ハードディスク、MO、フロッピーディスク、CD-ROMなど様々な記録媒体がありますが、それぞれの耐久年数(データが損なわれない年数)はどれくらいなのでしょうか?

A 回答 (2件)

MOは推定寿命50年以上、書き換え可能回数が100万回以上、


読み込み回数が10億回以上とのありました。
HDDは記録媒体とはいっても、ハードウェアと一体化してますから、
そっちの寿命の方に来そうですね。
モーターとか、制御電子回路あたり。
HDDは普通消耗品扱いですし。

参考URL:http://www.mo-forum.gr.jp/japanese/FAQ/qa-j.html
    • good
    • 0

使い方によるので一概には言えないと思います。


CDロムのうたい文句は「半永久的」でしたし。
ちなみに10年前に買ったPC98のハードディスク(200MB)は今でも使えてますよ。ドライブ関係はむしろモーターなどの消耗部品から使えなくなるのが多いみたいですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフロッピーディスクの廃棄

みなさん、情報セキュリティや労力に配慮しつつどうされていますでしょうか?
紙でいうシュレッター処理のようなものは、フロップイーディスクの場合、どういうイメージになるのでしょう。

Aベストアンサー

じつは、FDなどメディア用シュレッターって物があります。
すごいっすよっ ゴリゴリッ って音が
個人的にはお奨めできませんが、会社でしたら一台ぐらい有ってもいいのではないでしょうか?

参考URL:http://www.uchida.co.jp/ad/2.html

Q増設したハードディスクがメインのハードディスクと比較して遅いのですが

お世話になります。
アイオーデータ製UltraATA/100対応 内蔵型IDE/120ギガバイトのハードデスクを、マザー(メイン)として使用しているハードディクの容量が少なくなったことから、先般増設いたしました。
主目的は、デジタルビデオデータを編集いたしたく、UREADのビデオスタジオでビデオデータをキャプチャーしておりますが、メインのハードディスクデは、キャプチャー時にコマ落ち0(ゼロ)で、取り込んだビデオを再生してもビデオテープの内容同等に再生するのですが、増設したハードディスクに取り込めば、コマ落ち数も非常に多く、当然、取り込んだビデオデータを再生すると、あちこち画像・音声ともにスキップ(落ちこぼれ)状態でビデオ編集することが出来ない状態です。

増設したハードディスクは、説明書どおりにフォーマットしたと思われるし、120ギガバイト認識しております。
ちなみに、回転数は5,700回転? 7,200回転ではありません。 また、マザーボードから、メインの40ギガのハードディスクと増設のハードディスクは同じケーブルで接続しております。

というわけで、あまりハード面(ソフト面も)にウトイものですから、対策について教えてください。

お世話になります。
アイオーデータ製UltraATA/100対応 内蔵型IDE/120ギガバイトのハードデスクを、マザー(メイン)として使用しているハードディクの容量が少なくなったことから、先般増設いたしました。
主目的は、デジタルビデオデータを編集いたしたく、UREADのビデオスタジオでビデオデータをキャプチャーしておりますが、メインのハードディスクデは、キャプチャー時にコマ落ち0(ゼロ)で、取り込んだビデオを再生してもビデオテープの内容同等に再生するのですが、増設したハ...続きを読む

Aベストアンサー

今までついていた40GのハードディスクはATA 100とかの性能の物ですか?
どちらにせよどんなに性能のいいハードディスクであってもマザーボードのATAのインターフェースが遅ければその性能しか出せませんしたとえインターフェースがよくてもおなじケーブルに接続しているハードディスクのインターフェース部分が悪ければその性能しか出せません。
たとえばATA 100のインターフェースにATA 100とATA66のハードディスクを接続したらATA66の性能しかATA100の物も出せなくなってしまうんです。

ハードディスクは回転数とインターフェースとでうまくマッチするようになっている物が多いですのでインターふぇ0巣部分に問題があればおかしな性能になってしまいます。
この辺に問題がないか確認してください。

Q変数を使ってのフロッピーへの保存

データをバックアップする事が目的です。
ファイル名としては、その日の日付と時間を用います。
例えば 2002/09/18 15:00:00.txtといった感じです。

Now関数を使って 現在の時刻を取得します。
TransferTextメソッドを用いて、フロッピーディスクにバックアップをとります。

DoCmd.TransferText acExportDelim,"","tbl名","a:\○○○,True,""

Dim T As Variant
T = Now()
を事前に定義しておいて、○○○部分に Tを入れるだけじゃ駄目なのですかね。

教えてください お願いします。

Aベストアンサー

ファイル名の部分だけについてアドバイスいたします、その他の部分は検証しておりません。

DoCmd.TransferText acExportDelim,"","tbl名","a:\" & format(T,"yyyymmdd hhnnss") & ".txt",True,""
のようにしてはどうでしょうか?
20020918 150000.txt、という感じのファイルが出来ると思います。
ファイル名に"/"や":"は使えませんので。

QAccessで勤続年数(○年○ヶ月)を表示する方法

質問タイトルのまんまなのですが、
入社年月日と退職年月日を入力し、その期間が『○年○ヶ月』という
表示にするためには、どんな関数を使って設定をしたらよいのでしょうか…。
Excelでも似たような、関数があるようですが、使用の仕方が異なるようで(涙)

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

表示するようにするなら下記で表示できます。
フォームなどのコントロールソースにコピーしてください。クエリにもOKです。
=Int((IIf(DatePart("d",[入社年月日])>DatePart("d",[退社年月日]),DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日])-1,DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日]))/12)) & "年" & IIf(DatePart("d",[入社年月日])>DatePart("d",[退社年月日]) And DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日])=0,DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日])-1,DateDiff("m",[入社年月日],[退社年月日])) Mod 12 & "ヶ月"

Qフロッピーのコピーの仕方

ウィンドウズXPで、NECのバリュウスターを使っていますが、
本体にフロッピーデスクはなく、外付けなのですが、
エレクトーンに使う、フロッピーを
予備として、コピーしておきたいのですが
フローピーのデーター(音楽)を新しいのにコピーって
出来ないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!私はエレクトーンを少し習っています。
とはいっても家にELないし、レッスンもほとんど先生任せ
なので、参考程度にしてください(^^;)

 普通、フロッピーディスクというのは、ドライブ(差し込むところ!?)さえあれば何でも使えます。でも、何に使うかで形が違うので、「これはエレクトーンで使いますよ~」と、フロッピーに教えてあげなければいけません。これがいわゆる「フォーマットする」ということです。

 エレクトーンでフロッピーを最初に使う時、必ずフォーマットするので、おそらくその段階でパソコンでは使えなくなっていると思います。
 もしデータをコピーしておきたいなら、フロッピーをもう1枚用意し、いったんELでデータを読み込み、それを2枚目に保存する、というやり方があります。私の先生はコンサート前にはそうやって2枚フロッピーを用意してくれますヨ!

 もし詳しく知りたい Or エレクトーンが近くにない
場合は、音楽方面のカテゴリで、エレクトーン経験者の方に聞いてみてはいかがでしょう?


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報