイヤだと言うべきかどうか悩んでいます。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

形態的には、ごく一般的な形です。


高さの調整に関しては、一度に3本分の調整をすることになりますので、時間もかかりますし、接着すると調節もやりにくくなる&万が一やり直しになったとき外すのが大変なので、仮留めにするのが、これまた一般的です。

一方、違和感を感じる方がいらっしゃるのも事実です。慣れていただくのが一番ですが、どうしても作り直して欲しいと言われれば、清掃性が悪くなるのを理解いただいた上で、再度作ることになるでしょう。この時点で、型の取り直し、材料費と製作代、そこまでの手間を含め、完全に赤字になります。歯科医院側に取ってみれば、作り直して欲しいといわれるのはショックです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
事前にこのような形になるという説明を受けていれば少しは覚悟も出来ていたと思うのですが、今回はそれがなかったので一層ショックを受けています。
高さのこともありますが、この何日か食事のたびにツライ思いをしていますので、歯科医とよく話し合って決めたいと思います。

お礼日時:2006/07/05 11:04

簡単です、作り直して頂きましょう


ほてつ管理料を取っていられたら、
あなたの払う金額は、わずかになります
>この形自体がイヤだと言うべきかどうか悩んでいます。
医師の説明不足のためですから、気にすることありません。
気に入らなければ、作り直してもらいましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よく話し合いたいと思います。

お礼日時:2006/07/11 12:32

実際にはその形態が現状では一番ベストとされているものです。


ご質問にあるように「橋」と「歯茎」とが接している状態では、その間に食べカスや汚れが停滞して、
その結果ブリッジを装着してある歯の歯周病が発生してしまいます。
ですからそのような事態にならないように、すき間を開け十分に清掃できるような形態にしてありますので、適した方法で作成されています。
(高さの問題はまた別ですが。)
ただし前歯に関しては見栄えの問題があり、歯茎に接するように作るのが一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
考え方はよくわかるのですが、やはりこの隙間にはいまだに慣れないでいます。慣れるしかないのかも知れませんね。

お礼日時:2006/07/05 11:03

初めてのブリッジなら致し方ないと思います。


慣れない器具を使ってしまうと、意識してしまい
たいしたことがなくても気になってしまうからです。

とはいえ、昨今は、歯科医が、かなり飽和状態なので
その程度のことに応対してくれないほど
サービス精神がないとは思えません。

ブリッジも消耗品なので、長いお付き合いになるでしょうから
よく話をして、ご納得がいくまで、治療してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どうするのがベストか、よく話し合ってみたいと思います。

お礼日時:2006/07/05 11:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去ブリッジ治療した部分をやり直してもらうことはできますか?

2年くらい前に右上カーブの歯を抜歯、
その両脇の歯を削って、ブリッジ治療をしました。
ところが抜歯した歯を前側の歯が、
小さな八重歯で気に入っていたのに、そのブリッジ治療のために前より特大サイズになってしまい、何だか不恰好。
おまけにニカッと笑うと、
今度は抜歯した歯の奥側の銀色の部分がキラーンと光ってしまいます。
記憶があいまいですが、費用が高いために抜歯した歯の部分は白い歯にして、
奥側は銀歯にしたような気がします。

そして来年初めに結婚することになり、
歯もキレイにしておこうと虫歯の治療はせっせと通い、キレイになったのですが、
最後にそのブリッジの部分をもう一度やり直して欲しいと思っています。
それは可能でしょうか?
ちなみにブリッジ治療をした歯医者は今はもうなくなってしまったので、
やってもらうとしたら別の歯医者です。
この場合、費用はどのくらいかかるでしょうか?
ブリッジの際、抜歯した歯の両脇の歯が大きくなってしまうのは避けられないことでしょうか?
専門の方や経験された方、どなたかご回答をお願いします!!

2年くらい前に右上カーブの歯を抜歯、
その両脇の歯を削って、ブリッジ治療をしました。
ところが抜歯した歯を前側の歯が、
小さな八重歯で気に入っていたのに、そのブリッジ治療のために前より特大サイズになってしまい、何だか不恰好。
おまけにニカッと笑うと、
今度は抜歯した歯の奥側の銀色の部分がキラーンと光ってしまいます。
記憶があいまいですが、費用が高いために抜歯した歯の部分は白い歯にして、
奥側は銀歯にしたような気がします。

そして来年初めに結婚することになり、
歯もキレイ...続きを読む

Aベストアンサー

歯科で働いています。
まず、ブリッチ装着時に補管料(1500円ほど)を支払っていると、2年間保障されます。
しかし、ブリッチを作成した医院でなければなりません。
なので、他の医院でしたら、形成料(歯を削る事)から始まります。
今、保険の点数表が手元にないため、参考程度になります。(3割負担の場合)
歯の部位ですが、質問を見ると、前歯一本と臼歯でしょうか?(3本のブリッチで計算します。)
型をとるまでで、7000円程(削る歯が生きているか、死んでいるか、かぶせ物の種類、大きさ、歯の本数、によって前後します)
金属代は12000円程(かぶせ物の大きさによって前後します)

ものすごく大まかですが、保険でしたらそんなにかからないと思います。
もし、保険が通らないブリッチで、自費の場合は医院によってですが、ブリッチ3本で15万くらいでしょうか?
保険が通ったとしても、銀色が見えるのがイヤならこれも自費になります。

両脇の歯の大きさですが、歯茎があがってきていたりしませんか?その場合は知覚過敏を防ぐ為にも(歯が生きている場合)大きくする事もあります。
もともとの歯の間隔なども関係ありますが、上手な技工士(歯を作る人)・意見を聞いてくれる医者なら、納得する事が出来ると思います。
完成前に枠だけ作って大きさを確認する事も出来ます。(試適と言います。)

かかりつけの医者なら、医者も「この患者さんに最善の方法をしてあげたい!」という心があると思います。
信頼する医者に相談して見てください。

歯科で働いています。
まず、ブリッチ装着時に補管料(1500円ほど)を支払っていると、2年間保障されます。
しかし、ブリッチを作成した医院でなければなりません。
なので、他の医院でしたら、形成料(歯を削る事)から始まります。
今、保険の点数表が手元にないため、参考程度になります。(3割負担の場合)
歯の部位ですが、質問を見ると、前歯一本と臼歯でしょうか?(3本のブリッチで計算します。)
型をとるまでで、7000円程(削る歯が生きているか、死んでいるか、かぶせ物の種類、大きさ、歯の本数、によっ...続きを読む

Q歯のブリッジの作り直し

今日、三回目の歯のブリッジの作り直しをお願いしました。
左奥歯の奥から三番目の歯がありません。
ブリッジを始めて作ってもらってからかれこれ2ヶ月。
一番初めのブリッジは初めから大きさが気になり、口がしびれる始末。
ほっぺたの肉は吸い込まれるし、本当に辛く一日中、ダミーの歯を追い出したくて舌で押している状態でした。一ヶ月我慢してもダメだったので先生に取り外ししてもらいました。
その後に着けてもらった歯も、ダミーが気になって仕方なく、舌がしびれるので今日、外してもらいました。
やたらと大きさを感じ、舌に違和感があって舌に力が入りっぱなしなのです。
口を閉じていると力が入るのかもしれないと思い、口を開けているようにしてみても、やっぱりほっぺも舌も疲れてしまいます。
今日、先生も「なんでかな~??」っと半ば呆れながらもブリッジを外して(不安だったので仮止め状態でした。)作り直ししてくれることになりました。次回は思いっきりダミーを小さく作ってくれるそうです。

が、こんなにブリッジが合わないと言うことは、ブリッジはやめたほうがいいということなのでしょうか?
もし、ブリッジをしないことにすると、歯はそのまま抜けた状態では体に問題が起きますか?
インプラントは値段的に厳しいものがあります。
三度目の正直になればいいと思いつつ、もう、これ以上は先生に違和感を訴えることも憚られ、どうしたらいいのやら・・・と言う状態です。
何度も何度も調節をしてもらっているのに先生にも申し訳ない思いでいっぱいです。
歯に詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

今日、三回目の歯のブリッジの作り直しをお願いしました。
左奥歯の奥から三番目の歯がありません。
ブリッジを始めて作ってもらってからかれこれ2ヶ月。
一番初めのブリッジは初めから大きさが気になり、口がしびれる始末。
ほっぺたの肉は吸い込まれるし、本当に辛く一日中、ダミーの歯を追い出したくて舌で押している状態でした。一ヶ月我慢してもダメだったので先生に取り外ししてもらいました。
その後に着けてもらった歯も、ダミーが気になって仕方なく、舌がしびれるので今日、外してもらいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

下の歯が抜けたままの状態だと上の歯も支えがなくて下に伸びてくるそうです。
そうすると当然かみ合わせが悪くなってきて、顎の上下に動かすのに不便が生じるそうです。

噛み合わせが変わると顔の印象も変化してしまうかもしれませんし、噛み合わせが悪くなると他の体への影響もありえます。首や肩に違和感があるなど。歯並びが悪くなると他の歯も虫歯になりやすいなどの影響があるでしょうし。

私も奥歯がブリッジですが、ブリッジにしても自分の歯の時より首の違和感が多く感じられるようになりました。

インプラントに関しては値段も高いですが、歴史が30年ちょっとと浅く歳をとった時に歯茎が薄くなったときの影響なども心配ですし、トラブルの話も聞くので個人的にはまだ様子を見た方が良い治療法だと思います。

何度も何度も調整をしてもらっても違和感があるのなら何度も言いましょう。歯って口の中だけでなく他にも影響を及ぼすこともあるんですから。
どうしても駄目なら歯医者さんを変えるの考えてみてはどうでしょうか?

Q銀歯のブリッジは嫌、でもお金が無い

私はとても歯が悪いです。
3本の歯の真ん中の歯を抜いてしまって無い箇所があります。
何箇所かブリッジを入れないといけませんが、
前歯の近くにはどうしても銀歯は嫌なんです。
しかし保険がつかえる歯でブリッジだと銀歯しか無いと言われて困っています。
奥歯なら銀でもいいのですが・・・
普通に笑って銀が見えてしまうのは、ちょっと・・・

でもセラミックを入れるとすると1本8万で私の場合1箇所治すのに24万かかります。
なんと2箇所もあるので48万!そんなお金は無いんです。
保険が利いて白い歯でブリッジって出来ないんですか?
差し歯は白い歯で保険が使える歯があるのに・・・
本当にブリッジで保険が使えて白い歯は無いのでしょうか?

またそのような治療を行なっている歯医者さんがあれば教えて欲しいです。
千葉市内や近辺なら通えますので是非教えてください。

本当によろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険のルールで、ブリッジの支台となる歯は犬歯から犬歯まで(3番から3番まで)は白い歯、それより奥の歯(4番から8番まで)は銀歯と決められております。単独の歯なら犬歯のすぐ奥ともう一つ奥まで(4番と5番)は白い歯でできることになっています。

ですから、全部をかぶせる場合は全て銀歯になってしまいます。

ひとつだけ方法があるとしたら、ブリッジの支台となる歯の全てを削らずに、唇側(頬側)を残しておける場合があります。その支台の状態や噛み合わせの状態によって可能か不可能か、担当の先生にお聞きになってはいかがでしょうか? 「5分の4CKブリッジ」と一般的には呼んでいますが・・・。

■3本ブリッジで24万円というのは妥当な額だと思います・
■歯の数え方、、、3番とか5番とかはわかりますか?下のURLでいうと犬歯が3番、第一大臼歯が6番ということになります。

参考URL:http://www.dental-saga.or.jp/happy/okosama/hasiki-zu.html

Qブリッジした部分の歯が痛んでいます。

去年の2月に上の歯の奥から2番目がひどい虫歯になり(すでに神経はとってあるところ)、抜歯して、その前後の歯でブリッジをしました。ちなみに、その前後の歯が神経を残したまた、ブリッジしています。
その半年後に、冷たいものがしみるようになり、固いものを噛むと痛いので、医者に診てもらったところ、虫歯ではないので、「ブリッジした前後の歯をけずったので、その部分がしみたりなど敏感になっている可能性がある、ずっと痛みがあって全く噛めなくなったりしたら、もう一度来てください。」と言われました。その後も何もしなくても、時々歯がうずくような痛みがあったりして、気にはなっていたのですが、全く痛くないときもあったりして、少しがまんしていました。ところが、先週、かなりの痛みがあり、大丈夫な片方の歯でも噛めなくなり、ついにまた歯医者に行きました。そうすると、少し削って、状態を診て、「神経がほとんど死んでいて、少し生き残っている神経が痛みを引き起こしている」ということで、「神経を殺して、ホルマリン漬けにするような薬を入れましょう」と言われてて、処置をしてもらったところ、ほとんど痛みが消えた。その薬が強いため、あまり入れておくことができないため、2日後にまたクリニックに行って、その強い薬をとって、もう少し弱い薬を入れたところ、また激痛。 再度昨日、歯医者に行って、別の薬を入れてもらったが、今、別の側の歯で噛んでも、かなりの痛みがある。先生としては、せっかく作ったブリッジを全部はずして、また作り代えるのが不本意らしく、何とかはずさないまま、直そうとしているようだが、もし神経が死んでいるのなら、そのまま取り除かないで、ふさいでしまってもいいものか、素人ながら心配です。
ぜひ専門家の意見をお聞きしたいです。

去年の2月に上の歯の奥から2番目がひどい虫歯になり(すでに神経はとってあるところ)、抜歯して、その前後の歯でブリッジをしました。ちなみに、その前後の歯が神経を残したまた、ブリッジしています。
その半年後に、冷たいものがしみるようになり、固いものを噛むと痛いので、医者に診てもらったところ、虫歯ではないので、「ブリッジした前後の歯をけずったので、その部分がしみたりなど敏感になっている可能性がある、ずっと痛みがあって全く噛めなくなったりしたら、もう一度来てください。」と言われまし...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

ケースバイケースですが、技術的には被せ物を外さずに神経を抜くことは可能です。

外した方が治療しやすいですが、其の侭でも非常に困難と言う訳ではありません。

高額な自費治療が行われている歯や、つい最近被せたばかりで中が虫歯にはなっていないと確信できる場合などは

外さずに神経を抜いて、根管治療終了後、開けた穴は埋め戻します。

Qブリッジを3度作り直しできる?

先日、治療の為に右下の奥歯にかかっていたブリッジを外して奥歯の治療をし、新たに型を取ってブリッジを入れましたが、どうしても低い感じと噛み合わせが上手くいかず、作り直してもらいました。
が、今度は高さは良いのですがブリッジを入れた瞬間から架けてる歯に窮屈感と、関係のない下前歯2本の歯というか歯茎がずっと疼くような不快感があります。
昨日入れて、窮屈な感じなくなってきたのですが、下前歯の不快感が続いてます。
慣れでそのうち感じなくなるのか、もし不快感が続いて歯医者に再度行ったとき、3度目になってしまいますが保険の範囲で作り直しして貰うことは出来るのでしょうか?

…余計な話かもですが、この歯科の助手?が慣れてないのか素人目にもかなり下手で、2度目のブリッジも合わせた時に合わないと何度もカチカチ合わせても合わず、先生が調整して入った感じです。
仮止めしても、その日のうちに普通にご飯食べただけで外れてしまい、次の日に歯科に行ったら高さは低くないからと本止めしました。
下前歯の不快感さえ無くなれば良いのですが、今も続いていて鬱です。
歯科で見て貰えば良いのですが、一度作り直して貰ってるのと、こんな症状を分かって貰えるのか不安で…。

長くなりましたが、ご回答頂けると有り難いです。

先日、治療の為に右下の奥歯にかかっていたブリッジを外して奥歯の治療をし、新たに型を取ってブリッジを入れましたが、どうしても低い感じと噛み合わせが上手くいかず、作り直してもらいました。
が、今度は高さは良いのですがブリッジを入れた瞬間から架けてる歯に窮屈感と、関係のない下前歯2本の歯というか歯茎がずっと疼くような不快感があります。
昨日入れて、窮屈な感じなくなってきたのですが、下前歯の不快感が続いてます。
慣れでそのうち感じなくなるのか、もし不快感が続いて歯医者に再度行った...続きを読む

Aベストアンサー

助手?歯医者がやっているんじゃないんですか?
近年国は待合室に掲示板でスタッフ紹介するように指導しているはずなので、確認してみてください。
助手はセットできませんから

型を取った後も人によって歯は動きます。仮歯を入れてもその中で動く事もよくあります。
だから、セット後、最低3日、過敏な人では半月ほど様子を見る必要もあります。
やり直すかどうかは原因と症状の変化から判断するので難しいです。

やり直しは全て歯医者の損になります。
でも保険でも自費でもダメならやり直しは当たり前。患者負担はありません。(自費では契約内容次第)
保険ではセット後も2年間は歯医者の責任で患者負担無しに(当然自費にならない)やり直しが出来ます。
但し、根の治療や抜歯は費用が発生します。これは義歯や別のブリッジに変更した場合も同じです。
これは悪法ですが、歯科医師会側が受け入れたんだから仕方ありません。


でも、あまり酷いなら、ほかの歯医者に行くしかないですね。
この場合は、全て費用が発生します。

Q2年以内に治療した保険適用内の白い被せものについて

1年8ヶ月前に保険適用内のプラスチックのかぶせ物をしました。

先日、かぶせ物が壊れてしまったため、同じ歯医者に行ったところ
2年以内のため、前回と同様の保険適用内の白いプラスチックの被せ物はできないとのこと。
保険適用外の¥35000のセラミックの被せ物を薦められました。

悩んでいたところ、先生からは
とりあえず1週間考えることを勧められ、次の予約は一週間後です。

(1)他の歯医者であれば保険適用で白い被せ物はできますか?
(2)セラミックと保険適用内のプラスチックであれば、やはりセラミックの方がメリットが多いのでしょうか?
(3)もし断って他の歯医者へ行く場合、カドの立たない上手い断り方がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

2年以内だから保険は出来ない・・は嘘です。そういう嘘をつく歯医者が多すぎて困ります。
2年間は医院の持ち出して作らねばならないというのが維持管理料の規則であり、保険でできないのではありません。
そういう嘘つきはドンドン通報しましょう。(というかこんないい加減な規則を受け入れた歯科医師会の気が知れません。どうせ「自費でやればいいよ」くらいに思っているんです。だから私は政連を辞めました。歯科医師会は積立金があるので思案中ですが辞めるかもしれません)

維持管理用は選択事項ですが、コレを選択しないと診療不能に陥るほど不利なのでほとんどが選択しているはずだし。2年経たないから保険は出来ないといっている以上は選択しているはずです。
そんな歯医者に正論を述べて保険で作らせたってまともなものは作らないでしょうから他の歯医者に行ったほうがいいです。

1)現在のところ冠(クラウン)やブリッジは他院であれば通常通り治療可能です。
  ちなみに義歯は半年間はどこに行っても保険の作り直しはできません)

2)基本的にはメリットもデメリットもあります。どちらがいいという事は難しいです。
色に関してはメーカーも当然儲けの多い自費用に力を入れているので色の種類が多いです。細かい再現性を考えると自費の方が有利でしょうが、平均的な歯であれば同じです。
強度に関しては自費は硬くもろい、保険用は柔らかく粘るというところ。実際問題自費だって保険だって割れる時に割れるだけです。
しかし多くの歯医者は自費に誘導したいので、保険ではいい加減なものを造ります。わざと差をつけて自費にさせる訳です。
やたらと自費を勧める歯医者や保険の欠点ばかりを言う歯医者は危ないと思ったほうがいい。実際に保険を入れている患者さんを見るのが一番でしょう。

3)嘘つき歯医者(はっきり言って犯罪者)に角を立てないという配慮が要るのかと思ってしまいますけど。だまって変わるのが一番ですよ。何言ったって面白くないはずですから。むしろ黙って変わる方が歯医者としては気楽です。、まぁ、せいぜい「風邪引いたので治ったら連絡します」くらいで十分でしょう。嘘も方便。

2年以内だから保険は出来ない・・は嘘です。そういう嘘をつく歯医者が多すぎて困ります。
2年間は医院の持ち出して作らねばならないというのが維持管理料の規則であり、保険でできないのではありません。
そういう嘘つきはドンドン通報しましょう。(というかこんないい加減な規則を受け入れた歯科医師会の気が知れません。どうせ「自費でやればいいよ」くらいに思っているんです。だから私は政連を辞めました。歯科医師会は積立金があるので思案中ですが辞めるかもしれません)

維持管理用は選択事項ですが、...続きを読む

Q前歯8連ブリッジの費用 (保険適用物)

前歯4本左右(2112番)を抜歯して左右(4334番)を削り保険適用の8連ブリッジを医師から進められていますが保険適用だと費用はどれくらいかかくのでしょうか? 左右3番の犬歯のみでブリッジを行うと強度的にもたないので3番4番を使うとの事です。 もちろんプラスチックレジンの物だと思いますがどうぞ詳しい方もしくは経験者の方教えて頂きたく思います。

Aベストアンサー

開業歯科医です。
非常におおざっぱに見えますが、経験上さほど外れない計算式です。

前歯の本数×5,000円+臼歯の本数×3,000円がセット時にかかる費用。この場合は5,000×6+3,000×2=36,000円
型取りの際には、およそその1/3~1/2がかかります。違いは主に削る歯の本数によるもので、この場合は1/3の12,000円程度となるでしょう。
前準備の費用(例えば、お口の掃除や根管治療等の歯の根の治療)は別ですが、これらの費用に比べれば、さほどの金額にはなりません。
以上は、No.1のpandaloveloveさんとほぼ同じ回答となります。

さらに追加の情報です。
保険診療でいう「前歯」とは1番の中切歯から3番の犬歯までをいい、これらは原則としてレジン(プラスチック)を表面に付けた外見上は白い歯になります。
「臼歯」とは、4番から後ろの歯をいい、これらは原則として銀色の被せものとなります。
4番ですと結構よく見えるので気になるからそこも白くしたい場合、原則として型取りの直前の診療から保険が効かなくなると思った方がよいです(4番の削り方によっては、保険が効く場合がある)。
さらに、保険のルールでは以下の条件もあります。
上顎の2112番が欠損の場合、左右どちらかの34番と反対側の3番とを連結した7本以上のブリッジである必要があります。
下顎の2112番が欠損の場合、左右の3番を連結した6本以上のブリッジである必要があります。
両方とも、土台となる歯を増やす分には、保険上の問題はありません。

なお、お口の中を拝見していないのですが、4~4の8本連結ブリッジは妥当と考えます。特に上顎の場合ならば上記のように7本ブリッジも保険で認められてはいますが、7本では心許ない印象はあります。

開業歯科医です。
非常におおざっぱに見えますが、経験上さほど外れない計算式です。

前歯の本数×5,000円+臼歯の本数×3,000円がセット時にかかる費用。この場合は5,000×6+3,000×2=36,000円
型取りの際には、およそその1/3~1/2がかかります。違いは主に削る歯の本数によるもので、この場合は1/3の12,000円程度となるでしょう。
前準備の費用(例えば、お口の掃除や根管治療等の歯の根の治療)は別ですが、これらの費用に比べれば、さほどの金額にはなりません。
以上は、No.1のpandaloveloveさんとほぼ同じ回答...続きを読む

Q歯医者で失敗。作り直し費用は自己負担?

歯のクラウンが外れてしまい、受診しました
中が虫歯になっており、削ってクラウンを作り直して頂きました。
型が出来ていて、調整して頂く過程で
「噛んでみてください、高さはどうですか?」と聞かれて問題なく
鏡でその場所を見せて頂いて帰宅しました。
その2日後・・・なんだか様子が変だなと気がついたのです

クラウンを入れた歯と、隣の歯の間に 隙間が空き過ぎているようです
気がついたのは、食事をしていてやたらと野菜が挟まる感覚がするからです。
青菜の炒めものを食べて、まとまった量の野菜が挟まる感じがして
ちょっと不快感・・。すぐに歯間ブラシを使いたい欲求にかられました(笑)

そして、化粧室で歯間ブラシを使ってみて「あれ?」と思ったのが
ブラシの通りが良すぎるのです。
普通、歯間ブラシって 入れた時に少し抵抗感があって「プチ」っと入りますよね?
それが、この場所に関しては ノー抵抗です

これはちょっと隙間を空け過ぎじゃないかしら?と思います
それで困るかと言われたら 痛みがあるわけでもないし
糸切歯より奥なので、人から見て「隙っ歯」に見えるわけでもありません

でも・・・やっぱり、青菜を食べる度に挟まる感じがするのはイヤだし
隙間が空き過ぎていると、食べカスが挟まって虫歯になりそう。

直して貰うなら 同じ歯医者さんでお願いしたいと思います
多分削り過ぎなので、調整ではなく作り直しになる気がします。

「作り直しますね」と言われた場合、費用は私持ちになるんでしょうか?
「これは先生の調整ミスだと思うので 費用はサービスでお願いします」と言ったら
クレーマーでしょうか?

今回は、たまたま 若い先生に担当して頂きましたが
いつもは院長先生の施術で、信頼しているので
出来れば 気まずくなりたくありません
でも 全額自分負担も悔しいんです(> <)

アドバイス よろしくお願い致します

歯のクラウンが外れてしまい、受診しました
中が虫歯になっており、削ってクラウンを作り直して頂きました。
型が出来ていて、調整して頂く過程で
「噛んでみてください、高さはどうですか?」と聞かれて問題なく
鏡でその場所を見せて頂いて帰宅しました。
その2日後・・・なんだか様子が変だなと気がついたのです

クラウンを入れた歯と、隣の歯の間に 隙間が空き過ぎているようです
気がついたのは、食事をしていてやたらと野菜が挟まる感覚がするからです。
青菜の炒めものを食べて、まとまった量...続きを読む

Aベストアンサー

クラウンを入れた時に、領収書と一緒にクラウンの説明書を
渡されませんでしたか?もし無ければ、領収書に「クラウン・
ブリッジ維持管理料」(通称、補管)という項目はありませんか?
もしあれば、その医院では2年間は医院の責任でクラウンを
修正する義務があります。
当然、やり替えに伴う費用は医院による請求ができません。



今回の場合、ご指摘のとおりだとすると、接触面(コンタクト
ポイント)が不良ですので、その旨を先生と相談してください。
クレーマー扱いを避けて、食片圧入(食べかすがつまること)で
歯周病となってはせっかくの治療がだいなしです。
場合によっては、あえて開けている場合や、隣の歯を修正する
こともあります。
一度相談されることをお勧めします。

お大事になさってください。



注1
もし、補管を算定して説明書を渡していなければ、
かなり問題があります。(保険診療の義務です)

注2
補管の算定は届出制なので、ごく一部(おそらく数%)は
届出をしていないことがあります。
この場合は7割の費用になります。

注3
もし、補管を算定しても費用を請求されたり、
「保険では2年間できないから自費になる」
と言われたら、療養担当規則違反です。
保険者に相談されることをお勧めします。

クラウンを入れた時に、領収書と一緒にクラウンの説明書を
渡されませんでしたか?もし無ければ、領収書に「クラウン・
ブリッジ維持管理料」(通称、補管)という項目はありませんか?
もしあれば、その医院では2年間は医院の責任でクラウンを
修正する義務があります。
当然、やり替えに伴う費用は医院による請求ができません。



今回の場合、ご指摘のとおりだとすると、接触面(コンタクト
ポイント)が不良ですので、その旨を先生と相談してください。
クレーマー扱いを避けて、食片圧入(食べかすがつまる...続きを読む

Qブリッジしていた土台の歯が折れました。

何年か前に歯が1本折れてしまいその歯を抜歯しました。(前から3本目の歯)
両脇の歯を削って3本でブリッジしたのですが、その両脇の歯が今日折れてしまいました。
ブリッジした時点で一つの歯は既に虫歯だった様な記憶もあります。
結構根元の方まで折れてしまっているので、この様な場合もうインプラントにするほか方法はないのでしょうか?
今、お金がなくてとてもインプラントなど出来る余裕はありません。
応急処置的に低料金で出来る治療はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

前から3番目の歯と言うことは犬歯ですね。
犬歯はとても大きな力がかかる歯で、平成4年の4月から健康保険では
両脇の歯だけを支台とするブリッジは認められません。
前2本と後ろ1本支台のブリッジにするしか保険では認められません。
前1本と後ろ2本でもダメです。
この場合おそらく両脇の歯が支台としてまだ使えると思いますが、
その場合でも上記の様になります。
自費で前と同じように作ったとしても長くは持たないでしょう。
それがわかっているから保険適応にならないのです。
それと見た目と違和感の問題はありますが
部分入れ歯であればたとえ3本全部抜かなくてはならなくても保険治療は可能です。

Q抜歯したところには必ず歯を入れなければなりませんか?

先日歯医者さんに行って左上6番の虫歯を削ってもらったところ、
歯が中で割れてしまっているので抜歯するしかないと言われました。

抜歯後5番と7番の歯を削って銀色のブリッジをかけることになると言われたのですが、
5番が銀色になってしまうと笑ったときにとても目立ちそうで悩んでいます。

先生は銀色のブリッジ以外に方法を提示して下さりませんでした。
自分で少し調べてみたところ、保険外でセラミックのブリッジが出来ることがわかりましたが、
なんせ値が張るので当分は出来そうにありません。

私としては、笑ったときに銀歯がキラリ…となるくらいなら
多少不便でも一本だけ義歯にするか、歯が一本ないままにしておいたほうが良いくらいなのですが、
上顎6番が欠損したままだとかみ合わせにかなり不調がでるものでしょうか?
また抜歯後に歯を入れないでいると、そこに向かって周りの歯が傾いてくると聞いたことがあるのですが本当でしょうか。

抜歯後に歯を入れずにそのままにしている方もいらっしゃるようですが、
私の場合はそうもいかないのでしょうか。
どんな場合だと歯を入れずそのままにしても平気なんですか?
それとも平気じゃないのでしょうか。

歯医者通いを避けてきたことを本当に後悔しています…。

先日歯医者さんに行って左上6番の虫歯を削ってもらったところ、
歯が中で割れてしまっているので抜歯するしかないと言われました。

抜歯後5番と7番の歯を削って銀色のブリッジをかけることになると言われたのですが、
5番が銀色になってしまうと笑ったときにとても目立ちそうで悩んでいます。

先生は銀色のブリッジ以外に方法を提示して下さりませんでした。
自分で少し調べてみたところ、保険外でセラミックのブリッジが出来ることがわかりましたが、
なんせ値が張るので当分は出来そうにありませ...続きを読む

Aベストアンサー

左上6を抜歯したとの事ですが、確かに銀歯が見えてしまうのは嫌なものですね。

しかし、基本的に抜いたところをそのままというのは良くないと思います。

親知らずは例外なのですが、他の歯を抜いた後には、今までとなるべく同じように噛めるように、他の歯(となりの歯や噛み合せている歯等)が空いたスペースに寄ってきて噛み合せが狂わないようにという意味などでその場所に歯を増やすことがほとんどです。

質問者さんの状態が詳しくは分かりませんのでなんとも言えませんが、歯を増やさなくても良い場合というのはあまり無いように思いますが、無いことはありません。

ただ、この場合は歯を増やさなくても大丈夫というように断定するのは非常に難しいです。

元々、そこに歯がない人などは何もしなくても大丈夫な場合があります。

しかし、抜いた場合は、抜いた歯が両隣の歯やかみ合わせている歯を抑える役目も果たしていたと考えられます。

それが無くなれば動いてしまう可能性は高いでしょう。

つまり、通常の場合は増やした方が良いでしょう。

no,1さんの場合は時間が経ってしまっていて、プラス要素よりもマイナス要素の方が多いと担当の先生が判断したためでしょう。

マイナス要素とは歯が傾きすぎていて削ってブリッジをかける場合、神経を取らなければならない、矯正をしなければならない、かみ合わせている歯が空いているスペースに飛び出してきてしまっているなどです。

また、歯を増やす方法としては、下記のものなどが考えられます。

1、ブリッジ
両隣の歯を削り、つながっているかぶせ物を入れます。
保険外治療なら、白いものを入れることができます。

2、入れ歯
場合によりますが最低でも両隣の歯に金属の留め金をかけることになります。
少し留め金が目立つかもしれません。
保険外なら留め金をかけずに済むシリコンデンチャー(場合にもよりますが2~3本分までが適応)といったものもありますが、取り扱っている医院はかなり少ないです。

3、インプラント
歯を支える骨に穴をあけて、そこに頭が歯の形をしたネジを埋め込みます。
完全な保険外治療です。

4、移植
質問者さんの場合、左上6との事なので、左上の親知らずが残っている場合、それを移植してくることが可能かも知れません。
予後が良くない場合が少なくありません。
保険外です。

以上の様なことが考えられます。
どれが1番のお勧めかといわれると困ってしまいますが、恐らく、保険外の白いブリッジが一番妥当なのではないでしょうか。

質問者さんの状態などが分からないので、当てはまるかどうかは分かりませんが、はじめに保険のブリッジで歯が寄ってきてしまう等の弊害を抑制してから、お金が溜まるのを待って白いものにするというのが私の一番のお勧めです。

もう一度担当の先生と相談してみてはいかがでしょうか。

長くなってしまってすいません。
良い結果が得られるといいですね。

左上6を抜歯したとの事ですが、確かに銀歯が見えてしまうのは嫌なものですね。

しかし、基本的に抜いたところをそのままというのは良くないと思います。

親知らずは例外なのですが、他の歯を抜いた後には、今までとなるべく同じように噛めるように、他の歯(となりの歯や噛み合せている歯等)が空いたスペースに寄ってきて噛み合せが狂わないようにという意味などでその場所に歯を増やすことがほとんどです。

質問者さんの状態が詳しくは分かりませんのでなんとも言えませんが、歯を増やさなくても良い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング