私は今、営業の課長職をしています。そこで年末年始に部下に本を読ませようと思っています。三国志や燃えよ剣のような時代物がいいのですが、それではあまりに長すぎて5日の休みでは読みきれません。ビジネス書ではなくそういったストーリーがあるもので2、3日で読み終わりそうな良い本がありましたら、ぜひお教えください。本を読んだ全員がその本の中の言葉を共通語にできるような本だとなお良いです。なにとぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本ではなく新聞ではいかがでしょうか?


3が日はろくな情報はないですが、年末と4日からは通常にニュースが出ますし、中味も短いです。全部について読んでこなかった人でも課内で話題になれば、それについてその場でインターネットを活用して調べることも可能でしょう。
どんなニュースでも継続して情報を取っていればおのずと興味が湧いてくるはずです。課内で話題になるジャンルを上手にもっていけば(課長の腕の見せどころでは?笑)仕事に有用なやりとりになるのではないでしょうか。ただし、課長さんは部下の何倍もの新聞を読んだりネット検索したりして情報を蓄えないといけなくなりますね。

「新聞を読め」とはいまさら中学生じゃあるまいし、という気はしますけどね。(読書しなさい、もにたようなところがあると思いますが)
    • good
    • 0

営業なら絶対おすすめなのが


「なにわ金融道」と「ミナミの帝王」です。

でもどっちもマンガで、しかも全巻読むととても5日では…

ただし、マンガなので、読書嫌いにも何とか読めると思いますし、実際この2冊には営業に必要な物の考え方が見事につまっています。

ほんとにおすすめなんですけど、やっぱダメですかね?
    • good
    • 0

自分の趣味と思想を部下に押し付ける上司って嫌われますよ。


なぜ「時代物」が良いんですか?
kume-akinoriさんの好みではないですか?

「本を読んだ全員がその本の中の言葉を共通語にできるような」っていうのも怖いですね。
自分で考える能力を伸ばしてあげる方が部下の将来のためだと思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。
ただ、全体的に今の社員教育は甘いのではないでしょうか?上司としては正しいものの見方・考え方を教える義務があるのではないでしょうか。営業の組織ですから部下を稼がせられない上司はどんなに部下おもいでも上司失格です。まずは考える力を伸ばしてあげるよりも、正しい方向づけをしていこうと考えております。その後の参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/27 18:06

子供の頃、読書感想文を書かされたのが元で読書嫌いになった人が多いと思います。

無理強いしても読まないのではないでしょうか? それにせっかくの休みに宿題があるというのは、悲しいものです。(^^;;
しかしまあ、何か一つということなら、PHP発行の新刊で、大前研一著「Reboot」はいかがでしょうか? 21世紀を生きて行くには、何をし、何を考えるべきかというヒントを与えてくれます。
今なら、どこの書店でも平積みしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今から書店に走りたいと思います。PHPは私も大好きです。早速私も読ませて頂きます。
ボーっと休むものが多いので考えた策なのですが・・・。
とにかくありがとうございました。

お礼日時:2000/12/27 18:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHPに本の売れ筋ランキング10位を表示させるには

アフェリエイト広告を使用したHPを持っています。
いちいち手打ちで打ちかえるのではなく、自動的に本の売れ筋ランキング10位を表示させたいのですがそういう機能はあるんでしょうか。どこかのサイトでチラッと見た事があるのですが・・。
知っている方がいらっしゃれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アマゾンのアソシエイト・プログラムには「ベストセラーリンク」という機能がありますよ。ジャンルを指定してベストセラーを表示することも出来ます。

詳しい内容や使い方は、アマゾンのアソシエイト・プログラムに参加したあと、ログインして「リンク作成」を見てください。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/

Q「課長代理」や「課長補佐」、「課長」と呼ぶの?

取引先担当者の名刺の肩書きが「課長代理」や「課長補佐」となっていた場合、
ご本人を呼ぶ時は、“代理”や“補佐”を取って単に「(お名前)課長」とするのが良いのでしょうか?

また相手が民間の方の場合、行政(公務員)の方の場合とではそれぞれ状況は異なるのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまで参考マデ。
 その会社の呼びかたもありますし、会社によって違うのではないでしょうか。社内では、代理、補佐、と呼んでいることもあるし。肩書きなしで呼ぶ場合も。役所では、課長補佐のことを補佐と呼んでいましたね。
 民間の出入りの業者の人は、取引先の課長代理を○○課長と呼んで、ちょっと持ち上げたりする場合があります。これも、本人ひとりと話する場合はいいですが、本当の課長の同席がある場合は難しいですしね。

QAmazon 売れ筋ランキング: 本 とは何

Amazon 売れ筋ランキングとは何ですか? 読んで字のごとくだと言われそうですが、一冊自著を出して、数値が大きく変わるので、とても気になります(まあ、何万から何十万の間ですが…)。これまでの累計のランキングなのか、時間単位に売れたランキングなのか、ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。やはりブラックボックスかつ私も知りませんでしたが、少し調べたところ概ね1時間単位の更新かつ直近で売れたものが反映されているようです。ですので、せどりで稼がれている方は最近のランキングはアテにしすぎないそうです(≒ロングセラーではないため)。
下記のURLなどを参考にしました。
http://mutojapan.com/nomadexporter/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF2013/
http://togetter.com/li/385488

Q副課長と課長代理は同じ?

「副社長」という表現はよく聞きますが、「副課長」というような表現は普通、世間一般では使いますでしょうか?普通は、「課長代理」と呼びませんか?どちらも同じでしょうか?名刺には、普通どちらで刷ったらよいのでしょうか?ビジネス界の通念にお詳しい方、教えて下さい。よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

役職名なんて、その会社が適当につけているだけでしょう。
某一流メーカーなんか、ひとつの課に課長が何人もいて、“統括課長”という役職の人が、実質的な課長をしています。何で“平課長”がたくさんいるかというと、役職手当をもらうため(爆)。

以下、あくまで個人的な考え。
法律では、代理人のした行為は本人に帰属することになる。
つまり、課長代理のした行為は、課長の行為になる。したがって、行為の全責任も課長にある。
もし、取引先の課長代理という役職をもった人がミスってこっち側に損害を与えた場合、課長に全責任をとってもらう。
一方、副課長のした行為は、あくまでも副課長の行為であって、基本的に課長とは何の関係もない(管理不行届きの責任はあるかもしれないが)。
・・・と私は考えるのですが。

Q★売れ筋ランキングなどの番組教えてください

巷で良く売れていて話題になっている商品を探しています。
楽天市場の「ランキング市場」というコーナーなどランキングサイトはたくさんありかなり参考になりますが、テレビ番組でも(テレビショッピングではなく)売れている商品やトレンド情報を番組で紹介していることがよくありますよね。定期的にそうしたランキングを放映している番組があったように思うのですが思い出せません・・・。どなたかそういった類のためになる番組をご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

TBS系列で放送されている、土曜日深夜25:40からの「ランク王国」はいかがでしょう?

同じくTBS系列の土曜日9:30からの「王様のブランチ」もあります。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/brunch/

Q課長代理と課長補佐はどっちが偉い?

暇な質問ですみません。

課長代理と課長補佐、普通はどっちが偉いんでしょうか?
詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

代理が偉いです。
代理は課長と代わりに同等という意味ですが、補佐はサポート(副課長意味)ですので、代理が指揮命令系統上、上位です。
ですので、オー人事のコマーシャルはおかしいです。

Qamazon 売れ筋 ランキング 表示サイト

ご覧頂きまして、本当にありがとうございます。
困ったことがあるので是非お教え頂けませんでしょうかm--m
内容ですが、
amazon.co.jpでの 現在とか過去どのくらい売れたか、人気などを紹介してもらえるサイトを探して降ります。自分で探したのですが、検索の仕方が悪かったのかあまり見当たりません。
もっと使い勝手が良いものを求めています。
2つ見つけたましたが、いまいちでした。
http://amazon-ranking.appspot.com/  
【ランキング推移をみる】というボタンを押しても何もでません。。
又もうひとつがこちら
http://www.rankbank.net/amaran/rank/?date=11042421&cat=digest  

これら以外にありませんでしょうかm--m
希望と致しまして、例えばヤフオクのデーター化したサイト→オークファン・オークデータ
のようなイメージの 名前かカテゴリー・期間を絞って 何個売れたか、または金額・順位など
を表示してくれるサイトを探しております。

全部当てはまらなくても結構ですm--m

ぜひ教えて頂けませんでしょうかm--m 


最後まで目を通して頂きました事感謝致します。
よろしくお願いしましますm--m

ご覧頂きまして、本当にありがとうございます。
困ったことがあるので是非お教え頂けませんでしょうかm--m
内容ですが、
amazon.co.jpでの 現在とか過去どのくらい売れたか、人気などを紹介してもらえるサイトを探して降ります。自分で探したのですが、検索の仕方が悪かったのかあまり見当たりません。
もっと使い勝手が良いものを求めています。
2つ見つけたましたが、いまいちでした。
http://amazon-ranking.appspot.com/  
【ランキング推移をみる】というボタンを押しても何もでません。。
又もうひとつ...続きを読む

Aベストアンサー

有料サイトはしりませんが
アマデウス2つという有料ソフトがございます。
http://www.facebook.com/amadeus2nd?v=app_180814985310201

ただ、アマゾンAPIからデータ取得について

本年10月26日よりデータ取得に大きな変更点が出るそうです。

データ取得上限が4000件から100件に制限されること、
商品コンディションのデータが取れなくなること、
最安値のデータしか取れなくなること、
などです。
この変更で、アマゾンのAPIからデータ取得をして成立していたサービスの多くが
大幅に質を落とすことになる可能性が考えられます。

このツールも、その辺を考慮して考えた方が良いかと思います。

私は、自分専用のツールをつくってデーターを取っていますが
10月26日以降は厳しそうです。

Q本を読んでパソコンで見出しを作りたい。

本を読んでパソコンで見出しを作りたいんです。
どうやったら、うまくまとめられますか?

Aベストアンサー

いくつかの章に、まず分けるとやりやすいと思いますが。
あとは内容のキーワードを書き出しておく。

Q多数あるTOEIC勉強本の中からお勧めは?

本屋にいくとTOEICの勉強本が多数ありどれがいいのかが分かりません。
大型書店ですと、30冊以上はありますので…
「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点」の評判がいいので買おうと思っているのですが、皆様のお勧めのTOEICの勉強本がありましたら、教えてください!!

Aベストアンサー

あなたの実力や試験を受ける時期などが不明なのでどんな本がおすすめかは言いにくいです。どちらにしろ自分で納得した本を選ぶべきでしょうね。

TOEICの参考書は大きく英語力養成用とテスト対策用に別れます。
自分の弱点をしっかり把握した上で、必要な英語力を上げる参考書を選び、テスト2週間前くらいになったらテスト対策用のものを選んでテストに慣れましょう。
質問に応えていない感じですいません。でも自分のレベルに合わない参考書をやることは最悪なので、やはり自分で自分のレベルにあったものを探してください。

「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点」
これはTOEICの勉強法が書いてある、モチベーション維持のための本みたいですね。これでやる気を出すのもいいかもしれません。ただこれは勉強をする気になるための本なので実際の勉強は他の本でしましょう。

Qどうして自己啓発本を読まないのですか?

自己啓発本は好きになれないんですが、
どうして自己啓発本を読まないのですか?と聞かれたときに
自分の中では論理的な理由が見つからないんです。

もちろん口では「忙しいので」というのですが、
自分の中で迷いがあります。

自己啓発本の必要性を論理的に否定してもらえませんか?

Aベストアンサー

人格形成に必要となるものは実体験、及びそこから導き出され練り上げられた【知恵】であり、文字を追って手に入れただけの知識はほとんど役に立たないからです。
例えば【死の壁】という本がありますが、あれを読んで死を恐れなくなった方が何人いるのかという話です。交通事故で生死の境を彷徨って以来、死が怖くなくなった(死を恐れる暇があったら精一杯生きようと前向きになった)という話はよく耳にしますが。
ここで質問して多くの回答(=知識)を得られた方のうち、何人が本当に救われているかを考えるのもよいかと思います。今回のご質問にしたところで、私の回答を読むことで問題が完全に解決することはないでしょう。
文字から得られる知識など、所詮その程度のものです。

もう一つ書き加えるならば、文字から得られる知識を知恵にまで昇華するためには相応の経験と努力が不可欠であり、それらができる条件が整っている方、及び実践される方は極めて少ないということです。
ゆえに、質問者様の仰る「忙しい」も、充分に納得のいく理由であると私には思えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報