去年から頻繁に送られてくる中傷メールに困っています。いたずらにしては内容がひどすぎる上、プライベートな事も知っているので犯人は身近な人物ではないかと思います。くやしいので、犯人をつきとめてやろうと思っているのですが、相手のアドレスが「freemail」なのです。「freemail」でも犯人ってわかりますか?警察に被害届けを出そうと思っているのですが、犯人をつきとめてくれるでしょうか?長い間愛用しているアドレスなので、なるべく変更したくありません。絶対に犯人にギャフンと言わせてやりたいです!!

A 回答 (5件)

 同様の経験があり、そのときは犯人がわかっていたので、証拠を揃えて警察にもっていきましたが、半年以上放置されているのを思い出しました。

このようなのが現状ですが、これから警察にクレームしてみようと思います。相手が特定できていれば、民事告訴をいきなりかけることも効果大と思います。
 通信事業者に聞いても、業法による縛りなどもあり、大抵警察や裁判所から照会がこない限り教えられません、というのが定番のようです。
    • good
    • 0

昨日、ちょうどタイムリーにその特集をテレビでやっていました。


その被害者も、フリーメールアドレスからのメールに困っていて、
探偵?みたいなところに調査をしてもらいました。
方法としては、フリーメールからきたメールのヘッダのIPアドレス
を調べます。
そこから先は企業秘密ということで公開されていませんでしたが、
犯人を見つけることができました。
(犯人はネットカフェからフリーメールアドレスを使って送っていました。)
金額などはいってませんでしたが、こういう方法もあるようです。
    • good
    • 0

こんにちは。


メールのヘッダでどこからの経由かある程度解ります。
個人で相手のプロバイダまでは逆探知可能ですが、それ以上はやめておくべきでしょう。
相手のプロバイダとご自身のプロバイダにそのメールのヘッダを送り、相談してみては?
あと、参照URLでも相談可能だと思います。

WEB110番(ワンテン)
http://www.web110.com/

参考URL:http://www.web110.com/
    • good
    • 0

こんにちは。



技術的なところ
とりあえず、freemailのサーバを持っているところに連絡し、そのIDを削除してもらう事は可能です。なお、その際、フリーメールの『登録情報』までは、公開してもらえないでしょう。但し、捜査権を持つものの元であれば、開示する事になるはずです(もちろん、残っていれば)。ただし、偽名で登録ができたりと、監査が甘い面もあるのでその点は、期待はしないで下さい。
まず、そのアドレスに対し、『法的手段』を取りますと警告してあげましょう。面白半分でやっているなら、やめるでしょう。
これでやめなければ、やってやればいいのです。

具体的には、警視庁のハイテク犯罪 あたりに相談してみては?
http://www.npa.go.jp/police_j.htm
累積したメールが、【証拠】になりますしね。


法律的なところ。
・「名誉毀損」の場合は、被害者側がうったえない限り成立しないそうです。第三者に同様の中傷内容が伝わっていないと難しいでしょう。
・精神的苦痛で、「傷害罪」という事例もありましたね。
    • good
    • 0

取り合えず、下のURL参考に・・・


中傷メール で、質問検索をすると、沢山出てきますよ、いい答えが見つかるかも??

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=226290
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ