鼻の中にはいくつかの空洞がありますが息をすうだけなら鼻腔だけでいいはずですよね。なぜ副鼻腔なんてものがあるのですか?いろんな空洞があると、かえって空気が散漫になり息苦しい感じになるはずなのに・・・・・

A 回答 (1件)

副鼻腔の存在理由ですね。


あれは呼吸とはあまり関係ないと思います。
むしろ前方からの外力から脳を保護するショックアブゾーバーではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答に感謝します。ちょっと不思議に思ったので。やはり呼吸とは直接かんけいがないみたいですね。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/27 18:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報