『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

題名が、たぶん「SOS宇宙船」という映画のことを探しています。

ある宇宙計画で太陽(もしくは別の惑星かも)に向かって発射した宇宙船が地球に戻ってきた。
科学者たちは「なぜ戻ってきたんだ?」と問い詰めるが飛行士は「ちゃんと着陸したら地球だった」と答えたが、なんか様子が違う。
どうもいま自分が居る惑星は、自分の居る地球とは鏡に映した世界であった。
文字も裏返し、クルマの通行も逆向き・・・。
これでこの飛行士は「太陽の反対側にもうひとつの地球に似た惑星が存在する」「まるで鏡に映したように、いまもう一人の自分が居て同じことを話している」「証明するには再度反対側に向かって証明するしかない」と向かう。
しかし宇宙でのドッキング時に電源のプラスとマイナスが逆であったためドッキングに失敗し、再度地球に戻るときに操縦不能となりロケット発射台に激突してしまうという結末の映画です。

製作は30年以上前(1970年代?)であると思います。
だれか正しい題名(邦題でもオリジナルでも)教えてください。
非常に興味を惹かれた映画なので再度見たいのです。

A 回答 (2件)

『SOS決死圏宇宙船』('69・英)ではないでしょうか。



↓ご確認下さい。。

http://www1.odn.ne.jp/beni/itc/series/t_doppel.h …
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング