ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

3株が入っている胡蝶蘭の鉢があるのですが、全部花が終わりました。
ネットでその後の育て方を調べてみると、根元から茎をきると、来年また新しいのがのびて来て花がつきます、とか、茎はきらずに、とか、様々なことが書いてあります。実際、どうするのがいいのかさっぱりわからなくなりました。
また、水やりについては、花が落ちた後のことはふれているサイトがなく、どうしたものか、と思っています。
どなたが詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授ください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おっと!危なかったですね。


茎というのは花茎のことです。棒のようなものです。
胡蝶蘭の茎というのは(わかりにくいですが)葉が出ている根本の部分です。ですから切ってはいけません。
また、古い花茎の元からコブ上(爪状?)のもの2つか3つ分ほど残して切っておくと、残った花茎から新しい花茎が出て花(二番花とかいいます)が咲きます。でも体力が弱っていると思われますから、やらない方が身のためです。

ではどうするか。こうするとランは喜ぶかも。
1 花茎を「二番花」が出ないように切ってください。
2 3株あるんでしょう? そのままでは鉢の中が過湿になりダメになります。鉢から抜いて素焼き鉢に1株ずつ植え替えましょう。たぶんぴったりの大きさがあると思います。だって出荷前にはそうやって別々に植えられていたんですから。素焼き鉢ですよ。縁が塗られている「駄温鉢」ではありません。
3 少し水を控え、1、2週間くらいたったら水やりを始めましょう。あとは愛情を持って育ててください。

ただし! 「3株のまま育てたい」というなら、かなりの経験がなければ専門のランやさんに預けた方が無難です。私も15年以上ランを育てていますが、例えば「3株のまま育ててくれ」といわれたら断ります。趣味でやっている人は、化粧鉢やプラ鉢で植えられて売られている状態を見て、「ああなんてかわいそうなんだ」思ってしまいます。
夏は植え替えが不適です。根が回っていて傷つけやすくなっているようなら、すぐ乾くような少しの水と葉水で過ごし、秋まで粘る方法もあります。根が回っていないならはっきりした根鉢が3つあるはずなので、そのまま3つともすっぽり同じ大きさの鉢に植え替えましょう。
    • good
    • 7

まず一つずつ素焼き鉢に植え替える。

今が適期。1週間水をやらないで、後は鉢がカラカラになってからあげる。カーテン越しの明るい部屋に置く。花の茎は根元から切る。問題は冬を越せるかどうかです。温室があれば管理は楽です、無ければ大変ですが、C10度以下にしないよう気を配ってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答くださった、皆さま、お礼が遅くなり申し訳ありません。
植物の手入れもなかなか奥が深いのですね。
でも、大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/06 16:29

>茎


花弁またはステムと言う。
左右の花びらも花弁と呼ぶけど知ったかぶりしたいときはペタルと言う。

花後の管理は、普通の季節の管理に同じ。戸外なら50%遮光。木陰に置いている場合は木陰が暗くなって日照不足にならないように注意。水は乾いたら与える。葉水不要。短時間なら雨に当てても可。液肥1500倍を水代わりに与えても可。軟腐病の時期なので薬かけも実施するのが良。葉の裏をよく観察してカイガラムシなど早めに駆除。

ステム切り替えしで2番花を咲かせる方法は、株に体力がある場合の方が良い。寄せ植えで体力が落ちているし、今は体力をつける時期。根元から切るのが良いと思う。
実生に挑戦中なら実1個残して間引く。

No.1さんに補足するなら、伸びた根を折らないように注意して植え替え。痛んだ根があってもあまりいじらない方が無難。植え替え2週間後より液肥。ヘゴ板付きにするのは今が最後の適期。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胡蝶蘭の葉が茶色くなってきたんですが、、、

胡蝶蘭の育て方、教えてGooのページで随分勉強になりました。 もう一つ教えていただきたいんですが、葉が茶色く変色してきたんですが、何が原因なんでしょうか? 乾燥させずぎ? 水やり過多? 特に気をつけることがあればぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

胡蝶蘭の葉が茶色くなったということですが、次の3つのどれでしょうか。
1健康な緑の葉のところに円く茶色にこげたような部分ができ、薄くなり、透けるようになった。→葉焼けです。日光は半日は当たらないと株は充実しません。晴天の日にはレースのカーテン越し、曇天の日はガラス越しの日光に当てます。ただし直射日光は強すぎます。7月から9月(最低気温18℃以上)は戸外にも出せますが、50%の遮光をしましょう。
2葉全体がしわがあり、垂れ下がったようになっている。→根腐れしています。今から植え替えにいい時期ですので、植え替えます。丁寧に株を鉢から抜き取ります。植え込み材料(おそらく水ゴケでしょう)を全部取り除き、腐った根(茶色やすかすかになっているもの、白い健康な根は切ったり折らないように注意)を切り捨てる。今までより一回りほど小さい鉢(素焼き鉢が最適です)に新しい水ゴケで植え替えます。鉢の底に鉢かけや鉢底の石などを入れ水はけのいいようにします。
植え替え後は乾き気味に、肥料は2週間後から与えます。
3株の一番下の葉が黄色くなりかれて小さくなった。→古い葉が枯れてしまったものでしょう。問題有りません。

胡蝶蘭の葉が茶色くなったということですが、次の3つのどれでしょうか。
1健康な緑の葉のところに円く茶色にこげたような部分ができ、薄くなり、透けるようになった。→葉焼けです。日光は半日は当たらないと株は充実しません。晴天の日にはレースのカーテン越し、曇天の日はガラス越しの日光に当てます。ただし直射日光は強すぎます。7月から9月(最低気温18℃以上)は戸外にも出せますが、50%の遮光をしましょう。
2葉全体がしわがあり、垂れ下がったようになっている。→根腐れしています。今から植え...続きを読む

Q胡蝶蘭の葉先が半分、黄色くなってしまいました

詳しい方、対処法をご教授ください!

・ファノプレシスという品種です。
・今年4月に花が咲いた状態で貰いました。
茎が2本で、葉が5枚でした。
陶器の鉢植えで、水苔?で覆われています。
・花があるうちは、室内の明るい(直射日光はあたらない)ところに置いていました。
・花が全部落ちた6月頃?(正確に覚えていません…)、茎を根本の方で切りました。
そのあとは、室外の1日直射日光の当たらない場所に置いています。
・植え替えはやり方がよく分からなかったので行っていません。
・茎を切ってしばらくした頃、一番下の葉先が2-3cm黄色くなっていましたが、最近まで黄色い範囲は広がったりはしませんでした。
・水やりは、大体夕方か夜で、ずっと1-2週間に1度くらいの割合で、下から流れるまであげて、溜まった水は直ぐに切っています。
・7月くらいから、水やりに加え、洋らん用の液肥をあげています。
・8月に入った頃に、新しい葉が上から出てきて、既存の葉の6割位のサイズまで育ちました。
・数日前、夜に水やり+液肥をあげたら、翌日急に黄色の範囲が、葉の半分位まで広がってしまいました。

このあと、どのようにしたら良いのでしょうか。
ネットで調べると、根ぐされした可能性が高そうですが、結局どうしたら良いのか、よく分かりません。
黄色くなった葉は切った方が良いのでしょうか?
何か不足している情報がありましたらお知らせ下さい。
どうぞ宜しくお願いいたします。

詳しい方、対処法をご教授ください!

・ファノプレシスという品種です。
・今年4月に花が咲いた状態で貰いました。
茎が2本で、葉が5枚でした。
陶器の鉢植えで、水苔?で覆われています。
・花があるうちは、室内の明るい(直射日光はあたらない)ところに置いていました。
・花が全部落ちた6月頃?(正確に覚えていません…)、茎を根本の方で切りました。
そのあとは、室外の1日直射日光の当たらない場所に置いています。
・植え替えはやり方がよく分からなかったので行っていません。
・茎を切ってしばらくした...続きを読む

Aベストアンサー

フウラン・ナゴラン などの着生ラン数種を、細々と栽培しております。コチョウラン自体は未経験なのですが、お邪魔致します。m(_ _)m

まず確認させて頂きたいのですが、今回の件で、質問者さまのコチョウランで「黄色の範囲が、葉の半分位まで広がってしま」ったのは、「一番下の葉」だけ ということでよろしいでしょうか? 以下は、その前提で書かせて頂きます。

● ランに新しい葉が出てきた などの場合に、一番下の葉が 黄色 → 茶色 になり・段々と萎びていって、最終的には 葉の根本からポロッと 自然に脱落することがあります。この場合、一番下の葉は 葉としての "寿命" であって、再利用できる養分 などを株本体に回収されてから、文字通り 枯れていく のだと教わりました。これは、異常ではありません。私は、今回の質問者さまのコチョウランの状況は、これではないのか? と推測致します。

上記の場合には、古い葉の養分をフルに回収してもらうためにも、古い葉が自ら落ちるくらいに萎びるまでは、勿体ないので 切除したりせずに放っておきます。ただそれだけです。^^

一応、今回の件は上記ではないのか? というサイトを、下記に貼らせて頂きます。

元気が無い2株も、少し復調か。その1 (胡蝶蘭をもらって日曜園芸)
↑ 画像を見て頂きたい用です。このタイトルの添付画像3枚の内の3枚目「こちらが今朝。新芽が育ってきている。右側一番下の葉が黄色に枯れてきたので、…」(原文ママ)の説明文が付いている画像(ページ中程)をご覧下さい。
http://tsuune.exblog.jp/i7

No.A2046 2007/01/10   【種類:葉っぱについて、葉っぱが病気かな?の相談/葉が黄色くなった】 (胡蝶蘭の育て方Q&A【胡蝶蘭の愛華園芸】)
↑ 「No.A2046 2007/01/10」以外にも 多くの例が挙げられていますので、ページを通読されると良いように思います。
http://www.aikaengei.com/060n041.htm

葉が黄色くなってきたのですが…何かの病気なのでしょうか? (iファーマー らんぼ店 楽天市場店)
↑ 「よく頂く質問Q&A」>「その他」の内の上記タイトルの記述をご覧下さい。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/e87ippin/ran/contents/qa/index.html


● 葉が黄変する病気も 確かにありますが(上記引用サイトにも記述有り)、その際には、「黄変する葉が「一番下の葉」だけとは限らない(上下の葉が無事なのに中段の葉がおかしい、複数枚の葉が一度におかしくなる とか)」「葉が乾燥していくというよりも むしろ、水分が多いぶよぶよした状態になる」「黄変部のあたりから異臭がする」などの症状が出てくるように思います。あと、実際の黄変具合も、原因究明の手がかりとなります(ので、本当は、画像を拝見できれば 有り難かったんですが… ^^; )。

質問者さまご指摘の「根腐れ」については、今回の箇条書きの水やりの頻度では、起こりにくいようにも思います(絶対に無いとは申しませんが)。実際に、水苔がいつも湿気って ブジュブジュになっていたりしますか?

「陶器の鉢植え」とのことですが、釉薬が塗られた鉢でしょうか(これは、水はけ・通気性があまりよくありません)? また、コチョウランでは、各株が ポリポットに入ったままの状態で(この状態では、水はけ・通気性がよくありません)、1鉢に寄せ植えになっていることも多いので(例えば 今回の鉢で言えば、2株〔「茎が2本で」より〕の寄せ植え とか)、もし そうであれば、各株からポリポットを外して、素焼き鉢 などの 水はけ・通気性のより良い鉢に交換する という手は、あるかと思います(但し、鉢交換の結果、新しい鉢の性質に合うように、水やりの頻度 なども調整する必要が出てくるかも知れません)。

さらに、直射日光による葉焼けでも 葉が黄変することがありますが、今回の箇条書きの状況では、これも考えにくいと思います。

今回引用のサイトは、全てよそさまのサイトです。ありがとうございます。m(_ _)m

長文失礼致しました。

フウラン・ナゴラン などの着生ラン数種を、細々と栽培しております。コチョウラン自体は未経験なのですが、お邪魔致します。m(_ _)m

まず確認させて頂きたいのですが、今回の件で、質問者さまのコチョウランで「黄色の範囲が、葉の半分位まで広がってしま」ったのは、「一番下の葉」だけ ということでよろしいでしょうか? 以下は、その前提で書かせて頂きます。

● ランに新しい葉が出てきた などの場合に、一番下の葉が 黄色 → 茶色 になり・段々と萎びていって、最終的には 葉の根本からポロッと 自然に脱...続きを読む

Q胡蝶蘭の花が散ってしまいました

質問させていただきます。母が1週間程前に友人からもらった胡蝶蘭の花びらがポトポトと毎日大量に落ちてきてしまいました。もう花が終わったという事なのでしょうか?胡蝶蘭は初めてなので、花が咲いてからどれくらいもつものなのかも全然わからなくて…。もう咲かないのでしょうか?お水は、土が乾いてきたらやっています。このあとの手入れなどはどうすればいいのか、どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

花の落ちた茎を根元から切り取ります。支えのはりがねも取り除きます。葉に養分が蓄えられているので傷つけないように気をつけてください。
茎一本で一株ですから、何本かよせてある鉢は一株ずつ分けて育てていきます。株の数だけ一回り小さい深めの鉢を用意してください。

鉢から取り出します。表面の飾りの水苔をはずすと一株ずつ分かれています。そこの発砲スチロールも捨てます。用意した鉢にすきまができるようでしたら水苔を加えます。
水苔は水につけて軽く絞り使います。水苔はホームセンターで売っています。

鉢は風通しの良い、直射日光のあたらない場所に置きます。表面の苔を手でさわり乾いていたら霧吹きで水を与えます。鉢の上から根がとびでてくれば良い状態。葉が黄ばんでくると悪い状態です。肥料はハイポネックスの洋ラン用を1000倍以上に薄めて使います。暑い夏場は与えないでください。

室内が10度以下にならなければ冬も越せます。
来年の5月頃に古い水苔を根から取り除き植え替えをします。
うまくいけば来年の今ごろ花が咲きます。最初より小振りになりますが一ヶ月以上咲きます。

頂いた胡蝶蘭はいつもこうしていますが、少なくて一回は咲いています。元気な株は5年で3回咲きました。試してください。

花の落ちた茎を根元から切り取ります。支えのはりがねも取り除きます。葉に養分が蓄えられているので傷つけないように気をつけてください。
茎一本で一株ですから、何本かよせてある鉢は一株ずつ分けて育てていきます。株の数だけ一回り小さい深めの鉢を用意してください。

鉢から取り出します。表面の飾りの水苔をはずすと一株ずつ分かれています。そこの発砲スチロールも捨てます。用意した鉢にすきまができるようでしたら水苔を加えます。
水苔は水につけて軽く絞り使います。水苔はホームセンターで売っ...続きを読む

Qこちょうらんの葉が枯れてきました。

こんにちは

父が会社から花が終わったこちょうらんの鉢を持ち帰ってきました。
(お祝いにいただいたけど、誰も世話をする人がいないし、このままでは捨てられるだろうから、と)

うちでこちょうらんを育てるのは初めてです。
知り合いの方には、陽に当てるといいといわれましたが、こちょうらんの植木鉢についているタグには
「風通しのよい場所で、陽にあてない」と書いてあります。
そのため、玄関においてあるのですが、4~5日前から、派の中央部分から葉が枯れ始めてしまっています。
(枯れているという表現が正しいか分からないのですが、黒っぽく変色しています)
全部で7枚ある葉のうち、4枚にその症状が出ています。
どうしたらいいのでしょうか。

せっかくうちに来てくれたのに、枯らしてしまってはかわいそうです。
育て方について知識がないのに、育てる資格はないとお叱りをうけるとは思いますが、どうにか助けてあげたいんです。
この葉の対処法と、今後の育て方について教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記サイトが内容も充実しているように思います。
http://www.aikaengei.com/05005b.htm
5月の管理です。
一般に胡蝶蘭はレースカーテンの内側が適すると言われます。

質問コーナーもあるようです。

Q胡蝶蘭の2番花の後って花が咲くんでしょうか?

全くの素人ですが、環境がよかったでいか、買った胡蝶蘭全部2番花が咲きました。
その後も同じ手入れをしています。
新根も出ています。
ですが、2番花の後でも花が咲くんでしょうか?
それとも別の手入れが必要なのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

品種によって  花茎のもとを残しておくと 再び伸びて咲くことがあります
これを二番花としているのなら  株に力があれば 繰り返してもいいですが・・・・
あまり咲かせすぎると株が弱ってしまい  新しい葉など 生長が遅くなり次の花芽が出来なくなるかも知れません

極薄い液肥(2000~3000倍)を週1くらい与える
レースのカーテン越しくらいの日光に当てる
植え込み材料が乾ききらないうちに次の水やりを  いつもジメジメは良くない

寄せ植えになっている場合は 単独に植え替え
水苔植えで 水苔が黒くなっていたり ボロボロにって居る場合も植え替え

Q胡蝶蘭(花が終わった後)の育て方について教えてください

北海道に住んでいます。3年前に胡蝶蘭の苗(寒天に入ったバイオ蘭というもの)を買い水蘚に植え替えレースのカーテン越しで育てたらやっと今年4月から花を付けもうすぐ終わろうとしています。また大事に育てていきたいのですが花が終わった後の育て方がわかりません。
(1)植え替えはするのか
(2)育った葉は剪定しなくていいのか
(3)肥料は与えたほうがいいのか
(4)また花を咲かせることができるのか
(5)その他気をつけるべき点は
わからないことだらけで困っています。教えてください

Aベストアンサー

No2です。

>花が完全に終わったら花茎を切って植え替えという感じでしょうか・・・

少し遅いと思います。
せっかく咲いたのだから少しでも長く、と思うのは誰もが思うことですが、洋蘭、特に胡蝶蘭の開花している期間はシンビジュームと同じくらい長いです。
シンビジュームの場合はバルブを持っていますのである程度の乾燥や開花における体力の消耗は対応できます。
しかし、胡蝶蘭の場合はバルブを持たない単茎種ですので開花させている期間が長いとその後の生育に影響してきます。

次の開花までの期間が長くなるとか…。


最後のつぼみが開いたら根元で切って水に挿して楽しみましょう。




植え替えに関してですが。

>根は2本飛び出していて水蘚は黒いというか表面が緑色です。

2本飛び出しているくらいでは植え替えません。
また、水苔の状態も緑色ならば大丈夫です。

根ぐされを起こすと水苔が黒ずんできますので…。


追加ですが。
通風(風通し)も生育に欠かせない条件の一つです。

通風があるのとないのとでは生育が全く違ってきます。

No2です。

>花が完全に終わったら花茎を切って植え替えという感じでしょうか・・・

少し遅いと思います。
せっかく咲いたのだから少しでも長く、と思うのは誰もが思うことですが、洋蘭、特に胡蝶蘭の開花している期間はシンビジュームと同じくらい長いです。
シンビジュームの場合はバルブを持っていますのである程度の乾燥や開花における体力の消耗は対応できます。
しかし、胡蝶蘭の場合はバルブを持たない単茎種ですので開花させている期間が長いとその後の生育に影響してきます。

次の開花までの...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q胡蝶蘭の花の咲く期間

胡蝶蘭の花の咲く期間についての質問です。昨年11月(10月かも知れません)に開花中の胡蝶蘭を購入したのですが、今現在も購入時と同じように咲いています。胡蝶蘭は、こんなに長く咲くものなのでしょうか。それなら、すばらしいことだと思うのですが。

Aベストアンサー

http://blogs.yahoo.co.jp/bluerose9k/57685062.html
年2回は、咲いて、10回の開花です。優秀!


上のサイトの方と同じようなペースでうちの胡蝶蘭は咲きます。
1度咲いたら3ケ月程度は持ちます。
2年で5回のペースで咲きます。購入した頃の真っ直ぐに伸びた胡蝶蘭とは違い枝があちこち向いていますが、それでも生命力に驚かされます。
質問者さんのは1年中咲いているとすれば、驚異的です。
聞いた事がありません。素晴らしすぎます。
下記も同じような例です。


http://www.aikaengei.com/420.htm
約1年を経過し、再び花を咲かせてくれました
http://fumi-kuwachan.blog.so-net.ne.jp/2008-03-02-1
毎年1月末から2月初めに第1輪目が開花し、
それから2~3ヶ月楽しませてくれます

Q鉢植えに大きな発泡スチロールが入ってましたが…

大型スーパーで観葉植物の鉢植えを購入してきました。
1メートル程度の幸福の木です。

持ち帰って置き場を考えている間に倒してしまい、鉢植えの土が少しこぼれたのですが、
なんと鉢植えの中に大きな発泡スチロール(8cm×20cm×5cm程度)が入っておりました。

上に少し土をかぶせて中が見えないようにして、
土代にかかるコストをおさえるためのものかと思ったのですが、
そうではなく何か役割があって入っている物なのでしょうか?
もしコストを抑えるための物なら、これは販売元に苦情を言っても良いものでしょうか?

Aベストアンサー

鉢底土の大きめのもののかわりに、発泡スチロールを使ったりします。
コストというより、鉢の重さの軽量化や、鉢底の水はけのために私もよく使用します。
あと、鉢の底の穴の一番ちかくのところに大きめの石を置いて
穴から土がこぼれないように抑えるという意味でも使用します。
(メッシュネット/スチロール/土 で虫の侵入や土こぼれ防止をする)

一般的によく使われる方法だと思ってますので、
苦情をいうものではないと感じました。
1メートルくらいの木ということなので、たぶんびっしりと鉢底土が入っていた場合
おうちのひとが移動させるのも重たくて大変だったかもしれません。

Q胡蝶蘭の植替:どこまでが不要な根?

本日、初めて胡蝶蘭の植替えという事にチャレンジした初心者です。25cm程の鉢の中に、3株が一緒に入ってる鉢が4つあり、3鉢は何とか植替えました。解説書では、“葉の付根にすぐ根”の写真がでていますが、さっきバラしてみたら、葉の下に根の生えてる“茎”のようなモノが15cm弱あり、元気な根は下の方から生えてました。また、他の鉢の株は、ビニールポットに入っておらず、25cm程の鉢の中に自由に根を伸ばしていて、どう収集をつけて良いのか分かりません。。解説書では、枯れたような茶色い根を、不要な根としてカットしていますが、うちのは緑の根でシンシンして先端が赤い根が沢山です。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

具体的には手で取れるような物は全部取ります。
また、くずれるけれど繊維が残っていて取りにくいものはハサミを使って切ります。
元気な根は傷つけないように
植え込み材はきつめにしっかりと植えてあげると良いでしょう。
半分ほどの根を埋めればあとの根は自分で入ってゆきます。
植え込み材としてはベラボンというのがミズゴケより腐りにくくて結構良いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報