こんにちは。小学生の頃から腸は弱かったのですが、大学生になって、まず虚血性腸炎で2度入院しました。激痛で、2度とも生理中に起きたもので救急車で運ばれています。そして、最近、子宮が極度に後屈している事が発覚。腸管子宮内膜症ではないか、ということを言われましたが、あくまで「・・・ではないかという疑い」ということでした(そのお医者さんは分からない、とおっしゃいました)。
それからも、生理が近づくと生理通ではない、腸の差し込むような痛みがあります。今日も、朝、おなかが痛くて、会社に行けませんでした。
排便後は少し回復しましたが、下腹部に鈍痛が残っています。
腸管子宮内膜症は、このように頻繁に痛くなるのでしょうか。治療法はないのでしょうか。また、妊娠や出産に差し支えはないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

異所性子宮内膜症…という範疇ですね。


腸管壁内や腸管壁に接して異所性の子宮内膜が存在すれば、生理の周期・つまりホルモンの変動によって他の子宮内膜と同様の反応を示しますから生理周期に応じた痛みというのが再三おこるのは納得できます。なにも腸管に限ったことではなく、骨盤内臓器であればどこにでもその可能性はあるんです(→エンドメトリオーシス)。
一般にその診断は難しく、子宮内膜症と同じホルモン療法を行いつつ診断をしていくことになります(治療に反応すれば確定診断になりえます)。また画像診断などで部位が特定されれば外科的な切除術も適用に入るようです。
このあたりは専門家ではないので書きかねますが、通常は産婦人科医の診断と外科医を含めた診療/手術となります。
現在、主治医が何科の先生なのかわかりませんが、一度産婦人科専門医に相談なされるのをお勧めします。
妊娠してしまえば内膜は安定しますので問題にはならないかと思いますが、それよりも内膜症は不妊症の原因になります。その有無も含めて管理に関しても産婦人科専門医の手を借りるべきです。子宮摘出は根治療法には違いはありませんが、子宮外の内膜症には全く無効ですし、妊娠を求める患者さんに提示されることはありません。

※カッコ内の言葉はそのまま検索可能なはずです。
    • good
    • 0

子宮内膜症は、様々な症状が出てくるので、なかなか診断が難しく、


その原因・状況によって対処方法が違うので、
素人が一概にどうしたらいいと話すことはできません。

ですが、あまりに痛む場合は、婦人科で治療を受けるのが適切でしょう。
書かれている文面からすると、婦人科に定期的に通っているとは思えないのですが、
治療はされているのでしょうか?

子宮内膜症は、不妊の確率が高くなります。
また、出産後に軽減する人もいますし、激化する人もいます。
これもケースバイケースです。

日本子宮内膜症協会 というHPがありますので、
そこで色々参考資料を得ることができると思います。

http://www.interq.or.jp/japan/jema/

YAHOOに「子宮内膜症」というトピがありますので、
情報交換などされてはいかがでしょうか。


かくいう私も、子宮内膜症の疑いで2年ほど通院していました。
不妊症も併発している恐れがありましたが、つきあっている男性が変わった途端、すぐに妊娠しました(笑)
しかし、出産後激化し、今は生理でなくても痛いですし、生理時には陣痛並の痛みで、動くことができないほどです。
今は、医師から生理前に薬をもらうことでしのいでいます。
そこまでひどくなると、根治療法は「子宮摘出」になります。ただ、その前にホルモン治療などがありますので、段階を踏んでということですが。

お互いに早く治るといいですね。

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=topics&bo …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腸閉塞・腸炎・静脈栄養法

 腸閉塞と診断され、入院。鼻から管を入れ、胃腸内の内圧を下げ、点滴など。退院するも、嘔吐、腹痛、などくりかえし、3度目の入院の際、在宅中心静脈栄養法の静脈ポートカテーテルを入れる。しかし、在宅4日目に再入院。3ヶ月で4度の入院。もちろん、経口摂取はしていない。点滴のみ。手術をした方がいいのか。他に何か回復に向かえるような方法はないものでしょうか。

Aベストアンサー

補足拝見しました。
この状況で考えられる腸閉塞の原因は、術後の腸の癒着と放射線照射後腸炎に伴う腸管の瘢痕狭窄の二つだと思います。
内科的な治療でコントロールできれば一番よいのですが、このまま何度も腸閉塞を繰り返し、経口摂取が困難な状況が続くのなら、手術も考えなければならないと思います。
その場合でも、腹腔鏡下の手術のように侵襲の小さな方法が可能かどうか、担当の先生と十分ご相談になってください。

Q脳梗塞・一過性脳虚血発作(TIA)後の対策について。

先日、母がTIAの症状を示した為、救急外来を受診、CTを撮った結果、
異常が見られなく症状も落ち着いたことからそのまま帰宅しました。

後日、神経内科を受診し、MRIを撮影しましたが、脳の血管に動脈硬
が見られるものの、特に異常はないとの事でした。

私が診察に付き添い、医師に不安を伝えた為、血液の検査を1週間後
に入れて頂きましたが、TIAの予後の対策としてはこれで十分なので
しょうか?

CTやMRIの画像を見て、血圧、高脂血症の管理も問題ないと判断し、
薬などの処方もされませんでしたが、私としては、今回のTIAの原因
を突き止め、しかるべき再発予防策を取るべきではないかと思っています。

頸動脈エコー等もしていませんし…。

医師は、血液の検査も私が心配するからと、嫌々入れている様子でした
のですが、私は心配性過ぎるのでしょうか?

経験者の方や専門家の方のご意見を伺えれば、とても力強いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.1~2年前に脳外科で指摘された頸動脈狭窄所見

 実際の画像を拝見したわけではありませんので何とも言えませんが、狭窄部位が頸部頸動脈なのか、或いは頭蓋内頸動脈なのかで異なると思います。頸部頸動脈ならば、やはり頸動脈エコーや頸部MRAなどを施行しないと評価できませんので、検査を追加して評価しておいた方が良いと私は思います。一方狭窄部位が頭蓋内頸動脈ならば、頭のMRI施行時に同時に評価されているでしょうから、一先ずは問題なしと言えるかも知れません。

2.抗血小板剤の内服

 処方する側の立場としてなるべく避けたいのは、本来ならば必要のない薬を処方して患者さんに不利益が生じることです。抗血小板剤を内服すると、出血性疾患や外傷時に止血されにくく、薬剤を内服していない方よりも重篤になる可能性があります。さらに抗血小板剤を内服していれば脳梗塞を完全に予防できるわけでもない点、薬の副作用のリスク(これは抗血小板剤に限らず一般的な話ですが)などを考えると、検査結果で異常が見つからず症状も1回のみという場合、内服を開始するだけの根拠に乏しいと思います

 従ってお母様の場合、頸動脈狭窄の有無の評価、心原性梗塞のリスクの評価(まずは心電図)、その他糖尿病や高脂血症など動脈硬化のリスクとなる疾患の検索は最低限必要と私は考えます。ただし、私は実際にお母様を診察させていただいたわけではありませんので、現在の担当医の先生の判断を安易に批評することはできません。。

 しかし今回の症状は比較的「本物っぽい」ので、内服を開始しても良いかな、と迷うところではあります。再度症状を繰り返しそれがTIAを疑う症状ならば、私ならば内服を開始してもらうと思います。また再度の発作が無くとも頸動脈狭窄などその他の危険因子が見つかった場合は「合わせ技1本」で内服開始させると思います。

3.病院を変えるべきか

 お母様を実際に診察させていただいたわけではありませんので、担当医の判断が妥当かどうかは私には分かりません。ただ医師と患者さんとの信頼関係は大切ですので、もしも思うところがあるようでしたら病院を変えても良いと思います。正式な手続きならば、セカンドオピニオンとして現在の担当医に情報提供書を書いてもらい画像を貸りて(或いはコピーしてもらい)次の病院を受診する、という流れになりますが、現在の病院(担当医)が応じてくれれば写真だけ借りられることもあります。何の資料ももたずに別の病院を一から受診しなおすのも悪くはない(やむを得ない)とは思いますが、次の病院の先生に嫌がられたり、結局前医の資料を用意するよう言われる可能性はあります。

 以上、よくご検討ください。

1.1~2年前に脳外科で指摘された頸動脈狭窄所見

 実際の画像を拝見したわけではありませんので何とも言えませんが、狭窄部位が頸部頸動脈なのか、或いは頭蓋内頸動脈なのかで異なると思います。頸部頸動脈ならば、やはり頸動脈エコーや頸部MRAなどを施行しないと評価できませんので、検査を追加して評価しておいた方が良いと私は思います。一方狭窄部位が頭蓋内頸動脈ならば、頭のMRI施行時に同時に評価されているでしょうから、一先ずは問題なしと言えるかも知れません。

2.抗血小板剤の内服

 処...続きを読む

Q生理痛で脚が痛いのはなぜ?

生理痛って、一般的には下腹部や腰に来ますよね?私は下腹部よりも、腰よりも、脚が一番痛くなります。一日中歩き回ったような痛さで、脚全体が「むくみすぎて痛い」という感じです。私のほかにも同じような症状を持つ友人もいますので、そう珍しいことではないと思うのですが、なぜ脚が痛くなるのでしょうか?

下腹部や腰が痛くなるのは、位置的になんとなく納得できるような気はしますが、なぜ脚なんでしょうか?

ご存知の方がいたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も、生理前~生理中は、むくみや冷えに悩まされます。
辛いですよね。

女性ホルモンの働きが関係しているようで、水分を排出
しにくくなるため、仕方がないようです。
検索してみると、むくみを和らげる為のマッサージや
薬・漢方など、色々みつかりますよ。

参考URL:http://www.happywhisper.com/special/200204/03.html

Q腸の筋肉痛みたいな・・・

のがたまにあって、そういう日はお腹がボコボコ鳴ってガスがかなり出てとても辛いです。

症状が酷い日があっても昼寝などで少し寝ると大分症状の出方が変わるんです。おかしいですよね?

呑気症かと思って最近はうつ伏せに寝ていて、早食いをしないようにしていますが良かったり悪かったりで・・月賦もよく出るんです。。

あるサイトで桂枝加芍薬湯という漢方薬を見つけたのですが、これは効果あると思いますか?

Aベストアンサー

大腸が捻れているのが原因かもしれません。

便秘がひどくありませんか?

ためしてガッテンのホームページに脹マッサージで改善するということが紹介されています。

漢方薬は分かりません。

Q腸にガスが溜まり、腸を手術した人がいるのですが、ガスが溜まるだけで手術

腸にガスが溜まり、腸を手術した人がいるのですが、ガスが溜まるだけで手術する事があるのでしょうか?  その病名は何という病名でしょうか? 

Aベストアンサー

潰瘍性大腸炎などによる中毒性巨大結腸症などもそうですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報