以前、アパレル業界で接客業を3年ほどしていました。
理由があって今は事務職をしています。

今の職に就いて1年ほどになるのですが、転職を考えています。やってみたい事がたくさんあり、絞りきれていないのですが・・・最近、改めて接客業というのを考えた時に、つくづく難しいなぁと思ったりします。

現在、接客業に就いている方でも以前就いていた方アパレルでなくても結構ですので、皆さんの意見を聞かせて下さい。

A 回答 (5件)

学んだこと



世の中には、想像もつかないいろんな人がいるんだな~っていうこと(違う価値観との出会い→視野が広がる→創造力が鍛えられる→たくさんのお客様に喜んでもらえるサービスができる)

常に相手(お客様)の気持ちを考えて仕事をすること(喜んでもらえるとやりがいにもつながる。いつでもまず相手にどうしてほしいかを聞いてから動くことで、独りよがりの仕事にならない。コミュニケーション能力も身に付くし、チームワークがスムーズにいく)

チームワークの大切さと責任感(自分がミスをしたり、時間に遅れたりするとみんなやお客様に迷惑がかかる)

会社にお金を払ってくれる人(お客様)に対し、いつでも感謝の気持ちを持っていること(お客様をいつでも大切にできる→会社のためになる)

事務だって、利益を追求する会社の一員です。
お客様あっての会社であり、自分なので、会社のためにお客様に喜んでもらえるように努力をすることで、喜んでもらえたときに、自分の喜びにもなります。
接客で身につけられることというのは、その「お客様を一番に考えること」で、職業的な専門知識などは別ですが、仕事をする上での人との接し方などの基本的なことで、どの職場に行っても活かせますね。

接客経験者は、機転が利くし、仕事も早い人が多いです。
逆の場合はカタブツが多いです。

接客は、ヘンなお客様が多い分、やりがいも大きいですが、事務の場合は、楽だけどやりがいもそこそこですね。
どちらを取るかというのもあると思います。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

"接客は、ヘンなお客様が多い分、やりがいも大きいですが、事務の場合は、楽だけどやりがいもそこそこですね"⇒まさに今の私の場合コレです!

私以外、男性ばかりなのとおじさんが多いせいか、カタイ人だらけです。女は~なんて事はしょっちゅう言われます。もちろん言い返しますが・・
どちらの仕事が良いという訳ではなく、どの仕事が自分にむいているかという事かなぁと思いました。とても参考になりました。ありがとうございました!!

お礼日時:2006/07/07 16:22

お客様と接する時には明るい気持ちになる事、嫌な事があっても気持ちを切り変える事が最も大切です。

具体的にはスマイルの励行です。次にお客様の事を良く知り、行動を理解するよう努める事が大切です。ネガティブではなくポジティブ志向です。そしてお客様の満足した結果を残ことです。この様な行動様式を身に付け、継続すると柔軟で前向きな生き方で人生を過ごす人になり素晴らしい生涯を送る事なると思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

専門家プロファイル_笹木正明

職業:就職アドバイザー

私はあなたの主体性を尊重します。あなたの来し方等をお聞きすれば、長所を引き出す事が可能です。また現状の問題点を把握できれば、将来の歩み方について、より良い方向性を共に考えることが可能だと考えます。
http://profile.ne.jp/pf/m-sasaki/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

080-2062-3966

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

接客業といっても金融機関の窓口業務をしていました。

銀行だけあってお客さんの大半は年配の方。
そりゃ、いろんな人がいましたね。
最初は、戸惑いもありましたが少し慣れてくると、そのお客さんに合わせた接し方ができるようになりました。
毎日、いろんなタイプの人間をみれるので楽しかったですよ。それぞれに対する対応は大変ですが。
それが「やりがい」っていうんでしょうね。
もちろんトラブル時の対応も要領よくなりましたよ。
いろんな性格のお客様に気持ちよく帰っていただく!
そうすれば自分も気分がいいものです。
毎日そう思って働いていました。
同じ銀行でも窓口以外の後方事務はたんたんと回ってきた仕事をするだけなのでつまらなかったです。
接客業ってしんどいですけど楽しいと思いますよ。
仕事の時間もあっという間に過ぎますし。
いろんな考え方の人がいることも学びましたし、いろんな年代の人との接し方の違いも勉強になりましたね。
退職して自分が接客される立場になった時に、「はっ?」って思うことも多いですが・・・それも考え方の違いなんでしょうが・・・
    • good
    • 4

私も接客業やってました。

外勤営業やショールームなどで。学んだ事・・・言い方悪いですけど、嘘がうまくなった(汗)あと、ワザとらしくない自然な接客スマイル。私の部署はクレーム対応が多く(修理窓口なんで)謝り方とかうまくなりましたね。あと、一番は度胸!!元々、人見知りな性格を自分で直したくスパルタ気味で接客業をやってみたんです。引っ込み思案な私でしたが、度胸が大幅アップしました。今は、事務してますが、他の事務一筋な方々からは「やっぱ接客してたせいか、仕事に勢いがあるよ」って言われますよ。転職で面接時、その度胸がプラスになるんで今までの苦労も報われます!
    • good
    • 4

あるひとに喜ばれるサービスをしても、他の人にも喜ばれるサービスであるとは限りません。

人は十人十色それぞれ違った考えを持っています。そんな中でも全てのお客様から「ありがとう。」といっていただけるよう努力の毎日です。奥が深い仕事です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

奥が深い分、やりがいがあったのかなぁと今思います。以前に比べて、毎日がイキイキしていないというか、どんよりしていて、今になって人と接する事で明るくなれたり、楽しかったり、色んな刺激を受けていたんだなぁと実感してます・・

ありがとうございました!!

お礼日時:2006/07/07 16:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報