現在、ウィンドウズでイラストレーター10にバージョンアップにしたんですが、以前使用してたイラストレーター8の時もそうなんですが、レイヤーの使い方がわからないのです。広告を作る時レイヤーなど使用せずに製作してきたのですが、今週中に会社から「レイヤーを使い、なおかつ、レイヤー上で図などを作り、色もかけるように」と指示がありました。どうしたらレイヤーを使えるようになれるのでしょうか、また、参考になるレイヤーについて詳しい本やレイヤーの練習問題などのCDが付いている本があれば紹介してください。今まで広告の練習は新聞の折込チラシを使い何度も数をこなして覚えてきたのですが、レイヤーになると数をこなせる資料がわかりません。36歳になって、今までと違う仕事に転職して、早くイラストレーターを使えるようになり、家族を養える状態になりたいので、必死です。
どうか、私にレイヤーの使えるようになるヒントを下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

トンボや背景、写真、タイトル、ネーム、本文...などで分けてます。

編集中のレイヤ以外はロックしておくと選択するときなどに便利ですからね。また、重ね合わせでも、例えば写真は下のレイヤ、値段は上のレイヤに配置しておけば後から写真を追加しても値段が隠れることは無いですから。
レイヤ分けに特にルールが有る訳じゃないので、気楽に考えてみてください。#便利ですよ
---
選択した図形等を別のレイヤに移動するには、レイヤウィンドウの右側に出てくる■をドラッグすればOKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yatokesa様、早速のご回答ありがとうございました。
レイヤ分けに特にルールがあるんじゃないんですね。私がレイヤーは難しいものだと思い込みしすぎているのだと思います。yatokesa様の言うとおり
気楽に考えて練習してみます。また、わからない事があれば、よろしくお願い致します。では、失礼いたします。

お礼日時:2002/02/27 13:26

下のような版下を作るとします。


┏━━┓
┃○■┃
┃△※┃
┃ABCD┃
┗━━┛
それぞれ○レイヤー、■レイヤー、△レイヤー、※レイヤー、文字(ABCD)レイヤーを作るとします。■レイヤーは更に、□(輪郭)レイヤーと■(塗潰し)レイヤーにします。

こうしておけば、四角の色を変えたいとき、■(塗潰し)レイヤーのみをいじれば済みますよね。また、■レイヤーを複数コピーしてそれを表示、非表示することにより、複数のパターンの版下を1ファイルで作成できることになります。他のレイヤーも然り、要するに整理整頓をしておけば、修正や変更も楽になるよと言うことです。これは、データを渡してクライアントで修正する場合でも非常に助かります。

1つのレイヤーで作業していると、下のほうに配置したオブジェクトの修正で困ることありませんか?違うオブジェクトが動いたり、ロックを掛けたり、外したりとか...

細かいことを挙げればきりが無いですが、一度、クライアントに頼んで、他の人の作ったデータを貰い受けて参考にするのが一番良いと思います。

上達していつか、一緒に仕事が出来ると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。naka91a様のお手本を何度も練習して、上達するよう努力します。また、ご相談にのって頂く事があると思いますが、その時はよろしくお願いいたします。では、失礼いたします。

お礼日時:2002/02/27 10:38

例えばチラシ(折り込みのスーパーのチラシを想定)の中で次回にも使い回しできそうな箇所(店のロゴ、マップ、枠線など)と



今回だけの部分(品名、買価など)
をレイヤーを分けて作りましょう・・・
と、いうことでしょうか?

私はそんな風にわけます。
品名・買価などをレイヤー2に設定しておけば
次回の制作時はレイヤー2をぼん!と消して
新たに品名・買価だけ入力します。

もっと高度な意味でしたらすみません。
がんばって下さい!36歳より
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ararara様、早速のご回答ありがとうございます。チラシの製作の時にレイヤーの使い分けをしたらいいのですね。参考になりました。また、わからないことがありますので、その節はよろしくお願いいたします。では、失礼いたします。

お礼日時:2002/02/27 10:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング