人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

先月、逮捕されると報じられたアースウオーカーというマルチ商法を行なっていた会社があるのですが、その組織に4年前位に被害に知人があったのですが(当時は社名がSFCコミュニケーションズ)、計40万円ほど支払ったそうです。

ちなみに知人は自分の下に被害者は作らなかったそうです。

こういう場合、会社から損害賠償請求などは可能なのでしょうか?
また、知人を勧誘したネズミ講組織では中間位の人(ある意味被害者であり加害者)の人を訴える事は可能なのでしょうか?


法律に詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

以下は全てネット上で調べた情報である事を先に宣言しておきます



契約金返還を求める訴訟を起こしているニュースをネット上で見つけました
ただし、それで勝訴するかどうかは別です
一応簡単に調べてみたところ、勝訴した事例はありました

質問内容から少々逸れますが、ねずみ講は開設した者だけでなく参加者全てが罰せられるとう情報を見つけました(参考URL)
訴訟を起こすという事は、犯罪に手を染めたと認める事である事は間違いないでしょう

参考URL:http://www.cooling-off.net/akutoku/aku_nezumi.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

参加者も罰せられる?・・・・・^^;
これは初耳。本当でしょうか?

お礼日時:2006/07/05 17:32

再回答です。


結論的には「理論的には訴えることは可能だが、現実的には不可能」ですね。
まず、この手合いの会社は資産や資力がない場合がほとんど残っていないので、訴えたところで無駄ですね(この場合恐らく祇園などに消えてる事かと…)
次に、被害額が小額なので集団訴訟で勝訴しても数分の一から数十分の一返って来たら御の字ですね。
仮に個人で提訴しても、回収額及び弁護士費用等から考えても効率的ではなく弁護士が受諾しないので現実的には不可能でしょう。
(よほど奇特な弁護士と深い親交があるなら不可能ではないでしょうが…)
ですから、集団訴訟の被害者弁護団に任せるか、勉強代だと思って諦めるしかないでしょう。

マルチに注ぎ込む位なら、宝くじでも買う事をお勧めします(笑)

取り急ぎ回答まで。
    • good
    • 1

ANo.2です、もう一つ追加(横レスですがお許しを)



>なるほど・・・・でも友人はネズミ講だとは知らなかったみたいです。

知っていたかどうかは基本的に関係ありません
もし万引きが犯罪だと知らない状態で万引きをしても無罪になる事はありません
知らなかったという事で刑が軽くなる可能性はあるんじゃないでしょうか?


>今回、ニュースでは被害者が何人かで共同で訴えたらしいのですが、もしその訴えが通っても、他の被害者にはなんの利益も無いのでしょうか?

これは訴訟の内容に因るのではないでしょうか?
訴訟内容が、「訴訟した39名分の契約金返還を求めた」のであれば、勝訴してもその他の被害者(この場合は、加害者でいいのか・・・?)に契約金が戻る事はないでしょう

個人的な認識からの回答で、根拠を見つけてないので「自信なし」での回答です
    • good
    • 0

ANo.2です



>参加者も罰せられる?・・・・・^^;
>これは初耳。本当でしょうか?

正確には、「参加者も犯罪を犯した事になる」ですね
ちょっと飛躍してしまいましたね

正直自分はその辺りは全く素人なので、サイトに書かれていた事以上の事は判らないですし、そのサイトの内容に関し間違いないよと言ってあげる事もできません
すみません

また、アースウオーカーに関しすでに集団訴訟が行われてますね(参考URLを確認してください)

参考URL:http://osaka.nikkansports.com/news/f-on-tp6-2006 …
    • good
    • 1

この場合の訴えると言うのは損害賠償請求のことでしょうか?


そうだとすれば相手が特定できてなおかつ被害状況がわかるもの(証拠になるべきもの)があれば訴えることはもちろんできます。
ただし同じ様な被害を受けた人も一人が訴え始めると取り残されて一人が損するのではないかということでみんなが訴訟を起こすことも考えられるので訴訟して示談と言う形になるのではないでしょうか?

刑事事件は別物でマルチ商法の規定にはまれば刑事告発もあるでしょうね。
だいぶ前の事件ですが全国規模でマルチまがい商法で刑事告発された会社は末端社員まで警察の取調べがありました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほど、民事では訴訟できても、刑事では友人も取り調べになる確立があると・・・・実際問題被害者は何十万人もいるそうですが、何らかの罰則が降りる確立はあるのでしょうか?

お礼日時:2006/07/05 17:40

まず第一に…



>こういう場合、会社から損害賠償請求などは可能なのでしょうか?

# 会社「へ」の損害賠償請求?

まずこの場合、法的には、損害賠償(民法415条or709条)というよりは
不当利得返還請求(民法703条)だと思うので、
請求するべき相手は早い話「払った相手」です。

で、それは誰ですか?
会社なら会社が対象になりますし、

>また、知人を勧誘したネズミ講組織では中間位の人
>(ある意味被害者であり加害者)の人を訴える事は可能なのでしょうか?

という話がありますが、払った相手がその人ならその人が対象です。

で、第二に…

断定はできませんが、どちらにしても、難しいんじゃないかなと思います。

というのも、たぶんその友人も
(言葉を知っていたかどうかはともかく)それがねずみ講だと知っていて
「一発儲けたれ」と思ってお金払ったんじゃないでしょうか?
結果として自身は誰も誘わなかったとしても……。

そうだとすると、友人もまた違法なことを加担してお金を払っていることになるので、
そういう風に払ったお金を返せという権利はないとされています。
(民法708条・不法原因給付)

法律は「自分も不法なことをした結果した損なんぞ知ったことか」という姿勢なんです。

今回がそうかどうかはなんとも言えませんが…可能性はあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほど・・・・でも友人はネズミ講だとは知らなかったみたいです。なぜなら4年前に私がその話を友人から聞いて、それはマルチだと思い説得したのですから。友人はネズミ講もマルチも単語すら知りませんでした。

お金を払ったのは会社です。でも誘った人には勿論、何割かのお金は渡っています。ネズミ講なので・・・

今回、ニュースでは被害者が何人かで共同で訴えたらしいのですが、もしその訴えが通っても、他の被害者にはなんの利益も無いのでしょうか?

ちなみに京都県警に社長と幹部11人は逮捕されたそうです。

お礼日時:2006/07/05 17:38

こんにちは。


今回は相手を訴える目的は何なのでしょう??
刑事上??民事上??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

友人は相手を懲らしめると言うよりも取られたお金がかえってこないかな~って感じなので民事上だと思います。

お礼日時:2006/07/05 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマルチ商法の違法勧誘は逮捕が可能か?

マルチ商法について質問させて頂きます

私自身マルチ商法に勧誘されたことは無いのですが、友人が勧誘されたそうです。友人は断ったようですが。私は自分が勧誘されたときのことを考えて不安になりマルチ商法について調べ疑問が浮かびました。
私が誰かに特商法に違反した形で勧誘された場合に録音など証拠を押さえたうえでトイレに立ち、警察に通報した場合に逮捕してくれるのでしょうか?また、その人を法的に罰することは可能ですか?
それが不可能な場合はどのようにすれば相手を法的に罰することが出来ますか?

Aベストアンサー

>どんなに証拠があろうとも通常は逮捕されないということでしょうか?

「逮捕」というのは、違法行為が明らかであっても、現場に駆けつけた警察官が証拠を確認したとしても、令状がなければ実行できません。

令状無しに逮捕出来るのは、司法警察職員が犯行を現認し現行犯人を逮捕する場合(現行犯人をその場で逮捕。俗に言う「現行犯逮捕」)と、逃走や証拠隠滅の恐れがある為に逮捕令状の発行を待っていては手遅れになる場合(「緊急逮捕」)に限られます。

貴方が警察官を呼び、警察官に犯罪の証拠を提示しても、警察官は「任意同行を求めて事情聴取する」しか出来ません。逮捕令状が出てませんから。

>それと逃亡する可能性というのはどのような状況ですか?

身分や氏名を明かさずに、正当な理由なく任意同行を拒否し、その場から逃走しようとした場合です。

「任意同行を拒否し、逃走しようとした」のであれば「犯行を自供したも同然」です。

悪い事をしていないなら、身分を明かし、堂々と任意同行に従って警察へ行って弁明すれば良いのですから。

犯罪行為を行ったと自覚しているから逃げようとした訳で、被疑者が逃げようとした場合は司法警察職員が逮捕令状無しに緊急逮捕する事が出来ます。

なお、科料になるなどの軽微な犯罪の場合、被疑者が住所不定か、任意出頭に応じない場合しか、逮捕する事は出来ません。なので住所氏名が判明していて任意出頭に応じた場合、逮捕する事は出来ません。

そういう訳で「たとえ警察官が、覆しようがない確固たる証拠を確認しても、裁判所に逮捕令状を請求し、逮捕令状が発行されるまでは、逮捕できない」のです。

それに「証拠や捜査資料をもとに、逮捕令状を出すかどうかを判断するのは、裁判官の役目」であって、警察官には逮捕して良いかどうかの判断は出来ません。警察官が逮捕して良いかどうか判断して良いのは「現行犯逮捕」か「緊急逮捕」の時だけです。

>どんなに証拠があろうとも通常は逮捕されないということでしょうか?

「逮捕」というのは、違法行為が明らかであっても、現場に駆けつけた警察官が証拠を確認したとしても、令状がなければ実行できません。

令状無しに逮捕出来るのは、司法警察職員が犯行を現認し現行犯人を逮捕する場合(現行犯人をその場で逮捕。俗に言う「現行犯逮捕」)と、逃走や証拠隠滅の恐れがある為に逮捕令状の発行を待っていては手遅れになる場合(「緊急逮捕」)に限られます。

貴方が警察官を呼び、警察官に犯罪の証拠を提示し...続きを読む

Qマルチ商法にはまってしまった身内を助けたい!

夏頃から、身内がマルチ商法にはまってしまっているようです。
部屋にはサプリメントが山ほど置いてあり、買っているみたいです。
商品名・社名からネットで色々調べた結果、マルチ商法だとわかりました。
貯金もないのにいつか借金をしてしまうのでは…と心配です!!
メモ書きで、友人を紹介したら○百万というのがありました。
月々いくらかわかりませんが口座から引き落としもあるようです。

本人は頑固でひとの言うことを素直に聞きません。
ですがこのまま放っておくわけには行かないのでどうしても辞めさせたいのです。
マルチ商法にはまっている人を辞めさせる説得は難しいとわかりました。
こうやって説得した方がいいとか、こうやって辞めたなど、
どんなことでもいいので教えてもらえませんでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

 私が書いた方法?経験談は、私が勧誘された会社?の場合であって、その社のセミナーには多少イカツイ人間もいましたが、全く眼中に無かったです。
 マルチ社は、今や色んな社があって、方法や儲かる理由付け、メンバー構成も変わってきます。顔見せ(社の存在を明らかにしない)のない社は無いと思ってます。もしあったとしたら、そこに手を出す人間は、勝手にどうぞ、痛い目にあって絶対知らないよ!ですよね?

 「ねずみ講」・「マルチ」が、今や「ネットワークビジネス」と綺麗に名前(呼び名)が変わってきています。
 しかし、月額があるというのは解りません。本人がその社の制度?プランの一つとして、毎月?個購入する手続きをとっているのかもしれませんね?
 >メモ書きで、友人を紹介したら○百万というのがありました。
 これは、おそらく「自分が頭になったとして、その下へこの位ネットワークが広がれば…○百万になる。」という事ですよね…?。それはメンバー全員に当てはまる事ですので…、この望みにかける人間達の集まりです。
 質問者様の身内の方も、今の段階でもうすでに誰かのネットワークの一部になっているので、やめる事にも追手は必ず来ます。
 このマルチ内の一部の方は、そんなに高額な買い物をしなくても、今の様にネットワークを広める事をがんばっていれば、そのうち…こんな(○○○万円)になっているかも…?といった安易な考えを持っている人も多いのですが、それほどウマイ話なら、世界中の人間がもうやっているはずです。「みんなに広がる前に、ネットワークの頭的存在になっておきましょう!」も、勧誘文句の一つです。
 マルチ社内にもランキング(役職?)があり、そのランクのよって収入(自分の下の人が買った金額のバックマージン)も変わってきます。
 ここで一番危険?なのは、あと*ポイント(??円誰かが購入すれば)で自分や、自分のネットワークの上にあたる人がランクアップする!という場面に接した時です。自分のネットワーク内での事なら収入アップは間違いありませんが、自分の上にあたる人のランクアップによって、自分の収入にも変化のある社もある様なのです。

 こうなった時、マルチにはまってる人で、今後行き詰った人の、今後の借金…これは間違い無い事だと思いますよ。借金額の倍以上の収入を得られる(可能性?)を信じてやってますから…。こういう事の成功者がいなければマルチは成り立ちませんし…。

 一種の「夢物語」ですよね。「夢」から覚めるのは、コレは「夢」だった…と、本人がしっかりと認識しなければ出来ません。要するに本人が「やめよう!」と思わなければ成立しない事なんです…。借金や友達を無くす等、痛い目に会うとか…。
 質問者様も、騙されたと思って、この身内の方のネットワークの一部になって、痛い目を見てみますか?でも、もし成功した時は、あなたはこのネットワークを紹介してくれた身内の方を神様と思うでしょうね…?成功の可能性はある話なんです。あなたががんばれば!
 それとも、こんな夢からはやく覚めて欲しい・どうしてもやめて欲しいから、ちょっと怖いかもしれないけど、身内の為に体張ってセミナーがあるなら体験して決断(否定)してみます?

 こんな感じになってくると思います。
 WEB上を調べれば、何処が危ない社?かも解ると思います。
 悪質なネットワークビジネス社でない事を願いますが…。

#2です。

 私が書いた方法?経験談は、私が勧誘された会社?の場合であって、その社のセミナーには多少イカツイ人間もいましたが、全く眼中に無かったです。
 マルチ社は、今や色んな社があって、方法や儲かる理由付け、メンバー構成も変わってきます。顔見せ(社の存在を明らかにしない)のない社は無いと思ってます。もしあったとしたら、そこに手を出す人間は、勝手にどうぞ、痛い目にあって絶対知らないよ!ですよね?

 「ねずみ講」・「マルチ」が、今や「ネットワークビジネス」と綺麗に名前(...続きを読む

Q警察署の営業時間

どなたか教えてください。
車庫証明を取る為に、警察署に行かなければならないのですが、
もちろん平日しかやっていないですよね?

平日は仕事をしているため、なかなか時間がとれません。
フレックスを使って午前中に手続きを済ませようと思っているのですが、
警察署の営業時間(というのでしょうか^^;)は何時から何時までだか分かりますか?

Aベストアンサー

警察署の行政事務の営業時間は、
基本的に9時~17時、平日のみの扱いです。
土日はやっておりません。
ここが日本の役所の馬鹿なところなんですよね~。

Q消費者センターは何をしてくれますか?

消費者センターについて教えてください。

以前に似たような質問をして、法的な訴えはムリだとわかったのですが、とあるセミナーを受け、途中でやめてしまったため、悪質業者に名簿が流れてしまいました。
そのセミナーに苦情を言って一度は返事が帰って来ました。
名簿流出の事態について緊急会議を行い、対応について返事をすると言ったっきり、4~5ヶ月経っても一向に返事が来ません。

消費者センターにこのセミナーの事を訴えたいと思っているのですが、消費者センター側では、このセミナーに警告などをしてくれるのでしょうか?

法的な訴えはムリなのはわかりましたが、このまま野放しでは他にも名簿を流されてしまう人が出ると思いますし、「このまま何も言って来ないので放っておこう」という相手に対して、怒りを表したいのですが。。。

Aベストアンサー

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動きが出ることが多いです。私の場合、センターから電話を受けた企業が、内容を確認すると言って電話を切り、すぐに私に電話をしてきてその件はすぐに対応する(もしくはいついつ行く)からと言い訳をし、そのあとで企業が消費者センターに電話をして「あの件はもう解決してます」と言うケース。センターからは企業さんは解決してるって言ってますが本当ですか、と電話が入ります。解決はしていないがそれに向けての動きがあったと言うことを話すと、ではこの件は解決と考えていいですか、と聴かれるのでOKであればセンターの仕事は終わりです。

企業側にもっと具体的な対応を望む場合は(何らかの保障など)、センターの人に相談してください。
ちなみにセンターの人はお悩み相談室ではないので、非常にドライな対応ですがめげないで相談すれば大丈夫です。その際は、いつどんなことがあっていつ誰に電話をし、ということを詳しく聞かれますのでわかる範囲で思い出しておいてください。なんにしろ、消費者センターができることできないことをはっきりと言いますので、pure_chaさんもめげずに電話してみたらいかがでしょう。

消費者センターでは、まずあなたが何をして欲しいのかを聴きます。
訴えることや法的な規制力はないはずですが、企業側はかなりびびることが多いです。
一番簡単な例としては、返事をすると言ってこない、いつ来るのか、とプッシュする、ということはしてもらえます。ただ自分でも何度か連絡すると言う努力が必要です。一度電話しただけと言うのでは、もう一度掛ければ返事がもらえるのではないですか、と言われることも。

消費者センターから電話が行くと、企業側としてはかなりびびってすぐに何らかの動き...続きを読む

Q民事裁判の費用について

よく、民事裁判では敗訴したほうが全ての裁判費用を負担することになる。と聞きますが、事実でしょうか。
事実とすると裁判費用とは何を指すのでしょうか。
訴訟費用、弁護士費用、出廷のための休業補償費用などなど
お詳しい方、なるべく詳細にお願いします。また親切にお願いします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

訴訟費用負担は、判決に書かれます。
(誰が全額負担・誰が何割など)


請求できる訴訟費用は、
民事訴訟費用等に関する法律・規則
で決まっています。

あなたが原告で全面勝訴の場合をお答えします。

印紙代、
裁判所が使用した切手代、
訴状や準備書面・証拠の提出費用(確か一回1000円程度)、
裁判所に出廷した日当(一回4000円弱・遠隔地だと2日分)、
交通費(直線距離で算出)、
証拠(医師の診断書とか)の取得費用(実費+160円)
宿泊費(遠隔地の場合)
などです。

弁護士費用は訴訟費用としては、もらえません。
(損害賠償の場合のみ判決でもらえますが、裁判所が認定した額だけとなります。)

判決確定後、
「訴訟費用額確定処分申し立て」を
第一審の裁判所に申し立てます。
(相手が異議申し立てをすると、また裁判です。(民事訴訟法121))

その後、
「訴訟費用額確定処分」の正本が送られてきます。
(これでも強制執行可能です。(民事執行法22))

全面勝訴でない場合、申し立てる人は皆無です。
(たとえば半々の判決が出ても、相手が遠隔地だと払う必要があるため。)

申し立てる人の割合は、簡裁で0.8/1000ぐらいだそうです。

私は全面勝訴で「訴訟費用額確定処分申し立て」
やったことがありますが、そこそこもらえます。
(平成16年より前でしたので、今よりもらえました。
当時は、日当は8050円・交通費も実費でした。)

訴訟費用負担は、判決に書かれます。
(誰が全額負担・誰が何割など)


請求できる訴訟費用は、
民事訴訟費用等に関する法律・規則
で決まっています。

あなたが原告で全面勝訴の場合をお答えします。

印紙代、
裁判所が使用した切手代、
訴状や準備書面・証拠の提出費用(確か一回1000円程度)、
裁判所に出廷した日当(一回4000円弱・遠隔地だと2日分)、
交通費(直線距離で算出)、
証拠(医師の診断書とか)の取得費用(実費+160円)
宿泊費(遠隔地の場合)
などです。

弁護士費用は訴訟費用とし...続きを読む

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Qアースウォーカー事件とは?

少し前に、多くの学生の方々が被害に遭われたという「アースウォーカー」事件の概況を知りたいのですが、教えていただけませんでしょうか。
特に手口、問題(違法)となった点、マルチ商法との違い、などを知りたいと思っていますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経済産業省のホームページにアースウォーカーに対する取引停止命令と行政処分についての発表があります。
どういう違反があったか、どのような勧誘事例があったか等、この件について色々と記されており参考になると思います。

http://www.meti.go.jp/press/20050620003/gyouseishobunn-set.pdf

また、被害者がアースウォーカーに対して起こした損害請求の裁判の判決が2006年7月に埼玉地裁で出ており、ここの判決文も参考になると思います。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20060914205104.pdf

Qマルチ商法をしている友達の誘いの断り方・・・

マルチ商法をしている友達の誘いの断り方・・・

十数年来の友達が最近マルチにはまり、周りからそれマルチでしょ?と言われても一向に冷めず、突き進んでいるのですが、その友達が私を誘います。普通に食事と思っていたことものちのちセミナーへと連れて行く手順のうちだったこともありました。そんなことがあり、しばらく疎遠にしていたのですが、去年の暮れに他の共通の友達も含めて会いました。もともと世話好きのお誘い好きのいい人なのですが、まだ夢から覚めておらずセミナーには誘わないもののいろいろ商品を勧めてきます。遊びに行こう(セミナーとかではないと思う・・・)と誘われたのですが、気が進みません。しかし、いつが空いている?または10日間ほど候補日を提示されど日がいい?というような誘い方で断り方が難しいです。
この場合どうやって断りますか?断り文句を教えてください。決して嫌いではないのです。気が進みません。共通の友達もそれぞれその友達と距離を置いている感じです。

Aベストアンサー

どこの会社か教えてください。

マルチ(連鎖販売取引)か否か以前に、その友人さんは完全に違法行為をしています。

騙してセミナーに連れていくのは違法です。

普通はしつこい勧誘も違法だからしないんですけど、そんな異常な状態だと聞く耳持たないですよね。
「あなたのしつこい勧誘が迷惑だ。その勧誘内容に興味はないし、今後は一切その勧誘はするな」とはっきり言いましょう。
「忙しい」とか「お金が無い」「誰かに反対されている」「体調が・・・」などと理由をつけて断ると、相手はその理由になっていることを解決しようとしてきます。そういうマニュアルが出来ているのです。
へんに理由はつけずに「興味ない」「やらない」と言えばいいのです。
上記の断りでも、相手が洗脳状態なら通じません。
そのときは「あなたの勧誘は特定商取引法に違反もしている。」と指摘しましょう。

距離をおくのが一番です。
消費生活センターに相談の上、マルチの会社に苦情を言って行動を改めさせる方法もあります。
でも、それは相手の家族のやることかなって思います。

友人さんは犯罪行為を重ねて周りから人が去り、経済的にも逼迫してきて、時間がたてば目がさめると思います。

どこの会社か教えてください。

マルチ(連鎖販売取引)か否か以前に、その友人さんは完全に違法行為をしています。

騙してセミナーに連れていくのは違法です。

普通はしつこい勧誘も違法だからしないんですけど、そんな異常な状態だと聞く耳持たないですよね。
「あなたのしつこい勧誘が迷惑だ。その勧誘内容に興味はないし、今後は一切その勧誘はするな」とはっきり言いましょう。
「忙しい」とか「お金が無い」「誰かに反対されている」「体調が・・・」などと理由をつけて断ると、相手はその理由に...続きを読む

Qどの段階から恐喝罪になるのか?

どの段階から恐喝罪になるのか?

わけが合って、相手がものすごい理不尽なことをしてくるのに対して、こちらは法的な手段では勝つことができないのですが、その理不尽なことに対して受け入れるのが無理で、逃げることもできないのですが、
どうしても受け入れられないため、このままでは頭がおかしくなって、相手に対しても危害を加える(下手したら事件になるようなレベルのことになってします可能性も)ことになってしまうでしょう。

こうならないためにも、理不尽なことをしてくるのに対して、脅かしてできないようにするしか双方の利益になる可能性がないので遠回しに脅かそうと思っているのですが、恐喝罪に問われるような脅かし方はするべきではないと思っているので、恐喝罪に問われない方法についてどなたか法律に詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

恐喝罪は、財物の交付を目的とします。

ですから、あなた様が相手方に財物を交付させるつもりなのであれば恐喝罪の前提が出来ます(刑法第249条)。
財物の交付が伴わないのであれば、別の犯罪の可能性があります。

生命身体自由名誉もしくは財産に対して害を加える旨を告知して脅迫し義務無きことを強いる、権利の行使を妨げるのであれば強要罪(刑法第223条)。
生命身体自由名誉又は財産に対して害を加える旨を告知して脅迫すれば脅迫罪(刑法第222条)です。

判例では
「必ず不幸が起こる、君も妻子があるから、よく考えたらどうか」や、「出火御見舞申し上げます、火の元にご用心」等は、脅迫罪の成立が肯定されています。

相手方が実際に畏怖しなくても上記犯罪が未遂となる場合もあります。そういった行為は自重するべきでしょう。
あなた様が加害者になると社会的地位は失墜します。相手が理不尽なことを言っているのであれば専門家に相談するべきでしょう。想像もしなかった解決手段を提示してくれるはずです。

Q警察にいくぞとか訴えるぞって、脅し、脅迫になる?

法律守るのは人として当たり前だと思うんですけど、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

広い意味では脅し文句にはなるとは思いますが、
質問の趣旨は脅迫罪になるかどうかという意味ですか?

Wikipediaの脅迫罪の記事を見ると、

(脅迫)第222条  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

とあり、さらに、

(Wikipedia引用)
「一般人が畏怖するに足りる」ものであればよい。「殺す」という言葉のほかに、「刺す」「しばく」「どつく」「殴る」「埋める」なども該当し、「何をするかわからない」などと暗に加害行為をすることを告げる場合でも成立する。
必ずしも犯罪行為に限られないというのが判例である。正当な行為を告知して脅迫になるのはおかしいという学説もある。 「お前の不正を告発するぞ」と言った場合、真実の追究が目的ではなく、単に畏怖させる目的であれば脅迫罪は成立する(大判大正3年12月1日刑録20輯2303頁)。

という記事もあり、状況や内容にもよる気がします。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%85%E8%BF%AB%E7%BD%AA

広い意味では脅し文句にはなるとは思いますが、
質問の趣旨は脅迫罪になるかどうかという意味ですか?

Wikipediaの脅迫罪の記事を見ると、

(脅迫)第222条  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

とあり、さらに、

(Wikipedia引用)
「一般人が畏怖するに足りる」ものであればよい。「殺す」という言葉の...続きを読む


人気Q&Aランキング