ピボットテーブルにて月日のフィールドを「月」単位でグループ化しました。そうすると「○月」という文字列になり、数値の表示形式(例えばyyyy/m など)を設定できません。
しかも「2001年3月~2002年1月」のような年がまたがっているデータの場合に「1月、2月、3月」という順番になり、時系列が混乱してしまいます。
「2001/3…2001/12、2002/1」と表示させたいのですが何か方法はないでしょうか?

Excel2000です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なんだかとても勘違いしたようです。



[グループ化]で「月」と同時に「年」もクリックできますから
選択すると「年月」になります。

それでOKでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
これで年月順になりました。
表示形式は変えられないようですが、目的はほぼ達成できましたので十分です。

お礼がたいへん遅くなってすみませんでした。

お礼日時:2002/03/14 09:02

元の日付を持つ列の表示形式を「年月(yyyy/mm)」にしてはどうでしょう?



1.作成されたピボットテーブルシートの「日付」の欄で右クリック。
2.「フィールドの設定」を選択。
3.「表示形式」ボタンをクリック。
4.[日付]-[yyyy年m月]を選択。

yyyy/mとしたい場合は4.で[ユーザー定義]-[yyyy/m]を入力。


これでいかが?

この回答への補足

ありがとうございます!
私のデータでは、、、
元データにおいても、ピボットテーブルにてグループ化する前にも[yyyy/m]の表示にはしています。
でも、グループ化した途端「文字列」としての「○月」となります。
よって、教えていただいたような「日付」の表示形式が適用できないのです。

あと、2001年3月と2002年3月のデータが1つのレコードにまとめられてしまうので、それも困っています。
どうかよろしくお願いします。

補足日時:2002/02/28 08:56
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピボットでの合計とデータのカウント方法

下記のようなデータで 行:日付(月でグループ化)、商品。列:国。データ:[合計/金額] 
でピボットを作りました。

データに[データの個数/名前]をプラスすると、商品の行が2行になってしまいますが、
ここには金額だけが表示したいです。
で、月の[合計/金額]の次の行に人数のカウントを表示させたいのですが、
今のやり方だと同じ名前が別カウントになってしまいます。
どうにかうまくやる方法があったら是非教えていただければと思います。 

日付 名前 国 商品 金額
1月1日 佐藤 日本 タイヤ 100
2月3日 田中 日本 パソコン100
1月13日 田中 中国 タイヤ 100
4月22日 佐藤 中国 パソコン100
2月16日 佐藤 インド タイヤ 100
1月3日 田中 中国 パソコン100
4月5日 佐藤 中国 パソコン100

Aベストアンサー

日付、国、商品、合計金額を表示させたピボテの中に、ご希望の人数を数値で表示させることは不可能と考えます。
ページフィールドに「名前」をドラッグした結果を FIG-1 に示します。
此処で「(すべて)」の右下隅の▼をクリックすると、FIG-2 に示すように、佐藤と田中の2名であることが分かります。

Q「yyyy/mm/dd hh:mm」が「yyyy/mm/dd hh:nn」へ変化する

access2003を使用しています。
時刻の「分」の表示形式で気になることがあるのですが
テーブルのデザインで
フィールド1のデータ型を「日付/時刻型」にし
書式を「yyyy/mm/dd hh:mm」と入力しても
「yyyy/mm/dd hh:nn」に変化してしまいます。

問題なく「2009/02/28 20:33」と表示されるのですが
なぜmからnへ変化してしまうのでしょうか?

また
デザインで書式を「hh:mm」だけ入力した場合は
「時刻 (S)」へ変化します。

何か少しでもわかる方ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

分表示は、nn ですね。
mm は月表示のようです。
hh:mm はエラー扱いされて、おせっかい機能で hh:nn 扱いされたのかも。
詳細は分かりません。

QExcelのピボットテーブルの使い方

こんにちわ。
ピボットテーブルの使い方について質問です。

2012/7/24 8:00   作業A
2012/7/24 9:00   作業B
2012/7/25 15:00   作業A
2012/7/25 16:00   作業C

Aのセルに日時と時間 Bのセルに作業の種類が掲載されています。
こちらのデータを、各日に各作業が何回行われたかカウントする必要があります

以前ここで質問をさせていただいて「ピボットテーブルを使うと良い」と言われましたので
調べてみたのですが、恥ずかしながら各日に種類に関係なく作業が何回発生したかの
カウント方法しか出来ませんでした。

1からやり方を教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「各日に種類に関係なく作業が何回発生したかのカウント方法しか出来ませんでした。」
との記載から恐らくおしいところまでいっていると思います。
作業の横にすべて1と入れてもう一度ピポットを組んでみてください。
それで解決する予感がします。

QACCESS97でyyyy/mm/ddで入力しているものを月別で集計する方法

access97でyyyy/mm/ddで入力しているデータがあります。これを月別(横軸)に客先別(縦軸)で
表を作りたいのですが、このままでは年月日毎に
データが出来上がってしまいます。
初心者の私ですが、データを有効に使いたいので
宜しくご教示の程お願いします。

Aベストアンサー

月(年は無視)なら#1の方のいわれるように、新規作成からクロス集計ウィザードで
客先別に日付の項目を月で行うのが早いですね。
年月で集計を行う場合は
Format([日付],"m月") → Format([日付],"yy年mm月")
での集計に変えてください。

QExcelのピボットテーブルで数も考慮した値段の平均値を出したいのです

Excelのピボットテーブルで数も考慮した値段の平均値を出したいのですが
自分自身で組んだピボットテーブルだと平均値が出せません。

商品A50個100円
商品B・・個・・・円
商品A20個150円
商品A20個180円
商品C・・個・・・円

のようなデータがあった場合、ピボットテーブルの集計の方法で平均を選ぶと
商品の数を考慮せず1行=1個でカウントしてしまうため商品Aの場合
(100円+150円+180円)÷3=143円となってしまいます。

本当は((50個×100円)+(20個×150円)+(20個×180円))÷(50+20+20)個=128円
と計算させたいのですがどのような集計方法を選べばよいのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピボットテーブルの場合。

個数と単価を掛けた「金額」などのフィールドは無いですか?
そのデータが必要なので、無い場合は追加して数式を設定し、
それもピボットテーブルの元データ範囲に含めましょう。

ピボットテーブル作成後、エリア内を選択して、
ピボットテーブルツールバーから
[ピボットテーブル]-[数式]-[集計フィールド]。
「集計フィールドの挿入」ウィンドウが開きます。

「名前」に 平均単価 
「数式」に = 金額 / 個数
([フィールドの挿入]クリックorフィールド名ダブルクリックで挿入されます)
[OK]クリックです。
あとは[フィールドの設定]で表示形式など調整してくだい。

Q「今日の日付を含む」と言う条件のクエリ(yyyy/mm/dd hh:mm形式)

テーブル1の
日付フィールドには「yyyy/mm/dd hh:mm」形式にしているため
「2009/02/28 0:30」と入力されています。

クエリ1に
SELECT テーブル1.日付
FROM テーブル1
WHERE (((テーブル1.日付)=Date()));
とした場合は
「2009/02/28 0:30」
は表示されません。

テーブル1の
「2009/02/28 0:30」を「2009/02/28 0:00」にすれば
クエリ1を実行すると「2009/02/28 0:00」のレコードが表示されます。

どうすれば日付+時間の場合も日付で抽出することができるのでしょうか?
アクセス2003です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> WHERE ((テーブル1.日付)=Date())
部分を

WHERE (Format(テーブル1.日付,"yyyymmdd")=Format(Date(),"yyyymmdd"))
とし、時間を省いた部分で比較して見たらいかがですか。

Qエクセルでフィルタ後の条件付き個数のカウント

いつもお世話になっております。

エクセル(2007)で作成した表をフィルタ後に条件に合致する個数をカウントする方法を教えてください。
(例)
A列:名前
B列:出身県のデータがあったとします。

名前でフィルタをかけた後、出身県ごとのカウントを行いたいのですが、条件が無い場合のデータ個数はSUBTOTAL関数を使えばOKなのはわかります。
COUNTIFS関数を使うと、フィルタで隠れた行のデータまでカウントしていまいます。

ピボットを使う(使い方がイマイチわかりませんが・・・)という方法もあると思いますが、今回は同一シート無いに関数でカウントしたいのです。

どなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

=subtotal(3,a2:a3000)
あるいは
=subtotal(3,b2:b3000)
あるいは他の列

※空白セルは個数にカウントされないことに注意して、任意の列を選択

といった数式を、「フィルタで絞り込んだ際に非表示にならない位置」(表の最上行より上とか、最下行より下とか、別シートとか)に記入。その後、A 列で絞り込み、同時に B 列でも絞り込み。つまり、2 列で絞り込み。

以上により、A 列と B 列の AND 条件における個数が数式を記入したセルに表示されているはず。


>ピボットを使う(使い方がイマイチわかりませんが・・・)……

慣れ。やってみれば、意外とできます。たくさん使ってみてください。

Qyyyy/mm/ddの日付に一括変換するマクロ

[セルの書式設定] の [表示形式]が標準(日付ではない)で単なる文字列となっている「mm-dd-yyyy」や「mm/dd/yyyy」のデータをマクロで「yyyy/mm/dd」の日付データに一括変換するマクロを教えてください。

たとえば、日付データが列Aにある場合にはDATE関数で、
=DATE(RIGHT(A2,4),LEFT(A2,2),MID(A2,4,2))
でも変換可能ですが、対象ファイルが多数、各ファイルにも対象の列が多数、そしてファイルの更新頻度も多いため、DATE関数を使用することは現実的ではない事情があります。
このためマクロを使用して処理させたいです。

添付のサンプルの例で一括変更するマクロを教えてください。
なお、Excelは2007を使用しています。

Aベストアンサー

マクロといっても日付のデータであることをいちいち判断することも容易ではありません。
むしろ日付に変化したいセルの範囲を選んでから「区切り位置」の機能を使って変換してはどうでしょう。
例えばA1セルからA100セルにデータがあるとしたらそれらの範囲を選択したのちに「ホーム」タブの「データ」から「区切り位置」をクリックします。
表示の画面でウィザードの1/3画面、2/3の画面で「次へ」をクリックして最後の画面では列のデータ形式の項で「日付」にチェックを付けたのちに右の窓では MDY を選択してから「完了」ボタンをクリックします。

Q行列の並び替え(ピボットテーブル?)

教えていただきたいのですけども、エクセル・アクセスでピボットテーブルのレイアウトを、通常のシートやテーブルとして、利用できないものなんでしょうか?

氏名 日付 金額
AAAA 0801  200
AAAA 0821  300
AAAA 0825  120
・・・・
BBBB 0802  140
BBBB 0809  600
・・・・と続くデータを

    0801 0802 … 0809 |合計|回数|
AAAA  200          |2100| 12|
BBBB     140    600 |3520| 21|
のように編集したいのです。

ピボットテーブルを利用した所、イメージに近いレイアウトが出来たのですが、合計したりカウントしたりの加工が出来ないので、シートかテーブルで保存できたら・・・と思うのです。

いかがでしょうか?どなたかお力添えお願いいたします。

Aベストアンサー

ピボットテーブルの右下から欲しい範囲を選んでコピーし別のシートかブックに貼りつけすればExcelの表として自由に利用できます。この時のコツは右下から選択する事です。

左上からするとピボットテーブルのコピーになる事があります。

QAccess2002のピボットテーブルにて

Access2002にて販売管理のシステムを構築しています。

売上高と売上件数を求めるクエリを作成し
それぞれピボットテーブルにて下記の様に表示させております。

[売上高クエリ:(表示)ピボットテーブル]
   A店  B店  C店
1月 1500  1800  0
2月 2300  1500  2700
3月 1200  600   1300

[売上件数クエリ:(表示)ピボットテーブル]
   A店  B店  C店
1月  10   8   0
2月  18   6   22
3月  10   4   10

例えば、A店の1月度の売上平均単価を求める場合は
1500÷10=150円と出てきますが
これをピボットテーブルにて自動的に処理させることは可能でしょうか?
できれば、同じピボットテーブルの形式で
全ての月・店舗の平均単価が一発表示させられると嬉しいのですが。

ご存じのかた教えて下さい。

Aベストアンサー

アクセスの中だけでは無理のようです。
クロス集計クエリーを合計と、カウントで実行し、夫々をエクセルに上書きで出力します。二つのエクセルブックを元にして、平均値を計算したエクセルブックを表示させるか、再度エクセルから結果シートをインポートして、アクセステーブルとして表示させるかです。平均値を計算するエクセルブックは予め作っておけばよいと思います。
この処理を、アクセスのVBAから自動で行えるようにすれば良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報