JGAが定める「アマチュア資格規則に関するローハンデキャップゴルファーのための手引き」によりますと、アマチュア資格を欲する者は、家族または法的保護者以外の者からゴルフ競技に個人としてプレーするための費用を受取るってはならないそうですが、これって、要するに「接待ゴルフをしたりされたりしたことのある人」は「日本アマチュア選手権」に出られないって事ですよね。

 また、75,000円を超える商品や商品券も受け取ってはならない、人に技術を教えて支払いや報酬を受け取ってはならない、ともあります。

 自分にとっては雲の上の話なので現実感がないのですが、「日本アマチュア選手権」に優勝した人(というか出場した人)ってみんなここをクリアした人ばかりだったんでしょうかねぇ・・・。

規則にある「ゴルフ競技」というのが「お遊びは除外」という解釈でよいのか・・・。それでも「報酬」の問題は残りますよね。

皆さんどう思われます?

参考URL
http://www.jga.or.jp/rulebook/ama-index.html

A 回答 (3件)

あぁ、賞品の話ですね。



>月例会や大きなコンペなんぞで、
>優勝賞品が「キャディバッグ+アイアンセット」なんてのもありますよね。
>それをもらったら「アマチュア資格なし」になります。

この 「月例会や大きなコンペなんぞ」というのも、
連盟が認めたものでない限り、
「ゴルフ競技」ではなく「お遊び」になるんじゃないですか。
大きいかどうかは関係なく。
もし、連盟が認めたそういった大会があるとしたら、
75,000円(ジュニアに限定された競技では50,000円)を越えないように
賞品は設定されているのではないですかね。(あくまで憶測です)
多分、連盟が認めたものはないと思いますが。

これで、謎は解消されませんか?
少なくとも「黙認」はされていないはずですよ。

この回答への補足

なるほど、まとめてみますと・・・
1.費用:プライベートであれば費用を自己負担しなくてもOK(接待等)
2.賞品:同様にプライベートで開催されたコンペなどで(たとえば)優勝賞金が100万円であってもOK
3.報酬:素人同士でも人に技術を教えて報酬を受け取るのはNG
     ゴルフの手腕を認められて雑誌等の取材を受けて報酬をもらうのはNG

 で、日本アマに出場している選手は上記3についてもクリアしており、報酬は一切受け取っていないはずである。

という感じでしょうか。

※今まで「アマ資格要約」のようなものを下に書いていましたが、http://www.jga.or.jp/rulebook/amstat-f.htm に「規則」全文がありました。

補足日時:2002/03/01 11:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3回にわたるご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/12 11:04

>トップアマが雑誌等で技術指導的なことをして報酬をもらったからといって、


>「俺はプロだ」とはなりませんよね。
>「プロ資格を必要とする大会」には出られない。

大会に出られる「トーナメントプロ」ではないですが、
れっきとした「レッスンプロ」です。
だから、アマチュアでは無くなります。

この回答への補足

 ふ~む。ということは、本来の質問に戻りますと、そういう人たちはやはり「日本アマチュアゴルフ選手権」には出られないはずなんですよね。まぁ「雑誌には出たが報酬は一切もらっていない」ならば問題ないのでしょうが。
 出場している人が本当に欠格事由に当てはまらないのか、「(賞品の件も含めた)厳密な意味でのアマ」ではないにも関わらず出場していてそれが黙認されているのか・・・。
 謎は残ってしまいますね(^^ゞ

補足日時:2002/02/28 18:06
    • good
    • 0

>「ゴルフ競技」というのが「お遊びは除外」


で良いと思いますよ。
言い方が抽象的ですが、
ようは「ジュニア限定」などとも記載があるように、
「連盟」が認めた大会を「ゴルフ競技」と呼んでいるのです。
だから、接待ゴルフは含まれませんね。

>75,000円を超える商品や商品券も受け取ってはならない、
>人に技術を教えて支払いや報酬を受け取ってはならない、ともあります。

やらなければすむことでしょ。
常識的に難しいことではないと思いますが。
書いていませんが、当然「ゴルフに関して」ですよ。
「技術」も当然「ゴルフの技術」です。これで報酬の問題は解決しませんか?

参考URLの次のページに「やっても良いこと」というのがあります。
これと比べてみると、もう少し分かると思いますが。

あと逆に「プロとはなにか」と考えてみると分かると思います。
ゴルフに関することをして、報酬を受ければプロなので、アマチュアではない、
ということですよ。

この回答への補足

「ゴルフ競技」のほうは納得しました。

賞品についてですが、月例会や大きなコンペなんぞで、優勝賞品が「キャディバッグ+アイアンセット」なんてのもありますよね。それをもらったら「アマチュア資格なし」になります。
「技術」については、杓子定規に考えれば(こういう団体は杓子定規でしょうから)「シングルの腕前である上司に練習場で教えてもらった。お礼に昼飯代は自分が出した」なんてのは日常茶飯事ではないかと思いますが、この上司は昼飯代という報酬を受け取ったので「アマチュア」ではない、ということになると思います。

>ゴルフに関することをして、報酬を受ければプロなので、アマチュアではない
トップアマが雑誌等で技術指導的なことをして報酬をもらったからといって、「俺はプロだ」とはなりませんよね。「プロ資格を必要とする大会」には出られない。
しかし、報酬をもらったのでアマチュア資格もなくなってしまう。

 こういう場合は「プロでもアマでもない」ノンプロとでも言うのでしょうか?

補足日時:2002/02/27 19:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「2010年版 JGA ゴルフ規則」というゴルフのルールブックがあり購

「2010年版 JGA ゴルフ規則」というゴルフのルールブックがあり購入しようと思っています。
JGAショップ(通販)で販売していることは分かっているのですが、一般の書店等では売っていないのでしょうか?
どなたか知っている方教えてください。

Aベストアンサー

そうそう
通信販売のアマゾンで入手できます

追記まで

QJGA/USGAハンデの取得先の違いについて

JGA/USGAハンディキャップを取得したいのですが、取得できるサービスの違いを教えて下さい。

現在GDOでJGAハンディキャップを取得しており今月末に1年間の期限が来て更新となりましたが、有償のためGORA等も見たところ、下記のような違いがありました。

・GDO 「JGAクラブ会員の登録」のために、年会費2592円(税込)発生
http://lesson.golfdigest.co.jp/score/jga/jga.html
・GORA サイトを見る限り、一切無料。
http://gora.golf.rakuten.co.jp/doc/jgaclub/?tp=e_hd_jgaclub
・JGA ハンデ取得のみならば、「JGAグリーンクラブ会員 」で年会費2400円(税別)
http://www.jga.or.jp/jga/html/about_jga/members_kojin.html

恐らくGDOで発生する税込2592円は、JGA個人会員の税別2400円と同じと思いますが、とすると、なぜGORAは無料なのでしょうか?
上記3つどこで取得しても、ハンディキャップは同じ効力があるのでしょうか?
また、ゴルフ場やゴルフ連盟からも申し込めると思いますが、上記サービスとの違いはあるのでしょうか?
上記質問を踏まえ、皆様はハンディキャップ取得先を、どのような理由で選んでいるのでしょうか?

よろしくお願いします。

JGA/USGAハンディキャップを取得したいのですが、取得できるサービスの違いを教えて下さい。

現在GDOでJGAハンディキャップを取得しており今月末に1年間の期限が来て更新となりましたが、有償のためGORA等も見たところ、下記のような違いがありました。

・GDO 「JGAクラブ会員の登録」のために、年会費2592円(税込)発生
http://lesson.golfdigest.co.jp/score/jga/jga.html
・GORA サイトを見る限り、一切無料。
http://gora.golf.rakuten.co.jp/doc/jgaclub/?tp=e_hd_jgaclub
・JGA ハンデ取得のみならば、「J...続きを読む

Aベストアンサー

JGAグリーンクラブ会員の「入会資格」について次のように書かれています。

【1】入会資格
個人に限られるほか、JGA加盟ゴルフ倶楽部や日本パブリックゴルフ協会加盟コース、楽天GORAやゴルフダイジェストオンライン(GDO)などJGAが認めたハンディキャップ査定倶楽部に所属されインデックスを取得されていない方であることを要します。
※JGA加盟ゴルフ倶楽部の会員の方は、必ず所属する倶楽部で、インデックスを取得してください。

上記の記載から分かるように、各ゴルフ場、GORAハンディキャップクラブ、GDOのJGAクラブはそれぞれ並列の関係にある、JGAハンディキャプインデックスを発行できる正規の認定団体です。これらの認定団体からインデックスを取得できない(orしていない)人もJGAから直接インデックスを取得できるようにJGAグリーンクラブが存在しています。

これらの中からダブルことなく、どれか一つを選んでインデックスを取得しなければなりませんが、取得したインデックスはどの認定団体のものでも正式なJGA/USGAハンディキャップインデックスです。

料金については認定団体ではおそらく同額の、JGAのデータベースやハンデ計算ソフトなどの使用料をJGAに上納させられているかと思います。各個人の会員については、ゴルフ倶楽部は通常の年会費の中で吸収してハンディキャップ発行代としては徴収していません。GDOもGORAもJGAグリーンクラブと同じ経費が掛かっているのでしょうが、両社とも最終的には販売促進費として負担しているのでしょう。
GORAは「無料」としているのに対して、GDOは入会と更新時には4000円の『ゴルフ場予約割引クーポン券』を発行するので、クーポン券を利用すれば、年会費2592円は回収し、お釣りがくる勘定になります。

JGAグリーンクラブ会員の「入会資格」について次のように書かれています。

【1】入会資格
個人に限られるほか、JGA加盟ゴルフ倶楽部や日本パブリックゴルフ協会加盟コース、楽天GORAやゴルフダイジェストオンライン(GDO)などJGAが認めたハンディキャップ査定倶楽部に所属されインデックスを取得されていない方であることを要します。
※JGA加盟ゴルフ倶楽部の会員の方は、必ず所属する倶楽部で、インデックスを取得してください。

上記の記載から分かるように、各ゴルフ場、GORAハンディキャップクラブ、GDOの...続きを読む

Qゴルフの付属規則Ⅰ5b ホールとホールの間の練習(規則7注2)について

委員会は規則7-2で認めているホールとホールの間での練習のうち、『委員会がホールとホールの間での練習を禁止するローカルルールを制定することは認められていないので注意しなければなりません。』とありますが、クラブの競技委員会として、ローカルルールや競技の条件として、次のホールのティーグランドの練習(パッティングとチッピング)は禁止できるのか、それとも禁止できないのか?教えて欲しい。

Aベストアンサー

ゴルフ規則は、競技委員会が次のホールのティーグラウンド付近でパッティングとチッピングの練習をすることを禁止するローカルルール(又は競技の条件)を制定することを(ゴルフ規則と矛盾することになるため)認めていません。

倶楽部レベルの競技においてはJGA傘下のゴルフ倶楽部であるにも拘わらず、JGA規則が認めていないローカルルール(例えば1ペナ杭や前進4打など)を採用している競技委員会が散見されるのが現実です。ゴルフ規則に反するローカルルールを採用して競技を運営することに別に制裁措置があるわけではないので、このような非認定行為がまかり通っているのです。
従って、規則に反して次のホールのティーグラウンドでの練習を禁止できるのか禁止できないのかとの質問の答えとしては、あくまでも委員会の勝手で「できます」となります。

JGAが取れる唯一の対抗策は、規則34-3【委員会の裁定】の最後に書いてある「プレーがゴルフ規則に従って行われたものでない場合には、JGA規則委員会はどのような質問にも裁定を与えない」ことだけです。つまり、競技委員会が勝手に違反ローカルルールを作ったのだから、そのローカルルールに関しての紛議が生じた場合、その競技委員会が最後まで責任をもって独自に裁定を下さなければならない。JGAに問題を持ち込まれても、JGAは尻拭いは決してしませんよ、という意味です。

ゴルフ規則は、競技委員会が次のホールのティーグラウンド付近でパッティングとチッピングの練習をすることを禁止するローカルルール(又は競技の条件)を制定することを(ゴルフ規則と矛盾することになるため)認めていません。

倶楽部レベルの競技においてはJGA傘下のゴルフ倶楽部であるにも拘わらず、JGA規則が認めていないローカルルール(例えば1ペナ杭や前進4打など)を採用している競技委員会が散見されるのが現実です。ゴルフ規則に反するローカルルールを採用して競技を運営することに別に制裁措置があ...続きを読む

QJGAのHCと各ゴルフ場のHCとはどこが違うのでしょうか?

先般継承の関係で某名門(!?)といわれるC.C.に入会した際、JGAのHCはお持ちですか?と聞かれました。

考えてみれば、以前から私が所属しているゴルフ場も当時は名門(!?)といわれており当然JGAに加盟していると信じておりHC5でプレーしておりましたが、その後のバブルの崩壊後、経営権が3社ほど変わりそのごたごたに嫌気もさし、このところ10年ほどプレーには行っておりませんので、現状もわかりませんし、あまりこのゴルフ場経営者とのかかわりも持ちたくはありません。

ゴルフ場に問い合わせればそれがはっきりわかるのか、あるいは正式に別の方法で調べる方法があるものでしょうか?

万が一JGAの記録が残っていれば最近加盟したゴルフ場にいい加減な申請もできないので、ご教示くだされば有難く存じます。

JGAのHCとの関係性がないことが確認できれば、新たに現在のゴルフ場でのHCを取り直すことが賢明かと考えています。

知見のある方にご意見賜りたく存じます。

Aベストアンサー

まず総論で言えば、ゴルフ場には、

① JGA/USGAスロープレーティングの取得し、利用者のJGA/USGAハンディキャップインデックスの取得が出来るゴルフ場
② 未加盟でそれが出来ないゴルフ場があります。

また、①の場合、ゴルフ場が、

①-1 JGAのHCをそのまま、競技に利用している。
①-2 JGAのHCはあるが、独自のルールで、クラブHC(そのコースをまわったスコアだけを対象など)を競技に利用している。

か ②の場合

②   JGAのハンディキャップは取得できないので、クラブが独自のルールにてHCを査定する。

といういうように別れます。これは、ホームページにも多くは記載がありますし、
JGAのコースレーティング検索を使えばすぐわかります。

https://hcp.jga.or.jp/ratings/search

さらにJGAに加盟していれば、HCのカードが送られてくるので、それによってHCがわかるはずですし、New-Jsys という、オンラインの
仕組みもできていますので、PCや携帯から、いつでもHCを参照することが可能です。

さて、質問者の場合ですが、上記の方法でJGA未加盟であれば、②になります。②は、コースレートもスロープレートも対応しておらず、
他のゴルフ場とスコアの調整が不可能なことや、慣習的に、一度低いHCになると実力が落ちてもHCを上げないなどから、他のゴルフ場
でえは無意味です。新ゴルフ場にて、JGAに加盟し、5枚のスコアを提出すれば、すぐHCインデックスが発行されます。

また、JGAに加盟していたとしても、10年プレーを行っていない場合、JGAのFAQによると

------------------------------------
Q JGA/USGAハンディキャップインデックスを持つプレーヤーが、長期間ゴルフのプレーを辞めていたが、再びプレーを再開した。このプレーヤーは以前のJGA/USGAハンディキャップインデックスを使用すべきか?それとも新たに取得すべきか?

A 予定されている次回のハンディキャップ更新日まで、そのプレーヤーはJGA/USGAハンディキャップインデックスを持たない状態となる。但し、プレーヤーのスコア記録に最低5枚のスコアが登録されている場合、所属する倶楽部のハンディキャップ委員会は、ハンディキャップ更新日の前に、修正ハンディキャップインデックス(ハンディキャップインデックス(M))を発行することができる。プレーを再開した時点でスコア記録が登録されていない場合は、5枚のスコアが提出されてハンディキャップ更新が実施されるまで、そのプレーヤーはJGA/USGAハンディキャップインデックスを持たない状態となる。
-------------------------------------

やはり再取得せよとなっています。特にこの10年、J-sys の進化と、スロープレート導入により、HCの査定方法が、劇的に変わっていますので、そういう意味でも、10年前の
HCは、仮にJGA公式HCだったとしても、ほとんど無意味な数値になります。

つまり、いずれにせよ、J-sys を導入し、新たに5枚のスコアを提出して、新たにHCを取得されるのがベストです。その際、そのゴルフ場のみならず、過去のプレーも含めて、JGA加盟のゴル上の最近のスコアであれば、すべて有効です。

まず総論で言えば、ゴルフ場には、

① JGA/USGAスロープレーティングの取得し、利用者のJGA/USGAハンディキャップインデックスの取得が出来るゴルフ場
② 未加盟でそれが出来ないゴルフ場があります。

また、①の場合、ゴルフ場が、

①-1 JGAのHCをそのまま、競技に利用している。
①-2 JGAのHCはあるが、独自のルールで、クラブHC(そのコースをまわったスコアだけを対象など)を競技に利用している。

か ②の場合

②   JGAのハンディキャップは取得できないので、クラブが独自のルールにてHCを査定す...続きを読む

Q ゴルフJGAハンデ16です。

 ゴルフJGAハンデ16です。

 ユーティリティー、FW7番について、引っ掛けボールが多発します。若干左に出て途中からフックで左OBにまっしぐら。
 ドライバー バッフィー アイアンはほとんど引っ掛けは出ないのですが、とくにユーティリティーの20度は最悪です。かなり意識してインサイドから振っているつもりでもダメです。

 アドバイスいただければありがたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

掴まりやすいという点は、道具に細工をしていることが原因です。
ライ角をアップライトにしてフェイスをフックに設計されて
いる可能性大ですね。

対策をしては、グリップの中ほどを握ってシャフトを短くして
打つとアップライトで掴まることの対策になります。

または、他の回答者からもあるようにスライスを打つことです。
具体的には、ボールを上から潰すような打ち方をするとスライスが
掛かりますから、試して見てください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報