最新閲覧日:

酪農を営んでいる方いらっしゃったら教えて頂きたいのですが、乳牛をフリーストールの牛舎で飼われている所は「放牧」は行わない場合が多いのですか?

A 回答 (1件)

多くはないようですが、ネット上に何件か事例がありました。


効果としては、フリーストールに放牧を導入することで労働収益性を高めることがあるようです。
1番目の事例は、栄養価の劣る2番草を効率的に利用する目的もあります。

1.フリーストール+2番草放牧利用(頭数90頭)
平成16年度全国優良畜産経営管理技術発表会表彰者
北海道中標津町 酪農経営
http://group.lin.go.jp/superior/04prize/

2.フリーストール+夏期昼夜放牧(B農家、頭数90頭、乳量5,200kg/年)
北海道農業成果情報 平成9年度
36 草地型酪農地帯における低投入型経営の技術体系と収益性
http://cryo.naro.affrc.go.jp/seika/h09/index.html

3.フリーストール+昼間放牧、昼夜放牧 2事例
財団法人オホーツク地域振興機構
酪農振興にかかる集約放牧システム調査
http://www.ohotuku.or.jp/file/katudo.html

また、ある研究課題の報告に「放牧技術は当面、中規模酪農の飼養技術と位置づけられるが、今後100頭規模のフリーストールとの組み合わせの可能性についても検討が必要である。」とあります。技術が進歩すれば今後普及する可能性があるといったところでしょうか。
http://www.agri.pref.hokkaido.jp/center/kenkyuse …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました!アドレスまで載せていただいて、とても参考になりました。

お礼日時:2006/07/14 12:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ