VB6.0でOCXを作成しています。
そのOCXにはビットマップで作成したアイコンがあるので
それを登録するようにしたいのですが、、、、
すいません、御存知の方お教え願えないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

OCXにアイコンをつけるというのは、


プロジェクトのアイコンのことですよね。
ダミーのフォームを追加してフォームにアイコンを
登録すればできると思います。
もう、遅いですかねー?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

maro200さん、ありがとうございました。
遅くないです!!
できました。
どうもありがとうございました(^-^)

お礼日時:2002/03/01 17:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVB6.0で作成したプロジェクトのVB.NETへのアップグレードでエラー発生

卒業研究でVBを使う予定です。
先輩の研究を引き継ぐことになっているのですが、VB.NETでプロジェクトを開くことができなくて困っています。

先輩が開発したのはVB6.0で、今研究室のパソコンに入っているのはVB.NETです。
VB.NETのアップグレードウィザードを使えばVB6.0のプロジェクトをVB.NETで編集できることまで調べたのですが、いざアップグレードしようとしたときに以下のようなエラーが出てしまいます。
・エラー文---------------------------------------
アップグレードに失敗しました:例外が発生しました:参照されたコンポーネント
Slider
Slider
Slider
Slider
Slider
Slider
に、デザイン時のライセンスがありません。
--------------------------------------------------
アップグレードできるようにするにはどうすればいいでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

Sliderコントロールが認識されていないようなので
VB.NET で新規プロジェクトを作成し、コンポーネント参照で
Sliderコントロールを参照可能に設定する。
その後、VB6.0の既存フォームモジュールをプロジェクトへ追加する。
以上

QVB(6.0)で作成したActiveX(ocx)をVBで呼び出す方法

普通OCXを使用する時は、
デザイン時にフォームにOCXを貼り付け
実行するとそのOCXが表示されると思うのですが
今回の質問はそうではなく
デザイン時には何も貼り付けず
VC++で言うCreateObjectの様に
実行時にOCXのオブジェクトを生成する事が
出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

レジストリに登録してあれば、VBでもCreateObjectでできます。

QVBで作成したEXEが使用しているOCX,DLLを見る方法

VBで作成したEXEがあります。
ただ残念な事に、タイで作成したこともあり、ソースがありません。

それ故に、あるPCでは動作し、あるPCでは動作しないといった不具合の原因が調査できずに困っています。

エラーの内容としては「ActiveXコンポーネントが作成できない」旨のエラーですので、何かのDLLもしくはOCXの登録が抜けていると思うのですが、どのファイルかが分からず困っています。

現行動作するマシンがありますので、タスクマネージャの様な感じでEXEが使用しているOCX,DLLを見る方法があれば助かるな~。と思い質問させていただきました。

ご存知の方、どうぞご教授頂けますと大変ありがたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

履歴にありました。。。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=321323
の#6のtaka_tetsuさんの発言

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se054263.html​
にて出来そうですね^^

QVB.NETでActiveX(OCXファイル)作成

VB6のプロジェクトファイルで作成したOCXファイルがございます。これをVB.NETに移行したいの
ですが、アップグレードウィザードを使用しても同様のOCXファイルは作成できますか?
また、プロジェクトを新規作成する方法を教えていただけませんか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>> .Netは.NET Frameworkのバージョンごどにテストが必要になります。
>> なので、C++でActiveXコントロール(OCXファイル)を作成することを検討します。
>> C++はActiveXコントロールのサポートをしているのは何故ですか?

単純に殆どの言語を.NET上で動くように改変したため、
C++以外ではネイティブなプログラムを作成できなくなったから、
自然にそうなったのだと思います。

逆に言えば通常のC++が、現在のVSに実装されていることの方が異色で、
互換性のために残されている物だという認識です。

>> また、VB6→C++のコード変換ツールがございましたら、教えていただけませんか?
こちらについては分かりません。

仮に存在していたとしても、VBとVC++ではメモリの管理方法が全く異なりますので、
両方の言語を扱える人間が作業するべきだと思います。

Qカスタムコントロール作ってます(VB.NET)。VB.Net にVB.6のActiveX作成時にあったプロパティページ作成ができないようですが

タイトルどうりです。VBNETのカスタムコントロールでデザインモードにおけるフォームつまりプロパティページやビジュアルにプロパティボックスから設定できるようにしたいのですが、どうしたらできるでしょうか?VB6ではできたのですが、(Activexコントロール)。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常のプロパティと同じように、プロパティ ウィンドウに項目を表示して設定できるようにする必要があります。
具体的には、
1. カスタム コントロールのクラスに外部公開する Property プロシージャを作成して、内部で値を保存できるようにする。
2. そのプロパティの宣言部分で、プロパティ ウィンドウに表示するように指示する属性値を設定する。

こんな感じです。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/winexp/winexp02/winexp02_01.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報