ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

WRCを観ているといつも思うことがあります。
(1)運転手とナビゲーターは何度かコースを下見しているのですか?
(2)運転手はナビの言うことを理解でしているのかなぁ?
運転中、しかもかなりハードな道を走っているのに、
あんなガツガツ言われて内容を理解できるのでしょうか?
(3)ナビが間違えると事故をするほどナビは重要なのでしょうか?
(5)事故で死亡してしまうドライバー年間どのくらいいるのでしょうか?
(6)たまに観客に突っ込んでしまうとこがありますが、
観客が怪我や死亡した場合の保健はあるのですか?
(7)優勝者の賞金は?

WRCに興味を持ち始めたばかりでしょうもない質問ばかりですが、
回答宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

喪章」に関するQ&A: 喪章

A 回答 (5件)

みなさん、回答してますね。

遅レスですね。
(1)下見してペースノートを作成します。
「レッキ」といいます。
最近はレースカーではなく、ふつうの車を使うそうです。
(2)理解してますよ。
っていうか、コ・ドラの言うとおりに走ります。
ドライバーが判断していたのでは、ブラインドコーナーに100kmオーバーでつっこんだりできませんよ。
ので、コ・ドラがミスれば、ミスコースしたりタイムが出なかったです。

ラリーって、サーキットレースとは違ったおもしろさがありますよね。

J-SPORTSのWRCコラムを貼っておきました。
読み物としても面白いので、読んでみてください。

参考URL:http://www.jsports.co.jp/tv/motor/wrc/column/ind …
    • good
    • 0

(2) ヘッドセットをしていますので、声はちゃんと聞こえています。


ヘッドセットが故障すると、まともなペースでは走れなくなります。

(3)コ・ドライバーが間違えて、あるいはドライバが聞き間違えてコースオフするってことはそれなりにあるようです。

(5)ドライバーではありませんが、昨年のラリー・グレートブリテンでプジョーのマルコ・マーティンのコ・ドライバーのマイケル・パークが事故死しています。昨年のラリー・ジャパンではプジョーのマシンには喪章がつけられていました。
    • good
    • 1

他の方が答えているので、一部だけ。



20年くらい前、当時のトップラリーストが崖から落ちて死にました。
WRCでは、それがはじめての死亡事故だったはずです。
大騒ぎになって、それでハイパワーマシンはだめだということになって、グループAになったと記憶しています。
最近、私はWRCのことはあまりチェックしていないのですが、その後の死亡事故は、少なくとも私は聞いていません。

観客のもらい事故は、多いでしょうが、多少の補償はするようです。
サファリラリーで、現地人が、金目当てで、自分の子供を走って来るラリー車の前に放り投げる、というので、大問題になったことがありました。

もうひとつ、WRCではありませんが、北京ラリーで、観客の中国人が、車の通るぎりぎりのところまで出て来て、ラリー車がそのつま先をばんばん踏んで走ってゆくという話を聞いたことがあります。
ラリーの関係者がクルマ雑誌に書いていたのですが、観客は、つま先を踏まれても平気な顔で帰っていくのでびっくりした、というような内容だったと思います。
    • good
    • 0

(1)下見をしています。

しかも何度も二人で下見をして、二人共同でにナビゲータが読み上げるペースノート作成いします。と言うのも、車の速度によって危険度が違うので、それを確かめます。ですから、同じコースを走っていても、ペアーによってペースノートはまるで違ってきます。
(2)当然、理解しています。サーキットと違って、ほとんど同じ場所を走らないので、理解できなければ走れません。
(3)ナビが優秀でないと勝利はあり得ません。ナビだからと言って、腕が悪いわけではありません。ドライバーと同じぐらいの腕がなければナビもつとまりません。
(5)数年に1回ぐらいです。

(6)ありません。基本的には、観客席を車が飛び込んでくる場所に設定することはありません。よく、車が観客に飛び込んでいるのは、危険箇所で観客が見ているためです。
(7)優勝書金は、関係者だけのシークレットです。ですが、優勝賞金よりもスポンサー料、チームとの契約料の方が高と思います。
    • good
    • 0

わかる範囲でよろしければ・・・



(1)
   コースの下見は何度かしています。というかしなければ走れません。
   走ってコースを覚えていきます。
(2),(3)
   ナビの言っているのはカーブの曲率、ストレート長、
   カーブの先に何があるかということなどです。
   この情報がないとドライバーはあのスピードで走れません。
   実際に間違い、指示遅れで事故する場面を
   オンボードカメラで見たことがあります。
(5)
   年に何人もは死亡事故はおきません。怪我などは結構あると思います。
   ラリーカーはロールケージ等の安全装備がありますので、
   崖等から落ちなければなかなか死亡事故になりません。

わたしもWRCが好きです。一緒に楽しみましょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング