最新閲覧日:

皆さんの知識を貸してください。

(1)低温水には溶けないで、熱を加えると溶けて液体になるもの
(2)水には溶けないで、水に何か添加すると溶けてなくなるもの
                (酸、アルカリ以外で)
(3)固体が長期間(例えば1年)固体のままで、その後溶け始めるもの。

誰でも知っているような物質から、チョット難しい物質でもOKです
入手できそうなものでお願いします。

A 回答 (1件)

1.にこごり(と呼んでいますが.カツオ等の魚の煮汁を冷蔵庫で冷やしたものです)


2.「分散」を溶けるに含まれるとしたならば.ミルシチン酸グリセリトと活性材(名称忘却).つまり.バターと脱脂粉乳と水で混ぜて作った牛乳もどき。
海水は.たしか.カルシウムが過飽和になっていて.何かの分散剤が入っているから.炭酸カルシウムが溶けてなくなっていると聞いています(珊瑚しょうでの石灰ちんちゃくがゲルと仮定して.生体反応のため私知りません)。
3.合成石鹸は.たしか.何かが熱分解して.その結果形が保てなくなり溶け出すと聞いていますが.さて.何だったのでしょうか。資生堂ホネケーキというこうきゅう化粧石鹸を使わないで15年(20年ぐらいかな.1つつかって持てぜんぜん落ちなかったので残りはたんすの中に入れたままになっていました)ぐらいたんすに入れておいたら.見事に解けて.たんすの中はベタベタになりました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報