はじめまして、よろしくお願い致します。
去年から給料の未払いが続いていました。
今年2月の初めに、いきなり会社(と言っても社長と主人だけですが)からFAXがあり、「調停を申し込んだから直接はなさない。」とか「離職表は自己扱いか」といった事の書かれた文章が届きました。
一体なんだ?思っておりましたが翌日年金手帳を返送され
「解雇」だなと知りました。
未払い金額は解雇予告手当ても入れると145万円になります。
労働基準監督署に指導もお願いしましたが、社長は指導日を何度もすっぽかしています。
直接掛け合おうと思っても電話は着信拒否されているし、
行っても出てきません。
それに未だに退職の手続きもしてくれず、保険の切替えも出来ずに困っています。
弁護士さんにも相談しましたが「裁判しても取れないのでは?」と言われました。
泣き寝入りしか無いのでしょうか?
なにか手段や方法は残っているのでしょうか?
どうかアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 個別労働紛争解決法は、都道府県の労働局総務部企画室が担当していて、当事者同士で解決が困難な場合に、都道府県労働局長が解決の方向について、助言・指導を行います。

それでも解決がしない場合には、弁護士・大学教授で構成されている紛争調整委員会が、紛争解決のためのあっせんを無料で行ってくれるものです。弁護士さんの紹介ではなくて、弁護士さんなどの専門家が無料で直接解決のためのあっせんを行ってくれます。必要に応じて、間に立って「話し合いの場」を作ってくれます。

 保険保険の件は、国民健康保険に加入することになりますが、解雇の年月日が確認できる書類が必要になります。が、そのような資料を会社が作ってはくれないでしょうから、社長からのFAX文書の年月日を会社の退職日として、その翌日から国保に加入すると良いでしょう。国保は、他の健康保険に加入することが出来ない人が課記入する健康保険ですので、厳密に必要書類が揃っていなくても、加入する人の立場で処理をしてくれますので、そのFAX資料と会社の電話番号を担当者に知らせると良いでしょう。会社の事情を説明すると、役所の担当者から直接会社に退職年月日を確認する場合もあります。同時に、国民年金の手続きも必要となります。印鑑、FAX資料、年金手帳をお持ちになって、役所の国民健康保険担当課と国民年金担当課で、手続きをしてください。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。

個別労働紛争解決法の事、良く分かりました。
主人と相談して、お話を伺いに行ってみようと
思います。

保険ですが入りたいのは「任意継続保険」なのです。
会社からのFAXですが、日付は入っていませんが、
年金手帳を送り返してきた時に原本?が送られて
来ましたので、封筒と一緒に持っていってみます。

一応、社会保険事務所に行って手続き出来るか
確認してみて、駄目なら国保にしようと思います。
やはり保険無しは不安だから。

補足日時:2002/03/02 08:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとありがとうございます。
まだ残っている方法があって、また勇気が湧いてきました。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/02 08:40

はっきりいってひどい社長ですね。


どうしても取りたいというのなら、手は無いわけではありません。(この手は、弁護士と相談してください)
それは、勤めていた会社の「破産」申請を出すことです。
既に、給与という債権を持っているわけですから、「債権を履行しないということは、既に破産状態である」と考えれば如何でしょうか。
後、弁護士はどのように決めましたか?出来れば弁護士会から紹介してもらったほうがよいでしょう。その方面に詳しい弁護士を紹介してくれるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

fansさん、こんにちわ
保険・年金など会社負担分も給料から引いていましたが、
やっと11月分までのお給料の支払いはして頂けましたが、あと110万円です。
弁護士は「取れないだろうからやるだけ無駄、どうせ破産するお金も無いのだろうから諦めなさい」と言われました。
泣き寝入りしない様に頑張りたいと思っていますが少し疲れぎみです。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/03/14 15:39

まだ、解決していないようですね。


どうも、市役所の対応がお役所仕事で、実情を理解していないようです。

もう一度、市役所に行き窓口の担当ではなく、責任者に実情を話しましょう。
相手が 逢ってくれないので何も出来ないことを・・・。

このような場合、おとなしく担当者の言いなりでは解決しません。
時には、大きな声で周囲に聞こえるように訴えるのも一つの方法です。

この回答への補足

補足です。
昨日社会保険事務所の方が社長に自宅等に行って書類を作ってくださいました。
やっと保険の件は解決しました。
後は未払い給料・離職票・源泉徴収票ですが、また新たな事実が判明しました。
主人の保険証でサラ金からお金を借りていました。
もう、パニック状態です。

補足日時:2002/03/09 16:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kyaezawaさん、心強いアドバイスありがとうございます。
今日社会保険事務所の方が社長の自宅と事務所に行って
書類の件指導して下さるそうです。
まだ給料の未払いの件など沢山やらなければならない事が
残ってますが、一つずつ解決していきたいと思います。

お礼日時:2002/03/08 08:47

 No4です。

社会保険事務所、お疲れ様でした。であれば、健康保険は今のまま社会保険をそのまま使ってもいいということですので、社長が正規の手続きをするまで、会社は倒産?をしていませんから、使っていても問題は無いでしょう。ただ、長期になると医療保険よりも年金の問題が生じてきます。
 役所では、事情を説明すると国保と国民年金に加入が出来ると思いますので、加入をしておいて、後日会社の手続きが済んだ段階で、正式な退職年月日により手続きをし直して、支払額を精算する方法もあります。役所にも、相談をすると良いでしょう。

この回答への補足

hanboさんお返事有り難うございます。
保険ですが、実際退職しているので社長が手続きをしないからといって、前の?保険を使う事はできないと言われました。
社長が手続きをしない限り無保険状態になるそうです。
さかのぼって無保険期間の保険料も支払わなければならないのに、納得出来ない気持ちです。

それと会社からの文章は日付がありませんでした。
市役所は離職票の提出を求められました。
また離職票が無いのなら、会社の印を書類に押してもらうようにとの事でした。
だんだんお手上げの様な気持ちになってきましたが、
このまま放置できる問題でもないので、どうにかしなきゃという焦りと不安でいっぱいです。

補足日時:2002/03/07 00:15
    • good
    • 0

 No4です。

社会保険の任意継続のために、社会保険事務所へ行った場合、おそらく会社からの社会保険料の支払いが滞っていると思われますので、事情を説明すると手続きをしてくれるかもしれません。逆に、会社の状況を聞かれると思います。ただ、社会保険事務所は手続きに関しては融通が利きませんので、難しいかとも思います。一応、社会保険事務所へ行って説明をして、聞いてくれない場合には国保ですね。頑張ってください。

この回答への補足

hanboさん、こんばんわ。
今日、社会保険事務所に行ってきました。
結果は予想通りでした。
社会保険事務所からは何度か社長に届け出に来るように指導しているそうですが、基準局同様にすっぽかしたりしているようです。
任意継続保険・国保についても、会社が届け出をしない限り加入不可との事でしたので、とにかくどうにかして欲しいという事をお願いして帰ってきました。

給料の未払いだけでもかなり腹が立っているのですが、
一方的に解雇しておきながら、退職に関する事すべてを無視している会社に怒りが込み上げてきます。
とにかく保険だけはどうにかしたかったのですが・・・。

補足日時:2002/03/06 01:39
    • good
    • 0

労基法によると、賃金を支払わない場合は30万円以下の罰金となっています。


ただ、実際に支払う現金が無い状態だと、何をしても回収は難しいでしょう。

保険に入れないということは、国保のことでしょうか。
その場合は、社長からのFAXと印鑑を市役所に持って行き事情を説明すれば加入できます。
国民年金も、同様に年金手帳を持って行き、相談すれば大丈夫です。

又、失業保険についても、職安にFAXと、過去の給与明細を持って行き相談してみましょう。

あまり、お役に立てる回答が出来ずに済みません。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。

>あまり、お役に立てる回答が出来ずに済みません

いえいえ、一人で悩んでいたので、心強い思いです。

保険ですが入りたいのは「任意継続保険」なのです。

会社からのFAXですが、日付は入っていませんが、
年金手帳を送り返してきた時に原本?が送られて
来ましたので、封筒と一緒に社会保険事務所に行って相談してみます。

補足日時:2002/03/02 08:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

出来る事を1つ1つやって、時間が掛かっても
泣き寝入りしないようにがんばるつもりです。

お返事を下さって有り難うございました。

お礼日時:2002/03/02 08:45

使用者が給料を支払わない場合は、労基法違反となり罰則が適用されます。

(労基法120条1号)。
労基法違反について、所轄の労働基準監督署に申告すると、労基署が使用者に対して調査して賃金支払いを勧告します。
労基署への申告は、未払賃金額算定の資料として、給与規定・過去の給与明細書・労働時間記録等を添えて、文書でされるとよいでしょう。

それで、駄目な場合は、訴訟を起こすのがよろしいかと思います。
訴訟は、弁護士に委任せずに自分で訴訟を起こすこともできます。請求する額が90万円を超える場合は、一般的には被告である使用者の所在地を管轄する地方裁判所に提訴します。
手続きは、裁判所でえ教えてもらえます。

又、その前に、参考urlにある「労働問題相談サイト」に
相談されるのもよいでしょう。

参考URL:http://www.hayashida21.com/11015.html#work110

この回答への補足

kyaezawaさん、こんにちわ。

労働基準監督署への申告はすでにしてあります。
監督署が言うには、とにかく社長と会って話をしないことには・・・らしいのです。
でも社長は監督署の呼び出しも「もらりくらり」と嘘の用件を持ち出し、呼び出しには応じていませんので、
それ以上前には進めないのが現状です。
一体何度すっぽかしたりすれば、罰則など適用になるのでしょうか?

裁判は、起こしても取れないだろうから、するだけ無駄だと言われました。
社長の給料未払いの理由がお金がない、下請けから訴えられているという言い訳だったからです。

こんな状態でどう動くべきか、何か手がありましたら、
アドバイスよろしくお願いいたします。

補足日時:2002/02/28 20:33
    • good
    • 0

 泣き寝入りをすることはありません、無責任な社長に対して、分割ででも良いので支払いを求めてみてはいかがでしょう。

労働基準監督署の指導も意味がなかったようですので、昨年10月に出来た「個別労働紛争解決法」という法律に基づき、都道府県庁の労働局総務部企画室で、弁護士や大学教授などで構成される紛争調整委員会が、無料で問題解決のためのあっせんを行ってくれます。そちらに相談をされて、今後の対応を助言・指導していただく方法があります。

この回答への補足

hanboさん、こんにちわ。
あの質問なのですが、「個別労働紛争解決法」といのうは
相談してたとえば弁護士などを紹介して頂けるというものですか?
間に立って「話し合いの場」を作って頂けるというのは
違うのですよね?

それと給料の支払いですが、こちらは分割でも払ってくれれば良いと思っているのですが、社長と連絡が取れない状態なのです。
着信拒否などされていて話合いは無理そうです。
申し込んだという調停も嘘でした。
電話や訪問が駄目でも内容証明なら受け取るかもしれませんので、まだ希望はありますね。
まず請求をしてみようと思います。

給料も大切ですが、現在保険に入れない事も困っています。
会社が手続きをしなければもう方法は無いのでしょうか?
もし、ご存知でしたらお力をお貸し下さい。
よろしくお願い致します。

補足日時:2002/02/28 20:55
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【社長解雇】有限会社の社長は絶対権限?【相談先】

いわゆる旧会社法で言うところの有限会社です。
題名の通りですが、言うに耐えられないほど社長の行為がひどいので、社長の進退伺を立てたいと考えています。

会社規模はいわゆる中小企業で、社長を除いて社員7人、パート6人のインターネット販売会社。
社長を除いた人間関係はすこぶる良好。

問題としては・・・
・パワーハラスメント(録音あり)
・会社運営費の私物使用(会社名義のカードで、釣り道具、ボート等、個人的趣好品の購入(証拠として購入履歴保管))
・残業費月15時間制限(実際は60時間前後(証拠としてタイムカード、給与明細あり))
・愛人への会社運営費の譲渡(架空社員への支払い明細あり)
・社用車と称しベンツ、ランクルを購入(車検証(会社名義)の写しと、「俺の車だ」の録音あり)
・一時間おきに、ゲームの点数を確認するが如く、売上の確認(経営サイトが楽○、○ahooショッピング、ぐ○なび、ビッ○ーズ、○mazonと5社に渡っているので、売上を算出する人工(にんく)を想定していない)
・社用「info」メールの私物使用(「info@社名」のメールアドレスにオークション通知等の証拠あり)
(後半二つは仕事妨害を受けている上での私怨かもしれませんが(苦笑))

また、以下の事由を盾にボーナス支払い、賃金UPを拒まれています。
今現在いる社員が入社する前にいた社員の横領(7000万円)に対する追徴課税(約4000万円)がある。よって今季は赤字決済だからボーナスも給料UPも見込めないの一点張り。(横領と追徴課税は実際にあり)
社長の人間性に著しく問題があるため、社員の出入りが激しく、その【横領をした社員】は、現社員の誰も知りません。
ちなみにハローワークに出している求人詳細には【賞与あり】の明文あり。

ただし、こちらが把握している情報として、現在会社がプールしている金額が約14000万円あります。
ひと月の売上は3500万円前後(人件費、運営維持費用等含まず、販売商品原価のみ引いた金額で、30~40%前後の粗利)

ざっと状況はそんな感じです。

ここからが質問なのですが、当然似たような質問も見させていただきましたし、有限会社のように出資者(株主)=社長のような会社ですと、それは難しいと把握もしています。
ただ、当人は出資者として存在しているだけで、会社経営においては何のプラスにもならない人なので、会社運営費から出資金を全額支払い、社長という立場を更迭することは【絶対に】不可能なのでしょうか?(当然出資金プラスαの要求はあるでしょうが・・・)
また、こういった状況を相談する相談先として、労基法違反に関して(残業費未払い等)はその関係各所への通達で済むのでしょうが、言わば自社横領のような状況を公正するために査問していただく機関としてはどのような機関があるのでしょうか?

いわゆる旧会社法で言うところの有限会社です。
題名の通りですが、言うに耐えられないほど社長の行為がひどいので、社長の進退伺を立てたいと考えています。

会社規模はいわゆる中小企業で、社長を除いて社員7人、パート6人のインターネット販売会社。
社長を除いた人間関係はすこぶる良好。

問題としては・・・
・パワーハラスメント(録音あり)
・会社運営費の私物使用(会社名義のカードで、釣り道具、ボート等、個人的趣好品の購入(証拠として購入履歴保管))
・残業費月15時間制限(実際は60時間前...続きを読む

Aベストアンサー

>・・・人間関係はすこぶる良好。

と言うことで、社員一同結束しているならば、労働者が一丸となって労働組合を設立してはどうでしよう。パートも可能と思われます。
それで、法律上、賃上げやストライキの組合権利を取得すれば、代表者もワンマンは言っている場合ではなくなります。
実際には、労働組合法と言う法律に基づいて設立しますが司法書士が専門家です。
なお、これだとしても退陣を求める権利はないです。
この権利の取得は株の取得以外にないです。
公開株ではないので事実上不可能です。

Q未払い給与、未払い残業代、解雇について

初めて利用させて頂きます。
長文になりますが、先ずはこれまでの流れを書きます。

先月末、二年働いた会社の社長から呼び出しがあり、
『明日から週3日くらいでバイトになってくれ』
と言われました。
明日から急にバイトは生活があるので困るし、お断りすると、
『明日からもう来なくていい。辞めてくれ』と突然解雇を口頭で言い渡されてしまいました。
翌日、労働局や監督署に駆け込み、解雇予告手当や未払いの給与、未払い残業代(約250万円)を書面で請求しました。
その際、タイムカードの一部、自己で付けていた出勤退勤時間のメモ、給与明細を証拠として監督署に提出しました。
申告は請求期限に支払いが無かったら受け付けるとの事でした。
昨日が支払い期限でしたが、当然支払いは無く、連休明けにでも申告に行く予定です。
会社側に事務員を通して、離職表や解雇証明書の発行、足りない分のタイムカード及び給与明細等就業記録のコピーを要求しましたが、
『解雇ではない、無断欠勤だ。弁護士を雇ったのでもうやり取りはしない』と意見を一転させてしまいました。

長くなりましたが、これが今までの状況です。
ここから質問させて頂きます。

1、予告手当はまだ良いとしても、働いた分の給与や残業代は支払って貰えるのでしょうか?

2、基本給に残業代込と主張された場合、それは通用しますか?

労働状況として、
・毎日17時~4時までの勤務 休憩無し
・月給16万円 賞与手当無し
・雇用保険有り 社保無し
・遅刻や欠勤は基本給から罰金として引かれます
・明細には基本給と別に残業代の欄もありますが、毎月空欄で、基本給のところに16万と書いてあるだけです。

3、この勤務時間で、深夜割増は適用されますか?

4、解雇も残業も事実ですが、相手方の弁護士が主張してくると言ったらどのような事でしょうか?
私に何か落ち度があるのでしょうか…

以上、文章力が無く、大変申し訳ありませんが回答宜しくお願いします。

初めて利用させて頂きます。
長文になりますが、先ずはこれまでの流れを書きます。

先月末、二年働いた会社の社長から呼び出しがあり、
『明日から週3日くらいでバイトになってくれ』
と言われました。
明日から急にバイトは生活があるので困るし、お断りすると、
『明日からもう来なくていい。辞めてくれ』と突然解雇を口頭で言い渡されてしまいました。
翌日、労働局や監督署に駆け込み、解雇予告手当や未払いの給与、未払い残業代(約250万円)を書面で請求しました。
その際、タイムカードの一部、...続きを読む

Aベストアンサー

1 請求は可能です。実際に受け取れるかどうかの明確な答は言えません。未払い残業代を請求すると倒産してしまう場合さえありますので、会社自体に資産が全くないような状況だと差し押さえさえできません。

2 雇用契約や就業規則次第です。その主張を正当化するだけの根拠があれば通用します。
ただ、最低賃金法なども関係してきますので、そう簡単には通用しないでしょう。

3 深夜割増は当然に適用されます。ただし、2と同様に予め割増済みの賃金であると主張する事も可能です。
(コンビニの深夜勤などはほとんどその形態を取っています)

4 >『明日からもう来なくていい。辞めてくれ』
「明日から来なくて良い」は明らかに解雇通告と受け取れますが、「やめてくれ」は退職勧奨です。
口頭でしかないので、言った、言わないの世界に入ってしまい、裁判で無断欠勤を主張されるとちょっとくすぐったいです。
順当に考えれば解雇としか受け取れませんが、へそ曲がりの裁判官も多いので負ける可能性が無いとは断言できません。
そのため、労組であれば就労闘争を行います。解雇に応じないという主張を現実の行動で表し、自身の権利を自身で守る努力をします。解雇か勧奨かというよりも、この自助努力を裁判所は買います。
翌日に労基署へ訴えたのは自助努力の一環とも言えるのですが、予告手当の請求をするという事は、解雇自体に問題は無い、争わない事を意味しますので、少し腰が引けてしまった事を意味します。
(あなた自身にその意識が無くとも)
離職票の請求も同様の意味を持ちます。

>『解雇ではない、無断欠勤だ。

ありがたいお言葉で。
「欠勤は申し訳ありませんでした。では、本日よりフルタイムで就労したします」

これにて一件らくちゃく~
(な訳は無いなw)
http://www.zenroren.gr.jp/jp/index.html
(8割方楽勝だけどな。時々泥沼に・・・)

1 請求は可能です。実際に受け取れるかどうかの明確な答は言えません。未払い残業代を請求すると倒産してしまう場合さえありますので、会社自体に資産が全くないような状況だと差し押さえさえできません。

2 雇用契約や就業規則次第です。その主張を正当化するだけの根拠があれば通用します。
ただ、最低賃金法なども関係してきますので、そう簡単には通用しないでしょう。

3 深夜割増は当然に適用されます。ただし、2と同様に予め割増済みの賃金であると主張する事も可能です。
(コンビニの深夜勤などはほ...続きを読む

Q夫が社長と言い争いののち、その日のうちに解雇を言い渡されました。

長文失礼致します。

夫は自動車整備工場で働いていたのですが、
そこで業務とは別の件で社長と言い争いとなってしまいその結果
その日のうちに社長から解雇を言い渡されました。

言い争いに対しては、社長に対して謝罪を行ったのですが
「そんなことくらいでは許せない。」
「自分は根に持つタイプだから、もうやめて欲しい。」
との理由で解雇となってしまいました。

給料は日払いで後日規定給料日に払う(給料は25日締め10日払い)、もう職場には来なくてよいという内容です。

業務に関してとくに注意されることはなく、今回が言い争いとなったのも初めてのことです。
まだ会社から離職届等は一切受けてっとおらず、解雇のための書類にも一切サイン、捺印もしていない状態です。

これは不当解雇にあたるのでしょうか?
また、労働基準法では「労働者を解雇する場合、少なくとも30日前に予告するか、30日分以上の平均賃金を支払わなければならない。」とあるのですが、この権利を会社側に主張することはできるのでしょうか?
また、どういった形で会社に訴えればよいのか教えていただきたいです。

会社側からこの主張を退けられた場合の対処方法などもあれば
教えて頂けると助かります・・・

解雇を言い渡されたのは昨日11月14日のことです。

よろしくお願いします。

長文失礼致します。

夫は自動車整備工場で働いていたのですが、
そこで業務とは別の件で社長と言い争いとなってしまいその結果
その日のうちに社長から解雇を言い渡されました。

言い争いに対しては、社長に対して謝罪を行ったのですが
「そんなことくらいでは許せない。」
「自分は根に持つタイプだから、もうやめて欲しい。」
との理由で解雇となってしまいました。

給料は日払いで後日規定給料日に払う(給料は25日締め10日払い)、もう職場には来なくてよいという内容です。

業務に関して...続きを読む

Aベストアンサー

最初に言っておきます。
勉強中の身なので、アドバイス程度ですが参考にしてください。
また他の回答者様、間違っているなどのご指摘があればお願いします。

質問者様がおっしゃる通り、これは不当解雇に当たるでしょう。
労基法にもありますが、30日前には解雇予告をしなければいけません。
それがなければ、「30日分以上の平均賃金」のほかに「解雇予告金手当」も会社側に請求できます(労基法114条)。
しかし、ある条件に該当する場合は請求できません(参考サイト参照。労基法21条)。

このサイトに不当解雇についての具体的な対処法があるので、そちらを参考にしてください。
http://www.mori-office.net/new_page_88.htm

また裁判で争うことになれば、労働裁判か少額訴訟になると思います。
ただ労働裁判のほうが、手数料は数千円で済みますし、争う金額も少額訴訟よりも上限が高いので便利です。

労働裁判の参考サイト
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/minzi/minzi_02_03.html
少額訴訟の参考サイト
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/minzi/minzi_04_02_02.html
いずれも裁判所のサイトです。

ですが、まずは他の回答者様が言っておられるとおり、
労働基準監督署に行って相談したほうがいいと思います。
長文失礼しました。

最初に言っておきます。
勉強中の身なので、アドバイス程度ですが参考にしてください。
また他の回答者様、間違っているなどのご指摘があればお願いします。

質問者様がおっしゃる通り、これは不当解雇に当たるでしょう。
労基法にもありますが、30日前には解雇予告をしなければいけません。
それがなければ、「30日分以上の平均賃金」のほかに「解雇予告金手当」も会社側に請求できます(労基法114条)。
しかし、ある条件に該当する場合は請求できません(参考サイト参照。労基法21条)。

このサイト...続きを読む

Q給料未払い及び解雇予告手当ての請求

再就職をした会社を1ヶ月で突然解雇されました。1ヶ月分の給料ももらっていません。解雇の理由はまったく会社の都合です。内容証明郵便で給料と解雇予告手当てを請求しました。1週間の期限をきったのですが、振り込みはありませんでした。この先裁判所へ訴えることをかんがえています。調停申し立てと支払い催促申し立てのどちらが確実に払ってもらえるのか迷っています。会社側が異議を申し立てた場合通常の裁判になるとききました。もしそうなったら、弁護士に依頼しないといけなくなります。 でもどちらかに早急に決めなければなりません。調停と支払い催促とどちらがよいでしょうか? 宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

No.127638「質問:突然の解雇」で事情は把握しております。

さて、調停か支払い督促かで選択するなら、「支払い督促」ならばこちらで用意した証拠書類だけで簡易裁判所が決定を出してくれますので、こちらがお勧めです。
「裁判所の決定」を受け取ると法律をよく知らない相手は従うのが通常ですが、無視されると裁判になります。弁護士費用を心配されているようですが、訴訟費用も含めて相手に請求できる状況にあると思いますので、事前に弁護士と相談しておくと良いと思います。

でも、労働基準監督署へ訴えるのが、こちらの労力や精神的な負担は一番かからない方法だと思いますが、どうでしょう。

Q給料未払いと不当解雇について

正社員として7月1日から7月12日まで働いたのですが、7月の給料明細書には7/1~ 日割×6日間と書いてあり、基本給もその分しかもらえていません。実際に休めたのは1日だけです。
10日締めで、今月の給料日にその分もらえるかと思いましたが一円も貰えてないです。
店長に何回も電話しましたが、そんなん大した額じゃないんだからと相手にされません。
一ヶ月の基本給の12日分はもらえないのでしょうか?

あと退職についてです。基本12-15時間労働は辛うじて我慢できていたのですが、ある日、昼から出てくれと言われたので仕方なく出たら、実質17時間労働くらいになりました。死にそうだったので何とか昼を出ないようにしていました。ほぼ毎日、店長にどうするんだ?(昼出てくれ)と問われ、厳しいです。と答えていました。じゃあ昼出れないと俺どうなるんですか?と聞いたら社長に聞いてみると言われ翌日、もう来なくていいと言われました。
これは不当解雇に当たるでしょうか?
店長にそれを聞くと自分から辞めたんだろとはぐらかされます。
昼出る出ないの話をする度にやる気ないなら辞めてくれとは言われていました。

文章が下手で読みにくいと思いますが。ご回答よろしくお願いします。

正社員として7月1日から7月12日まで働いたのですが、7月の給料明細書には7/1~ 日割×6日間と書いてあり、基本給もその分しかもらえていません。実際に休めたのは1日だけです。
10日締めで、今月の給料日にその分もらえるかと思いましたが一円も貰えてないです。
店長に何回も電話しましたが、そんなん大した額じゃないんだからと相手にされません。
一ヶ月の基本給の12日分はもらえないのでしょうか?

あと退職についてです。基本12-15時間労働は辛うじて我慢できていたのですが、ある日、昼から出てくれと言わ...続きを読む

Aベストアンサー

〉正社員として7月1日から7月12日まで働いたのですが、7月の給料明細書には7/1~ 日割×6日間と書いてあり、基本給もその分しかもらえていません。実際に休めたのは1日だけです。10日締めで、今月の給料日にその分もらえるかと思いましたが一円も貰えてないです。店長に何回も電話しましたが、そんなん大した額じゃないんだからと相手にされません。一ヶ月の基本給の12日分はもらえないのでしょうか?

確かにわかりにくいですね。7月1日から7月10日(賃金締切日)までと7月11日から7月12日までの賃金でしょうか? この間休みが1日だけなら、11日分になるのでは? 5日分の賃金が支払われていないことになりませんか? いずれにしても、未払いがあれば、(文書で、期限(請求日から1週間後の日)を切って)請求してください。期限を過ぎても支払われなければ、所轄の労働基準監督署に「申告」することをおすすめします。

〉あと退職についてです。基本12-15時間労働は辛うじて我慢できていたのですが、ある日、昼から出てくれと言われたので仕方なく出たら、実質17時間労働くらいになりました。死にそうだったので何とか昼を出ないようにしていました。ほぼ毎日、店長にどうするんだ?(昼出てくれ)と問われ、厳しいです。と答えていました。じゃあ昼出れないと俺どうなるんですか?と聞いたら社長に聞いてみると言われ翌日、もう来なくていいと言われました。これは不当解雇に当たるでしょうか? 店長にそれを聞くと自分から辞めたんだろとはぐらかされます。

確かに「解雇」と断定しずらい辞め方です。解雇予告通知書でももらえると明確なんですが。店長の言動等状況証拠で解雇を主張するしかないでしょう。労働基準法上、解雇するには30日前の予告が必要です。予告がなければ30日分の解雇予告手当の支払が必要です(不法解雇)。不当解雇は民事で、損害賠償金や慰謝料の支払を請求することが出来ます。

所轄の労働基準監督署の総合労働相談コーナーで全て(ワンストップサービスで)相談出来ます。色んな問題を孕んでいます。是非ご相談してみてください。

〉正社員として7月1日から7月12日まで働いたのですが、7月の給料明細書には7/1~ 日割×6日間と書いてあり、基本給もその分しかもらえていません。実際に休めたのは1日だけです。10日締めで、今月の給料日にその分もらえるかと思いましたが一円も貰えてないです。店長に何回も電話しましたが、そんなん大した額じゃないんだからと相手にされません。一ヶ月の基本給の12日分はもらえないのでしょうか?

確かにわかりにくいですね。7月1日から7月10日(賃金締切日)までと7月11日から7月12日までの賃金でしょうか?...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報