今年、父親が他界し葬儀を行ったのですが、長男ではなかったので、お墓の問題が浮上してきました。葬儀一式、法要、仏壇の購入やらと、思わぬ出費が続き、正直な話、お墓の購入まで資金繰りがつかず遺骨は壷にはいったまま真新しい仏壇のそばに置かれている状態です。
父は、生前自分の墓を用意することをなんとなくいやがっており、そうした話題にすらふれたがらない人間でしたので、あえて口出しはしていなかったのですが、今になって考えてみると強引にでも購入のめどくらいはたてさせておくべきだったと痛感しています。
母親は、早く落ち着くべきところに落ち着かせたいらしく、いろいろと霊園をあたっているのですが、小さな区画でさえも結構な金額で、すぐに購入と言うわけにもいきません。長男の私も貯えが潤沢なわけではなく、このままでいくと骨つぼも当分実家の仏壇の隣ということになりかねません。
普通の霊園を考えているのですが、購入がきまるまで骨を預かっていただけるお寺や霊園はあるのでしょうか?
やはり、そこで檀家なり墓の購入をきめていないとだめなのでしょうか?
もちろん、保管に伴う費用は負担はとうぜんだとおもいます。特に、保管いただくところに墓をもつことが未定な場合でも預かっていただけるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私はS県S市に住んでいます。

数年前、郷里から父の墓をS県に移すとき、近くのお寺さんに
お骨を2年ほど預かっていただきました。私は檀家ではありませんでしたし、新しい墓の霊園とも
まったく関係のないお寺さんでしたが、気持ちよく預かってくださり、手数料も「気持ち」だけで
よいと言われ、1年に1万円をお支払いしました。
お寺さんによって、対応はまちまちのようです。最初にお願いに行ったところは、預けたまま取り
にこなくなり、行方がわからなくなった人がいたので、今はやっていないと言われました。
参考になりましたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただき、さっそく近隣のお寺等をあたってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/10 18:38

お父様のご葬儀をお願いした所に聞かれてみてはいかがでしょうか。


このようなケースは、かなりあると思います。ですから、きっと、よいアドバイスが聞けると思います。

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんとか、そのせんであたってみます。

おれいがおくれてもうしわけありませんでした。

お礼日時:2001/03/09 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q霊園で一定期間保管してもらっていた遺骨。お墓ができるまで自宅に保管していいのでしょうか。

質問は、タイトルのとおりです。
身近な人が数年前父親をなくされました。
遺骨は公営の霊園で5年間という定期期間で保管してもらっていました。
予算の問題もあり、公営の墓地に何度も応募したのですが、人気があるため今現在も当選できず、お墓が立つめどがありません。
また、家族のお墓(お父さんの祖先の墓)は、長男と疎遠になってしまったそうで、入ることができないようです。
また、父親の弟さんの奥さんと子供のお墓に入れてはどうかと、弟さんが申し出ているようなのですが、その私の友人の父親とその妻(友人から見れば母親)が離婚したこともあり、友人の母親はこれ以上父親の親戚と係わり合いを持ちたくないらしく、弟さんのお墓に入れるのに躊躇しているようです。
そういう理由もあり、公営墓地との契約が切れたあとはお墓が購入できるまで、仏壇を設置し、一度遺骨を自宅で保管することを希望しているようです。
しかし、一度どんな形であれ遺骨を納めたのだし、それをまた自宅に置いておくのは私から見ると何か不吉なことがおきたりするんじゃないかと考えてしまいます。
このことを両親に話したら、「そうなったときは、その友人とは会わないほうが良いわよ。(不吉だから)」とまでいわれてしまいました。
このような、遺骨の保管の仕方に本当に問題はないのでしょうか・・・?
いろいろ調べたのですが、あまり良くないというようなことが書いてあったので心配です。
ちなみに、お寺で保管してもらうのはお金がかかってしまうのでちょっと無理だそうです。

質問は、タイトルのとおりです。
身近な人が数年前父親をなくされました。
遺骨は公営の霊園で5年間という定期期間で保管してもらっていました。
予算の問題もあり、公営の墓地に何度も応募したのですが、人気があるため今現在も当選できず、お墓が立つめどがありません。
また、家族のお墓(お父さんの祖先の墓)は、長男と疎遠になってしまったそうで、入ることができないようです。
また、父親の弟さんの奥さんと子供のお墓に入れてはどうかと、弟さんが申し出ているようなのですが、その私の友人の父親...続きを読む

Aベストアンサー

 埋葬された遺骨を取り出して自宅に置く場合は,改葬の手続きをしなければならず,困難なのですが,遺骨を預けておられるだけであれば,自宅に移すことは可能です。

>一度どんな形であれ遺骨を納めたのだし、それをまた自宅に置いておくのは私から見ると何か不吉なことがおきたりするんじゃないかと考えてしまいます。

 亡くなった方が悪霊になった訳ではないでしょうから,そのようなことはありません。
 以前,菩提寺に「遺骨はいつまでに埋葬しなければならないんでしょうか?」と尋ねたことがあります。そのとき菩提寺は「できるだけ早く土に還して差し上げる方が良いのですが,いつまでも自宅に置いていただいても問題ありませんよ。」とおっしゃいました。
 
 うちの場合,運良く菩提寺の境内墓地に空きがあったので,そこへ墓を建てましたが,墓地が手に入らない時は,公営か寺院(菩提寺又は本山)の共葬墓地に埋葬するしかないなと思っておりました。
 どうしても墓が欲しいというのであれば,墓地が確保できるまでの間はどこかに預かってもらうか,自宅に引き取るしか方法はないでしょう。件の公営墓地では保管契約が更新できれば一番良いのでしょうが。

 埋葬された遺骨を取り出して自宅に置く場合は,改葬の手続きをしなければならず,困難なのですが,遺骨を預けておられるだけであれば,自宅に移すことは可能です。

>一度どんな形であれ遺骨を納めたのだし、それをまた自宅に置いておくのは私から見ると何か不吉なことがおきたりするんじゃないかと考えてしまいます。

 亡くなった方が悪霊になった訳ではないでしょうから,そのようなことはありません。
 以前,菩提寺に「遺骨はいつまでに埋葬しなければならないんでしょうか?」と尋ねたことがあり...続きを読む

Qお墓と仏壇の購入のお祝いとその金額について教えて下さい!

お墓と仏壇の購入のお祝いとその金額について教えて下さい!

実家の両親が墓を祖母の住んでいた田舎から自宅近所の霊園に土地を購入し、そちらに墓を建てました。また、同時に以前あった仏壇が簡易的なものだったので、今回購入し直しました。
新しく購入した墓には祖母・祖父・父の姉(子どもの時に亡くなった)の3人が入る形になり、来週末に入魂するとのこと。仏壇については、現在ある仏壇は簡易的なものだったのでこの週末に新しい仏壇を購入したので納められるとのことでした。

そこで質問なのですが、私の実家のことで、私はすでに結婚して出ております。
しかし、入魂式(?)には夫婦で呼ばれています。もちろん何も持たずに行くということもできないので、何かしらお金を用意しなければならないと思っているのですが、このような場合、どういった形でお金を用意すればいいのでしょうか。

調べてみると、仏壇の購入には「御開眼法要御祝」、お墓の購入には「建碑御祝」という名義になるとききましたが、私の実家は曹洞宗ですのでこれがあっているかどうかわかりません。また仏壇の購入、入魂式には1週間あり、それぞれに持って行った方がいいのか、まとめてのほうがいいのか、お供えなどのお菓子を一緒に持って行った方がいいのかなど、なにしろ初めてのことなので全くわからなくて困っております。

そこでご存じの方がいたら教えていただきたいのが
・それぞれに持って行った方がいいのか、また曹洞宗の場合でも「御開眼法要御祝」、「建碑御祝」でよいのかどうか。
・金額はいくらくらい包めばよいのか(ちなみに当日、実家の母の兄夫婦も一緒に参列するようです。)
・お供えなどのお菓子を一緒に渡した方がいいのか
・服装はどうなるのか(喪服等の式服になるのかどうか。主人の場合には、喪服にネクタイはどのようなものになるのか。私の場合は黒のワンピースなどでもいいのかどうか)
・お金等を渡すタイミングはいつになるのかどうか。

知らない事ばかりで大変恥ずかしいのですが、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただけたら幸いです。宜しくお願いいたします。

お墓と仏壇の購入のお祝いとその金額について教えて下さい!

実家の両親が墓を祖母の住んでいた田舎から自宅近所の霊園に土地を購入し、そちらに墓を建てました。また、同時に以前あった仏壇が簡易的なものだったので、今回購入し直しました。
新しく購入した墓には祖母・祖父・父の姉(子どもの時に亡くなった)の3人が入る形になり、来週末に入魂するとのこと。仏壇については、現在ある仏壇は簡易的なものだったのでこの週末に新しい仏壇を購入したので納められるとのことでした。

そこで質問なのですが、私...続きを読む

Aベストアンサー

御開眼法要御祝とは、仏教における本尊(仏像や曼荼羅)・墓 石・仏壇・位牌などを新しく購入したり、傷んだものを修復して戻す際に、僧侶を招いて供養の読経を頂いて行う入魂式(お精入れともいう)のことで、読経をあげて頂いた寺院や僧侶に対して贈る謝礼の 表書きの献辞(上書き)に用いられます。墓石建立の場合は、開眼法要と同時に納骨法要も行われるのが一般的です。祝賀金は「御入魂御祝」・「御墓石建立御祝」、内祝は「入魂内祝」・「墓石建立内祝」などとします。「開眼」とは、本来は「仏像の目を開く」ということからきており、作られた物としての仏像に目 を描き入れる(魂を入れる)ことによって霊験ある仏様にするということで、それまで単なる作 り物であったものを聖なる物としての礼拝対象物にすることを言います。「お精入れ(おしょういれ)」とは、根性・正念・魂を入れるということです。
このようにされております。あなた方は当事者ではありませんからご用意なさるのはお供物のみといたします。
服装は喪服です。お金は、読経していただいたお坊さんにお渡しするものは、ご両親がご用意します。あなた方は、『御入魂御祝』として『御斎』にお一人1万くらいの費用が掛ってるでしょうからお二人で3万円包みましょう。

御開眼法要御祝とは、仏教における本尊(仏像や曼荼羅)・墓 石・仏壇・位牌などを新しく購入したり、傷んだものを修復して戻す際に、僧侶を招いて供養の読経を頂いて行う入魂式(お精入れともいう)のことで、読経をあげて頂いた寺院や僧侶に対して贈る謝礼の 表書きの献辞(上書き)に用いられます。墓石建立の場合は、開眼法要と同時に納骨法要も行われるのが一般的です。祝賀金は「御入魂御祝」・「御墓石建立御祝」、内祝は「入魂内祝」・「墓石建立内祝」などとします。「開眼」とは、本来は「仏像の目を開く」と...続きを読む

Q公営霊園と民営霊園

霊園には「公営」と「民営」がありますが、
それぞれのメリット・デメリットはありますでしょうか?

Aベストアンサー

公営のことしか分かりませんが、私の祖母が眠っています。
公営施設は設備がしっかりしていますし、管理も言うこと無しです。
ゴミ一つ落ちていません。
自治体により色々あるのでしょうが、制約事項が多いのは、いたしかた
無いというかんじでしょうか?(自治体に居住していたこと等等・・・)それを除けば、公営霊園はきれいで施設が整っています。
ただし、彼岸などは、一斉に墓参りをする人が集まる為、交通渋滞
(霊園の中にまで及ぶ)がネックです。

Q霊園内で同じ敷地内で隣り同士にお墓が有る場合

私の従兄弟は長男ですが、兄弟が多いので自分の両親は長女が世話をしていました。従兄弟の奥さんは一人娘ですのでその親(母親のみ)と同居していました。
2年前に自分の両親が相次いで他界しました。その時、長男という事で喪主になりました。又奥さんの母親も昨年他界しました。
今年1ヶ月前に、同じ霊園で墓地を2区画購入し、自分の両親と奥さんの母親のお墓を隣り併せに成るように独立して立てました。

これからが皆様に教えて頂きたい事です。
従兄弟の父親は私の父の弟ですので、何かと付き合いが有りました。
しかし、従兄弟の奥さんの母親とは私は面識が有りません。

今週私は叔父さんの3回忌(法要は身内だけで行う)と、お墓が出来た両方でお参りをしようと考えているのですが、その時両方のお墓に供花とお線香などのお参りをしなければならないのでしょうか?
わたしの母は行くのなら一緒に参るのが筋と言いますが、知人に聞くと知らない人を参るのは可笑しいと言います。叔父・叔母がやきもちするのではと言われました。この場合二つのお墓を参るのか叔父叔母のみ参るのか教えて頂きたくお願い致します。

私の従兄弟は長男ですが、兄弟が多いので自分の両親は長女が世話をしていました。従兄弟の奥さんは一人娘ですのでその親(母親のみ)と同居していました。
2年前に自分の両親が相次いで他界しました。その時、長男という事で喪主になりました。又奥さんの母親も昨年他界しました。
今年1ヶ月前に、同じ霊園で墓地を2区画購入し、自分の両親と奥さんの母親のお墓を隣り併せに成るように独立して立てました。

これからが皆様に教えて頂きたい事です。
従兄弟の父親は私の父の弟ですので、何かと付き合いが...続きを読む

Aベストアンサー

坊さんです。
地域によっては、自己のお墓の隣近所もご近所さんだからとお花とお線香を置いていかれる地区もあります。
また、どのような縁であり縁があるなら挨拶程度は当たり前であるとの考え方もあり、「知らない人を参るのは可笑しい」とまでは言えません。
同じ霊園で自分の両親と奥さんの母親のお墓を隣り併せに購入したと言うご縁はある時点で忘れられることはあっても、無理して消したり無視したりという縁ではありません。その意味では、供花とお線香などのお供えは当然あっても良いことではないでしょうか?
もちろん「しなければならない」という性質ではありません。また叔父・叔母がやきもちを焼くことはありません。
合掌

Q檀家?霊園?お墓どこに?

私達は長男夫婦で、現在福岡に住んでいます。

義理母が他界し、
お墓をどこにしたらいいのか悩んでいます。
義理父は健在で、自宅近くにお墓を持っているのですが、
そこは田舎で、もう少しすると
義理父も義理姉と暮らすことになっており、
今もっているお墓に納骨しても
後々大変であろうという事で、
新たにお墓を購入する事になりました。

後々は私達が見ていくことになるであろうため、
私達の都合の良いところで考えて欲しいと
頼まれているのですが、
どのように探していいのか考えあぐねています。

法事をしてくれたお寺に相談すると
(浄土宗のようです)
福岡近辺のお寺などを幾つかリストアップしてくれたようです。
そこで探してみてもらいたいという感じでしたが
檀家になるのは、経済的にすごく大変ではないのかと
少々心配です。
また、私達も転勤続なので、福岡を離れる事にはなると思いますが、
慣れ親しんだ土地ですので、
将来落ち着く先はこの辺りかなとは思っているので、
場所は大体福岡近くとは思ってます。

檀家がいいのか、また霊園もあるようですが、
それがいいのか、そこら辺の違いがよくわかりません。
また、檀家になる場合、どのようなポイントで寺を探すのがいいのか、
そこら辺の具体的アドバイスいただけたら助かります。
よろしくお願いいたします。

私達は長男夫婦で、現在福岡に住んでいます。

義理母が他界し、
お墓をどこにしたらいいのか悩んでいます。
義理父は健在で、自宅近くにお墓を持っているのですが、
そこは田舎で、もう少しすると
義理父も義理姉と暮らすことになっており、
今もっているお墓に納骨しても
後々大変であろうという事で、
新たにお墓を購入する事になりました。

後々は私達が見ていくことになるであろうため、
私達の都合の良いところで考えて欲しいと
頼まれているのですが、
どのように探していいのか考えあぐね...続きを読む

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

 江戸時代ならいざ知らず、現在ではどうしてもお寺の檀家にならなければならないというものではありません。
 特に仏教に信仰があるのではなく、単に都合のよいお墓の用地を探しているだけなのであれば、お寺ではなく霊園を選ばれる事をお勧めします。
霊園も民間のものだと、これから業者の倒産なども考えられるので、公営の方が良いのではないでしょうか。
以下のサイトから探すことができます。

http://www.e-reien.net/fukuoka/index.html

参考URL:http://www.e-reien.net/fukuoka/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報