来週から四川省の黄龍へ行きます。
標高3500m以上の為、高山病になる可能性大です。

症状が二日酔いや頭痛と聞きますが、市販の頭痛薬でも
効き目はありそうでしょうか。
原因が違うから気休め程度でしょうか。

また、山道を長時間バスに乗るので酔い止めも服用予定
です。

アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

回答にはなっていないかもしれませんが。


五苓散と言う漢方薬があります、これを服用していると
良かったと喜ばれています。
身内に山をやっている人が山岳隊で持っていってずいぶん助かったと
行っていました。
また酔い止めとしても使えます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
その漢方薬を調べてみます。
簡単に手に入るといいのですが。

お礼日時:2006/07/05 23:03
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
風船ですか。参考になります。
ただ、普段でも風船膨らませない肺活量です。。。
(タイガース7回では苦労してます)

お礼日時:2006/07/05 23:06

酔い止めと頭痛薬の共用は止めた方が安全だと思います。


また頭痛薬なんか飲んだら体の不調が解らなくなるからお勧めしません。

高山病にかかったら
非常にだるく横になりたいですが、すぐに寝ない
>睡眠をとると自然と呼吸が少なくなって酸素不足に輪をかけ、余計にひどくなります。
出来るだけ低地に移動(嘘のようにある高さから回復します)

ならないために、出来るだけゆっくり登り高度順応する。
日ごろから疲れをためない(睡眠不足や疲労があるとなりやすい)
来週では間に合わないけど、1ヶ月前程度に2500m~3000m級の場所に
行って慣れておく。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
酔い止めと頭痛薬の共用は、止めておきます。
ご忠告、助かります。

お礼日時:2006/07/05 23:09

高山病に対する治療法はただ一つ「なったら一刻も早く低地へ下山する」事。

 コレ一つです。
発生原因が全く違うので、頭痛薬は「完全に気休め、ある意味毒」です。 体が対応できない低酸素状態に対し、警告として頭痛等の症状をおこしますから、その警告でもある頭痛を薬を使って止めてしまうのは「ある意味毒」でしょうね。

なお、高山病になりやすい体質なのかは登山医学を行っている大学病院(都内だと慈恵医大、ここは槍ヶ岳山荘診療所運営で有名、他にもある)等での運動負荷検査等をすることにより有る程度分かるそうです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
頭痛薬は「気休め」のようですね。
発生原因よく分かりました。

お礼日時:2006/07/05 23:13

去年黄龍へ行って来ましたよ(^_^) 私は高山に弱いのでバッチリ罹かりました(^_^;) 頭痛薬は全くだめです。

でも御安心。麓で酸素ボンベを売っていますから、これを買ってください。ときどきこれを吸うとかなり効目がありますよ(^_^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
経験者談、参考になります。
酸素ボンベ使ったことないけど是非とも使ってみます。

お礼日時:2006/07/05 23:16

あくまでも私見ですが、



頭痛薬で、頭痛が治まったとしても、高山病が治るわけではないでしょう。高山病自体は、体が気圧の変化に対応しきれない状態で、その異常を自覚するために頭痛などの症状で異常を自覚できる体のシステムだと思います。無理に頭痛を治めても、高山病が治まるわけではないので無理をすると肺水症などの重症にいたるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
頭痛薬でごまかすのは止めておきます。
肺水症、調べてみます。怖くなってきました。

お礼日時:2006/07/05 23:19

>原因が違うから気休め程度でしょうか。



そう思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、気休め程度のようですね。。。

お礼日時:2006/07/05 23:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 高山病のまとめページ

    高山病とはどんな病気か  高山病とは、2500m以上の高所に登った時点から、6時間〜数日以内に頭痛、めまい、食欲不振、脱力、呼吸困難などを示す低酸素環境(ていさんそかんきょう)症候群です。  気圧の低下に伴って、酸素分圧が低下することによる低酸素症が主な原因です。高地へ登るまでの速さ、労作(ろうさ)の程度、紫外線や寒冷、乾燥の程度などが高山病の発生を助長します。 症状の現れ方  高山病の症状は、頭痛、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全くの初心者が高山病にかからず富士山に登る方法

友人が昨年の夏に富士山に挑戦しましたが、高山病で9合目でダウンしました。
夜22時頃に5合目を出発して早朝に頂上に着く段取りだったらしいのですが、私は、初心者は8合目で1泊すべきだと思いました。
また、5合目で1~2時間休息して、少しでも身体を気圧に慣らすべきだと思いました。
友人はそのいずれもしませんでした。
それはともかく、富士山に初めて登る人が高山病にかからずに頂上まで行ける方法はありますか?
それとも高山病にかかるか、かからないかは、当日の体調及び体質的なもので、どうにも防ぎようはありませんか?
携帯の酸素ボンベも役に立たないと言っていました。

Aベストアンサー

 「途中で1泊」は必ずしも有効とは限りません。
 既に高山病の症状が出てしまった場合は、その高度に留まることは症状を悪化させることはあっても回復することはありません。
 富士山の山小屋は、馴れていない人が疲労回復できるような状況ではない場合が非常に多いので、下手をすると宿泊は「高山病を発症させる引き金」になりかねない可能性もあります。
 まだコンスタントなペースで一気に頂上を目指した方がリスクは少ないかなと思います。

 脅かすわけではないですが、高山病はけっこう怖いですよ。
 高校生が燕岳のテント場(標高約2300m)で幕営していて高山病で亡くなったのは、つい数年前のことです。父親と幕営していたのですが、就寝時には異常なかったそうです。
 私も学生時代、槍ヶ岳の肩の小屋(標高3100m)で、別パーティーのやはり学生が高山病を発症した事件に遭遇したことがあります。前日の夜に頭が重いと言って早めに就寝したそうなのですが、朝にはもう人事不省になってました。
 厳冬期だったのでヘリも来れず、既に肺水腫を起こしていて一刻を争う状況だったので、当事者のパーティーと私達のパーティーの総勢6人で担いで下ろしました。
 時期的に雪崩の超危険地帯の飛騨沢を怯えながら搬送し、槍平(正月に雪崩で何人か亡くなった場所です)で救助隊に引き渡したのですが、後で聞いたらもう数時間遅かったら危なかったそうです。

 ・・・ま、そんなことは滅多には起きないのですが。

 でも、経験的にも、ある標高で長い時間留まることは、必ずしも高山病の防止に効果があるわけではなく、却って悪化させる可能性があります。
 一番良いのは、「ある標高差を上下する」ことです。標高2800mまで登って2300mまで下りてきて1泊、というのが確実に効果があることで、実際にヒマラヤ等の高所登山ではそうやって高度馴致を1ヶ月ほどかけて行います。
 ・・・でも、富士登山でそんなことやらないですよね、誰も。

 あとはなるべくゆったりしたペースで登ること、深い呼吸を意識すること、水をたくさん飲んで小便をたくさんすること、に留意するくらいでしょう。

 「途中で1泊」は必ずしも有効とは限りません。
 既に高山病の症状が出てしまった場合は、その高度に留まることは症状を悪化させることはあっても回復することはありません。
 富士山の山小屋は、馴れていない人が疲労回復できるような状況ではない場合が非常に多いので、下手をすると宿泊は「高山病を発症させる引き金」になりかねない可能性もあります。
 まだコンスタントなペースで一気に頂上を目指した方がリスクは少ないかなと思います。

 脅かすわけではないですが、高山病はけっこう怖いです...続きを読む

Q女性の方へ。初めての山小屋泊!必要なものは?

教えて!goo より、こちらへ移りました。
こちらでは初めての質問です。よろしくお願いします。m(__)m

今度初めて山小屋に泊まることになりました。
女性のみなさん、何を持っていってますか?

体力的にも荷物はなるべく少なくしたいのですが
最低限の基礎化粧品や着替えなど結構重くなってしまって。
特にパジャマなどはどうされているんでしょう?
山登りの格好のまま寝るの?着替えるとしたらどこで?

また、Tシャツってそのまま1枚で着ていますか?
それとも下着(キャミなど)つけていますか?

初めてのことで楽しみな半面、いろいろ不安です…
女性の方からの山小屋話をお聞きしたいです。
アバウトな質問で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。
 

Aベストアンサー

男ですが、女房と山をやっているもので。以下コメントまでに。
登る山と泊まる小屋次第でいろいろありますが。’登山’の基礎知識として
 ・山では水が貴重なので、顔も洗いません。よって、私の山の会の女性では、化粧品を持ち歩く人はいません。リップクリームと日焼け止め程度です。ウェットティッシュすら、余裕のあるときのみ持ちます。
 ・そのくせ、生理用品を忘れて困った会員も、けっこう居ます。
 ・軽量化のため、余計な着替え・寝間着は非携行です。そして濡れていない限り、着替えないで寝ます。着替えは降雨防寒・汗濡れ対策に機能性下着(ユニクロの冬用長袖 )を1セットのみを携行します。寒いときは予備下着・雨具まで着込んで寝袋・布団に入ることもあります。
 ・肌着に綿は忌避です。汗が乾きにくく冷えるためです。大抵スポーツブラ+ユニクロ機能性Tシャツ+長袖ポロシャツ(+雨具)。薄手で乾きのよいものを重ね着します。
 ・布団の清潔さが気になる人は、シュラフシーツ(薄布一枚の寝袋:2-3千円?)を持参することもあります。
 ・山小屋は、混むと男女でも相部屋雑魚寝です。緊急対策として宿泊を断れないため。
 ・恥ずかしい話ですが。雑魚寝を良いことに女性の布団に手を伸ばす不埒な輩も居ます。寝るときは女性で固まる等、自己防衛してください。
 まぁ初めてでご不安であれば、余力の限り荷物を持ち込むのも、一つの経験です。楽しんでください。

男ですが、女房と山をやっているもので。以下コメントまでに。
登る山と泊まる小屋次第でいろいろありますが。’登山’の基礎知識として
 ・山では水が貴重なので、顔も洗いません。よって、私の山の会の女性では、化粧品を持ち歩く人はいません。リップクリームと日焼け止め程度です。ウェットティッシュすら、余裕のあるときのみ持ちます。
 ・そのくせ、生理用品を忘れて困った会員も、けっこう居ます。
 ・軽量化のため、余計な着替え・寝間着は非携行です。そして濡れていない限り、着替えないで寝ます...続きを読む

Qペルー旅行。高山病対策!飲む酸素って効く?

ペルーのクスコとプーノに旅行に行きます。
そこで気になるのは高山病・・。
ダイアモックスという薬が効く。とは聞いたものの、副作用があるとの事でできることなら服用したくないというのが正直なところです。
また、携帯用酸素ボンベは、手荷物・預け荷物でも機内持ち込みが禁止みたいだし・・。
どうすれば・・。と、考えています。

いつもは一人で旅をするのである程度自己責任。と腹を決めて旅をするのですが、今回は一緒に行く人がいるので、できるだけ高山病対策を練って、極力高山病にかからないようにしたい。と思っています。

そこでいろいろ調べてみたところ、「飲む酸素」というものが売ってるようです。ですが結構高値です。本当に効き目があるのならもちろん購入して持って行きますが、「本当に効くのだろうか・・」とも思えてしまいます。

そこで、これまで高山地域を旅した方や経験者のかた、どのような高山病対策をしましたか?そして、どうすれば極力防げる。と感じましたでしょうか??
また、「飲む酸素」というのは本当に効きますでしょうか??高山病対策になるのでしょうか??

すみませんがアドバイス等をお願い致します。

ペルーのクスコとプーノに旅行に行きます。
そこで気になるのは高山病・・。
ダイアモックスという薬が効く。とは聞いたものの、副作用があるとの事でできることなら服用したくないというのが正直なところです。
また、携帯用酸素ボンベは、手荷物・預け荷物でも機内持ち込みが禁止みたいだし・・。
どうすれば・・。と、考えています。

いつもは一人で旅をするのである程度自己責任。と腹を決めて旅をするのですが、今回は一緒に行く人がいるので、できるだけ高山病対策を練って、極力高山病にかからない...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
去年10月に、リマ⇒クスコ⇒プーノ⇒リマと観光してきました。
無事に高山病にはなりませんでした。
「飲む酸素」と言うのは聞いたことがないのですが、高山病対策について知る限りのことをお伝えします。
要約が苦手で長文になりそうです。すみません。

あらかじめ「高山病」「対策」などで検索した情報を頭に入れて出発しました。
国内で高山病対策薬を手に入れられず、現地(リマ)の日本語の分かるガイドさんに教わった薬を購入&服用しました。
すみません、名前を忘れてしまったのですが、ダイヤモックスではなかったです。(チュルピルみたいな感じの名前でした)
薬局で普通に売っていて、店員さんもすぐ分かってくれました。(私はスペイン語が話せません)
クスコに行く前から飲み始めました(プーノ最終日まで)。
翌日お昼にクスコ到着後はすぐに睡眠をとらないように気をつけました。
ホテルに着いたらコカ茶を頂き、持参した魔法瓶にも入れてもらいました。
コカ茶は常にチビチビ飲んでました。禁酒禁煙を始めました。
始めの一日はかなりゆっくり(おばあちゃんみたい)に行動しました。
午後から英語ガイドツアーに参加でしたが、片言で事情を伝えて一番後ろからゆっくりついて行きました。
夕飯も軽め、大好きなお酒も控えてフォルクローレを見ました。(これが辛かった)
いつも以上に疲れた気がして早く寝ました。
翌日は早朝からマチュピチュでしたが、多少息があがっても大丈夫でした。(もちろんコカ茶持参)
その翌日は早朝からインカ・エクスプレスでプーノ出発でしたがこのころは特に何も気にしませんでした。
4000メートル級の休憩ポイントは小走りで息が上がりました。
プーノについた頃にはタバコも吸ってお酒も飲みました。
おわり。

長文になりましたが、コカ茶、禁酒禁煙、のんびり動く、薬、そして体調などの運が左右したのかなと思います。
この中でキーワードなどあったら利用してください。

こんにちわ。
去年10月に、リマ⇒クスコ⇒プーノ⇒リマと観光してきました。
無事に高山病にはなりませんでした。
「飲む酸素」と言うのは聞いたことがないのですが、高山病対策について知る限りのことをお伝えします。
要約が苦手で長文になりそうです。すみません。

あらかじめ「高山病」「対策」などで検索した情報を頭に入れて出発しました。
国内で高山病対策薬を手に入れられず、現地(リマ)の日本語の分かるガイドさんに教わった薬を購入&服用しました。
すみません、名前を忘れてしまったのです...続きを読む

Q富士山五合目の気温と服装について

来月富士山五合目までバスツアーで行きます
8月の富士山は気温、天候は如何でしょうか?
初めて五合目まで行きますが、観光する様な所は有りますか?
ご存知の方お教え頂きたいのですが...
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

鹿児島県在住です。
去年の8月下旬に家族旅行でいきました。8月末までは5合目まで自家用車の乗り入れが出来ない為、下場の大駐車場からバスでの送迎(有料)のみでした。
http://www.fujisanchou.com/

その駐車場では半袖、短パンでチョット暑い(普通の気温)でしたので何も考えず5合目へ向かいました。当日は晴天だったのですが、5合目はかなり霧も出ており風が強かったです。恐らく体感気温では10~15度位だったと思います。(冬くらい)自然の厳しさを身を持って体験し、次のバスで早々と下山しました。なお、5合目付近の方は長袖、長ズボンジャンパーを羽織っている人ばかりでしたので、自分は浮いているなぁ~~~^^って感じたことを今でも覚えています。従って、行くときは『長ズボン、長袖のシャツやトレーナー』であれば、ジャンパーを持参しておけば少々風が強くても調節ができるのでは?と思いますよ。時間的にもバスで制限されるので十分に時間に余裕を持っていかれることをオススメします。♪
観光地は富士山頂神社くらいですね・・。馬引きをやってますが、う~~ん?!って感じです。後は土産物屋とビジターセンターですかね・・・。べたですが、、下場では河口湖や富士急ハイランド、富士樹海の氷穴でしょうか?http://blog.drecom.jp/negozio/archive/102尚、道路沿いで売られているとうもろこしは是非食べてみて下さい!美味しかったです。とうもろこしの産地らしいですよ^^

参考URL:http://www.geocities.jp/lilium19999/sub4-5.html

鹿児島県在住です。
去年の8月下旬に家族旅行でいきました。8月末までは5合目まで自家用車の乗り入れが出来ない為、下場の大駐車場からバスでの送迎(有料)のみでした。
http://www.fujisanchou.com/

その駐車場では半袖、短パンでチョット暑い(普通の気温)でしたので何も考えず5合目へ向かいました。当日は晴天だったのですが、5合目はかなり霧も出ており風が強かったです。恐らく体感気温では10~15度位だったと思います。(冬くらい)自然の厳しさを身を持って体験し、次のバスで早々と下山しま...続きを読む

Q富士山 登山靴必要!?

富士山に今度5合目から頂上まで1泊2日で河口湖コースから登ろうと思っています。
今後、人生で登山なんてあまりしないと思うのでわざわざ登山靴を買う必要があるのかなと思います。
20代なのでスニーカーでも登れるかと。
あと、登山靴が普段の靴としても使用できるなら買ってもいいと考えています。
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは!
富士山の魅せられて,もう十数回登っている者です。
登山靴で登ったことは一度もありません。マラソンシューズばかりです。
毎年,7月に富士登山競走という富士吉田市役所から山頂までの早登り競争が開催されますが,参加選手はマラソンシューズです。登山靴履いて完走した人を聞いたことがありません。
ですから,スニーカーで充分登れます。
ただ,注意点は,
(1)古くシューズはゴムの劣化が始まっているので,登山中に底の部分からパカッと壊れることがあるので,古くないシューズを履きましょう。(2)下りで小石や砂がシューズに入るので,気になるならときどき靴の中
を払いましょう。
 以上です。富士山は独立峰なので,遠く九州の低気圧の影響まで受けて山が荒れることがあります。スニーカーで良いですから,雨具(下からまくり上げるような風,洗面器をぶっ掛けるような雨→カッパに限ります)と防寒衣類と現金(山小屋でいろいろ買えます)を持って,登りましょう。
 昨年登ったときは,背広のネクタイに革靴にカバンという人を見かけました。しかし,何か考えがあってそうしているようで,登坂力はありましたね。
 それから私は,富士登山競走で2回使ったシューズもあります。今は記念品として永久保存していますが,そんなにシューズがガタガタになることはありません。富士山は日本一の標高を持つ山ですが,外国に行けば富士山より高い山はたくさんありますし,標高5,000mを自転車でいける道もあります。
 どうぞ,慎重に準備されて,楽しい登山をしてきてください。

こんにちは!
富士山の魅せられて,もう十数回登っている者です。
登山靴で登ったことは一度もありません。マラソンシューズばかりです。
毎年,7月に富士登山競走という富士吉田市役所から山頂までの早登り競争が開催されますが,参加選手はマラソンシューズです。登山靴履いて完走した人を聞いたことがありません。
ですから,スニーカーで充分登れます。
ただ,注意点は,
(1)古くシューズはゴムの劣化が始まっているので,登山中に底の部分からパカッと壊れることがあるので,古くないシューズを履きま...続きを読む

Qどのレインウェアを買おうか、悩んでいます。

アラサー女性、登山初心者です。

どのレインウェアを買おうか、悩んでいます。

最初は、「ゴアなら間違いない!」と考えていたのですが、
きちんと調べて防水性と透湿性の数値を比較したり、
素材だけでなく、袖口や、フードのフィット感など、
機能性も大切だと気がつき、いろいろ調べすぎて、
逆になにを買ったらよいのか、分からなくなってしまいました。

耐久性だけを考えればゴアがダントツなのでしょうが、
20年同じウェアを使用することはないと思います。
そう考えると、他の素材でもよい気がしてきました。

・防水性20,000以上、透湿性10,000以上
・フードのフィット感などを試着していいものを選ぶ
・デザインも楽しみたい
・金額は、ジャケット単体なら23,000円くらいまで
・比較的軽量

ストームクルーザーがとてもいいのは理解しているのですが、
とりあえず一度、候補から外してみたいと思っています。
(ただし、ジャケット単体で購入した場合は、
高いので、パンツはモンベルにするつもりです)

【質問1】
既述の条件で、おすすめのレインウェアを教えて下さい。
【質問2】
もし、既述の条件以外に、追加した方がいい基準がありましたら教えて下さい。
もしくは、変更した方がいい箇所があればご指摘下さい。
【質問3】
これからの時期に買うとしたら、ジャケットとレインウェアと兼用で
使えるものをお店の人に薦められました。
私は、レインウェア自体が最初の購入ですし、
まずは、季節を問わず軽量でレインウェアとして単体で機能するものをと考え、
寒さ対策はその分着込むと考えているのですが、どう思いますか?

モンベルとパタゴニアはアフターケアが信頼できる、
日本のノースフェイスは、実際は日本での企画が多くあまりよくない、
という情報を頭に入れていたつもりだったのですが、
今のところ私が選んでいるのは、ノースフェイスだったりします。。

http://item.rakuten.co.jp/spotaka/csltnfwmn034/

コロンビアはまだあまり見たことがないので、今度みてみようと思っています。

以上、長々と申し訳ありません。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

アラサー女性、登山初心者です。

どのレインウェアを買おうか、悩んでいます。

最初は、「ゴアなら間違いない!」と考えていたのですが、
きちんと調べて防水性と透湿性の数値を比較したり、
素材だけでなく、袖口や、フードのフィット感など、
機能性も大切だと気がつき、いろいろ調べすぎて、
逆になにを買ったらよいのか、分からなくなってしまいました。

耐久性だけを考えればゴアがダントツなのでしょうが、
20年同じウェアを使用することはないと思います。
そう考えると、他の素材でもよい気がしてきま...続きを読む

Aベストアンサー

 初心者であればこそ、最初は素直にストームクルーザーを購入するのが良いのではないでしょうか。
 ストームクルーザーを何年か様々な条件下で使用すれば、次のウエアの購入を考える頃にはきちんとした「レインウエアの基準」ができていると思います。

 私は30年ほどの登山歴の中で、家族用や仕事に使う備品まで含めると少なくとも30着はレインウエアを購入して使用していますが、様々な仕様と価格を考慮すると、理屈だけで選ぶと一般的な登山用としてはストームクルーザー以外の製品に存在意義はない、とすら思います。
 私は個人で使うものは数年前に2着買いましたが、後はストームクルーザーは避け続けていますが、それはもう好みでしかありませんから。

 質問者さんの条件ですが、重量は設定すべきでしょう。
 ジャケットで23,000円ということは、上下で35,000円くらいまでは考えておられるのでしょうが、その価格帯でレインウエアを選ぶなら、カタログ値で上下で600gは最低ラインでしょうね。実測値はまた別ですが、例えばモンベルだとMサイズの平均重量と明記されているので、そのカタログ値での話です。例えばパタゴニア等のアメリカサイズで販売されているウエアでは、同じMサイズでもパタゴニアの方が一回り大きい(パタゴニアのMはモンベルのL相当)ので、重量を比較するときに補正は必要ですが。

 ゴアテックスが抜群の耐久性を誇るのは事実です。
 私は30年前のゴアテックスのオーバーズボンをまだ持っています。シームテープは全て剥がれ、ポケット等も取れてしまってウエアとしてはとっくの昔に寿命を迎えていますが、ゴアテックスの生地そのものは防水性も透湿性も落ちていません。
 私はゴアテックスのシュラフカバーも持っていますが、これも25年使用していますが、レインウエアほど使用頻度は高くないにせよ、これも今でも普通に使用できます。性能はまったく落ちていません。
 ゴアテックス以外の防水透湿性素材には、ウレタンコーティング系のものがあるのですが、これはコーティングですので必然的に経年劣化します。

 ゴアテックスウエアは、きちんとメンテナンスする限り一生モノとすることも十分可能なのですが、まあ確かに20年同じウエアを使うことはないですよね。私も30年前のモノを持ってはいますが、今じゃ雪かきにたまに引っ張り出すくらいですから。カミさんはつい最近まで20年前のレインウエアを使ってましたが。

 モンベルとパタゴニアのアフターサービスがずば抜けているのも本当です。
 酷い破れでも、何年前のモデルでも修理を受け付けてくれますよ。パーツのばら売りもしてくれますし。
 パタゴニアも同様です。パタゴニアはテクニカルウエアについては永久保証です。私も2年ほど使用したレインウエアを半ば自分のミスでダメにしたとき、全額返金してもらったことがあります。明らかに自分のミスならダメだったでしょうけど。

 アメリカ製が粗悪というのはそれこそ偏見でしょう。
 まあ日本メーカーのものでも最近はほとんどが中国製です。これだけ経済がグローバル化している現状で「○○製」を気にするのはほとんど意味がないでしょう。要は、設計や仕様がどれだけきめ細かいか、またそれらを製品化する際の技術がどれだけ確かか、ということしかなく、それは実際の製品を見て確かめるしかありません。耐久性のように何年も使用しないと判らないこともありますし。

 耐久性といえば、モンベルの弱点は縫製ですね。製法技術というか、凝った製法はたくさん考案していますが、解れのトラブルはモンベル製品は多いです。補修してくれるので私は気にしていませんが。

 ノースフェースについては、私はウエアやウエア以外のギアをいくつか購入して使用したことがありますが、どれも気に入りませんでした。
 まあ、本家のノースフェースとはほとんど関係がなく、日本のノースフェースはほぼ「ゴールドウイン」と言って良いブランドなのですが、ゴールドウインがノースフェースのバッジを付けずに自社ブランドで勝負していたら、今のような人気は出なかったでしょうね。また、こんな強気な値付けもできないでしょう。
 つまり、「スポーツ量販メーカーのアウトドアブランド」という意味ではタラス・ブルバ、オンヨネあたりと同じ立ち位置にいるブランド、ということです。
 アメリカノースフェースも、造りは非常に丁寧ですよ。パタゴニアもアメリカブランドですが、造りは日本のノースフェースよりよほど丁寧です。

 ノースフェース(ゴールドウイン)も、別に致命的に劣るとか良くないとかいうことはないですが、積極的に薦めるような製品は見あたりません。

 質問者さんが購入を考えているドットショットジャケットですが、これはハイベントというノースフェースオリジナルの防水透湿性素材を使用したウエアです。
 このハイベントですが、いわゆるウレタンコーティング系の防水透湿性素材です。これは性能そのものは一概には言えませんがゴアテックスと比較して決定的に劣るというわけではありませんが、コーティングなので耐久性ははっきり落ちます。

 何よりウレタンコーティング系の防水透湿性素材は「安価」が売りなんですよ。
 モンベルでいえばスーパーハイドロブリーズと成り立ちも実際の性能も似たところにある製品ですから、この価格は高すぎです。バーゲンで半額になっていれば、デザインが気に入れば買っても良いな、と思う程度の製品です。
 どれだけデザインが気に入っても、私ならハイベントに2万円も出す気はしないな・・・

 最初のレインウエアは1万円クラスの安価なモノ、という考え方はあると思います。モンベルだとスーパーハイドロブリーズ、オンヨネのブレステック系など、安価で性能も良いモノはたくさんありますから。ノースフェースのハイベントも本来はこのクラスなんですけどね。

 ですが、3万円クラスを購入対象にするのなら、最初はストームクルーザーを強くお奨めします。
 これを使い込めば、レインウエアに対する自分なりの「基準」ができますから、そうすると次はいろいろ独創的な選び方ができると思いますよ。

 初心者であればこそ、最初は素直にストームクルーザーを購入するのが良いのではないでしょうか。
 ストームクルーザーを何年か様々な条件下で使用すれば、次のウエアの購入を考える頃にはきちんとした「レインウエアの基準」ができていると思います。

 私は30年ほどの登山歴の中で、家族用や仕事に使う備品まで含めると少なくとも30着はレインウエアを購入して使用していますが、様々な仕様と価格を考慮すると、理屈だけで選ぶと一般的な登山用としてはストームクルーザー以外の製品に存在意義はない、とすら...続きを読む

Q富士登山 持ち物 水筒

8月6日に初めて富士登山に挑戦しようと思っています。
持ち物の中に必ずと言ってよいほど水筒とかいてありますが、ペットボトルなどでは駄目なのでしょうか?
帽子などは普段お出かけの時にかぶっているような帽子?野球帽のように前につばがあるだけのもの?どんなのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

富士山には何度も登っていますが、家族連れで頂上へ行くのもゆっくりの日数かけるのであれば水筒が便利ですが、そうでないのであればペットボトルの方がいいです。破裂したことはないですし、それくらいの耐圧実験は行われています。また、帰りは山の上である程度潰しておくと下山した時の気圧の変化でさらに潰れているのでスペース確保にはいいです。また、ペットボトルの方がいい理由として水を多く飲むからというのがあります。1人1リットルは最低限必要と考えてください。団体なら2人で2リットルペットボトル1本+αでも良いと思います。さらに登山慣れ或いはトレッキング慣れしている人は、水筒でもペットボトルでもなく、チューブで吸いだせるタイプ(入れ物の形状は可変)に入れてくる人もいますが、これは慣れた人向け(あまり休まず、荷物を降ろさなくても吸える形状)或いは頻繁に使う人向けですね。

帽子は子供は野球帽でも構いませんが、大人はしっかりとあご紐のついた、強風でも飛ばされないものにしてください。頂上は特に風が強く、ひどい時には風速30mを超えます。風速30mとは20代男性が立っていられないほどの強さであり、危ないところで立とうものなら風に煽られて崖下に・・・というほどです。帽子の役割は日射病対策と、砂よけです。

富士山には何度も登っていますが、家族連れで頂上へ行くのもゆっくりの日数かけるのであれば水筒が便利ですが、そうでないのであればペットボトルの方がいいです。破裂したことはないですし、それくらいの耐圧実験は行われています。また、帰りは山の上である程度潰しておくと下山した時の気圧の変化でさらに潰れているのでスペース確保にはいいです。また、ペットボトルの方がいい理由として水を多く飲むからというのがあります。1人1リットルは最低限必要と考えてください。団体なら2人で2リットルペットボトル1...続きを読む

Q山登りに強くなるよう持久力をつける訓練としてはどのようなものがあります

山登りに強くなるよう持久力をつける訓練としてはどのようなものがありますか? 39才女性です。
週末ごとに400m程度の岩山に登りますが、ひぃひぃ、ぜいぜいで、なかなか登頂出来ません。勿論、急いで登る必要もなく、自分のペースで登ればいいのですが、いつまで経っても楽に登れるようにはなりません。登りは苦手なんですけど、下りは結構なペースで下りることが出来ます。登りは足がだるいですね。途中で休憩すると一気にモチベーションが下がって、そこから先はどんどんペースダウンします。嫌々登っているのではなく、好きで登っています。主人を驚かせるぐらい、サクサク登れるようになりたいです。日頃は一日7000歩平均でウォーキングしていますが、それと登山とは別物ですね。足に重しをつけて歩いたりしたこともあったのですが、洋服の関係であまり大きいものは足にはつけられません。なにか山登りに強くなるよう体を鍛える方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私も30代後半(女)です。登山のトレーニングは登山が一番だそうですが・・・
それ以外という事であれば、皆さんがすでに記述している通り、脚力に関しては階段の上り下りが一番良い方法です。私は階段昇降とスクワットをしていたので足がフラフラする事はありませんでした。大腿四頭筋を鍛えるととても楽です。
更にマラソンなどの有酸素運動を行い、心肺機能を高めておけばゼーゼーヒーヒーしないのかな?と思います。
サクサク登山プラス怪我の無い様にある程度体を鍛えて登山したいですね♪

Q携帯電話を山小屋で充電するのはいいんでしょうか?

実は山小屋はまだ利用したことがありません。
これから日帰りから1泊の登山をしたいと思っています。

そこで質問ですが、山小屋で充電するのは手続きとか必要なんでしょうか?(電気も貴重だとおもいますから)

それか、携帯の充電はできないのでしょうか?

素人の質問ですみません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

北アルプスなどの電気がある大きな山小屋は自家発電です。でもケイタイの充電ぐらいでは大した電気は使いませんから、頼めば無料でやらせてくれるでしょう。今時の遭難対策ににケイタイが有用なことは理解されていますし。コンセントが少ないので、自分の家のようにはいきませんが。客が大勢の時は無理かな。
でも1~2日なら、充電の必要がないケイタイ、もしくは充電用バッテリーを持参するべきですね。遭難対策のためにも。

Q登山の登りだけがどうしても苦しい

今年から登山を始めようと思い立ちました。
ちゃんとした軽登山靴やザック等も揃えて気合は充分なのですが、実際に登り始めるとすぐに苦しくなってしまいます。

その症状は
(1)歩き始めて数分もしないうちに脈拍が1秒間に3連符の速さになる。
(2)我慢して歩きつづけるとキ-ンと耳鳴りがする。
(3)立ち止まって1~2分の休憩を取るとすぐに元気に戻る。
(4)足が重くなって持ち上げにくくなる。
といったもので、常に酸欠な状態です。

先日、初めて御嶽山に挑戦しましたが、この調子なので同行者の方には申し訳なかったのですが、細かく休憩しながらも(数分から10分間歩いて1・2分立ち止まって息を整える)王滝小屋に到着してみれば標準所用時間の約3時間でした。
後半は標高が高くなったせいかどうか、脈拍が不整脈っぽくなったり(急に心臓がキュッと締め付けられるような状態が1~2秒ある)、呼吸の息がヒューヒューしたりしました。

実は子供の頃から喘息気味で、二十歳で喘息を発病しました。
10年前に引越してからはすっかり発作も起きなくなったのですが、そのような経緯で子供の頃から持久ものは苦手で、ジョギングや登山などは滅多にしませんでした。

山を降りる時には全く快調そのもの。休憩らしい休憩も2回ほどで、登山口まで2時間で降りてこられました。
日頃、トレーニングした効果か、膝も笑わず翌日の筋肉痛もほとんどありませんでした。
問題は登り時の酸欠気味な呼吸困難状態だけのようです。

私は呼吸器に何か悪いところ(または欠陥)があるのでしょうか?
登山は続けたいのですが、普通の人達のように30分~1時間歩き続けられるようになるには、どのような事(トレーニングや療法等)をすれば改善できるのでしょう?

今年から登山を始めようと思い立ちました。
ちゃんとした軽登山靴やザック等も揃えて気合は充分なのですが、実際に登り始めるとすぐに苦しくなってしまいます。

その症状は
(1)歩き始めて数分もしないうちに脈拍が1秒間に3連符の速さになる。
(2)我慢して歩きつづけるとキ-ンと耳鳴りがする。
(3)立ち止まって1~2分の休憩を取るとすぐに元気に戻る。
(4)足が重くなって持ち上げにくくなる。
といったもので、常に酸欠な状態です。

先日、初めて御嶽山に挑戦しましたが、この調子なので同行者の...続きを読む

Aベストアンサー

とり急ぎご連絡します。
私の山仲間へ連絡し、(喘息を患っている仲間の方に)
>脈拍が不整脈っぽくなったり(急に心臓がキュッと締め付けられるような状態が
>1~2秒ある)、呼吸の息がヒューヒューしたりしました。 との
貴方の話しをしたところ、やはり同じ症状であるとの事でした。
一度、やはり、ピークフローにてその呼吸状態の記録をつけて、ご相談された方が
よいとの事でした。
しかし、彼は自慢気にこうも言っておりました。
「多分、くだりがそのように元気であれば、殆ど心配ないヨ」
これは、子供の頃から、その病気と長く付き合った人間がいうのだからと。
でもここいらで、自分自身の事を知っておくのは、良い事だと。
多分、心のどこかで、無理するな、無理するな、と言っているのじゃないかと。
但し、貴方の表現で、呼吸の息がヒューヒューというところで、彼は
太鼓判を押してくれました。
(失礼しました、そんな事に太鼓判を押さなくてもよいと思うのですが‥)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報