個人事業登録をすると
事業登録者という証明書みたいなものを
税務署から発行してもらえるものなのでしょうか?
というのは
屋号名で郵便・銀行口座を開きたいということから、
証明書みたいなものが必要だと考えているからです。
また
屋号名で郵便・銀行口座を開くよい方法があったら
教えてください。
もしかして、商号登録しないとだめなんですか?
わからなくて困っています(^^;;
よろしくお願いします。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

何もいりませんよ。

名刺一枚も不要です。
ややこしく難しい事を言うと、不慣れな行員なら「法人でしたら登記簿謄本の写しが…」とかわかってる知識で精一杯答えてくるので、裏技!
「○○商店」という名前じゃなくて、横文字だったりしたら、「仲間内でやっているサークルみたいなのの通帳を作りたいんだけどー」って言ったらいいと思いますよ。
「代表者の方ですか?」→「はい」で作成可能です。
その支店によって違いますが、
例えば、「OKWebデザイン」なら、
「オーケーウェブデザイン」
「オーケーウェブデザイン 代表○○○○」(ほとんどこれ)
「オーケーウェブデザイン 代表者○○○○」
と言った感じになります。
当然、マネーローンダリング防止のため、個人の身分証明書はいります。
どうしても事業っぽい名前で作られるのでしたら正直に言えばいいですが、登記簿云々言われたら、
「インターネットでWebショップをしていて、別の銀行では作っているんだけど、お客さんがそちらの銀行を使う事が多いのでここでも作ってもらおうと思って。この銀行は作れないの?」
と僕は言いました。
法人じゃない口座は20個くらい作った経験ありますが、そんな事を言われた経験は1,2回です。
カードの発行、利用できる範囲、利用できる金額、等に個人とは違った制約が色々あったりするので注意して下さい。
頑張って下さいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいて有難うございます。m(_ _)m
横文字、横文字っっ!(笑)<私
それが1回、郵便局に行って
1発で登記簿とか言われたんですよ。。。<私<ついてない
代表って言うのであれば事業証明書がなくても個人の証明で
場所と言い方によっては口座を開けるのですね。
ちなみに個人事業登録は一応税務署に受理してもらっています。<現状
そっかーーーそうなんだーーー。
ご返事ありがとうございますm(_ _)m

お礼日時:2002/02/27 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人事業主(屋号・商号・事業内容・届出) について



例があった方が、質問しやすいので記載させてください。

・・・Aさんが、個人事業主になることになりました。

業種はネット通販です。
税務署に届け出も済ませました。自分の名前を取り「Aサービス」と名付けました。
業務内容には「インターネットを使った通信販売業」と書きました。それから3か月経ちました。業績はさっぱりです。思い切って、Aさんは通販をあきらめ、得意なパソコンのスキルを活かし、自宅でパソコン教室を開くことにしました。「パソコンスクール A」と書かれた看板も出しました。パソコン教室は大成功!調子に乗ったAさんは、なんと「クリーニング A」というクリーニング屋まで始めました。彼の名刺には「Aサービス」と書かれています。裏面には「事業内容」として「パソコンスクール」の名前と「クリーニング屋」の名前が入っています・・・

そこで質問なのですが

この場合、Aさんは何も問題ないのでしょうか?

あるとすれば、どの部分でしょうか?

またどのように直せば良いのでしょうか?

詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

さほど問題は感じません。

私の聞いた話では、個人事業の開業と廃業については届け出義務はあるが、個人事業の内容についての変更があった場合の届出については定義されていなかったと思われます。

個人事業というのは、事業主が事業を始めると意識した時であり、開業届はその開業から速やかに提出する必要があります。ここでいう個人事業というのは、屋号や事業目的の単位ではないということです。

さらに税務署への開業届というのは、事後による届け出なのです。特殊な事業でない限り開業に税務署の許可は不要なのです。したがって、新しい事業を始めるのは、自由なのです。

質問を読む限りでは、Aサービスの屋号の下にパソコンスクールAやクリーニングAというものがあるだけです。

個人事業より面倒な法人を例にしても、法人名が店舗名である必要はありません。(株)ABCというほうじんがXYZサービスという店舗(屋号)で事業を行うのに、登記も不要、税務署への届出も不要なのです。あくまでも支店などとした場合には登記が必要というようなところでしょう。
店舗名と屋号は似たようなものですが、屋号一つに店舗名三つでもよいでしょう。

正しい収入と経費の計上により申告を行えば、何ら問題ありません。
Aサービスで雇用している従業員をクリーニングAで働かせても、Aサービスの売り上げ以上の給与となる給与であっても、合算した売上から合算した経費を引きますので、問題はないでしょう。ただ雇用契約上の仕事内容などで問題にならないようにする必要はあるでしょうがね。

ただ、一般論として、一つの事業が成功して他の事業もということであれば、法人化させることでわかりやすくしたり、分社(法人複数や法人と個人事業など)して管理がされると思いますね。
個人事業のまま、中途半場に屋号や店舗名を分けて事業をするということは、顧客説明が不足がちとなり、トラブルの原因にもなることでしょうね。

事業計画上、複数の店舗名を使うのであれば、それがわかりやすい名刺などを作成すべきでしょう。

ちなみに、私自身個人事業で二つの屋号を使っています。当初税務署に届け出た屋号に一つ追加したようなものですね。税務署への確定申告の際の屋号欄は、届け出後に追加した屋号が中心となったため、そちらでの記載にしています。問題にされたことはありませんね。
別に法人での事業も行っており、法人と個人事業間での取引も発生していますが、法人での税務調査でも確認が入り回答した結果、問題視されませんでしたね。

許認可事業の場合には、他の事業と混在しているような事業形態を着とめない場合があると思います。
特に保健所が関与するような事業であれば衛生面の観点から他の事業を行う場合には、明確な区分が必要とされていることでしょう。金融関係の許認可や国家資格者事務所などの事業では、兼業等を一部認めない法令などもあったと思います。
これらに該当しなければ、Aさんが行っている事業として管理ができていれば、税務署も問題視しないでしょう。ただ、税務署がよいと言っても、一般の商取引で疑義が生じるような取引によるトラブルがないという補償にはならないというだけでしょうね。

さほど問題は感じません。

私の聞いた話では、個人事業の開業と廃業については届け出義務はあるが、個人事業の内容についての変更があった場合の届出については定義されていなかったと思われます。

個人事業というのは、事業主が事業を始めると意識した時であり、開業届はその開業から速やかに提出する必要があります。ここでいう個人事業というのは、屋号や事業目的の単位ではないということです。

さらに税務署への開業届というのは、事後による届け出なのです。特殊な事業でない限り開業に税務署の許可は不...続きを読む

Q商号登録?事業主?法人?

開業届けをする際に商号登録は必要でしょうか?
法人になる条件とは何でしょうか?
今アルバイトをしている主人を、自営業という肩書きにしたいのですが・・・資本金はまったくありません。
現在催事販売をしていて、仲介者が多額のマージンを取っている状態です。仲介なしで大型店舗・百貨店への出店をするためにどのような形をとったらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

別に今の法律では資本金の額を要請しませんが、幾ら位の商いを行うのでしょうか?小商人ならば適用されない法令があります。

大きな商いをするならば商号を登記し、商業帳簿を付ける事が必要になりますし、商業登記も結構キッチリと決まってます。公証人が最終的に承認しますし。

仲介なしで~ですが、それは難しいでしょう。
大型店舗と百貨店ですと実績と損害補償ができるかが問題になって来ます。仲介者の多額のマージンにはそういった物も含まれているかと思いますよ。

商法の最初の方に書いてありますから、少し読んで見て下さい。

Q屋号で銀行口座が作れますか

教えて下さい

屋号で銀行口座を作る事は可能ですか?
たとえば「○○研究社」の様な普通口座です。
先日、みずほ銀行にて口座開設をしようとしましたが
出来ませんでした。

出来ましたら○○銀行であれば出来ると言う情報が有れば助かります。

Aベストアンサー

屋号だけではどこの銀行でも絶対無理です。

屋号+代表者名なら殆どの銀行にて
事業実績などしっかり見られた上窓口で作れます。
(つまり「○○研究社 山田太郎」って事です。)
これならみずほでも可能なはずです。

ただし法人口座と同じ扱いなので
個人向けのネットバンクなど使えない場合が多いです。
(法人専用の毎月の利用料がかかるネットバンクになる)

例えば三菱東京UFJならこれ(下の方に条件が書いてある)
http://www.bk.mufg.jp/kouza/order/shorui.html

ジャパンネットバンクならこれ
http://www.japannetbank.co.jp/business/index.html

だから開業届も何も出さず無申告って言うのなら論外だよ。

Q個人経営(法人にしていなくて)で、本名ではなく屋号で銀行口座を作ること

個人経営(法人にしていなくて)で、本名ではなく屋号で銀行口座を作ることは可能なのでしょうか??

いまからインターネットショップを立ち上げるのですが、銀行口座を持とうと思います。

ショップは個人事業で、法人にする予定は今のところないのですが、
私の名前ではなく、屋号で銀行口座を開きたいと思っております。
それは、可能なのでしょうか??
もし、可能であれば、その際必要なものなどはあるのでしょうか??

お分かりになる方、是非教えてください☆

Aベストアンサー

純粋な個人口座じゃない物に関しては
「法人名又は屋号+代表者名」が正式口座名になります。
組合の口座が屋号だけに見えたのは
あなたがその口座へ振り込みをするなどで
「口座への入金(お金を増やす)」だったからで
口座の持ち主も含め、口座へお金を入れる場合は
一般的に通っている屋号なり法人名などで可能ですが
口座の持ち主がその口座から出金したり振込みをして
口座のお金を引き出す(お金を減らす)場合は
正規の口座名である「法人名又は屋号+代表者名」を書かないと手続き出来ません。

で、結論は
正式口座名は「法人名又は屋号+代表者名」ですが
一般の人(取引先やネットショップでの購入者)には
屋号を教えるだけで振込み可能であって
代表者の名前は教えなくても振込みは出来ますって事です。

Q銀行に屋号で口座を持つには?

卸屋さんからの仕入れに銀行口座を作って欲しいと税理士さんに言われ
大手の銀行にいくと、白色でもいいので申告書がないと屋号での開設は無理と言われました。
去年の12月から商売を始めて、3月15日までに白色で申告をするつもりです。まったくの素人なので、まだ売り上げも大してたたず、提出して、認められるかが、心配です。
また屋号で作れないと、信用の問題から、商品を卸していただけなく、商売ができないこともあるかと、困っています。でも、今年からスタートした方は前年度の申告なしに、どうやって屋号で口座を持つことができているのでしょうか。または、持たずにでも商売できてしまうと言うことでしょうか?どなたかおしえてくだい。アクセサリー販売業です。

Aベストアンサー

 pisoera7さん おはようございます。

 「屋号で作れないと、信用の問題から、商品を卸していただけなく、商売ができないこともある」とはpisoera7さんが勝手に考えている事ですか???それとも取引しようと考えている問屋さんに言われたことですが???多分、pisoera7さんが勝手に考えている事だと思います。
 pisoera7さんもご存知かと思いますが、問屋さんとは事業者にしか商品を卸さない所ですよね。従って事業者の証明が出来れば、極論をすれば銀行口座が無くても取引して頂ける所も有ります。今時事業用の銀行口座を持たないで事業をする人は居ないと思いますけど・・・。

 pisoera7さんがどう言う形で事業を始められたかですよね。法人だったら登記してありますから、その登記簿を見せれば何所の銀行でも会社名の口座を開設出来ます。問題は個人事業主です。単に問屋さんとの取引の為なら、pisoera7さんが事業主である事が証明出来れば個人名の銀行口座(例えば「山田太郎さん」なら「山田太郎」と言う口座名の銀行口座)でも登録口座として扱って頂けます。私は7年前に薬局を開局した者ですが、薬局の場合は保健所の薬局開設許可が無いと事業を行なう事が出来ません。この薬局開設許可が事業主の公的な証明になるわけです。それ以外の事業の場合は、「個人事業主の開業届け」が事業主の証明になると思います。「個人事業主の開業届け」で事業主の確認さえ取れれば、個人名の口座を使っての問屋さんとの取引は可能です。

 どうしても屋号付きの口座名義の銀行口座が欲しいのであれば、お近くの銀行に問い合わせてみては如何でしょうか???7年前に私が薬局を開局した時の経験で言えば、三井住友銀行は「事業主の確認をとった上で作ります。1週間位の時間を下さい。」・UFJ銀行(当時)は「即発行します。」・三菱東京銀行(当時)は「一般的に発行しません。」でした。私は事業用の口座とそれ以外の口座と区別したかったので、屋号付き口座名を希望だったのでUFJ銀行の口座を作りました。

 こんな事を言ったら怒られるかも知れませんが、多分pisoera7さんの事業は中小企業以下のレベルだと思います。(違っていたら誤ります。)そう言う小規模事業の場合、信用金庫が結構融通をきいて頂けます。将来事業拡大で銀行融資を受ける事が有るかと思いますが、小規模事業の場合都市銀行より信用金庫の方が融資して頂ける可能性は高いです。私も融資は信用金庫より受けています。色々相談にものって頂けます。ですからどうしても都市銀行でなければ取引しないと問屋さんに言われないのであれば、信用金庫さんが良いと思います。

 どうしても屋号付き口座名が欲しいのであれば、イーバンクだったら簡単に持てます。以下HP参照。
 http://www.ebank.co.jp/p_layer/business_account/index.html
 イーバンクの場合、実店舗が無くて運営している銀行のため郵便局のATMか7&i銀行のATMを使って入出金する形になります。出金に毎回200円の手数料が掛かります。経費的にどうかはpisoera7さんの判断で考えて下さい。私は経費的に成り立たないので、作ってません。

 pisoera7さん おはようございます。

 「屋号で作れないと、信用の問題から、商品を卸していただけなく、商売ができないこともある」とはpisoera7さんが勝手に考えている事ですか???それとも取引しようと考えている問屋さんに言われたことですが???多分、pisoera7さんが勝手に考えている事だと思います。
 pisoera7さんもご存知かと思いますが、問屋さんとは事業者にしか商品を卸さない所ですよね。従って事業者の証明が出来れば、極論をすれば銀行口座が無くても取引して頂ける所も有ります。今時...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報