私は、大豆イソフラボンを摂りたいと思って、大豆食品を
食べるようにしています。
豆乳も飲むのですが、豆乳の栄養成分に「イソフラボン」と
書いてありました。
豆乳にイソフラボンが入っているという事は、そのカスである
おからにはイソフラボンは残っていないのでしょうか?
また、特にイソフラボンの多い食品があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「イソフラボン」と「おから」「豆腐」で、Web 検索して下さい。


沢山ヒットします。


イソフラボンとは
http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~hatoya/Isoflabone …
加工された豆腐よりも、おからの方にイソフラボンは多く含まれ
ています。



発掘!あるある大事典/#161 野菜スープ: 3 page
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruyasais/yas …
豆類のイソフラボン含有量



大豆にはポリフェノールの1種であるイソフラボンが100g中266mg含
まれている。
 大豆(煮) 105mg


豆腐
http://www.nava21.ne.jp/~uesugi/ken/syokuzai/tof …
1日50mgのイソフラボンを摂ることが勧められます。
その場合豆腐では約100g(半丁)


http://www.eigenjikonnyaku.co.jp/sub508.htm


大豆
http://www.tokachi.co.jp/kachi/jour/syoku/03.html
豆乳をニガリで固めて木綿豆腐にすると、イソフラボンの半分
が流出液に移行、最終的な豆腐のイソフラボン回収率は三六%

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruyasais/yas …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん参考サイトを教えていただき、ありがとうございます。
1つずつ行ってみて、大豆について学び、
効率的にイソフラボンを摂りたいと思います。

お礼日時:2002/02/28 05:57

イソフラボンは、大豆の胚芽に多く含まれています。


大豆を砕いて水と煮て、それを絞って豆乳は作られます。
絞った豆乳の中にもイソブラボンは含まれますが、絞りかすのおからにも多くのイソブラボンが含まれているといわれています。(胚芽部分が残っていますので)

イソブラボンは、やはり大豆製品に多く含まれています。
納豆でしたら、ワンパックで1日の摂取量が取れるようです。

http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~hatoya/Isoflabone …

http://idea-de.com/eco21/tensei/takara.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
イソフラボンが多いのは胚芽なんですね。
私はおからも豆乳も納豆も好きなので、
全部食べとけば間違いないですね。

お礼日時:2002/02/28 06:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおからを使った料理。

先日、豆腐屋でバイトしている友人から、生のおからをもらいました。今は、冷凍保存しています。
何か、おからを使った料理(おからを使える料理)があったら教えてください。

Aベストアンサー

やっぱりクッキーやドーナツやハンバーグなどですかね。
おからを大量に貰って困ったときに、ここのサイトに色々お世話になりました。
リンク先も色々あるので参考になると思います。
おからって身体にいいですし、少しずつでも消費していってくださいね。

参考URL:http://www.okara.jp/   http://www.piconet.co.jp/tsubakiya/tamo_2.html

Q大豆食品は大丈夫なのに豆乳を飲むと頭痛を引き起こす

大豆食品を食べてもなんともないのですが、豆乳を飲むと頭痛を引き起こします。
原因が分かる方いらっしゃいますか?
もしかして、なにか大豆になくて豆乳にあるアレルギー物質とかがあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 基本的に豆乳は大豆を絞っただけのものですので、豆乳にしたら別のアレルゲンに変化するなんてことはありえません。搾るだけでそんな化学変化を起こしたら学会も大騒ぎじゃないですかね。
 
 さて、市販の豆乳には成分を調整したものと無調整のものがありますが、無調整のものであれば大豆以外のアレルゲンは入っていないことになります。調整のものであれば、あなたのアレルゲンになるものが添加されている可能性はあります。これについては一括表示欄を見てお医者さんと相談していただく以外に判断する方法はありません。

 なお、大豆に含まれるイソフラボンは女性や乳幼児が過剰摂取すると頭痛の原因となることがあります。ただしこれは通常の大豆製品を食べる場合ではなくて、サプリなどで過剰に摂取した場合です。豆乳はサプリほどじゃないですが、要は大豆の成分をギュッと濃縮したようなものですので、人によっては類似の症状の原因になることもないわけではないと思います。ここれは大豆とか豆乳とかのかたちの問題じゃなくて、あくまで量の問題ですけれど、摂取量についてはお医者さんに相談してみるのもいいかもしれませんね。

 基本的に豆乳は大豆を絞っただけのものですので、豆乳にしたら別のアレルゲンに変化するなんてことはありえません。搾るだけでそんな化学変化を起こしたら学会も大騒ぎじゃないですかね。
 
 さて、市販の豆乳には成分を調整したものと無調整のものがありますが、無調整のものであれば大豆以外のアレルゲンは入っていないことになります。調整のものであれば、あなたのアレルゲンになるものが添加されている可能性はあります。これについては一括表示欄を見てお医者さんと相談していただく以外に判断する方法...続きを読む

Q『おから』 の種類について

おからを使った料理レシピを見ていたら材料に

・おから
・生おから
・華おから

という書き方がありました。
スーパーでは一種類『おから』しか売って
いなかったのですがそれぞれ別物なのでしょうか?
もし違いがあれば教えてください<m(__)m>

Aベストアンサー

調べてみました。以下のページを参考ください。こちらも勉強になりました。但し、ブログのようなので必ずしも正解でないかもしれません。あしからず。
いずれも料理では使用できるようなので、基本的に料理のレシピに出てる分ではどれでもよいのでは。ただ、種類によってできあがりに差が出るかんじでしょうけどね。料理の内容にあわせてどれかを使用すればよいのでしょう。ただ、「乾燥おから」というのもあるようで、それとは明らかに「おから」「生おから」「華おから」は違うと思いますが。

参考URL:http://higurasi-no-sono.tea-nifty.com/blog/2005/01/post_20.html

Q自宅でとった鶏ガラスープの栄養・冷凍食品の栄養

自宅でとった鶏ガラスープの栄養価が大体でいいので知りたいです。
鶏ガラとしょうがのみです(塩こしょう一切なし)。
ネットで調べても、顆粒の鶏ガラスープしか出ていないので。

また、食材のもつ栄養(たんぱく質や炭水化物、ビタミンやミネラル)は、冷凍することで失われたりするのでしょうか。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

参考までにですが
http://is.nuis.jp/~masuno/eiyou11.php

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1339773.html

Qおからの粉?はどう調理したらおからになるのか

飼い犬の為におからを作りたいと考えています。
そこで母親におからを作りたいと告げたところ、粉があるから作りなさいと言われました。
冷蔵庫を探したところ、おからの色をした粉(小麦粉みたいな感じの)があったので、これを使って作るのかな?と思ったのですが、これをどう調理したら、所謂食卓に出るようなふわふわのおからになるのでしょうか?
こんなさらっさらの粉がおからになるのでしょうか?

無知で恐縮なのですが、調べてもよく分からなかったので、おからの作り方を教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

おからの色をした粉は、「乾燥おから」の事だと思います。
乾燥おからは、ドーナツやクッキーの材料に混ぜて使う場合が多いです。

乾燥おから1に対して水を4の割合で戻せば、通常のおから(?)として調理できますよ。
水が少ないと、ぱさぱさした感じになってしまいますので気をつけてください。

参考URLに、おから料理のアドレスを記入しておきます。

参考URL:http://www.okara.jp/oishii/oishii2.html

Q大豆イソフラボンについて

大豆イソフラボンは
黒豆とかからでも摂取できるのでしょうか。

それとも大豆からではないと
たくさん摂取はできないのでしょうか。

Aベストアンサー

大丈夫です、十分に摂取できますよ!黒い部分は確かポリフェノールの一種の何とか(思い出せない)という成分です、大豆も黒豆も大変に美容にも身体にも良いですよね、私は豆乳を毎日飲んでます。

Qおからか木綿か

木綿をぐちゃぐちゃにして炒めるのが好きです。これならまずかったおからみたいだと思い、おからに変更しようかと考えました。ところが最近おからも高くなってますね。
単価として、変わらないでしょうか?おからの味も良くなってるのでしょうか?木綿は48円です。

Aベストアンサー

おからにもいろいろありますよ。昔はおからといえば生呉を煮て豆乳をしぼった後のものをいいました。最近ではそういった一番絞りをさらに再煮出して成分をかすかすにまで搾り出しています。おからというより「豆かす」といったほうが適切でしょうね。食べてみるとまずくはないけど無味ですね。好みのだし味で「卯の花」にすればおいしいですよ。そのまま食べても味気ないだけです。ちなみに私は300gを66円で買っています。

Q大豆イソフラボンについて

枝豆にも大豆イソフラボンは含まれているのでしょうか。

Aベストアンサー

枝豆にも、もちろん、大豆イソフラボンは含まれています。
枝豆と大豆に含まれるイソフラボンの量は、あまり差がないようです。

http://aurin.jp/tuusin/no9/05.htm
http://www.rupot.com/effect/vege/edamame.htm

Qおからの違い レシピで乾燥おからを使用するのですが無いため、おからパウダーを使用しても大丈夫なのでし

おからの違い

レシピで乾燥おからを使用するのですが無いため、おからパウダーを使用しても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

おからパウダー

おからを乾燥させたもの

乾燥おからとして、市販されています。

Q食品成分表において、野菜類のみに、硝酸イオンの記載があるのでしょうか?

先日、このカテで硝酸塩の質問をし、4名の方から大切なご回答を頂き、感謝しております。
ところで、食品成分表に.硝酸イオンの数値が記載されています。通常の成分欄ではなく、備考欄に、です。
この硝酸イオンは、野菜類にのみ記されています。
他の植物(穀類、いも及びでん粉類、砂糖及び甘味類、豆類,種実、果実類、きのこ類、藻類)には、記されていません。
お聞きしたいことは、なぜ、野菜類のみに、硝酸イオンの記載があるのでしょうか?

Aベストアンサー

たんぱく質量を正確に算出するために硝酸イオン濃度を測定したという主旨の説明が日本食品標準成分表の食品群別留意点にあります。(下記)

文部科学省 日本食品標準成分表2015年版(七訂)
http://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1365297.htm

第3章 資料
1 食品群別留意点

6)野菜類
  野菜類の全般に通じる主な事項は、次のとおりである。

⑨ 野菜には硝酸態窒素を多く含むものがあり、たんぱく質値を正確に示すためには、硝酸イオン濃度を測定して硝酸態窒素相当分を差し引いて計算する必要がある。このような分析をした野菜については、備考欄に硝酸イオン量を示した。

-------

たんぱく質量の算出方法については審議会の資料を参照してください。

文部科学省 科学技術・学術審議会
資源調査分科会(第19回) 配付資料
参考資料3‐1 新たなたんぱく質量推定に関わるアミノ酸組成に対する検証分析調査中間報告書
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/shiryo/attach/1287096.htm

-------

野菜に多く含まれる硝酸について注意喚起のために食品成分表に記載した…という意味ではないと思います。

農林水産省 消費・安全局
野菜等の硝酸塩に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/risk_analysis/priority/syosanen/

たんぱく質量を正確に算出するために硝酸イオン濃度を測定したという主旨の説明が日本食品標準成分表の食品群別留意点にあります。(下記)

文部科学省 日本食品標準成分表2015年版(七訂)
http://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1365297.htm

第3章 資料
1 食品群別留意点

6)野菜類
  野菜類の全般に通じる主な事項は、次のとおりである。

⑨ 野菜には硝酸態窒素を多く含むものがあり、たんぱく質値を正確に示すためには、硝酸イオン濃度を測定して硝酸態窒素相当分を差し引いて計算する必要があ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報