虫歯菌は,親が子供に口移しなどで食べ物を与える時にうつると聞きました。 従ってそうしない親の赤ちゃんは基本的に虫歯にならないのですか? 虫歯菌を口内から完全に消すことは可能なのでしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

虫歯菌(ミュータンス菌)は生まれたての赤ちゃんの口の中にはない菌です。

この菌は比較的子供との接触時間が長いお母さんから唾液を介して感染するといわれています。
2歳半くらいまでの間に口の中に定着します。
3歳ぐらいまでの間に定着しませんと、その後はひじょうに定着しにくくなります。
地域や国によって異なりますが1から10万人に一人の割合で虫歯菌が口腔内にほとんど存在しない成人がおり、この人たちはほとんど虫歯になりません。

だからといって、虫歯菌をまったく感染させないことは不可能に近いことですので、偶然の産物です。

しかし!!

カゼなどでもそうですが発症するにはある程度の細菌数が必要です。感染する虫歯菌の数が減れば結果的に虫歯は減少します。

妊娠中からお母さんの口の中の環境を改善し、子どもが3歳になるころまでお二人が努力すれば、3歳時での罹患率は半分になるという報告があります。
(B.Kohlerらによるスウェーデンの研究)

お母さんがんばって!

P.S.
口移しや、同じスプーンでの食事、チューなどで唾液感染します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になる御回答ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/28 08:59

そうすれば、親の持っている菌が直接移動することは確かでしょう。



でもそうしなければ菌がつくことはないと思うのは大間違いです。

そもそも、虫歯をなす菌は、環境中にいて食物などから、他の沢山の菌に混じって口の中に定着し、口の中の環境が適している菌が繁殖するものです。

ですから、口の中から完全に菌を除去することはできません。また、薬などを使ってそういうことをやると、今度はカンジダなどのたちのわるいカビが口の中に生えてきてしまいます。鳶口創(こんな字だったかな)として知られてますね。ある意味で口腔常在菌はそれを防いでいるともいえます。

もし、菌が入らないようにというなら、生まれる前から子宮ごと取り出して、無菌室の中で消毒された子宮から取り出して、完全に殺菌された食物だけをとらなければ無理です。

しかし、実験室でこうして作られた無菌ねずみは、とてもひ弱で免疫能力などが劣るだけでなく、腸内細菌などもなく、栄養的にもおかしくなることが判ってます。

やっぱり適度に細菌と付き合っていくのが一番よいのではないでしょうか。

歯磨きなどの手入れを怠ると、細菌が元気になりすぎて・・・ということだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。 私自身記憶のある限り,35歳まで歯医者にお世話になったことはなく,35歳の時に奥歯に穴があいて生まれて初めて歯医者に行きました。 今までたいした歯の手入れはしてこなかったと思います。 強いて言えば,歯医者さんが歯垢を除去するのに使う太い先の尖った金属の針で時々鏡を見ながら歯垢を取っていたくらいです。 今後の虫歯の進行も気になるところですが,横着をせずに,適度な手入れが必要なんでしょうね。

お礼日時:2000/12/27 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • むし歯・う蝕のまとめページ

    むし歯(う蝕)とはどんな病気か  むし歯は、口のなかに常在している細菌の感染により歯質が軟らかくなり、崩壊していく病気です。日本では、食生活の変化とともに多くの人が罹患(りかん)するようになっています。  6年に一度行われる歯科疾患実態調査の最近(2005年)の結果では、6歳における乳歯のむし歯および12歳における永久歯のう蝕有病歯率(ゆうびょうしりつ)(処置された、あるいは未処置のむし歯をもっている...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸菌の英訳

専門用語ではなくて普通に「大腸菌」は英語で何といったらいいですか?

大腸菌を例えば英辞郎で見ると13の英訳が出ていて、どれが普通に使われているのか分かりません。

Aベストアンサー

E.coli が最も普通に使われています。読み方はカタカナでかけば「イー・コーライ」です。
これは Escherichia coli を省略したものです。

Qどちらの医師の指示に従えばいいでしょうか?

昨年の9月頃から、軽い不眠と食欲不振、気分の沈みで心療内科を受診しました。
軽い不安障害かもしれません、とちらっと言われた程度ですが、現在も念の為通院しています。

服用している薬は

 ・ユーパン 0.5mg
 ・スルピリド 50mg
 ・レバミピド 100mg
 ・ファモチジン 10mg

また、それとは別で1年半ほど前から低容量ピルを服用しています。

そんな中、つい先日、乳首から乳汁が出る事が何回かありました。
調べると、スルピリドの副作用でたまにあるとあったので、そうなのかなぁと思ったのですが、
ピルも服用している為、乳ガンの可能性も含め、婦人科を受診しました。

触診では乳ガンの可能性は無いとの事で、
血液検査でプロラクチンが規定値の40倍ほどの数値だった事から、婦人科の先生からは、

『やっぱりスルピリドの副作用だね。
 特にその薬じゃないとダメなわけじゃないなら、心療内科の先生に言って
 他の薬に変えてもらった方がいいよ。』

と言われました。

しかし、心療内科の先生にそれを伝えたところ、

『乳汁が出ても、貴方が特に不快感等ないなら、
 スルピリドは胃弱の貴方にはとても合ういい薬だから変えない方が・・・。』

と言われました。

確かにスルピリドは、神経性の胃炎にしょっちゅうなっていた私にしたらとても有難いお薬です。
また、乳汁も、ほんの小量がごくたまに、程度なのでほとんど気になりません。

なので、ひとまずスルピリドを飲み続けているのですが、
それって飲み続ける限り、プロラクチンの値は高いままって事ですよね?

ずっとそんな状態が続いてもカラダに問題ないのでしょうか?
心療内科と婦人科の先生のどちらの指示に従った方がいいのでしょうか?

ご参考までに・・・

 29歳女性
 未婚
 出産・妊娠経験ナシ

どうぞ宜しくお願い致します。

昨年の9月頃から、軽い不眠と食欲不振、気分の沈みで心療内科を受診しました。
軽い不安障害かもしれません、とちらっと言われた程度ですが、現在も念の為通院しています。

服用している薬は

 ・ユーパン 0.5mg
 ・スルピリド 50mg
 ・レバミピド 100mg
 ・ファモチジン 10mg

また、それとは別で1年半ほど前から低容量ピルを服用しています。

そんな中、つい先日、乳首から乳汁が出る事が何回かありました。
調べると、スルピリドの副作用でたまにあるとあったので、そうなのかなぁと思った...続きを読む

Aベストアンサー

プロラクチンとは赤ちゃんが生まれると母乳を出そうとするホルモンです。母乳が出ている間は次の妊娠はしないように、月経や排卵を抑制するホルモンだと思います。高プロラクチン血症といって妊娠していないのに何だかの原因で高い人は排卵や着床障害をもたらし不妊の原因の一つにはなります。婦人科てきには高いのは良くないと思います。まだ結婚されてないなら今は問題無いと思いますが、赤ちゃんが欲しい時は妊娠しにくいなど影響があると思うので気をつけたほうが良いと思います。心療内科の病気を治す事も大事だと思うのでどちらが正しいかは難しい問題ですね。解決になってなくてごめんなさい。

Qイヌイットのキビヤックは何の菌が入っている?

キビヤックって発酵食品ですよね?いろんなサイトを巡っても、キビヤックに入っている菌については書いてません。ヤフー知恵袋の質問を見たのですが、サイト内のURLは開いても中身は見つかりませんでした。
菌の名前も検索しましたが、英語の記事ばかりで難しく、日本語のみに切り替えても
キビヤックについては特にありませんでした。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1364041653
こちらです。


・・・どなたか詳細を教えてください。

Aベストアンサー

発酵食品・臭い食物といえばこの人。
小泉武夫 http://koizumipress.com/

著書 『発酵食品礼賛』(文春新書) キビヤック pp.124-128
著書 『発酵』(中公新書) キビヤック pp.186-187

どちらも「乳酸菌、酪酸菌、酵母などの発酵菌によって」と書かれています。
「発酵微生物群」とあるだけで、具体的な菌種や学名までは触れていません…。

Qカンジダ&大腸菌

以前、体調をひどく崩した時、おりものの量が
やけに気になって、婦人科に相談に行きました。
結果はカンジダでした。
お医者さんは、
「もともと体にいるものだし、
体の抵抗力が落ちた時とかに増えたりするので、
そんなに気にしなくていい」
と言われました。
その後、膣錠剤をもらいましたが、やっぱりまだ
気になるので再び婦人科へ行きました。
そしたら、前回はなかった「大腸菌」
が発見されました。
大腸菌は通常、膣や子宮にはいないと言われ、
結局原因はわからなかったのですが、その時も錠剤を
もらいました。

今、それでもやはりおりものの量が気になります。
下着がおりものの汚れで目立つくらいで、おりものの水分で
下着が湿るくらいです。
あと、そのおりものが、なんだか白くてドロっとしています。
これってやっぱりまだ両方とも完治していないんですよね??

Aベストアンサー

大腸菌が発見された原因として、トイレに行ったあと、どのように拭いてますか?
女性器は前から後ろに向けて拭かないとダメですよ。おしりから(便が付いてた場合)拭いてしまうと、そのまま膣の方へ便が付いてしまう可能性があります。

カンジダは確かにもともと体にいる菌です、抵抗力が落ちてる時、抗生剤を飲んでる時などに菌が増殖してなります。

痒みと豆腐のカスのようなおりものが特徴です。
まだ、完治してないと思われますので、もう1度診察されてはどうでしょうか?

Q虫歯の感染に関する英語サイト

歯科医院や乳児検診でよく聞くことに、
・生まれたばかりの赤ちゃんには虫歯菌はいない
・虫歯菌は外から感染する
という話があります。ところが、この話をオーストラリア人の看護婦である友人に話しても、信じてもらえません。自身が看護婦であるためか、私が間違っているように思われているのが、悔しいです。
そこで、このことを英語で説明したサイトがあれば教えていただけないでしょうか。私自身も探してみましたが、英語でしかも専門用語を知らないためか、見つかりません。相手は看護師なので、歯科医かそれなりの説得力のあるサイトが望ましいです。できれば、ページのどのあたりに該当の記述があるのかも教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯科医師です。お望みの文献などはPubmedなどで任意のキーワードなどを検索すれば該当するものが出てくるのだと思いますが。

いわゆる虫歯はいわゆる虫歯菌(一般にはS.mutansのことを指しているのかと思いますが)が存在するしないだけでは成立しないと考えられています。

食事習慣であったりだとか、歯磨きを始めとする予防の頻度だとか、ありとあらゆる要素が関連していて、ひとつが駄目だから虫歯になってしまうということの断言もできません。ただし、それぞれの因子に対して予防方法を予め採る事によってリスクを減らすことはできます。

さて、小児の口腔内の細菌叢についてですが、もちろん母体の中にいるときは無菌です。ですが成長するに伴い、口腔内の細菌叢は常に変化していきます。

腸内細菌が変化していくのと同じです。しかし口腔内では歯牙が萌出するといった環境ががらっと変わることにより、それまで存在しなかった歯牙周囲に定着することのできる細菌が出現し、その後定着したりします。

質問の趣旨とは少しずれているのかもしれませんが、もしかすると外から虫歯菌に感染することによって虫歯はうつる、母親が注意しないと虫歯だらけの子になってしまうという考え方がご友人のナースにはわからなかったのではないかと推察されます。

もちろん、お子さんに対してあらゆるリスクを排除しようとするお母さんの愛情と努力はすばらしいとは思いますが、前述したように、口腔内の細菌叢の成熟はお子さんの成長に伴って獲得する免疫機能の成熟とも関連しているとも考えられますのでどうか過度にはご心配をしないように。

歯科医師です。お望みの文献などはPubmedなどで任意のキーワードなどを検索すれば該当するものが出てくるのだと思いますが。

いわゆる虫歯はいわゆる虫歯菌(一般にはS.mutansのことを指しているのかと思いますが)が存在するしないだけでは成立しないと考えられています。

食事習慣であったりだとか、歯磨きを始めとする予防の頻度だとか、ありとあらゆる要素が関連していて、ひとつが駄目だから虫歯になってしまうということの断言もできません。ただし、それぞれの因子に対して予防方法を予め採る事によ...続きを読む

Qピロリ菌について

胃カメラで胃炎も潰瘍もなくて癌でもなかったのですが、ピロリ菌はありました。ピロリ菌は潰瘍などがないと除去出来ませんが、このまま除去せずにしておいても大丈夫ですか?私みたいにピロリ菌を除去しないで持ってる方いますか?教えて下さい。

Aベストアンサー

yousuke777さん はじめまして

検査でピロリ菌が見つかり、放置することに不安なのでしょうね?
健診で見つかったのですか?それとも何か自覚症状があっての検査だったのでしょうか?

まず、yousuke777さんもご承知の通り、日本ではピロリ菌感染者が多く、治療対象者を絞り込まないと医療費が膨大になる…とのことで、2000年頃から潰瘍の人だけピロリ菌除去治療(抗生剤7日間内服)が保険適応になりました。

しかし、ピロリ菌と胃癌の発症について深い関係があると知られています(ピロリ菌→即、胃癌ではないのでご安心を)。
自費での治療は可能ですから、一度、主治医に相談されるのがBESTかと…。

Q化粧品の成分表を英語に翻訳したいんですけど~

精製水、BG,濃グリセリン、アボガド油、植物性スクワラン、カルボマー、水酸化K,バラベン、グリチルリチン酸2K、天然ビタミンE、食塩、加水分解シルク、ビフィズス菌発酵エキス、カワラヨモギエキス、アロエべラエキスー1、ヒアルロン酸Na、シソエキス、カッコンエキス、ダイズエキス、ビタミンB2、オウゴンエキス、クロレラエキス

→これを英語で直してくれますか?
お願いします。

Aベストアンサー

日本化粧品工業連合会という団体のHPがあります。
そこの「化粧品表示名称リスト」には、日本で登録されているすべての化粧品成分がリストアップされており、正式な英語名、簡単な説明もついています。

リストはパート1とパート2に分かれており、簡単に言うとよく使われている成分はパート1に、やや新しい成分はパート2に載っています。

実際に見ていただくと分かると思いますが、パート1リストの場合は、
リストを開く→「表示名称」ボタンをクリック→調べたい成分名を入れる。
すると成分の説明に混じって英語名称が出てきます!

なかなかヒットしない場合は名称の一部分だけを入れて再度検索してみてください。

以上、調べて差し上げられなくて申し訳ありませんが是非参考にしてください。

参考URL:http://www.jcia.org/

Qピロリ菌の除去について

ピロリ菌は完全に除去できるものでしょうか?
一般的に医師は必ずピロリ菌がある場合除去しているのでしょうか?
内視鏡検査なしで除菌は出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

>ピロリ菌は完全に除去できるものでしょうか?

専用の薬によって殺虫すれば当然除去できるとされています。

>一般的に医師は必ずピロリ菌がある場合除去しているのでしょうか?

医者が患者にピロリ菌がいる事が解ったからといって医者が勝手に除去するとは限りません。
医師は確認できたら患者に告知するとは思いますが、
緊急性のある病気ではありませんから、治療を開始するかどうかは患者の意思に問われます。

>内視鏡検査なしで除菌は出来ないのでしょうか?

内視鏡以外でも呼気や血液だけでピロリ菌の存在は確認可能です。

ただし、先程も申したようにピロリ菌が居たからといって直ちに治療しなければならない、
という事ではないので、今すぐ治療が必要かどうかを確認する為には、
胃を直接見て状況を確認しなければ解らないので、内視鏡検査が必要になるだけの話です。

内視鏡以外の方法でピロリ菌の存在を確認し、内視鏡検査なしでピロリ菌除去の治療・投薬も可能なので、
医師にそのことを告げれば希望に沿った方法で行うことが一応可能と言えます。(その医師次第ですが)

また、今ではネットなどでもピロリ菌除去薬が購入可能なので、
自分で行う事も一応可能なので、内視鏡検査なしでも可能ということになります。

>ピロリ菌は完全に除去できるものでしょうか?

専用の薬によって殺虫すれば当然除去できるとされています。

>一般的に医師は必ずピロリ菌がある場合除去しているのでしょうか?

医者が患者にピロリ菌がいる事が解ったからといって医者が勝手に除去するとは限りません。
医師は確認できたら患者に告知するとは思いますが、
緊急性のある病気ではありませんから、治療を開始するかどうかは患者の意思に問われます。

>内視鏡検査なしで除菌は出来ないのでしょうか?

内視鏡以外でも呼気や血液だけでピロリ菌...続きを読む

Q放線菌と糸状菌

こんな文章が載っていました。↓

『有害な微生物の増殖を抑制』
 キトサンを土壌に散布すると、キトサンを餌とする菌類(放線菌や糸状菌)が増殖する可能性があります。しかし、放線菌はキトサンに出会うとキトサン分解酵素を出す為、キトサンを細胞壁に持つ糸状菌は増殖できなくなります。その結果として有用菌である放線菌は増殖し、有害菌である糸状菌の増殖はおさえられる事になります。

放線菌と糸状菌の違いなんて、胞子をつくるとか
節があるとか、菌糸の太さが違うくらいしか思いつきません。

ならば何故、糸状菌が悪者で、放線菌は増殖してもいいことになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん、放線菌の全てがイイモノで糸状菌の全てがワルモノだと言っているわけでは無いと思います。

糸状菌の中には、植物に感染する、植物病原菌としての性質を持ったものがいます。(イネいもち病菌などが代表的な例です)

このようなものが増えるのを防ぎたいということでしょう。もちろん、ワルモノの糸状菌だけを選択的に退治することは、この技術では不可能でしょうから、ワルモノもそうでないのも、一緒に退治してしまうという考え方だと思います。

Q口内にヘルペスができたら

先日歯医者さんに行ったところ口内にヘルペスらしきものがあるので経過観察と言われてしまったのですが口内にヘルペスができると身体にどのような悪い影響がでますか詳しいかたいましたら教えてくださいよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

歯医者ですが、普通の健康な人なら特別影響はありません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報