仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

後輩が転職してプルデンシャル生命保険に入社しました。
普段はほとんど連絡を取り合っていないのに(年賀状のやりとりもないです)、突然転職のはがきが来て、その数日後「転職しました。この1ヶ月間研修を受けて、ちゃんとお客様に説明できるかの実践練習(?)のため伺ってもいいですか?別に保険に入って!という話ではありません」との連絡がありました。私は軽い気持ちで「OK」の返事をしました。
当日、「これから伺います」という連絡があり、「上司も一緒ですが・・・」とのことで、私は「部下の様子を見るだけ」だと思っていました。
しかし、実際に来てみると、初めは保険の基本的な仕組みを後輩が話し、そのうち上司が主となって話し始めました。
我が家の事情を話すと、「では近日中にプランを作ってまた来ます」ということになり、昨日プランを持ってきました。
昨日はほとんど上司が話していて、保険の加入を勧められました。確かに必要な保険かもしれないけど、元々は「研修のため」に来て、しかも「保険に入って!ということではない」と言っていたのに、話が全然違って・・・
通常、保険会社ってこんな感じなのでしょうか?実際のところを教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おかしいですね。


他の保険会社は知りませんが、私の知る限り、プルデンシャルのマネージャーによる同行教育の場合、マネージャーは口を出してはいけないことになっているはずです。
後輩さんが入社したばかりというなら、後輩さんのためより、課の数字のためでしょうか?
確かに新人でも、このくらいやりましょうの数字はありますが、マネージャーが手を出してやることは、後輩さんにとってなんのメリットもないのです。だから、通常はそんなことはしないはずです。
不信感をもたれるなら、もう一度連絡して、後輩さんに一から話をしてもらったらいかがでしょう。
後輩さんのためにもなるでしょうし、プルデンシャルの保険の話は、加入するしないにしても、きっとjoy-03さんの役に立つ内容かと思いますよ。
また、今回は加入しなくても、普通の保険会社のように追い回すこともしないはずですし、「1年たったらまた話をして」などと言って様子を見るのもいいのではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
こんな展開になってしまいましたが、確かに今まで聞きにくかったことも聞くことができてプラスにはなりました。
ただ、当初の話とずいぶん違うことに不信感が生まれてきたのも事実です。
もう一度、後輩だけと話してみたいと思います。

お礼日時:2006/07/09 21:41

証券会社・銀行・保険など金融関係は親戚・友人・先輩後輩とあらゆる人脈に営業を掛けないとやっていけないほどノルマのキツイ仕事です。


ましてや、外資系などは言わずもがなです。その為、友情を失う人も多いと聞きます。
後輩さんも、入社前は完全実績主意なので、頑張れば天井知らずで稼げるような説明を受けたのでしょうが、現実は厳しいです。
上司を伴ってまでやってくるとは、まだ最初の顧客を取れてないんだと思われます。上司から『親戚でも学生時代の先輩後輩でもいいから、営業をかけろ!』とハッパを掛けられたのでしょう。

かわいそうでもありますが、情けは無用です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実績主義の仕事は大変ですよね。
もう一度、後輩だけと話をしてみたいと思います。

お礼日時:2006/07/09 21:38

こんにちは!



後輩のためと思って話を聞いたはずなのに質問者様が怒っているのも当然でしょう。

ほとんどの保険会社は(外交員、代理店、かんぽもでしょう)職員の結んだ契約の件数と保障の総額をもとにその人に対してお給料を支払っているはずです。

新人職員だって例外ではありません。

「練習のため」という訪問の名目は、うそというよりも面談の約束を取り付けるための常套手段でしょう。

保険に加入するつもりがないならはっきりとお断りしてあげてください。

ただ、知っている人にプランを作る時は念入りに作っていると思いますから検討する価値はあるかと思います。

ぜひ、いい機会と捉えて保険の仕組みを勉強してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにプランは理にかなっているものなのですが、当初の話とだいぶ違っているので不信感が・・・
プランはプランで検討してみる価値はありそうです。

お礼日時:2006/07/09 21:37

普通の保険会社というのはわかりませんが、少なくともそういうウソをつく保険会社に出会ったことはありません。


始めからウソがある保険会社の人と話をして、契約書に書いていないウソを言われ、後で泣き寝入りすることが想像に難しくありません。
自分だったら、少なくともその保険会社とは絶対に契約をしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
保険会社のノルマは大変だとは思うけれど・・・
とりあえず後輩だけと話をしてみます。

お礼日時:2006/07/09 21:35

>「転職しました。

この1ヶ月間研修を受けて、ちゃんとお客様に説明  できるかの実践練習(?)のため伺ってもいいですか?別に保険に  入って!という話ではありません」

この時点で、いまの展開は予想されたことです。
保険会社とはそんなものです。
大量に営業社員を採用するのはその人自身が必要ではなく、その人の
地縁・血縁が欲しいからといっても言い過ぎではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうものなんですか・・・
後輩のためになれば、と思って受けたのですが。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/09 09:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプルデンシャル勤務の知人から「ためになる話」と言われ

プルデンシャル生命保険に勤務している知人から「絶対ためになる話だから、一度話を聞いてもらいたい」としつこく言われています。
「30分くらいで終わるから。その場で、ためにならない、ということであればそうはっきり言ってもらえばいいから」と言われているのですが・・。
一体どういう話なんでしょう。
これまでのらりくらりとかわしてきたのですが、来月にでも会うような段取りになってしまい、かなり不安です。
「その場で契約してもらうって話ではないから」ということらしいのですが、「その後契約になるかどうかは、そのとき「ためになる」と判断してもらえれば、その後の展開でそうなるかと」みたいことも言われました。

なんなんでしょう・・・。
他の生保会社でもこのような営業活動?はあるのでしょうか?
同じような経験をされた方、いらっしゃいますか?
構え過ぎなくても平気でしょうか?
 

Aベストアンサー

プルデンシャル生命を含め外資系生保や損保系生保の営業社員の販売手法はコンサルティング営業です。これはお客様一人一人の生活や将来のお考えに合わせて保険を設計しますので、お客様から様々な情報を引き出さないと、本当にお客様に合った商品提案ができません。ですがお客様としては、自分のプライバシーに関わる事をいろいろ話したくはありませんよね。そこでお客様に“生命保険について真剣に考えてみよう”と思っていただくためのきっかけ作りが必要となります。
それが「ためになる話」の中身です。

話の内容は営業社員によって様々ですが、“よく解らないまま入っている保険の問題点”“あなたの保険は本当に大丈夫?”“生命保険の仕組みを知っていますか”といった話で「ご自分の保険についてもっとしっかり考えてみませんか?」という流れになります。そこであなたが「考えてみたい」となれば「では次回またお時間をください。その時に今の証券をご用意いただければ、今の保険のメリット・デメリットを詳しくお話できます。」となります。

たしかに、生命保険は一生払う保険料を考えると1千万円以上となることもある高額な商品ですし、自分の入っている保険が思っていたのと全く違う保険だったという方も多いですから、話を聴くことはあなたのためになると思います。

ただし、(話を聞いてしまうと断りづらくなって、そのままズルズル契約までいってしまいそう)というお気持ちであれば聞かないほうがいいかもしれません。
どんないい保険でも、あなたがよくわからない保険は、あなたにとっていい保険とは言えません。
お客様と営業社員が一緒になって考えることで、本当にお客様のためになる保険ができあがると私は思っています。

プルデンシャル生命を含め外資系生保や損保系生保の営業社員の販売手法はコンサルティング営業です。これはお客様一人一人の生活や将来のお考えに合わせて保険を設計しますので、お客様から様々な情報を引き出さないと、本当にお客様に合った商品提案ができません。ですがお客様としては、自分のプライバシーに関わる事をいろいろ話したくはありませんよね。そこでお客様に“生命保険について真剣に考えてみよう”と思っていただくためのきっかけ作りが必要となります。
それが「ためになる話」の中身です。

話...続きを読む

Qプルデンシャル生命への転職について

プルデンシャル生命に勤務されている方、過去に勤務されていた方?内情に詳しい方にご回答頂けると幸いです。


私が面接を受けている営業所では離職率が低く、ほとんど辞めず、雰囲気も良く、高収入とのことでした。ネット上で色々と調べると厳しい話も書かれています。営業所によって差はあるのでしょうか?

生命保険会社は簡単に入社でき、身内に生命保険に入ってもらい、その後、伸びなければ、歩合のため、経済的にやめるケースが多いと聞きます。そのため多くの社員を簡単に入社させると聞きました。プルデンシャル生命はしっかりとした人選をしているのでしょうか?

応募者のうち内定者はどのくらいなのでしょうか?私は何度も営業所に行っているのですが私以外に面接に来ている人を見たことがありません。営業所長に聞いたところ受かる確率は1パーセントくらいと仰ってましたが信じて良いのでしょうか?

営業所を見ると50代位の方はほとんどいません。長く働くのは厳しいのでしょうか?

生命保険業界から転職される方はどういった業界へ転職されるのでしょうか?

最初の二年間は休みがなく、朝から深夜まで仕事と思った方が良いとのことでした。それはかなり辛いと思うのですが実際にはいかがですか?

最初の二年間でも自分が希望すれば1週間の休みを取れる、また二年後であれば土日休みにしたり、1か月などの長期休暇を年に数回取る方もいると伺ったのですが実際にはいかがですか?

上司、同僚など、社内人間関係はフラットであると聞きましたが実際にはいかがですか?年下の後輩に偉そうにされるような社風でしょうか?

自分のペースで仕事をできると聞いてますが、実際には数字の締め付けなどで怒られることはありますか?

あなたの職場の離職率、就職者数、また他に何か参考になる情報などがありましたら、教えて頂けると幸いです。

あなたはもしご自分の家族がライフプランナーになりたいと言ったらどう思われますか?

現在、営業所長とお話ししているのですが、良い話が中心で、悪い話はほとんど聞いてません。実際には悪い話もありますか?


多くの質問を一度にしてしまい大変申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

プルデンシャル生命に勤務されている方、過去に勤務されていた方?内情に詳しい方にご回答頂けると幸いです。


私が面接を受けている営業所では離職率が低く、ほとんど辞めず、雰囲気も良く、高収入とのことでした。ネット上で色々と調べると厳しい話も書かれています。営業所によって差はあるのでしょうか?

生命保険会社は簡単に入社でき、身内に生命保険に入ってもらい、その後、伸びなければ、歩合のため、経済的にやめるケースが多いと聞きます。そのため多くの社員を簡単に入社させると聞きました。プルデ...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問が多いので、引用しながらお答えします。

>プルデンシャル生命はしっかりとした人選をしているのでしょうか?
 基本的にはいまもっている人脈の広さです。たくさんの人脈があるほどそれが見込み顧客になりますから、入社できる確率も高くなります。

>営業所長に聞いたところ受かる確率は1パーセントくらいと仰ってましたが信じて良いのでしょうか?

リクルーティングは幅広くかけるのと、何度か面接をしていく内に志望者の方からドロップしていく場合もあるのでそういう数字になるのでしょう。
要は自分でいろんな人脈を駆使して顧客を開拓できるかどうかですから。

>営業所を見ると50代位の方はほとんどいません。長く働くのは厳しいのでしょうか?

 一概にそうは言えないでしょうが、新規契約とれるお客さんがどれだけ継続してとれるか、ですね。

>生命保険業界から転職される方はどういった業界へ転職されるのでしょうか?

ファイナンシャルプランナー1級くらいの資格をとればつぶしが効くかもしれませんが、どういう業界かは。。。
今だったら証券とかFXとかじゃないでしょうか。

>最初の二年間は休みがなく、朝から深夜まで仕事と思った方が良いとのことでした。それはかなり辛いと思うのですが実際にはいかがですか?

>最初の二年間でも自分が希望すれば1週間の休みを取れる、また二年後であれば土日休みにしたり、1か月などの長期休暇を年に数回取る方もいると伺ったのですが実際にはいかがですか?

要は成績さえ上げてくれれば休みは存分にどうぞです。逆を考えれば、成績が上がらなきゃ
土日休日なんかありゃしませんし、そもそも給料もありません。
私の知人の保険屋さんもそうでした。

>上司、同僚など、社内人間関係はフラットであると聞きましたが実際にはいかがですか?年下の後輩に偉そうにされるような社風でしょうか?

成績がすべてです。


>自分のペースで仕事をできると聞いてますが、実際には数字の締め付けなどで怒られることはありますか?

成績をあげれば何も問題ありません。

>あなたはもしご自分の家族がライフプランナーになりたいと言ったらどう思われますか?

保険入ってもいいけど、カネはあなたが払ってねと言います。


>あなたの職場の離職率、就職者数、また他に何か参考になる情報などがありましたら、教えて頂けると幸いです。
現在、営業所長とお話ししているのですが、良い話が中心で、悪い話はほとんど聞いてません。実際には悪い話もありますか?

私自身が保険屋の経験はありませんが、スカウトはよくきました。従業員1,000人超で上場している企業で10年以上の勤務経験者はスカウトの対象になります。

いまのステイタスで先方から悪い話がくるはずありません。

ネットでいろいろ調べてみてください。某掲示板なんかも見てください。99%は読むに耐えないどうでもいい落書きですけど。


僭越ながら、意地悪な書き方しました。申し分ありません。
ただ、baseball555さんの質問を読んだ限りでは、生命保険の「ライフプランニング」という仕事にどういう姿勢で向き合っているのか、
正直それがわかりませんでした。


重要なのは、仮にbaseball555さんがどこかの保険会社に入ってライフプランナーになったら、そのお客様の
ライフプランニングをすることが最大のミッションです。お客様の声に耳を傾け、長い人生において将来を安心できるプランを
親身になって提案できる。そのことによりお客様が満足することによって初めて「コミッション」が得られます。
生命保険の会社に入るってのはそういうことです。私の友人もそうです。私が保険入るまでに10年近く付き合いました。
それだけ長い間付き合ってくれて、いろんなことに相談にのってもらったりしたので、彼にライフプランを託しました。



意地悪書いたので、こうしましょう。
もしbaseball555さんがめでたくプルデンシャルに入ったら、私のライフプランニングをお願いするということにしましょう。
私が納得いくライフプランを提案できたら、お付き合いさせていただきますがいかがですか。

それでは頑張ってください。

ご質問が多いので、引用しながらお答えします。

>プルデンシャル生命はしっかりとした人選をしているのでしょうか?
 基本的にはいまもっている人脈の広さです。たくさんの人脈があるほどそれが見込み顧客になりますから、入社できる確率も高くなります。

>営業所長に聞いたところ受かる確率は1パーセントくらいと仰ってましたが信じて良いのでしょうか?

リクルーティングは幅広くかけるのと、何度か面接をしていく内に志望者の方からドロップしていく場合もあるのでそういう数字になるのでしょう。
要は自...続きを読む

Qプルデンシャル生命への転職(少し長文です)

わたしは、理系の大学院を出て、5年間技術畑にいるのですが、保険と、保険を販売する仕事に興味を持ち、
プルデンシャル生命のCIPを受けて、合格をいただきました。
ただ、早急に現職を退職して、入社することを求められております。(3月1日入社)
研究職の転職は、これまで見ている限り、仕事のキリ、引継ぎなどを考えて1~2ヶ月かかるのが通常のような気がします。わたしの場合もそうです。
そのことを伝えて、3月入社は不可能という意思表示をしたのですが、それではあなたは成功しない。ということです。
当然迷惑はかけるだろうが、それを振り切ってくるくらいの”覚悟”がないと成功しない。懲戒解雇でも全く問題ないじゃないか。とのことです。
確かに厳しい業界であることは理解していたつもりなのですが、甘かったようです。
それくらいしんどいことができるくらいなら、保険を勧めることも難しくないだろう。
ということで、おっしゃっていただいているのだとは思いますが、正直、その剣幕に非常に戸惑っております。
次の入社月である5月なら、現職も円満に退職でき、問題ないのですが、それではだめだそうです。
その2ヶ月で、成功できない可能性が飛躍的に上がってしまう業界なのでしょうか・・・。

元、現プルデンシャル生命の方がいらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?

もう、現実的には無理ですので、こちらからお断りしようと思っています。(残念ですが・・・)

わたしは、理系の大学院を出て、5年間技術畑にいるのですが、保険と、保険を販売する仕事に興味を持ち、
プルデンシャル生命のCIPを受けて、合格をいただきました。
ただ、早急に現職を退職して、入社することを求められております。(3月1日入社)
研究職の転職は、これまで見ている限り、仕事のキリ、引継ぎなどを考えて1~2ヶ月かかるのが通常のような気がします。わたしの場合もそうです。
そのことを伝えて、3月入社は不可能という意思表示をしたのですが、それではあなたは成功しない。ということです。
...続きを読む

Aベストアンサー

二人の方の回答に対し多少反論があります。
確かに保険の販売は大変な職業ですが、「保険の営業」とか「外資系」とか言うくくりでプルデンシャルがよく他社と一緒くたにされますがはっきり言って迷惑です。

>周り(親しい友人)にも外資の保険会社の営業マンがたくさんいましたが、皆、3年以内に辞めました。
優秀な方達でしたよ。FP1級持っておられて、前職は都銀でバリバリの営業マンでも、続かないんですよ。

外資系と言っても会社によって理念もカルチャーもトレーニングも採用基準も販売チャネルも報酬形態も全然違いますよ!それに都銀だとかFPだとか持っているから優秀とか成功するわけでもないでしょう。保険販売にはそういう肩書きの優秀さよりもヒューマンスキルのほうが大切です。とは言えわたしは都市銀行出身ですが。

>最初の1年は何とかなります。
>それから2年が苦しいです。
>年収200~300万で生活してますよ。

どこの会社ですか?A○Gとかですか?採用基準がおかしいんでしょう。誰でも採用しているんでしょう。試験がないところもありますからね。また、会社ごとの生産性を本当に知って論じているのですか?MDRTの加入数とか加入率とか知ってますか?プルデンシャルは新人よりもキャリアライフプランナーのほうが生産性が高いという業界始まって以来の現象が起きてます。ご存知?

>年収1000万以上の方は、稀に見る方です。
>夢を見るような事です。

お蔭様で一流の仕事をし、一流の報酬を頂いており、夢を見させていただいております(笑)ただし別に稀に見る方だと社内で言われたことは一度もありません。

>その、スカウトマンの成績の締め切りでしょうね。
>スカウトできれば、成績になるんですよ。
>どんな人材でもいいんです。

そういう会社も存在するのは事実ですが、採用基準ひとつとっても違いがわかると思いますよ。社員の定着率もきっちり会社ごとに数字が出ています。

二人の方の回答に対し多少反論があります。
確かに保険の販売は大変な職業ですが、「保険の営業」とか「外資系」とか言うくくりでプルデンシャルがよく他社と一緒くたにされますがはっきり言って迷惑です。

>周り(親しい友人)にも外資の保険会社の営業マンがたくさんいましたが、皆、3年以内に辞めました。
優秀な方達でしたよ。FP1級持っておられて、前職は都銀でバリバリの営業マンでも、続かないんですよ。

外資系と言っても会社によって理念もカルチャーもトレーニングも採用基準も販売チャネルも...続きを読む

Q保険外交員の研修内容について・・

はじめまして!私は専業主婦をしていて、仕事を探しています。
先日、知人から住生で働いてみないか というお誘いを受けました。
その知人が契約している住生の担当の方が「誰かいないか」と言っていたからだそうですが詳しく知りたい事がいくつかあります。

「給料は14万、研修3ヶ月で研修中お弁当も出る。私が教える。」
との事ですが、

●研修の内容・期間、講義式orマンツーマン。(特に一般過程試験合格後の研修が気になります。もう営業に出てみたりするのでしょうか?)
●研修中も社会保険に入れるのか。

が知りたいです。
その担当者の方が木曜日まで研修で連絡がつかないから、金曜日に返事が欲しいと言われています。直接質問ができないのでここで質問させていただきます。

研修中や実際仕事を始めるにあたって知っておいたほうが良い事などもございましたら是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険の仕事を4年していました。
保険の営業だけかと思いきや、「保険の仕事をする人を誘う」というのも、
仕事内容の一つでした。
なぜなら、保険会社は、営業職員が1人増えると、
その本人・家族・親族・友人などの契約が、
もれなく手に入ると思っているからです。
なので、職安の前に立って、仕事を探している女性に声をかけて誘っていました。

保険の仕事って、そういうこともあるのですよ。
単純に、興味がある、だけで保険会社の研修に参加してみると、
すぐに「契約を!!」ってことになりかねないですので、
そのあたりもよく考えてくださいね。

ちなみに、ご質問の回答ですが、私が働いていた会社では、
研修は実質一ヶ月で、登録試験を受けます。費用は要りません。
合格すれば(たいてい合格です)、金融庁に登録されます。
これも費用は要りません。

ですが、金融庁に登録されたら、営業してよいということです。
つまり、ノルマが発生します。当然、営業に出ます。
3ヶ月研修と言っても、ノルマが無いのは登録までの一ヶ月でしたよ。

それと、社会保険ですが、厚生年金や健康保険は、金融庁の登録が終わってからですので、2ヶ月目からです。
ただし、通常、保険の営業は雇用保険には入れない会社が多いです。
つまり、その後失業しても失業手当が無いということになります。

雇用保険がある会社もありますので、十分確認してください。

保険の仕事を4年していました。
保険の営業だけかと思いきや、「保険の仕事をする人を誘う」というのも、
仕事内容の一つでした。
なぜなら、保険会社は、営業職員が1人増えると、
その本人・家族・親族・友人などの契約が、
もれなく手に入ると思っているからです。
なので、職安の前に立って、仕事を探している女性に声をかけて誘っていました。

保険の仕事って、そういうこともあるのですよ。
単純に、興味がある、だけで保険会社の研修に参加してみると、
すぐに「契約を!!」ってことになりかね...続きを読む

Q生命保険会社の営業社員

生命保険の営業について「これって普通なの?」と疑問に思うことがありました。
どう思われるか教えてください。

現在、某生命保険会社(日本の保険会社の中でそこそこ大手)の保険に入っています。(加入したのは10年以上前)
加入後、
「担当者がかわったのでご自宅にご挨拶にうかがいたい」
引越後、住所変更の届出をしようと電話をすれば「ご自宅まで手続きの用紙をもって伺います」
結婚したと言えば、また同様。
先日は「事前に保険会社に届け出ておけば、本人以外が保険金を代理請求できることになった(本人が重度障害などで意思表示できなくなった場合)。手続きのためにご自宅に伺いたい」
…と、事あるごとに「ご自宅に伺いたい」です。
結婚前は実家だったので応接間もそれなりにあり、ゆったり話を聞くこともできましたが、今は夫と2人暮らし。そう高くない給料で駅前のアパートを借りているので、当然手狭で応接間のようなものもありません。
その上、私も毎日働いている身で残業も多い→夜遅くに訪問されても困る、ということで家に招きたくありません。
自宅訪問を断ると「仕事中に会えないでしょうか」ときました。営業の方の感覚では仕事中でも会社の外にいる=多少の自由は利くのでしょうが、私は内勤なので全く自由がありません。
そう伝えると「では会社まで伺います」と…。私の感覚では、会社に個人的な客(=勤務先とは無関係の人)を呼ぶのはおかしいと思うのですが、担当者は「直接会って手続きを!」の一点張りです。


特に先日の「代理請求~」については、担当者の前で本人がサインしないと駄目と言われ(以前、住所変更などはどうにか郵送でOKにしましたが)
結論として、私の仕事が終わる時間(早くて夜7時頃)に会社の近くの喫茶店で話そう、ということになりました。

当日。
担当者(新人らしい)と、その上司(支部長)が来ました。
てっきり担当者が一人で来ると思っていたのでこの時点で少々面食らったのですが、
更に驚いたことに、説明を行うのは上司の役割のようでした。担当者は上司の指示に従って鞄から書類や朱肉を出すだけです。
新人だから上司が付き添うのはともかく、これではどっちが担当者かわからない…。
「今後何か質問があったら、どちらにお聞きすればよろしいのですか? 通常ならご担当の○○さんにお電話するところでしょうが、今日のお話は全部支部長さんにしていただいたので…」と指摘を兼ねて聞いても「今日は私(支部長)の立場上、指導のために同行いたしました。なので今後はこの○○(新人)に連絡してください」と「これがこの世界では当然」と言わんばかりの態度。
「同行」というより、上司が主役になっているんですが…。
結局、担当者は自己紹介+挨拶以外、言葉を発しませんでした。(正直、今後担当者に問い合わせする気は起きないと思います)

本題の代理請求の話が終わると、私が加入した時と現在では医療の状況が変化し、現在の加入内容ではカバーできないことが多くなっていることが話題になりました。
そこで、現在の契約の一部分は存続させ、私が要望する部分のみ追加した設計書を作成し、後日自宅あてに郵送するよう依頼しました。

上記の面談?の翌日(平日です)、仕事中(明らかに昼休みではない時間)に携帯電話に担当者から着信が入っていました。(仕事中は携帯電話を別のところにしまってある為、夜まで着信に気づかず)
「設計書を作るのに、伝え漏れた情報でもあったかな…?」と思いつつ帰宅すると、新聞受けに設計書が入っていました。
封筒には住所の記入がなかったので、どうやら担当者が断りもなく直接やってきて投函していったようです。(訪問前に携帯電話にかけたのかも知れませんが、どちらにしても私は電話に出ていないし、訪問の承諾もしていません)
設計書の依頼をした時に「ほとんど家にいないので担当の方に来てもらっても困る」「郵送かメール便か、とにかく訪問以外で届けてほしい」と確かに伝えたのですが…。


長くなりましたが、質問の要約です。

(1) 担当者が事あるごとに「自宅へ伺います」というのは普通なのでしょうか?またそう言われた時、抵抗なく訪問に応じますか?
(2) 同僚が職場に、自分の保険担当者を招いたらどう思いますか?
(3) 担当者が新人だから付き添いの上司のみが話す、というのは普通なのでしょうか?
(4) 突然無断の訪問(と言っても私は不在でしたが)は普通なのでしょうか? もし家にいたとしても、突然来られたら対応のしようがないと思うのですが…(パジャマでダラダラしているかも知れないし掃除の真っ最中かも知れない。宅配便の荷物受け取り程度ならほんの数秒で済むことだし多分次回会うこともない相手なのでパジャマでもあまり気にしませんが、保険の担当者となると話が別)

生命保険の営業について「これって普通なの?」と疑問に思うことがありました。
どう思われるか教えてください。

現在、某生命保険会社(日本の保険会社の中でそこそこ大手)の保険に入っています。(加入したのは10年以上前)
加入後、
「担当者がかわったのでご自宅にご挨拶にうかがいたい」
引越後、住所変更の届出をしようと電話をすれば「ご自宅まで手続きの用紙をもって伺います」
結婚したと言えば、また同様。
先日は「事前に保険会社に届け出ておけば、本人以外が保険金を代理請求できること...続きを読む

Aベストアンサー

>1) 担当者が事あるごとに「自宅へ伺います」というのは普通なのでしょうか?

保険会社の営業所だと接客カウンターがない所も多いので、訪問する営業はたくさんいます。
銀行のように各支店にカウンターがあって、いつでも手続きできる様な仕組みになっていないのです。
法人営業出身者は特に訪問中心です。

>またそう言われた時、抵抗なく訪問に応じますか?

断ればよいのです。
・入浴中
・来客中
・料理中
・約束がないから会わない
あなたの自由です。

>(2) 同僚が職場に、自分の保険担当者を招いたらどう思いますか?

普通は非常識に思うでしょうから、おすすめしません。
私なら断ります。

>(3) 担当者が新人だから付き添いの上司のみが話す、というのは普通なのでしょうか?

担当者が不慣れであったり、勧誘の不正や説明不足を補うために二人一組での営業を推進している保険会社は多いです。
無能な営業に説明受けるより安心では?

>(4) 突然無断の訪問(と言っても私は不在でしたが)は普通なのでしょうか?

保険会社の社員だからといって、常識人ばかりではありませんし、「近くに来たついで」に寄ることは、他の企業でもやっていることです。
偶然在宅でも断る権利はあるわけですから、無視すれば良いと思います。

「(電話等での)言った言わない」を避けるために対面営業を積極的にやっているはずですから、おかしな行動でもないですが、嫌ならはっきり言わないとだめです。
支店や営業所では他の営業社員の目がある(自分の営業トークを他の営業に聞かれくない)ので、訪問しかしない営業もいます。
契約までのやり方はノウハウがあるので盗まれたくないのです。

私は、自宅訪問を断る言葉として在宅中は「今、全裸だから」、電話等での訪問申し出には「スケジュールが決まってないから予定を入れられない」と嘘を言います。
「改めてきちんとアポ取ってくれ」とはっきり言えば相手も引き下がるし、逆に「営業所にはいつ在席しているのか教えろ」と迫る必要もあるかと思いますよ。
相手のペースに乗るのが一番面倒です。

>1) 担当者が事あるごとに「自宅へ伺います」というのは普通なのでしょうか?

保険会社の営業所だと接客カウンターがない所も多いので、訪問する営業はたくさんいます。
銀行のように各支店にカウンターがあって、いつでも手続きできる様な仕組みになっていないのです。
法人営業出身者は特に訪問中心です。

>またそう言われた時、抵抗なく訪問に応じますか?

断ればよいのです。
・入浴中
・来客中
・料理中
・約束がないから会わない
あなたの自由です。

>(2) 同僚が職場に、自分の保険担...続きを読む

Q会社にヘッドハンティング(?)の電話が…

先ほど、会社に「プルデンシャル生命」の方から「○○さんがとてもよく頑張って働いてると言うことを聞きまして、是非お話をしたいと思いまして…」みたいな内容の電話がかかってきました。
失礼なことに「プルデンシャル生命」というお名前もしらず、お前だれだよ?みたいな対応をしてしまいました。結局、明日待ち合わせして名刺交換だけでもさせてくださいとのことだったので、会うことにはしたんですけど…
プルデンシャル生命に関係のある方に質問なんですが、会社に直通で電話をかけてヘッドハンティングみたいなことってあるんですか?ネットで調べたかぎり、とても立派な会社のようですし、そんなことしなくても有能な人材を集めることができそうな気がするのですが…実際どうなんでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

卸売り会社に勤務していた際、会社から貸与された営業用の携帯に同様の電話があった者です。
携帯番号はグループ会社の社員から聞いたそうです。
別営業所に勤務する後輩にも同様の電話があったそうです。

世界的にも有名な会社で、格付けでもトップだと思います。
保険会社は多額の保険料を集めて運用しますから、大口機関投資家でもあり、金融業界からの信頼も厚いのです。
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E6%A9%9F%E9%96%A2%E6%8A%95%E8%B3%87%E5%AE%B6/?from=websearch

外資系で新たに日本法人を立ち上げる場合や、全くの新会社(規制緩和等による進出)でない限り、内勤社員の募集はしませんから、恐らく今回の場合99.9%の確率で保険営業社員募集の話だと思慮します。

Q友達からの保険の勧誘で

どうしても引っかかってることがあるので、私の感覚が正しくないのか、教えて下さい。

先日友達から電話で、保険会社に転職したこと、会社案内を15分させてほしいので自宅に伺いたい、決して無理に勧誘などしないので軽い気持ちで聞いてほしい、などと言われました。私としては、友人から営業されることに残念な気持ちにはなりましたが、断りづらく、まぁ少しでも役に立てるならと思い、話を聞くだけならいいよと承諾しました。

しかし当日、友達はいきなり上司を連れてやってきました。私はその事に強い怒りを感じました。上司を連れてくるなんて、一言も聞いてなかったので。
その後、30分程話を聞きましたが、ハッキリお断りして帰っていただきました。

確かに新人だから上司同伴なのは当然でしょうが、普通は事前に相手に伝えませんか?保険業界ではこれが普通なのでしょうか?私にとっては、友達が家に来る約束をしたけど、当日いきなり知らない人を連れてきた、に近い感覚です。非常識すぎませんか?それとも私が厳しすぎなのでしょうか?
また、私の常識では、契約にはいたらなくても、伺ったその日中にお礼のメールをするものと思うのですが、それもなく・・・。
なんだかずっとモヤモヤしてて、気分が悪いです。

どうしても引っかかってることがあるので、私の感覚が正しくないのか、教えて下さい。

先日友達から電話で、保険会社に転職したこと、会社案内を15分させてほしいので自宅に伺いたい、決して無理に勧誘などしないので軽い気持ちで聞いてほしい、などと言われました。私としては、友人から営業されることに残念な気持ちにはなりましたが、断りづらく、まぁ少しでも役に立てるならと思い、話を聞くだけならいいよと承諾しました。

しかし当日、友達はいきなり上司を連れてやってきました。私はその事に強い怒...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお気持ち 理解できますね…。
確かに ご友人には配慮が足りないと思います。
あなたとしては 親しいからこそ 本音で話をしておられた…が、ご友人はそうではなかったことが悔しく思われるのではないでしょうか?
ただ…反対にあなたがご友人の立場でも 同じ気持ちで動いたのか???
どう思われますか?(配慮不足は 前にもなかったですか?)

自分の思いが正しいと 誰もが思っております。
そうでないと 安心した生活は送れませんよね…。
だから あなたが自分を正当化するのは 当然の行動です。
これは あなたにとっての常識…となるものなので。
それに対して 相手も相手独自の考え(常識)を持っておられます。
二つは全く異なったものであるのは お分かりいただけると思います。

常識…と一般に私たちが呼んでいるものが そもそも不確かな存在なのですよ。立場によっても変わってきますから…当てにできません。
この言葉が 人との溝を生む…違いますでしょうか?

ただ、私も 事前に ほかに社内の人間を連れて行かないといけないなどの情報を知らせてほしいとは思います。訪問への快諾・仕事への協力など当然の義務でもあると思うからです。アポを取る…部外者へなら当然の行動ですね…親しき中にも礼儀あり あなたへも同じことをする 当たり前の行動に思いますよね。そこを省いては 社会人としていかがなものでしょうか???このような方だから お礼のメール一つまともに遅れないようにも思えます。(詰めの甘い人…なんでしょう。)

このまま お付き合いを続ける気持ちがあるのであれば…ですが、直接 「これって あんまりな扱いじゃないの? 私ってあなたにとっては友人でもなんでもないって言う事かしら???」くらい言ってもいいのかな…って思いますね。多少のケンカは覚悟で…わたしなら 言ってしまいそうな案件です。その後の彼女の出方次第で しばらく 連絡も断つくらいしてますよ。

人としての尊厳をもって 仕事に臨む姿勢でなければ 営業マンとしては落第点と思います。(一般的な感想ですが…。)
他人の私なら 信用しませんもの。この行動で この保険会社との契約はしないですね。(営業は人となりと思っておりますので)
私のような こういう考え方もあります。
人それぞれですから…。
許してあげるもよし、しばらく 連絡を絶つのもよし。

どの様な関係に持って行きたいのか 悩ましいかもしれないですね。
馬鹿にして…と 怒る気持ちは できるだけ 早く手放してくださいね。
冷静な判断の邪魔になりますから…。あなた自身も 疲れますしね。

あなたのお気持ち 理解できますね…。
確かに ご友人には配慮が足りないと思います。
あなたとしては 親しいからこそ 本音で話をしておられた…が、ご友人はそうではなかったことが悔しく思われるのではないでしょうか?
ただ…反対にあなたがご友人の立場でも 同じ気持ちで動いたのか???
どう思われますか?(配慮不足は 前にもなかったですか?)

自分の思いが正しいと 誰もが思っております。
そうでないと 安心した生活は送れませんよね…。
だから あなたが自分を正当化するのは 当然の行動です。
...続きを読む

Q保険会社の営業している女性って・・・

私の友人に保険会社で営業をしている女性がいます。こういった仕事は友人に保険を加入する事を勧めていくので、友達が減っていくそうです。そこで彼女は売上を伸ばすためにも、色気を使って男性に保険の加入をさせています。食事に行ったり、性行為の約束をしたり・・・ 保険会社で働く女性ってやはり、こういう手段を使っているのでしょうか?僕の友人は異常でしょうか?

Aベストアンサー

仲のよい先輩、また友人で保険営業をしてた人がいたので話を聞きましたが、そんな話聞きません。合コンを頼まれたり、食事に誘われて困ってる人はいましたが。

営業がくる社内でもそんな話聞きませんよ。社内を回る保険営業さんはいろんな社員から顔が知れているし、ある意味、地味な部署にいる社員より顔は知られているでしょう。そんなことで営業先から仕事をしたら噂になって仕事が出来なくなるのでは?

友人や先輩から愚痴を聞いてきました。
例え契約取っても自分にその成立料が戻ってくるのは保険契約が成立後数年経ってから、ということらしいです。成立後もお客さんには気を遣わなければいけないし、成立の御礼の品や成立後の気遣い(顔を出したり、雑誌渡したり)電話代も足代もお礼もすべて自腹だから結局成立料はそれらのお金で消えてるんだけど、お客さんは会社が出してると思ってるし儲かってると思われるらしいんだよねと言ってました。

ご友人ですか?
そんな仕事の仕方をしていたら実力はつかないし、何よりすぐ保険契約が成立しても解約されてしまうのではないですか?

私は友人がわがままなお客さんからイヤな思いをさせられたりして(もちろんいいお客さんも沢山いるそうで、冷たい仕打ちを受けることが多いから余計身にしみるようです)悩みながらも頑張っていたのを知っているので、ハードな仕事なのに世間のイメージが悪いのが気の毒で書きました。
ちゃんと仕事している人います。

多分、質問者様はご友人を思って心痛まれてると思います。質問者様の一般人の立場、男心からの見地からも(性行為の約束で成立させた契約を長続きするのかどうか)お話されて諭された方がいいのでは?と思います。(←ちょっとおせっかいでスミマセン)
でもお友達のお体がもったいないです!

仲のよい先輩、また友人で保険営業をしてた人がいたので話を聞きましたが、そんな話聞きません。合コンを頼まれたり、食事に誘われて困ってる人はいましたが。

営業がくる社内でもそんな話聞きませんよ。社内を回る保険営業さんはいろんな社員から顔が知れているし、ある意味、地味な部署にいる社員より顔は知られているでしょう。そんなことで営業先から仕事をしたら噂になって仕事が出来なくなるのでは?

友人や先輩から愚痴を聞いてきました。
例え契約取っても自分にその成立料が戻ってくるのは保険契...続きを読む

Q保険営業経験者の方 教えてーー!

生命保険の営業職に転職したいと思っています。
保険営業経験のある方に是非教えて欲しいことがあります。離職率が9割とか、在籍期間が1年~3年がほどんどとかいろいろ怖いことを聞きますが、実際保険営業ってどうですか。自分はマンション営業しています。周囲の社員は、成績を全く出せなくても、自分はどんなにきびしい物件でもひたすら電話営業、飛び込み、チラシ配りと努力を続けて成約を出し続けています。
そこで聞きたいのですが、
知人親戚などに営業する事が保険業界では当たり前らしいのですが、それをしないことをカバーするために
(1)営業方法は週5日 毎日飛び込み200件もしくは電話営業200件、チラシ配り毎日1000件を継続、(もちろんトーク内容とかは練り直しを続ける)。たまに道路許可を取り、駅の近くでチラシ配りなどをする。
上記を継続して続けても駄目なのでしょうか?知人親戚に頼る営業はしたくないため私が保険営業をやるなら先述のようにしたいと思います。不動産営業をしていますが、断られて当たり前というのはよく分かっています。ただ、それ以上に保険業界は厳しく飛込みなどで数字を挙げるのが難易度が高いのでしょうか?
保険の営業に対しての拒否はそこまですごいのですか?
ちなみに努力は怠らないほうです。
どうしても聞きたいことは2~3年で業界を去らざるを得なくなる人はやはり皆さんしっかりと営業活動をした上でののことなのでしょうか。まじめに活動を続けても、飛び込み1日100件~200件しても、チラシ配りとかもひたすらやってきてもそれでも数字を出すことが出来なかった人たちなのでしょうか。
離職率8割とか9割とかその方達はそんなに努力してもだめなのかが知りたいのです。それなら私にも無理でしょうし。
妻子がいるため試しに挑戦なんてことが絶対に出来ないから失敗が許されないのです。私は圧倒的な才能を持っている事はないです。ただ努力を続けた結果、現職では周りの営業マンに全く負けない不動産営業マンにはなっています。知人にはごく親しい人5~6人ぐらいしか売れる自信がありません。親しい人には自信を持って薦められないのに、他人にはそれを平気で売るのかという点については、今回は置いておいてください。
どうか保険営業現職の方、保険営業経験者の方教えて下さい。
仕事としては本当にしたい仕事です。

生命保険の営業職に転職したいと思っています。
保険営業経験のある方に是非教えて欲しいことがあります。離職率が9割とか、在籍期間が1年~3年がほどんどとかいろいろ怖いことを聞きますが、実際保険営業ってどうですか。自分はマンション営業しています。周囲の社員は、成績を全く出せなくても、自分はどんなにきびしい物件でもひたすら電話営業、飛び込み、チラシ配りと努力を続けて成約を出し続けています。
そこで聞きたいのですが、
知人親戚などに営業する事が保険業界では当たり前らしいのですが、それ...続きを読む

Aベストアンサー

私の弟が先月生保営業に転職しましたし、妻が過去に生保の営業をしていました。

皆さん書かれていますが、生保の営業と言っても個人相手(飛び込み)や企業周りが有りますし、営業所や代理店だったり、エリアの割り当てもあったりします。

エリアが決められれば、質問者さんが書かれている「飛び込みもしくは電話営業200件」もそのうち底をつきます。
チラシ配り毎日1000件と言いましても、その費用を自分持ちでいつまで続くか?と思います。


家電や自動車等の生活必需品や今必要な物と違い、保険は万が一の将来の為に月々ローンを払うようなものです。
住宅や自動車など、保険加入対象者のうち多くの人はすでに何かしらのローンを組んでいると思います。
それらは支払う対価をすぐに手に入れられるローンであり、購入価格の多少の差はあれ、同じ物を買った人は同じ金額を払います。

保険は違います。
手にするのは契約者の死亡時(生保なら)に指定した受取人ですし、同じ保証でも支払う金額が全然違う場合もあります。(5年後だったり20年後だったりしますからね)
そういう商品のために更に月々ローンを追加するというのは、今の世の中では簡単な事ではありません。

15年前くらいまでは予定利率も高く終身保険に入る人も結構いましたし、外交員も良い仕事だったと思います。
しかし、預金金利も低く株安不景気格差貧困など、今の社会情勢では当時のような保険商品はありえませんし、気軽に入ると言うものではありません。
新規契約が難しくなったと思います。

転職後の新規契約がいかに早い時期に多く取れるか?で続けるか続けられないかが決まると思います。
1年でそれなりに契約が取れ収入があれば、数年続けながらも地道に契約を増やす事も可能でしょうが、それまでに撃沈される人が多く「離職率9割」と言われるのだと思います。
契約が1件も無ければ、下手すると最低賃金さえ下回ってしまい、他業種でバイトなり派遣していた方が断然収入が多かったりします。
ですから、まず身内に頼るのは当たり前だとさえ言えます。


妻の場合は、自分の会社ではなく業務提携先の生保が破綻し、その煽りを受けて得意先の企業や商店街から出入り禁止とされたり、相次いで解約され収入が激減してしまい辞めました。
外交員としての能力はあり、地道なチラシやプラン作りなどで顧客を増やしていた時期にこういう経験をして保険業界から去りました。
(個人の努力能力でも、どうにもならない場合もあるという一例です)


私の個人意見としては。
今入っている保険と同じ保証内容で月々の支払い金額が安くなるなら話も聞きますし、変更や新規も考えます。
弟が先月営業員に転職しましたが、出来る事なら身内や知り合いには勧めたくない業種No1です。

私の弟が先月生保営業に転職しましたし、妻が過去に生保の営業をしていました。

皆さん書かれていますが、生保の営業と言っても個人相手(飛び込み)や企業周りが有りますし、営業所や代理店だったり、エリアの割り当てもあったりします。

エリアが決められれば、質問者さんが書かれている「飛び込みもしくは電話営業200件」もそのうち底をつきます。
チラシ配り毎日1000件と言いましても、その費用を自分持ちでいつまで続くか?と思います。


家電や自動車等の生活必需品や今必要な物と違い、保険は万...続きを読む

Q友達に勧誘された時の上手い断り方

友達に勧誘された時の上手い断り方
友達に保険やさん(自営業)をしてる人がいるのですが、
信頼してくれてるからこそ○○ちゃんも1台私にくれたんだと思う
って無理にすすめはしないけど回りくどい言い方で勧誘されます。

友情を大切にしたいからこそ私は線引きをしたいのですが、ことあるたびに
○○くんはさ、同じ保険に入ってたけど私の事を信用してるからって私の保険に入りなおしてくれたんだよね

そういう気持ちが嬉しいんだよね-
とか。
正直うんざりです。

「大切な友達だと思うからこそ、保険の事とは線引きしたい」と私の考えも伝えてあるのに。

車をもうすぐ手放すしたった何ヶ月のために変えるつもりはないとも言ったのですが、次はがん保険もあると・・・
こういう事で友情に亀裂が入るのが嫌なのに。

こんな場合どうやって断ればいいですか?

私が入らない限り、友達続けていくのはやっぱり難しいんでしょうか。

Aベストアンサー

Yu-Ma54さんは、そのお友達と付き合っていきたいのですか?
それとも、縁を切りたいとは思わないですか?
そういう人はそういう人ですよ。入ってくれたらラッキー☆
しか思わないやもしれません・・・

何も考えないで、次はがん保険~るんるん♪と勧誘に磨きを
かけて、永遠と保険の話をされるんじゃないでしょうか?
保険に入ったらいいのに!! めっちゃ気軽な人なんでしょう。。
そんな人の餌食にならなくてもいいですよ。

お友達じゃないと思います、、私も他の回答者さまと同意見です。
だけど、大事な唯一私の幸せを考えてのアドバイスをしてくれ
ている、そういう信じられる友人からの保険の勧誘なら受ける
やもしれません。。以上です。。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング