なんていったらいいのかわからないので、意味不明になってしまうかも知れませんが聞いて下さい。
私は、15歳の今年高2になる女の子です。
実は、私は中3までおねしょが直りませんでした・・
高校生になってからほとんどすることがなくなりました。
小学校5年生の頃病院にいったこともありました。
「大きくなったら直ると思いますよ」といわれたのですが中学生になっても直りません。母はあまりいうのはよくないとわかっていたのですが、流石に中学生にもとなると母の方が焦ってしまいいろいろいってくるようになりました。
辛かったです。
そして、なにより辛いのは修学旅行や宿泊研修です。
みんなとの楽しい思いでになるモノが私にとっては地獄でしかありません。
寝てしまっておねしょでもしてしまったら・・・・
小学校の時は1泊なので寝なければいいことなのですが、中学生からは3泊です。
それに集団行動で疲れてしまい寝てしまったら・・・
私は、もしそうなったら死ぬしかないと考えました・・
大げさに聞こえるかも知れません。
私はがんばって寝ないようにしました。辛かったです。
私は、3日間を終えたとき、母の顔をみると同時に泣きそうになりました。
そして、今年は沖縄へ5泊6日です。
もうほんとんどしなくなったので、大丈夫だとは思いますがやはり不安で仕方ありません。今年こそ!修学旅行は、何も気にしないで眠って、楽しい修学旅行にしたいです。
どうしたら、自信がもてるでしょうか。
私はどうして、おねしょをしてしまうのでしょうか・・・
それから歯ぎしりもひどいそうです・・
これもみんなに迷惑をかけてしまいそうで心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私自身も早く直ったと言いがたい年までしていました。


本当に泥酔すると、今でもします(威張れないですが…)
子供の頃に
整体で夜尿症に効くツボがあると聞いたので試したことがあります。
うつぶせに寝て背骨の付け根付近(腰の方)にあるというツボ(骨?)を
ポキっと押すことで治るとか言われ試しました…一応その日はしませんでした。

専門家ではないので確かなことはいえませんが
夜尿症の克服は身体的なものと精神的なものとがあるようです。

身体的克服とは
昼間飲み物を大量に飲んで広げるという方法
これならとりあえずあふれませんよね?
当然ですが夕食以降飲み物を飲まないと言う方法も効果的です。

精神的克服とは
ストレスを解消することです。
イライラや不安や寂しさが夜尿症に繋がります。

でもどうしても不安があるようでしたら
眠る直前に紙おむつをトイレで…というのが無難ではあります。
多少膨らんでいても、「アノ日」と言ってごまかせなくは…厳しいですかね?
強引ですけどガムテープを貼り付けると言う方法もなきにしもあらずです(勧めませんよ)

精神的というと、こういう事を聞いたことがあります。
「生物学的に興奮すると尿が出やすくなる」
外泊って、当然寝るまで興奮しますよね?
気心知れた人と騒いで、寝る前にトイレに行く、で大丈夫だと思います。

私も、学校の泊まりでは一度もしてないですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねぇー。おむつをしたら本当に心配ないのかも知れませんが、
もってってばれたら元も子もないです・・・

でも、なんか経験者の方に回答してもらって気が少し楽になりました!
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2002/03/05 10:15

原因と直接の対処法についてはすでに回答が出ていますので、そのほかのことを・・・



おねしょしてしまうのを「格好悪い」とか「恥かしい」と感じるのはよく理解できますが、死ぬほどのことではないというのも事実です。

あなたが、クラスメイトや学校の先生達に対して敵対関係にあるとかいうのでもなければ、仮におねしょしたとしても、あなたの学校生活が暗いものになることはないと思います。

しかし、わざわざ格好の悪いところを知られる必要もないわけで・・・学校の先生にあらかじめ話して協力者にしておくと、いろいろとスマートに処理できるでしょう。

でも、私の経験から考えると
(申し送れましたが私は先月まで学校の先生でした。2年間だけ先生を辞めてます)
「他の先生には言わないで」って条件を付けられてしまうと、いろんな配慮がやり難いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしょうか・・・
確かに保健カードの欄に夜尿というのがありました。
話してしまえば、結構楽かもしれませんね・・・
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 09:41

>私はどうして、おねしょをしてしまうのでしょうか・・・



夜間遺尿の原因について把握する場合、尿比重や普段の排尿の状況、血液中のホルモンの変動などまた生活においての飲水の状況などを詳細に把握する必要があります。文面だけで原因を特定するのは不可能です。
こうした検索を行うことができるのは泌尿器科医です。小児科医も発達医学という側面で夜尿症を扱うことはしますが『漏らすこと』だけを評価するのは方手落ちです。排尿は尿を作る貯める出す…これらが複合した結果ですのでそれを評価する機械もノウハウもまったく別にあるからです。しかもそれを総合的に判断しなければならない。
遺尿を専門に扱う泌尿器科医は少ないですが、少なくとも各大学の医局には数人はいます。また医局にいなくとも関連病院へは出向していますから、一度お近くの大学病院の泌尿器科を訪れてご相談されるのが一番だと思います。
ご自身が直したいと切望されることが一番重要です。
原因の把握と対処方法が適切であれば十分効力のある方法を得られますからね。
問題となるのは『いつ旅行へいくのか』です。今からでもまだ十分な時間はありますでしょうか(できれば3ヶ月)その点がちょっと不安です。暑い時期であればさらに有利だと思うのですが・・・。

尚、歯軋りに関しては『不眠』とかかわる場合も指摘されています。その場合、十分な脳の休息がえられず、ホルモンの動向も安定せず夜尿にいたる場合も報告されています。
必ずしも一元的に考えるのが正しいとは思いませんが、医療者の態度はそういうものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、泌尿器科にいくのが一番ですか。
時間はまだ、半年近くあります。
本当に回答ありがとうございました!!

お礼日時:2002/03/05 09:44

これは、重度の夜尿症だったようですね。


大人でも、全体の1%以上が毎日もしくは定期的による失禁をしてしまうというデータがあります。これは、あなただけが特別になってしまうというわけではありません。

ちなみに、夜尿症にはいくつかパターンがありまして、先天的にあるものと後天的にストレスなどから来る物もあります。
また、先天的な場合は抗利尿ホルモンと呼ばれる睡眠中に尿の生成を抑える物質の生成が未熟名場合や少ない場合。(朝起きたときに最初にする尿の濃さが薄い)

そして、膀胱に尿をためる能力(我慢尿)が少なく、あふれてしまう場合。(昼間もトイレが近く、失敗しやすい)
そして、混合型でホルモンと我慢尿が少ない場合。

これらから、なることが分かっています。

だからといって、それがどうであるから、克服の方法は・・・と簡単には行きませんが・・・
まあ一つの手としては、睡眠前及び夕食時の水分接種をできる限り避けることですね。ただ、これは夕食などによって難しいですね。あとは、寝る前に必ずトイレに立つこと。睡眠前は体を冷やさない、寝るときも体を温めて就寝すること。

ほとんど直っていると解釈できるようですから・・・ここから先はよほどひどい場合や不安な場合は、
病院には1度しか行っておられないようですが、もう一度病院に行かれることをお奨めします。
ただ、普通の病院では残念ながら、なかなかストレスでしょうとか、直りますよという簡単な物で終わってしまいますので、夜尿症専門医のいる病院(夜尿症外来やおねしょ外来がある場所)に行くのがよいでしょう。
最近は、夜尿症に効く薬(直接作用するわけでもないですし、みなさんが確実に改善するという物ではないですが)もあります。この薬を使うことで効果があるなら、旅行中に使うことである程度抑えられます。

ひどいなら一度、そのような病院に思い切って相談されてはいかがでしょう。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/1338/
http://www.onesyo.net/

専門の方のサイトではないですが、下のページもいいでしょう。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Cosmos/1690/
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/6588/index. …

後は、どうしてもという場合に、ばれないように夜尿用のパッドなどを非常用に使うですかね。まあ、これはどうしても不安が拭えない場合に限りますが、失敗を見られるよりはうまくこのような物を利用してばれない方が良いですね。

ただ、現在どの程度の失敗があるのか分かりませんし、週に1度やそれ以下であれば、まず、あまり心配しないこと。そんな簡単にはいかないでしょうが、すぐすぐ修学旅行がないなら今から寝るときにトイレに行く、体を温めて寝るなどの習慣をつけて、少しでも失敗を減らし、自身をつけましょう。
以上です。
良い修学旅行になると良いですね。

それと、歯ぎしりについてですね。
これは、歯科ですね。
歯並びが悪い方の歯ぎしりならば
効果があるとされるのは、かみ合わせの矯正ですね。歯のかみ合わせで上下の歯の一部の高さに以上があり、上の歯と下の歯をかみ合わせたときに一部の歯のかみ合わせが一致しない場合などに高さを合わせるために歯ぎしりで摩耗させ強制的に合わせているともいわれます。歯並びを直すことで改善するケースもあります。

もう一つは、夜尿などから来る不安やストレスですね。
かなり前者の心配をされているようですから、これも、可能性の一つです。
http://hirokawa.net/dent/hagisiri.htm
http://www.healthnet.jp/kentele/pages/1998/09/98 …

いかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいサイトを紹介して下さって本当にありがとうございました!!

お礼日時:2002/03/05 10:04

具体的な対症療法は他の方にお願いするとして、



括約筋を強化すると宜しいでしょう。

やり方は、肛門(肛門括約筋)を締めるのです(閉めて、上の方に上げる感じ)。すると近くにある筋肉も一緒に力が入り強化されます。 これを思い出すつど行いましょう。  直ぐに治る人が多いです。 

あとは精神的なものですので、自己催眠も必要になるかもしれません。これは本屋で「シュルツの自律神経訓練法」の様な本を買えば高校生なら自分で出来ます。

手足の筋肉も寝ていてはどんどん小さくなりますから、同じ事なんですよ。

はぎしりは精神的ストレスが多いようですが、体を歪みを取る様にすると、治る人もいます。

食事は典型的日本食+若干の肉食をしてください。
菓子類とか甘いものばかりとかはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。肛門を締めるのも毎日少しずつやってみたいとおもいます!
本も探してみます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 10:07

答えになるかわかりませんがお話いたします. アルカリイオン水を夕方以降飲んでみたらどうでしょうか?私は夜寝しなにこれをコップ3倍ぐらい飲んでモモヨウスのは翌日昼頃です,【不確実】よ。

ある病院では毎日2L患者さんに飲ませているそうです.私の場合も吸収がとってもよいのです.これは答えじゃないですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
物は試しです・・やってみます(笑)

お礼日時:2002/03/05 10:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病について調べていたらたくさんあってわかりません

うつ病について調べていたら単極性うつ病と双極性うつ病があるのはわかりました。もっと調べていたら定型うつ病と非定型うつ病と言われるプチうつ病があるらしいです。これは単極性うつ病を更に二つに分類したということでしょうか?
更に調べたら身体因性の鬱、内因性の鬱、反応性の鬱があるようなのですがこれは単極性うつ病の中の定型うつ病を更に三つに分類したということでしょうか?
自分の理解が正しいのか誰か詳しいかつ親切な方がいたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ガンのような病気なら、発生する部位で肺ガン、胃ガン、肝臓ガン、膵臓ガンと分類できます。
しかし、うつ病は、単純に分類する事ができません。

分類というか、医師の便宜的な区分けの仕方として、
1)気分障害としての症状の現れ方
2)症状の重さ
3)症状の現れ方
4)病気の原因
で分けていったものがいくつかあります。

1)気分障害として症状の現れた方

DSM-IV(アメリカ精神医学会(APA)発行の精神疾患の診断・統計マニュアル 第4版)
によると、うつ病は、まず「気分障害」に該当します。

気分障害は、双極性障害、うつ病性障害、一般身体疾患を示すことによる気分障害 、特定不能の気分障害
と4つに分類されます。
その中の双極性障害、うつ病性障害が、それそれ双極性うつ病と、単極性うつ病にあたります。
前者が、躁と鬱を周期的に繰り返すタイプ、後者がうつ症状だけを示すタイプです。
一般に「うつ病」というと、単極性うつ病のみを指します。

2)症状の重さ

次に症状の重さによって分けられます。

DSM-IVでは、以下のような分類をしています。
○大うつ病性障害・・・ふつうにいううつ病。軽度、中等度、重度に分けられる。
○気分変調性障害・・・軽いうつ症状が2年以上続く(抑うつ神経症)
○特定不能のうつ病性障害
 ・小うつ病性障害・・・症状の軽いうつ病(軽症うつ病)
 ・反復性短期抑うつ障害・・・短期のうつ状態が繰り返される(軽症うつ病)
 ・月経前不快気分障害・・・女性特有の生理的うつ状態

3)症状の現れ方

2)に一部、症状の現れ方が含まれていますが、医師や医学研究者の間では、症状の現れた方で
○難治性うつ病・・・治りにくい、治療効果の出にくいうつ病
○遷延性うつ病・・・治療効果の出るのに時間のかかるうつ病
○仮面うつ病・・・本当はうつ病だが、うつ病あるいはうつ状態が、身体の症状で隠されるもの
などの呼称もあります。

4)病気の原因

内因性、心因性、反応性の三分類は、スイスの精神科医であり、うつ病の病因論研究に大きな功績
を残したキールホルツによって行われたものです。
ただ、それらの境界ははっきりしてませし、原因を特定する事が難しい事からDSM-IVのように
うつ症状の程度と持続期間によって重症うつ病(大うつ病エピソード)と軽症うつ病に分けて考え
る事が多くなっています。

以下、ご質問への回答です。

>定型うつ病と非定型うつ病と言われるプチうつ病があるらしいです。これは単極性うつ病を更に
>二つに分類したということでしょうか?

定型うつ病は、セロトニン不足仮説で病因を説明できるような、典型的なうつ病です。
前述の2)のDSM-IVの分類によれば「大うつ病性障害」と言えます。

それに対して、非定型うつ病は、「神経症性うつ病」または「抑うつ神経症」と呼ばれるもので、
DSM-IVの分類では、「気分変調性障害」にあたるものです。
この病気の症状は、セロトニン不足仮説では説明できず、心因性のものと考えられています。

また、定型うつ病がと否定系うつ病の差異として
○好きなことにもやる気が起きず、いつも元気がない  ⇔  憂鬱だが好きな事はできる
○朝から午前中に調子が悪い  ⇔  夕方から夜にぐあいが悪化
○寝つきが悪い、早朝目覚める「不眠」傾向  ⇔  いくら寝ても眠い「過眠」傾向
○食欲が落ち、体重は減少  ⇔  過食傾向で体重は増加
○頭の回転が鈍る  ⇔  イライラして落ち着かない
があり、ほとんど相反しています

以上の点から、定型うつ病と非定型うつ病は、単極性うつ病の更なる分類ではなく、
「大うつ病性障害」と「気分変調性障害」を指しているものと捉えたほうがいいと思います。

>更に調べたら身体因性の鬱、内因性の鬱、反応性の鬱があるようなのですがこれは単極性うつ病
>の中の定型うつ病を更に三つに分類したということでしょうか?

4)で説明しましたように、原因からの分類が難しいということで、うつ症状の程度と持続期間に
よる分類が主流になってきました。DSM-IVもその方式です。
従って、原因での分類は、DSM-IV方式の分類が出て来る以前の分類であり「単極性うつ病のうち
定型うつ病」といったように特定のうつ病を分類したものではなくなっていると思います。
むしろ、大きく広くうつ病を見た時の全体を、その原因で分類したものと捉えられると思います。

ガンのような病気なら、発生する部位で肺ガン、胃ガン、肝臓ガン、膵臓ガンと分類できます。
しかし、うつ病は、単純に分類する事ができません。

分類というか、医師の便宜的な区分けの仕方として、
1)気分障害としての症状の現れ方
2)症状の重さ
3)症状の現れ方
4)病気の原因
で分けていったものがいくつかあります。

1)気分障害として症状の現れた方

DSM-IV(アメリカ精神医学会(APA)発行の精神疾患の診断・統計マニュアル 第4版)
によると、うつ病は、まず「気分障害」...続きを読む

Qのどのかゆみと咳と吐き気があります。 たまに吐きそうになり、辛いです。 どうすればいいでしょうか?

のどのかゆみと咳と吐き気があります。
たまに吐きそうになり、辛いです。
どうすればいいでしょうか? 気管支喘息持ちです

Aベストアンサー

アレルギーもありそうなので
アレルギー専門医で見てもらうほうがいいですよ

Qうつ病がうつ病を呼ぶ

うつ病がうつ病を呼ぶ
ミイラ取りがミイラになる みたいな感じでうつ病がうつ病を呼ぶなんていう事例ありますか?
例えばうつ病患者を看護している保護者が患者のわがまま等のストレスにより保護者までうつ病になってしまったとか・・・

Aベストアンサー

そう言った事例になる可能性は大いにあるでしょう。当該患者のうつ病の度合いが深くなるのと、保護者(介護者)の心のバランスが崩れた時、質問者様の言う「うつ病がうつ病を呼ぶ」事になります。こう言った悪循環を止める方法は2つ。

1)当該患者を入院させる

2)小泉元総理の様な「鈍感力」を介護者側が持つ

事です。介護している側が逆に当該患者よりも重くなるケースが多いです。ですから、介護者の方が気持ちを強く持つ事が大事なんです。入院のメリットは

1)同じ境遇の仲間が当該患者の周りにたくさんいる事により、安心できる

2)当該患者よりも更に重たい症状の患者さんを見て、自分の現状を認識できる

3)作業療法士さんとの楽しい一時を過ごす事ができる。

4)仲間ができる

事です。特に4)は重要です。仲間、友達ができる事により、いろいろな悩み事等を話したりできるからです。うつ病の人は心の底で気づかぬ内にそういった孤独感という感覚を持ってしまうのです。何よりも「うつ病」を理解できるのは「うつ病」の患者さんだけです。「うつ」でも無い人に「うつ」を理解しろったって、到底無理な事です。「うつ」と言うだけで偏見の目で見られる、それが現状です。

そう言った事例になる可能性は大いにあるでしょう。当該患者のうつ病の度合いが深くなるのと、保護者(介護者)の心のバランスが崩れた時、質問者様の言う「うつ病がうつ病を呼ぶ」事になります。こう言った悪循環を止める方法は2つ。

1)当該患者を入院させる

2)小泉元総理の様な「鈍感力」を介護者側が持つ

事です。介護している側が逆に当該患者よりも重くなるケースが多いです。ですから、介護者の方が気持ちを強く持つ事が大事なんです。入院のメリットは

1)同じ境遇の仲間が当該患者の周りにたく...続きを読む

Q寝ても寝足りない

質問内容はお題の通りです。

私は27歳女性、お酒・タバコは一切しません。家庭も持ってません。
平日の睡眠時間は、大体6時間前後で長くて7時間ほど。そして週2~3回にジムへ行ってます。

午後からの仕事中に眠気を催すため、昼食時の休憩時間に10分ほど仮眠します。時々、仕事が終わって家に着くと睡魔が襲ってきて、2~3時間寝てしまう。寝てしまった日でも、夜は普通に寝れます。
あと、よく寝坊することがしょっちゅうで遅刻しそうになることが何度もあります。 睡眠時間が短いのかなと、早めに寝ても同じです。
 休日はというと、長くてぶっ通しで半日以上寝てしまうこともあります。 そして数時間後にもまた眠気がきます。

これは明らかに自分でも異常だと感じて、直りそうな気配がありません。 寝坊することに母親は神経がなさすぎと言いますが、自分自身は神経がないとは思いません。むしろ体質だと思ってます。特に仕事内容もハードではないので。

こういう人って、どうなんでしょう。。 自分でも、何故何時間睡眠取っても、眠気が取れないのかと悩みの1つです。 もう、小学校の頃からそうだった記憶があります。

精神的なことと何か関係があるのですか?(精神的なことから来る症状を、3つ持っているので・・)

質問内容はお題の通りです。

私は27歳女性、お酒・タバコは一切しません。家庭も持ってません。
平日の睡眠時間は、大体6時間前後で長くて7時間ほど。そして週2~3回にジムへ行ってます。

午後からの仕事中に眠気を催すため、昼食時の休憩時間に10分ほど仮眠します。時々、仕事が終わって家に着くと睡魔が襲ってきて、2~3時間寝てしまう。寝てしまった日でも、夜は普通に寝れます。
あと、よく寝坊することがしょっちゅうで遅刻しそうになることが何度もあります。 睡眠時間が短いのかなと、早め...続きを読む

Aベストアンサー

睡眠障害の疑いはありませんか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E9%9A%9C%E5%AE%B3
http://www.herunia.info/

心当たりが有るようでしたら、お近くの病院で診てもらってください。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~narukohp/2501.html

Q「軽症うつ病」とはどんな病気ですか。

 「軽症うつ病」は一般的なうつ病に比べるとどう違うのでしょうか。自殺を考えないうつ病を言うのでしょうか。ニュアンスとしては、一般のうつ病より症状が軽いうつ病を「軽症うつ病」というのでしょうが、具体的にどう違うのでしょうか。一般的なうつ病の基準に当てはまらないのでしょうか。どのような基準で「軽症うつ病」と診断されるのでしょうか。よろしくご教示下さい。

Aベストアンサー

参照URLで説明されていますよ。

参考URL:http://www.netricoh.com/contents/antenna/nurse/data/0010.html

Q二度寝、三度寝

このカテゴリーでいいのかな?
よく目覚ましを止めた後に、二度寝、三度寝、をすることって皆さん一度くらいは経験あると思います。
その後に、頭が痛くなることってありませんか?
自分二度寝、三度寝をすると100%頭が痛くなってしまいます。
なぜでしょうか?教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

交感神経とか副交感神経とかありますけど、
眠るというのは副交感神経が優位になっている状態です。
2度寝することにより副交感神経が優位になりすぎて、脳の血管が拡張してしまいます。そのことによって血流障害がおきて頭痛になってしまうというわけです。
寝すぎて自律神経がみだれたということです。

Q擬態うつ病

と うつ病について調べたらタイトル通りの言葉が出てきました。ここで質問です。

1.)私達が普段認識している『うつ病』と違う点は何ですか。
2.)擬態という意味から、うつ病になりすますことを指すのですか?
3.)擬態うつ病から うつ病になってしまうことはありますか?

うつ病 うつ 精神科 心療内科

Aベストアンサー

1)非定型うつ病と呼ばれるものが当てはまります。
2)非常に悪意のある呼称です。非常に辛い精神症状があります。
3)既に広い意味での気分障害の一つです。双極2型である可能性もあります。

非定型鬱の場合
・鉛のようなだるさ
・趣味の活動はできる
・過眠・過食
等がその症状になります。

趣味の活動ができるといううつ病相の「不全性」などが、悪意を呼びます。
しかし、実際には患者は相当苦しんでおり、
しかも厄介な双極性障害が隠れている割合は半分以上にもなります。

患者の行動を皮相的にしか見ず、悪意を持って呼んでいる、許し難い存在です。

たとえば、下記の本のように、患者の気質、性格、心理発達段階、
それらと現代社会との関わりにおいて症状を論じるような深い考察、洞察は有益です。
・うつ病新時代-双極2型という病
・うつ病の心理-失われた悲しみの場に
(内海健 帝京大准教授)

内海氏の元上司である広瀬徹也氏(帝京大名誉教授)は「逃避型うつ病」
という似たような概念を掲げましたが、その論考は、現在の医学から見る
と、双極2型以外の何物でもありません。

擬態うつ病や私はうつと言いたがる人たち関係の人は、
前掲書のような精神病理の丁寧で深い考察をせず、
皮相的に、見かけだけの症状で患者を蔑視する、
そもそも医師としてどうかというレベルの思いがあります。

気分障害は、本人の気質、性格、生育歴、既往歴、社会のありかた、
社会との関わり方、発達障害の有無、など、実に深いものです。
このような皮相的な言説に、くれぐれも騙されませんよう、
おすすめ申し上げます。

1)非定型うつ病と呼ばれるものが当てはまります。
2)非常に悪意のある呼称です。非常に辛い精神症状があります。
3)既に広い意味での気分障害の一つです。双極2型である可能性もあります。

非定型鬱の場合
・鉛のようなだるさ
・趣味の活動はできる
・過眠・過食
等がその症状になります。

趣味の活動ができるといううつ病相の「不全性」などが、悪意を呼びます。
しかし、実際には患者は相当苦しんでおり、
しかも厄介な双極性障害が隠れている割合は半分以上にもなります。

患者の行動...続きを読む

Q寝るとき仰向けで寝れません・・・ 理由は??

寝るとき仰向けで寝れません・・・ 横向き(片耳を布団につける)でしか寝れません。 理由は何が考えられますか?

仰向けだと外部の音が気になって寝れないので横向きで布団を顔半分まで被って篭もる感じで寝ています。でもそれだけが原因でないような気がします・・・ 精神的に関係があるのでしょうか。
ちなみにやや猫背気味で腰骨が少し出ています。(これも原因?)

Aベストアンサー

以前知人とこのような話をして、共通点がいくつか見つかったので書きます。
1、枕を使うこと  枕なしだと仰向けはきついです。
2、背筋はありますか? 背筋が並以下だとだめなようです。
3、布団はあってますか?  硬すぎると腰に負担がかかって、仰向けの姿勢を維持するのが難しいようです。

猫背なのも背筋がないのと関係していると思います。(憶測ですが、二の腕が太かったりしませんか?私はそうなので・・・)

まずは意識してシャキッとした姿勢することです。それだけでも背筋は鍛えられます。あと、朝起きたとき、仰向けになって、両肩を支点にして胸を持ち上げるような姿勢を何秒間かキープする体操を何セットかやると背筋が鍛えられるというのをテレビでやっていました。

猫背が続くと胃腸にも負担がかかりますし、直すにこしたことはないはずです。

Q反復性うつ病性障害について

精神科に通っているのですが、先日、診断書を書いて頂いた所、『反復性うつ病性障害』、との病名が書かれていました。

・うつ病とうつ病性障害では何が違うのでしょうか?
・反復性うつ病性障害の症状にはどのようなものがあり、また他のうつ病との相違点はなんですか?
・うつ病は一般的に完治できるものなのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>・うつ病とうつ病性障害では何が違うのでしょうか?
うつ病全体のなかでのサブカテゴリです。
抑うつ状態による生活に障害が出ているという意味でしかないので、さほど違いがありません。

病気とは、日常生活に支障が出ている身体状態。
抑うつ状態は、うつであるが生活できている、病気ではなくあくまで状態。
うつ病は、日常生活が送れなくなっている病気
うつ病性障害とは、うつ病を主原因とする身体障害の程度を指します。

>・反復性うつ病性障害の症状にはどのようなものがあり、また他のうつ病との相違点はなんですか?
躁鬱病ではないが、気分障害が反復性であり、沈みっぱなしではない。
医師の所見や感想に近いです。

>・うつ病は一般的に完治できるものなのですか?
うつ病は、脳の伝達物質の分泌異常による、気分の下げ幅が大きすぎる状態ですので、
完治はしませんが、病的に落ち込む事がなくなるように回復はします。
完全にうつにならない、感情の起伏がなくなった状態は自閉症なので、やっぱり病気です。
うつ病は、精神に身体が振り回されている状態なので、投薬による治療だけでなく、感情に身体症状がついていけるように慣らしていくリハビリの必要があるので、時間はある程度必要です。

>・うつ病とうつ病性障害では何が違うのでしょうか?
うつ病全体のなかでのサブカテゴリです。
抑うつ状態による生活に障害が出ているという意味でしかないので、さほど違いがありません。

病気とは、日常生活に支障が出ている身体状態。
抑うつ状態は、うつであるが生活できている、病気ではなくあくまで状態。
うつ病は、日常生活が送れなくなっている病気
うつ病性障害とは、うつ病を主原因とする身体障害の程度を指します。

>・反復性うつ病性障害の症状にはどのようなものがあり、また他のうつ病との相違...続きを読む

Q夜 早く寝るとなぜ健康にいいのでしょうか? 早く寝れるこつ

夜 早く寝るとなぜ健康にいいのでしょうか?

また、早く寝れるこつを教えて下さい。

Aベストアンサー

>夜 早く寝るとなぜ健康にいいのでしょうか?
⇒簡単に言うと、生物発生から原始時代からそのように生きるパターンが人間として生き残っている哺乳動物では一番生存率が高かったので、そういう個体が生き延びてきたから、そのような遺伝子が受け継がれているからです。

>早く寝れるこつを教えて下さい。
⇒生活環境・パターンが分からないので、具体的な事がかけませんが、
基本としては、起きているときから眠る態勢への<自律神経の交代>をスムーズに行なう。
寝るときに<体温が下>がるようにする(顕著に分かるのは赤ちゃんです。眠る前になると体が暖かくなるでしょう? 放熱しているのです)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報