どなたか宜しくお願い致します。
昔60年代か70年代のフォークソング?でしょうか
故 小林千登勢さんの代表曲の名前が思い出せません宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは


小林千登勢さんについては私なりにずいぶん調べてみましたが、歌は歌っていないようです。私も、テレビドラマやクイズ番組「クイズでピント」や花王のCMにでていたり、ワイドショーの司会をしていたりという記憶はありますが、歌の記憶はありません。

http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/85180/%BE% …

一つ思い立ったことがあります。
70年代に活躍したフォークソング(←多分このジャンルに入ると思いますが)歌手の西島三重子さんが「千登勢橋」という歌を歌っています。この方の間違いということはありませんか?
この方でしたら、代表曲は76年の「池上線」です。西島三重子さんの二番目の代表曲と言われる「千登勢橋」は79年発売です。
どうでしょうか。

あとは小林つながりで小林啓子さん。
この方はNHKの人気番組「ステージ101」のレギュラーの方で、実は私は知らなかったのですが、60年代フォークの女王と言われたこともあるそうです。シングル曲としては「こわれた愛のかけら」が代表曲のようです。

お役に立てたでしょうか・・・

参考URL:http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/85180/%BE% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々とお調べ頂誠に有り難う御座います。
どうも大々的に発表されたのでは無く何かの際歌われた(当時流行ってた)
のが記憶の勘違いだったのかも知れません(残念)
誠にお心使い頂き恐縮です重ねてお礼をさせていただきます
有り難う御座いました、これからも宜しくお願い致します。  かしこ

お礼日時:2006/07/12 02:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旭化成の年収ランキングですが来年はランキング外に転落するでしょうか?

旭化成の年収ランキングは120位。40歳で900万程度あるそうです。

これも改ざんしたりして利益を上げているからですか?

http://president.jp/articles/-/16579?page=4


来年以降はランキング外に転落するでしょうか?

Aベストアンサー

役員の一時金自体とか報酬減額とかはあるかもしれないですが、即社員の給与に影響が出る事は無いでしょう。これから年末に掛けての組合と会社との一時金交渉では「現状維持」とかはあるかもしれませんし、来年の春闘でも今後の業績によっては現状維持とかがあるのかもしれませんが。

ちなみに旭化成建材は100%旭化成出資の会社なので、旭化成の決算情報の建材部門(というのがあるかどうかは見ていませんが)とかの情報(売上げとか営業利益とか)を見ると業務全体に占める割合とかがわかると思います。そうすると建替え費用などが旭化成本体にとってどれくらいの痛手かもおおよそ見当がつくのではないでしょうか?
風評被害(というのが正しいかどうかわかりませんが)によるへーベルハウスやサランラップの売上げ減がこれからどう出てくるかの影響も大きいように思いますが。

Q60年代から70年代の男女フォークデュオを教えてください.

60年代から70年代の男女フォークデュオを教えてください.

60年代から70年代に日本で活動していた,男女フォークデュオで,
女性が外国人のデュオ名や各メンバーの名前をを教えてください.

同時,日本ではピアスなんか流行るまえでしたが,女性のゴールドの
ポイントピアスがとても斬新で,魅力的でした.今も活動なさっている
のでしょうか?

Aベストアンサー

 「何故に二人はここに」「あの場所から」のkとブルンネンでしょうか?

Q  平均年収ランキングについて(大企業)

  平均年収ランキングについて(大企業)

  1位から10位までに、テレビ会社、放送局などマスコミが5社入ってますね。 
   
  額に汗して働いてるわけでもないのに,どうしてこんなに高給を取れるのでしょうか。      
 
  いきどうりを感じるのは私だけでしょうか。(それなりのご苦労もお有りでしょうが。)
  
  上場企業沢山あるのに、、何が原因なのでしょうか。 

  広告収入減ってますよね。しかしながら他でカバーしているのでしょうか。 
  
  ついでに聞きますが、テレビの人気司会者現在やや下降気味ですがなぜあんなに高ギャラなの
  
  でしょうか。教えて下さい。
  

Aベストアンサー

 こんばんは。

 民放でも在京のテレビ局が上位に入っていると思います。

 平均年収が多いのは、広告収入が少なくなったため、番組制作を製作会社に製作費用を叩いて低くして作らせているからです。
 番組制作会社も高い製作費用が掛けられないので、制作費用が安い、つまらないお笑い芸人やギャラが安いタレントを多く使ったクイズ番組が多くなっているのです。クイズ番組などはスタジオのセットなども安く作れ、海外ロケもほとんどなく、できるだけ安く作ろうとしているのが良く分かります。

 この傾向はリーマンショック以降顕著に出ています。広告収入も少ないので、経営が苦しい局もあります。

 司会者では、最もギャラが高いといわれているみのもんたも、午後の時間帯からギャラが安い早朝の時間帯に変わっています。当然ギャラは以前よりは下がってはいますがでも高額です。視聴率が稼げるからギャラが高くなるという構図です。

 お笑いタレントではタモリが物凄く稼いでいます。たけしやさんまも多いです。こういう人物が出演する番組は安定した視聴率を稼げ、良いスポンサーも付くのでその結果、高いギャラを払うことができます。
 こういう有名人は高額納税者なので、収入は凄いものだと思います。

 こんばんは。

 民放でも在京のテレビ局が上位に入っていると思います。

 平均年収が多いのは、広告収入が少なくなったため、番組制作を製作会社に製作費用を叩いて低くして作らせているからです。
 番組制作会社も高い製作費用が掛けられないので、制作費用が安い、つまらないお笑い芸人やギャラが安いタレントを多く使ったクイズ番組が多くなっているのです。クイズ番組などはスタジオのセットなども安く作れ、海外ロケもほとんどなく、できるだけ安く作ろうとしているのが良く分かります。

 この傾向は...続きを読む

Q70年代後半から80年代前半のパンク・ニューウェーブについて

こんにちは。

カテがこれでいいのか判りませんが‥。

ある事がきっかけで、1980年前後のロックについて調べています。

70年代後半から80年代前半のパンク・ニューウェーブと
それに影響を受けた日本のロックについて
書かれた書籍をご存じないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ディスクガイドという形になってしまうのですが…
DOLLが出版した「パンク天国」シリーズの4作目が
日本の80年代頃までのパンク/NWシーンのガイド本
です。ただ絶版かもしれません。
海外のパンク/NWについては音楽之友社が出版した
「ロック・オルタナティヴ」という書籍が印象に
残っています。
シーンそのものについて書かれた良書もあるかと
思うので、参考程度に…

Q企業の人気ランキングや年収ランキング

が分かる資料はないでしょうか?
サイトでも雑誌でもかまいません。

Aベストアンサー

No2です。追加です。
http://nensyu-labo.com/2nd_kigyou.htm

Q70年代後半から80年代前半の「小山みのる」といアーティスト

みのる、というのはどういう字でしたでしょうか?
どんなアルバム等をだしていたのでしょうか?
好きで聴いていたのですが、思い出せません。
唯一記憶に残っている曲のフレーズは、
「♪ライターをポケットに探す指にあたるー♪」間があって「♪絶望さ♪」です。
いろいろ検索してみるのですが、全くヒットしません。
もしかしたら、小山という名字も記憶違いかもしれません。
どうぞ、教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

小山実というアーティストは確かにいました。
アルバムは「ハード・トゥ・ビィ・ア・マン」
曲は「不死鳥」、「倖せへの道」など。

Q「歌唱力のある歌手」とはどんな歌手でしょうか

「歌唱力のある歌手」というのは、どんな歌手なのでしょうか。

人に聞くと、吉田美和やSuperflyのような歌手だという返事でしたが、
一般的にどんな歌手のことを言っているのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的に「歌唱力のある歌手」というと、「その曲を表現できる人(お腹から声が出ている、音程をとれる、声をコントロールするのは前提として)」だと思います。
コントロールと言いますと、小手先のテクニックのようなイメージになってしまいますが、実際は盛り上げるところ(サビ)はトーンを上げてはっきり歌う、サビでないところは大事に丁寧に歌うなどの感情の表現も重要です。

正直、ドリカムの吉田美和さんは声を張り上げているだけで、私は上手いと思ったことはないです・・・。自分で「私うまいでしょ?」って言ってるように聴こえます。Superflyの志保ちゃんも声はよく出て発声法もきちんとできていますが、「曲の仕上げ方」が甘いなあというか、正しく歌うことだけで終わっているのかなあと感じます。吉田美和さんよりは志保ちゃんの方が、断然上手だと思いますよ。

若手で上手いと思うのは、ジュディマリのYUKIさんです。彼女はかなり歌い方に個性がありますが、歌に感情がちゃんと入ってるなあと感じます。大事に語りかけるように歌って、サビは突き抜けるような流れる声を出します。

また、過小評価されがちですが、倉木麻衣さんも上手いと思います。この方の曲は声は張り上げずに歌うものが多いのですが、歌詞を丁寧に歌えますし、曲の完成度はすごく高いです。

和田アキ子さんは、歌い方が潔くてとても好きな方です。この方は、小手先のテクニックなどは用いず口も大きく開けるので声も大きく聴き取りやすいです。感情も伝わってきますし、「和田アキ子の歌」として完成しています。

あとは鈴木雅之、坂本冬美、佐良直美、森昌子、中森明菜なども「歌唱力がある歌手」に入ると思いますよ。
佐良直美さん・・・低い声はつつみこむような優しい声、高い声はつややかで明るい声の持ち主です。
http://www.youtube.com/watch?v=aEQc0z_X-70

一般的に「歌唱力のある歌手」というと、「その曲を表現できる人(お腹から声が出ている、音程をとれる、声をコントロールするのは前提として)」だと思います。
コントロールと言いますと、小手先のテクニックのようなイメージになってしまいますが、実際は盛り上げるところ(サビ)はトーンを上げてはっきり歌う、サビでないところは大事に丁寧に歌うなどの感情の表現も重要です。

正直、ドリカムの吉田美和さんは声を張り上げているだけで、私は上手いと思ったことはないです・・・。自分で「私うまいでしょ?」...続きを読む

Q70年代80年代の日本の音楽シーンはどうでしたか?

70年代、80年代の日本の音楽シーンはそれぞれどんな特徴がありましたか?

Aベストアンサー

No.2,3回答者さんの様に、時代区分をもっと細かくするか
ジャンルを決めるかしないと、ネットではとても記せません。
バンドやポップス系で日本の音楽界を書くとすると、日本の
バンドで欠かせないアルフィーが74年にデビュー(但し
すぐに売れた訳ではない)。この1年前がフォーク全盛期。

70年代で半ば迄に日本で有名なロック・バンドだったのが【は
っぴぃ・えんど】(ここから後に細野晴臣がYMOへ。プロデュ
ース業としても顕著な働きを見せてゆく)と【サディスティッ
ク・ミカ・バンド】(メンバーの高橋幸宏は後、YMOへ。この
グループは75年解散、ロキシー・ミュージックと共に全英ツ
アーへ参加して向こうでも評判に。89年と06頃、不可解な再結
成)と言われます。
76年に後日本のポピュラー界の重鎮となる山下達郎がソロ・
デビュー。日本のロック人で最初に武道館公演を成功させたの
が77年の矢沢永吉。そしてYMOが逆輸入で日本へ入ってきます。
ハード・ロック系で最初に本格的にデビューしたのが78年の
BowWow。83年迄は邦楽ロックはまだヒットらしいものが殆ど出
ず、ラウドネスがデビューした81年は、国内でハード・ロック
市場がまだなかった時代。
日本で最初のバンド・ブームは1966~68年のGSブームの時です
が、その次が88年後半頃から90年。【いか天】なる深夜番組で
たくさんのインディーズやっていた人達がいわゆるメジャー・
デビュー。この頃この番組と関係なくデビューして邦楽ロック界
に大きな足跡を残したのがエックスとモンスター・デュオ、B'z
(デビュー20周年の今年、米国のロックの殿堂入り。非英語圏初)。
いわゆるビジュアル系はエックスからジャンルとして固定される
様になったといいます。エックス以外に邦楽ロック系で死んだり
解散しても世代を超えてファンを獲得していっているのが故・尾
崎豊と88年頃解散だったボウイ。
89年からTVの全国ネット・ドラマやCMとのタイアップ商法でミ
リオンが続出。86年にアーチスト・デビューして前代未聞のロ
ング・セラー・アルバムを作りブラック・ミュージックを一般に
浸透させた久保田利伸の名前も書いた方がいいでしょう。
邦楽バンドというのは74年頃はまだ【食えない】状態が普通だ
ったと、去年の甲斐よしひろの朝日新聞インタ。
日本のバンドについてじっくりと見たい場合は、上記GSブームを
見て下さい。それから94年に解散したTMネットワークのメンバ
ーだった小室哲哉が女性アイドルを大量にプロデューサーとして
手がけ、スターにしていった。98年頃からは元・シャ乱Qのつんく
さんがそれに取って変わって、モーニング娘などの女性ボーカル・
グループをスターにしていってます。
日本の音楽界で一番売れるのは歌謡曲です。あとは、75年頃か
らニュー・ミュージックと言われるジャンルが出てきました。同
年中島みゆきがデビュー。
矢張りチャートをご覧になると、音楽界の動きが判ると思います
よ。

No.2,3回答者さんの様に、時代区分をもっと細かくするか
ジャンルを決めるかしないと、ネットではとても記せません。
バンドやポップス系で日本の音楽界を書くとすると、日本の
バンドで欠かせないアルフィーが74年にデビュー(但し
すぐに売れた訳ではない)。この1年前がフォーク全盛期。

70年代で半ば迄に日本で有名なロック・バンドだったのが【は
っぴぃ・えんど】(ここから後に細野晴臣がYMOへ。プロデュ
ース業としても顕著な働きを見せてゆく)と【サディスティッ
ク・ミカ・バンド】(メン...続きを読む

Q歌手にルックスは必要か?

歌手に必要な能力は第一に歌唱力だと思い、また歌唱力とルックスは正比例しないと思うのですが、現在人気のある歌手はルックスのいい歌手が圧倒的だと思います。そこでアンケートです。

(1) 歌手は歌唱力さえあればいい、ルックスは必要ないと思いますか?(アイドル歌手を除く)

(2) ずば抜けた歌唱力があってルックスの悪い歌手がいたら(顔だったら)整形手術、(肉体だったら)肉体改造をするべきだと思いますか?

Aベストアンサー

初めまして。

私の好きになった歌手で云うと、皆ルックスは良いですね;
音楽性で好きになったので、ルックスはあんまり関係無いと思いますが、やはり、ステージに立った時見栄えがする方が良いので。
歌詞等も、カッコいい方が、信憑性がある内容のもありますし。
あればあるだけ、人気以外にも、特な所は沢山あると思います。

(2)の質問ですが、そこまでは思いません。
如何いう路線で行くか、というのもあると思いますが。
事務所の意向とかもあるんじゃないでしょうか・・・。

こんな回答ですみません;

Q70年代後半から80年代にラムという日本のバンド?

60歳のオッチャンです。
数日前急に 「よくそんなことがいえたものね。いつも決まってあなたは。私にそうだと言い聞かせて・・・」 こんな歌を思い出しました。
たぶん、今から30年以上前の歌だとおもいます。
2人~4人のグループで「ラム」という名だったと記憶しております。
ユーチューブで探してきいてみようと思ったのですが、さがせませんでした。
誰かこの曲の題名を知りませんか?
どうぞ教えてください。
ちなみに、曲調はフォークロック調でした。

Aベストアンサー

倉元明彦さんは今も音楽活動をされていると思いますよ。
直接ご本人か倉元さんのお知り合いの方にお聞きになってみてはいかがでしょう。

http://new-kintarou-bar.cocolog-nifty.com/blog/

http://kintarou-bar.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_07a0.html


人気Q&Aランキング