細菌類でも、べん毛や繊毛をさかんに動かして、「体長」から見ればかなりの速度で移動しているやつがいますが、その、べん毛や繊毛を動かしているのは何でしょうか。
もちろん、筋肉細胞があるわけはないし。

A 回答 (1件)

 べん毛に関しては、べん毛の根元にある「べん毛モーター」という仕組みでべん毛を回転させて動いているみたいですね。

細胞膜の内外にあるナトリウムまたは水素イオンの濃度差で動き、サルモネラ菌の場合では回転は1分間に1万8千回以上だそうです。詳しい仕組みは目下研究が進行中というところのようです。

 Googleなんかで、「べん毛」で検索すると、あちこちの大学なんかでが「べん毛モーター」を研究しているのがよく分かりますが、
 
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/people/gakken/gakke …
http://www.media.nagoya-u.ac.jp/people/h002313m/ …

なんかが分かりやすいようです。

 また、繊毛については、べん毛と基本的構造は同じだと下記URLに書いてありました。辞書で見ても同様に「基本的構造は同じ」で、べん毛とは「小形で多数ある点で区別される」とありました。

http://mikamilab.miyakyo-u.ac.jp/Microbio-World/ …

参考URL:http://www.kyoto-np.co.jp/kp/people/gakken/gakke …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usagisan様、さっそくにありがとうございます。
言われてみれば、「べん毛モーター」、聞いたことがあるような・・。
雰囲気としては舟の魯のイメージでしたが、プロペラみたいに回転なのですね。
いやー、驚きです。

動力源は水素イオン・・・、なるほどなあ、と感心します。
ところで、そのべん毛を動かす命令を伝えているのは・・・・?
たぶん紹介いただいたいくつかのページに解説があると思いますので、また、拝見させていただきます。

お礼日時:2002/02/28 23:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報