今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

以前NHKのニュースで「ヒートアイランド化現象を防ぐには緑地化を促進すればよい」というのを言っていました。
実際に場所を設けて実験を行ったそうです。
1.原因をエアコンの室外機から出る熱風によるものと仮定し、室外機のある場所とない場所で気温差を測定。
2.原因を二酸化炭素の過多の排出とし、それを取り込んでくれる、すなわち緑を設けた場所とない場所とで気温差を測定。
結果は (1)気温差0.5℃、(2)気温差5℃ でした。
…とメモしてあるんですが、いくらなんでも5℃は差がありすぎですよね。何か間違っているかもしれません。ですが、結果(2)のほうが気温差が大きかったんです。
結論:都心でもビルの屋上などを利用して緑地化に励むことでこの現象を抑えることが出来る。

とのこと。NHKでやっていたので真実だと思うんですが、驚きを隠せません。
つまり、緑地化を多くの場所で行えば、いくら室外機から熱風が出ていても温暖化を防ぐことが出来るという結論になるんでしょうか。おかしいと思いませんか?
ご意見だけでも構わないので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

やはりNHKの小学生向けの番組で、


木の葉からどのくらい水分が蒸発しているかという実験をやっていました。はをビニール袋で覆い、水がどのくらい溜まるかという実験でしたが、かなりの量が溜まっていました。この水分が蒸発するときに気化熱を回りから奪っていくので林の中に入るとひんやりとするのだというような解説でした。

こちらのサイトで同じビルの屋上の緑化した区画と緑化しない区画の比較をしています。
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/kankyoken/rese …
表面温度が約55℃と30℃で25℃程度の差が出たそうです。
また、このビルの屋上には断熱処理をしてあったが、階下の天井温度も1~3℃の差が出たそうです。(緑枠の「詳細はここをクリック」から「断熱・省エネルギー効果」参照)
1~3℃低くなれば、室外機の排出温度も下がりそうですね。

参考URL:http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/kankyoken/rese …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり葉から水分が蒸発するときに周囲から熱を奪うんですね。
参考URLも拝見させていただきました。
25℃も差が出てしまうなんて・・一刻も早く取り組んだ方がいいですね^^
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/13 15:00

ヒートアイランド(都市の温暖化)とCO2による地球温暖化の話は、直接は関係ありません。

それをまず念頭に置いてください。

NHKのそのニュースは見ていないのですが、おそらく東京都のヒートアイランド対策に関わる実験についてのニュースだと思います。
そのあたりのことは、以下のサイトで詳細を知ることができます。
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/heat/

○植物は蒸散に伴う気化熱により、気温を下げることができます。
○断熱に優れた植物および植生基盤(軽量土壌)で覆うことにより、コンクリート等への蓄熱を抑制する効果があります。

これらの緑化の持つ効果によって、ヒートアイランドを抑制しようというのが、東京都の考え方で、個々の実験の結果を紹介したのではないでしょうか。

ヒートアイランド現象そのものについても、上記サイトにわかりやすくまとめられています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
間違えて後半に温暖化、と打ってしまいました。仰る通り「温暖化を防ぐ~」というのはヒートアイランド現象を~ということです。申し訳ありませんでした。

参考先URLも拝見させていただきます><
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/13 15:36

ヒートアイランド現象はコンクリート、アスファルトなどが熱を吸収しやすくしてしまうことが主な原因と考えられており、二酸化炭素の過多の排出、室外機からの熱風の影響はそれに比べると小さいものと思われております。


また、正確に実験を行ったのなら、条件などを詳しく報告するものだと思います。気温の場合 場所、周辺の交通量、住宅の密集状況、風向きと風速、CO2濃度の変化 などを記入すべきだと思います。
なお、屋上緑化がヒートアイランド現象に有効な理由は、植物による蒸散作用にあります。蒸散作用では、水を水蒸気に変えて放出することが行われており、水が水蒸気に変わるときに熱を吸収するため、周囲の気温が下がるわけです。
その番組にはかなり問題があると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
昔からヒートアイランド現象の原因は室外機によるものだと思っていました。
#4さんと内容が重複して申し訳ないんですが、このニュースはとても短い時間の中で読まれたものなので、かなり簡潔化されいたと思いますし、私自信も何かメモをし損なった部分があるかもしれません。
でも、確かに聞いていた中でも報告された条件等は少なかったと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/13 15:30

ヒートアイランド現象は、室外機からの熱排出によるものではなく、アスファルト面の輻射によるものです。


またCO2濃度の局地的な変化が熱分布に影響するものではありません。

どういう番組か見ていませんが、ヒートアイランドのことを全然理解していない番組に思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですか、室外機は直接原因につながるものではなかったんですね。
昔からそう思いこんでいました。
これは土曜の夜にやっていたニュースの中で紹介されました。番組と番組の間のニュースだったので、時間が限られていてとても簡潔にまとめられていました。
私もそのニュースを聞いてメモを取り始めたので、何かしら欠けている部分があったかもしれません。
ですが、参考にさせていただきました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/13 15:22

その番組は見ていないのですが、他の回答者さんとは違った見方をしてみたいと思います。



オートバイで走っていると、風のせいで気温の違いが敏感に分かります。で、公園の近くなど木の多い場所では、そうでない場所より明らかに温度が低いです。

実際、木の葉を触ると冷たいのが分かると思います。最近では精巧な造花(造木?)がありますが、葉っぱを触ると本物かどうかすぐに分かります。

一方、打ち水で気温を下げようという運動もあるようですが、継続的に水を蒸散させる木や草の方が効果があるのではないか、と思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
仰るとおり、普通に歩いているだけでも林の中に入ったりすると涼しかったりしますよね。
それってやはり皆さんの仰っている、葉が周囲の熱を吸収していることになるんですね。
打ち水も効果はあると思ってたんですが、一時的なものにすぎないんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/13 15:11

程度問題はありますが、当たっていると思いますよ。


葉っぱは同化作用を行なうときに水を大量に蒸発させます。このとき蒸発熱は確か1g辺り400CAL近くの熱が必要ですから、これを周りの空気から奪うしかありません。だからかなり温度が下がるというのは納得の行く現象だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
同化のときに水分を蒸発させる、というのは初耳でした。(一応高校で習ってはいたんですが)
納得です。ありがとうございました。

皆さんの回答、とても納得できました。
勝手で申し訳ないですが、ポイントは先着順と参考URL先を拝見した上で付けさせて頂いてます。

お礼日時:2006/07/13 14:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!

Q1日で、しかもお家でできるような自由研究

できるだけ短時間で、レポートがまとめやすく、お家でできる自由研究を探しているのですが、何かご存知の方いませんか?

調べたのですが10円ぴかぴか実験とか、食パンのかびの実験などしか見当たりません。道具を使うとしても日常的な用品(家にあるようなもの)でできるようなものを探しているのですが、どなたかご存じないでしょうか?

Aベストアンサー

私はこの理科の自由研究ってのが大の苦手でした。
とにかく早く!見栄えのするものを!簡単に!
ということでやったのは
「家中にある液体状のものをとにかく凍らせる」という実験。
水に始まり、ジュース・牛乳・洗剤・柔軟剤・シャンプー・リンス・・・。
今ならもっといろいろあるかもしれないですね。
同じ量・同じ容器に入れて、ラップをして(においがあるので)一斉に冷凍庫へ。
で、15分おきぐらいに観察しました。

Q道路のコンクリートは熱を持ちやすい? 何故道路はコンクリート?

 道路に使われるコンクリートは他の素材に比べて熱くなりやすいと言えるでしょうか。
 色々な素材でできたレンガ等(モルタル、大理石、御影石、プラスチック、 等々…)を使って、同じ状況(外に放置)で何分か定期的に温度を計ったところ、明らかにほかのより熱くなりやすいのですが、まだ少ないデータしか集まっていないのではっきりと分かりません。
  
 そもそも何故道路にはコンクリートが使われるのでしょうか?熱を持ちにくい素材で道路をつくれば、ヒートアイランド現象の対策にもなると思ったのですが…。
 加工しやすい、安価、手に入りやすい、とかの理由からでしょうか。
 
 又、「コンクリートは熱を持ちやすいか」ということを確かめるのに良い実験方法はありますか?
 
 どなたか知識をお持ちの方、回答してくだっさたら嬉しいです。
 カゴテリーが微妙に間違ってるかもしてませんが、よろしくおねがいします!
 

Aベストアンサー

道路舗装にはアスファルトコンクリートとセメントコンクリートがありますが、質問者はアスファルトの方を言われていると思いますので、アスファルト舗装について答えます。
アスファルト舗装は確かに熱を持ちやすく、夏場は60度くらいになるといわれています。その原因は、色が黒いため太陽光を吸収しやすいということや、アスファルトが隙間なく敷き詰められるので、熱の逃げ場がないこと、水をはじくため、表面から水分の蒸発がないということなども原因していると思います。したがって熱を持ちやすいかどうかは、色や施行方法にもよるので単純に材質の違いだけが原因ではないと思います。
舗装にアスファルトが使われるのは、安価なわりに頑丈だということもありますが、壊れても簡単に補修できるという点が大きいと思います。たとえば、交通量の少ない夜間に道路の片側だけを遮断して補修工事を行い、夜明けに完成し、朝のラッシュ時には何事もなかったように再開するということはよく行われていますが、セメントや他の材料ではこんな芸当はできません。きっと大渋滞を引き起こすでしょう。アスファルト舗装は夜間工事というあまり人が気づかないところで、都市機能を支えているのです。
ちなみにアスファルトは石油精製の廃棄物だと、よく誤解されますが、そんなことはありません。アスファルトが余れば重油にしたり、分解してガソリンにしたりして有効利用されます。また、アスファルトはリサイクルして再び舗装に使うことが可能で、実際、道路工事で掘り返されたアスファルトは、ほとんどがリサイクルされています。セメントではこんなにリサイクルすることはできません。アスファルト舗装は石油精製の廃棄物を無理やり舗装に使っているのではなく、アスファルトが道路舗装として優れた性能を持っており、またリサイクルもできるから使われているのです。誤解しないでくださいね。(なお、アスファルトは水に溶けないので土壌汚染の心配はありません。コールタールで舗装することはありません。道路がガタガタになってしまいます。)
もちろん、アスファルト舗装がヒートアイランドの原因のひとつになっていることも事実ですが、きちんと舗装された道路は都市機能を維持する上で欠かせません。最近では、表面に隙間があり、その隙間に雨水を蓄えたり、雨水地盤に浸透させたりするアスファルト舗装が普及し始めていますが、雨水が地盤に浸透すると舗装の内側が水流でえぐれてしまい、道路が陥没してしまうという問題もあります。これは他の舗装でも同じですが・・・
ヒートアイランド対策も重要ですが、アスファルト舗装には都市機能を維持するという大きな役割があることも忘れてはいけません。どちらも解決する舗装方法が望ましいのですが、なかなか難しいところです。

道路舗装にはアスファルトコンクリートとセメントコンクリートがありますが、質問者はアスファルトの方を言われていると思いますので、アスファルト舗装について答えます。
アスファルト舗装は確かに熱を持ちやすく、夏場は60度くらいになるといわれています。その原因は、色が黒いため太陽光を吸収しやすいということや、アスファルトが隙間なく敷き詰められるので、熱の逃げ場がないこと、水をはじくため、表面から水分の蒸発がないということなども原因していると思います。したがって熱を持ちやすいかどうか...続きを読む

Qヒートアイランド現象は地球温暖化の一つ??

このカテゴリでいいのかちょっと心配です・・・ヒートアイランド現象は地球温暖化の一つと考えてもいいのでしょうか?それとも全く別のものと考えたほうがいいのでしょうか??ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
意味合い的には違うのでしょうが、私的には、ヒートアイランド現象は、地球温暖化の一つのファクターになっていると思います。まさに地球規模での現代病なのでしょうね?フロー的には、地球温暖化→ヒートアイランド現象→ダウンバースト→災害と悪循環の連鎖ですね。政治と同じで、一人一人は、「なんとかしなくては!このままじゃいけない!」って思っているのでしょうけど、「ま~私一人くらいなら」って無駄にエアコンつけちゃったりすることが原因なんでしょうね?これから中国がどんどん発展し日本の人口の十倍の人がエネルギーを使い始めます。ヒートアイランドどころか、ヒート大陸にならなければいいなと思います。

Qしわくちゃの紙のしわを完全に取る方法

バッグの底に透明ファイルに入った紙がうもれてしわくちゃになってしまいました。大切な切り抜きが入っていて無惨な状態です。いい方法を教えてください

Aベストアンサー

 もしも紙幣くらい丈夫な紙であるなら、一旦水で濡らしてからアイロンをかければかなりピンとなります。
 ただ、もし紙に書いてあるインクが水性だと目も当てられない事になるので、水に溶けない事を確認してからでないといけません。紙質も水に弱い様なら、霧吹き程度にするべきです。

 アイロンで上手くいかない場合、(汚れない様に)キレイな紙ではさんで辞書の様に厚い本の間に挟み、重しをして一晩以上時間をかければ(押し花の要領で…)、少しは伸びると思いますよ。
 どちらにしても、出来れば少しは濡らした方が効果はあると思います。ただし、紙が弱っている場合は破れ易くなってしまうので気を付けてください。

Q打ち水 気化熱の熱はどこへ

都市部のヒートアイランド対策として打ち水やドライミストがあります。
気化熱で奪われた熱はどこにいったのですか?

Aベストアンサー

疑問点は、水蒸気になるときに気化熱を奪ったのなら、水蒸気が熱いはずなのに……、と言うところですね。

これは、日常語で言う「熱」の意味が、正しい意味の「熱」と違っていることで勘違いしているのです。
日常語で言う熱とは温度のことを意味することが多いのですが、正しい意味においては温度とは全く異なります。温度を上昇させる元であったり、物体を動かす元であったり、電気を起こす元であったり……。
「気化熱を奪って温度が下がる」というのは、温度の形で顕れている熱を水分子が奪い、温度とは別の形である、運動の形にしてしまいます。同じ温度の水分子でも、液体の時よりも気体の時の方が運動が激しいのです。

Qどんな地面が1番温度が低い?

はじめまして。

今、私はどんな種類の地面(土、砂利、アスファルト)の表面温度が低いのか調査しています。
実際に計測した所、アスファルトが気温が1番高く、土、砂利の順番で気温が低くなっていました。
私の予想では、土と砂利の順番が逆だと予想していたので、とても驚いています。

この測定結果は本当にあっているのでしょうか?
また、理論的にこの地面の種類と温度の関係について知っている方がいましたら、教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。
乱文失礼しました。

Aベストアンサー

補足は測定方法についてですし、黒っぽいと熱くなるという理論そのものより、真剣に自分が見つけた野外での現象が事実なのかを確かめたいのだな、と感じました。

確かに正確に気温を測る時には、不要な赤外線を防ぐために銀色の筒等に入れてファンの温度を受けない向きで通風する必要があります。実際、通風筒やアルベドメーター、放射温度計は無いのですし、温度計1つで簡易的に比較できる方法を考え直しました。

大き目の温度計ですので、私だったら感温部以外が熱されないように本体を雑巾等の上に乗せ、アルミホイルでゆるくかぶせて日射を遮ってみます。そして、感温部だけを一定量の白い練り消しゴム等で砂利や土に押し付けて一定時間待ち、地表面温度を測ります。この作業を砂利と土とで繰り返し、同じ測定方法で平均をとっても本当に土の方が砂利より表面温度が高いのかを、再確認してみます。それから原因を考えます。

本当にあっているか疑問に思うことはとても素晴らしいことだと思いますし、確認したいという気持ちがあるなら、ぜひ確認してみてください。

Q中三生に、自由研究のテーマをお願いします。

こんにちは、中学三年生です。
今、自由研究で困っています。
自由研究は成績に大きく影響するので、なんとかよいものに仕上げたいと思っているのですが、テーマがどうしても思いつきません。
受験生で、競争が激しいので、あまり自由研究に時間をかけることもできません。
植物か環境に関係することを研究したいと思っているのですが、何かいいテーマはないでしょうか。
四つ切画用紙に四枚以上書かなければならないので、たくさんレポートの書けるもの、または関連するいくつかの研究を教えていただければありがたいです。
注文が多くて申し訳ありません。
別に当てはまらなくても構いませんので、何か教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

とりあいず僕が去年やろうかなぁと思ってたのを載せるんで参考にしてください。
1.動物の群れが形を変えるメカニズム
2.回転体が高重心ほど安定するのはなぜか
3.液体から固体になり、体積が減るとき、曲面になるのはなぜか
4.沸騰石を入れると突沸が起こらないのはなぜか
5.缶詰の缶を開けるときフタが持ち上がるのはなぜか
6.油を拭き取った後少し残るのはなぜか
7.消しゴムで消した文字が黒くにじむのはなぜか
8.割り箸を割るとき、きれいに割れないのはなぜか
9.ガムとチョコを一緒にかむととけるのはなぜか
10.あたたまると体積が増えるわけ
11.硫酸をかけるとやけどするのはなぜか
12.ロープをゆらすとき、端を固定すると波が逆に返ってくるのに対し、端が固定されていないとそのまま返ってくるのはなぜか
13.電池のパッケージを指できると波状にきれるのはなぜか
14.ステンレスがなぜさびにくいのか
15.テレビ局からの電波がリアルタイムで届くわけ
16.光回線がなぜ速いのか
17.パソコンは1と0だけでなぜ計算ができるのか
18.雷がなぜ高いところに落ちるのか
19.なぜ常緑樹と落葉樹があるのか
20.ひくい津波でも警戒しなければいけないのはなぜか
21.マジックペンのインクがアルコールに弱いわけ
22.見取り図で点線部分が前に見えるのはなぜか
23.輪ゴムが伸びるのはなぜか
24.輪ゴムが劣化するのはなぜか
25.ハードディスクが振動に弱いのはなぜか
26.二酸化炭素が抜けた炭酸水で花が長持ちする?
27.赤錆と黒錆は同じ錆なのに性質上の違いがあるのはなぜか
28.食塩水につけておくとすぐに錆ができるのはなぜか
29.手が冷えているときに熱い湯に手をつけると冷たく感じるのはなぜか
30.デジカメが被写体と背景に同時にピントが合うのはなぜか

32.カップ焼きそばの湯を流しに捨てた後ボコンと音がするのはなぜか
33.波は海底が深いほど速度が速くなるのはなぜか

とりあいず僕が去年やろうかなぁと思ってたのを載せるんで参考にしてください。
1.動物の群れが形を変えるメカニズム
2.回転体が高重心ほど安定するのはなぜか
3.液体から固体になり、体積が減るとき、曲面になるのはなぜか
4.沸騰石を入れると突沸が起こらないのはなぜか
5.缶詰の缶を開けるときフタが持ち上がるのはなぜか
6.油を拭き取った後少し残るのはなぜか
7.消しゴムで消した文字が黒くにじむのはなぜか
8.割り箸を割るとき、きれいに割れないのはなぜか
9.ガムとチョコを一...続きを読む

Q中学の宿題で弁論がでたんですが テーマが思いつきません 実体験を交えて書かないといけません なにかい

中学の宿題で弁論がでたんですが
テーマが思いつきません
実体験を交えて書かないといけません
なにかいいテーマはありますか?

Aベストアンサー

最近 嬉しかったこと 悲しかったこと 腹が立ったこと 感動したこと 等思い浮かべて、それを紙に箇条書きに書き出してみる。

そしてそれを基にテーマを決める。

例えば 部屋がぐちゃぐちゃで大事な提出物が見つからなくて腹が立ったことがあれば、整理整頓の重要性をテーマに述べたらいい。

例えばペットが死んで悲しかったら 大事なペットが教えてくれた命のいとおしさ について書けばいい。


人気Q&Aランキング