一般常識に疎く冠婚葬祭の知識がほぼゼロに近い私にどうかアドバイスを下さい。
「仏滅」「大安」「赤口」「先勝」「友引」「先負」の意味を教えていただけませんでしょうか。よくお葬式はこの日にしかできないとか結婚式はこの日がいいとか言う話を聞くことがあるのですが、さっぱり解りません。成人を迎えて恥をかかないようにどなたか解りやすく説明していただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

仏滅・大安・赤口・先勝・友引・先負を「六曜」と言います。

詳しい説明は ↓
http://www.ffortune.net/calen/calen/fromqa/qa004 …
にもありますが、わかりやすくいいますと
先勝=諸事早くするに吉。午後凶
友引=引分勝負なし。葬式忌む
先負=午前凶。午後吉
仏滅=大凶日、何事も忌む
大安=大吉日。皆吉
赤口=厄日なり。ただし正午は吉 って感じですね。

先勝(午前吉)・赤口(正午吉)・先負(午後吉)
大安(1日中吉)・仏滅(1日中凶)
友引(普通)こんな理解でどうでしょうか?(^^;簡単すぎ?

ちなみに友引に葬式が行われないのは、「友を引っ張る」という意味あいが含まれるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。とてもわかりやすかったです。大安と仏滅くらいは知っていましたが友引にはこんな意味があったと走りませんでした。

お礼日時:2002/03/01 11:51

ちなみに大安でも「三隣亡」の日には


「地鎮祭」(新築するときの神頼み)はやめましょう。

「三隣亡の日に建築を始めると、火災を起こし三軒隣まで亡ぼす」
事になるそうです。

下記サイトには六曜についても載っています。

参考URL:http://isweb28.infoseek.co.jp/family/ri_tuki/kic …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家を建てるにも六曜って関わって来るんですね。いつか家を建てることがあったときは参考にさせていただこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/01 11:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Q「先勝・先負」の意味は?

「大安」すべてにおいて良い日、逆に「仏滅」は悪い日、赤口は仏滅より悪い日、友引にお葬式は駄目(結婚式はいい?)という位しか知りません。(間違ってたらごめんなさい(^^;
その他の「先勝・先負」はどんな意味があり○○したらいい日とかあるんですか?

Aベストアンサー

ここに詳しい説明がありますよ。
ただ大安等も気になるとことですが
もうひとつ、大安とか書いてある横に
ひらがなで、たつ、のぞく・・・・
などと書かれていますが、こちらのほうが重要だと、
以前気学の鑑定士の方から言われました。
 でも、そのときあまり考えすぎると
何もできなくなってしまうのでまうので
悪い日は気をつけよう程度に
考えたほうがよいですよと
アドバイスをうけました。

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/mainindex.htm

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Q大安や友引について

大変無知な質問で失礼します。
大安はいい日、友引はお葬式などは避けた方がいいというのは知っているのですが、他はどのような意味があるのか教えて下さい。
今年七五三をするのですが、大安がいっぱいの時に
次にはどの日にすればいいのかわかりません。
サイトなどがあればうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
元来七五三は十一月の十五日に決まっているので、当日が仏滅であろうと祝うもののようです。
ですが、写真館や美容室、その他諸々の事情がある場合は大安や友引などの日を選んであげては如何でしょうか。
大安や友引とは「太陰太陽暦」(天保壬寅暦)を使っていたころの「六曜」の名残です。明治五年に明治改暦が行われ、現在の「太陽暦」が使われるようになったそうです。

六曜は以下の通りです。解釈は色々あるそうですが、ここでは「土御門」に乗っ取った解釈をつけさせていただきます。

先勝(せんかち) :午前吉、午後凶、急いで吉
友引(ともびき) :午後は利益なく、夕方吉
先負(せんまけ) :平静を守って吉、午後吉
仏滅(ぶつめつ) :「物滅」とも言います。吉凶なし(吃驚ですよね!)
大安(だいあん) :吉日にて万事進んでよし
赤口(じゃくこう):正午は吉、前後は大凶なり

だそうです。
仏滅が「何をやってもダメ」と考えている系統もあります。
高島の「 凶日、何事も忌む 」と安政雑書の 「大悪日なり、よろずもちゆべからず 」です。

長くなってしまいましたが、「六曜」の参考URLです。
■http://www1.neweb.ne.jp/wb/maruto/kishou/6you.htm
■http://www.nobi.or.jp/calendar/60.html(干支の説明もついています。)

↓に七五三の起源のURLを貼っておきました。ご参考までに。「晴れ着の丸○」のURLでごめんなさい!豆知識も載っているので許してください。(笑
お子さんにとっても思い出に残る七五三になるといいですね!

参考URL:http://www.hareginomarusho.co.jp/753/knowledge/

はじめまして。
元来七五三は十一月の十五日に決まっているので、当日が仏滅であろうと祝うもののようです。
ですが、写真館や美容室、その他諸々の事情がある場合は大安や友引などの日を選んであげては如何でしょうか。
大安や友引とは「太陰太陽暦」(天保壬寅暦)を使っていたころの「六曜」の名残です。明治五年に明治改暦が行われ、現在の「太陽暦」が使われるようになったそうです。

六曜は以下の通りです。解釈は色々あるそうですが、ここでは「土御門」に乗っ取った解釈をつけさせていただきます。
...続きを読む

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

Q冠婚葬祭、黒のスーツで恥かいた人います?

 以前、黒のスーツを買うときに
 「これでお葬式・結婚式大丈夫ですかね?」と聞いたら、「ええ大丈夫ですよ」と言われたので、喪服・礼服として黒のスーツ買いました

 しかし、このサイトで「礼服・喪服の黒は黒のスーツと違う、社会人なら喪服・礼服を用意しておくのが常識」とか「若いうちはいいけど、家庭を持ったり年配になったら、黒のスーツでは駄目、喪服・礼服が必要」と諸説目にします。
 
 不安になったので、その後チーフを買いに行ったついでに店員さんに聞いてみたところ、「その家にもよりますが、日本ではそんなうるさくないから、黒のスーツで問題ないですよ」と・・・

 貸し衣装という方法もありますが、安いものでもありませんし、クローゼットも限界に近いので、黒のスーツで代用できるなら、ありがたいんですが、たしかに喪服・礼服の黒ってスーツとは明らかに違いますよね。 
  
 結婚式もお葬式も出席したことがないので、出席した人の情報を得ることもできず、本当に悩んでます。

 そこで、冠婚葬祭に黒のスーツで行ったら浮いてしまって恥ずかしい体験したって人いますか?。人によってさまざまだったという場合は、出席者の何割スーツ、何割喪服・礼服だったでしょうか?

 以前、黒のスーツを買うときに
 「これでお葬式・結婚式大丈夫ですかね?」と聞いたら、「ええ大丈夫ですよ」と言われたので、喪服・礼服として黒のスーツ買いました

 しかし、このサイトで「礼服・喪服の黒は黒のスーツと違う、社会人なら喪服・礼服を用意しておくのが常識」とか「若いうちはいいけど、家庭を持ったり年配になったら、黒のスーツでは駄目、喪服・礼服が必要」と諸説目にします。
 
 不安になったので、その後チーフを買いに行ったついでに店員さんに聞いてみたところ、「その家にも...続きを読む

Aベストアンサー

流行はありませんし、いつまでも若者ではありませんし将来いろいろな場面で着る必要があると思いますので黒の略礼服を機会をみていいものを合物・夏物各1着購入しておきましょう。
体にフィットする誂えがいいのですが、割高になりますので体型の変化も考慮しておきましょう。
寸法直しがきくものがいいですね。
一般的に中年になれば肥えてきますので。
ネクタイ・チーフは無地でなくセンスを生かした柄物にしましょう、これで他人と差がつき見直されますよ。(白・黒とも)
何もないときに数珠もいいものを(宗派関係なく使えるもの)仏具屋で
買っておいてください。
これは招待状も案内もなく突然その機会がきますので、その時あわてなくてもかみますから。
ついでに袱紗(ふくさ)も忘れないように。

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

Qお葬式は友引にはしませんがお通夜は?

お葬式は友引には絶対しませんがお通夜はしてもよいのでしょうか?それと49日や法事とかは?ご存じの方がいらっしゃれば教えてくださいね!

Aベストアンサー

 一般に、友引に葬儀はしないと言われますが、キリスト敎や仏教の中でも浄土真宗では、気にしません。なので「友引」には、絶対にしないとは言い切れません。
(浄土真宗でも、首都圏では「迷信・日の吉凶に囚われない」という教義が浸透していないので、友引の葬儀を避ける場合もあります。)
 暦注である「六曜」の友引と、「陰陽道」において禍が友におよぶ方角を表す「友引」が、混同されて、「友引」には、葬儀を出さないという慣習が出来上がってしまったものです。

 私自身は、浄土真宗の信者なので、まったく気にしませんが、私の住む地域は、真言宗・曹洞宗の寺院が多く、まず「友引」には、葬儀をしません。つまり、自分自身は問題なくても、弔問される方が嫌がるかもしれないことに注意してください。

 通夜に関しては、友引の前日である「先勝」には、営まないでしょうが、「友引」には通夜を営みます。理由は、6日間に2日も葬儀を出せない日があると都市部では火葬場が足りなくなるからでしょうか?

 四十九日法要は、故人が亡くなった日を一日目として数え、49日目に営むので「友引」は気にしません。ただ、四十九日が土日祝日なら問題ないのですが、平日の場合は、参列者の都合を考慮して、直前の土日祝日に繰り上げて営む場合が多いみたいです。一周忌などの法要も、同様です。まず「友引」を気にする場合はないです。

 また、火葬場が休みのほかに、葬儀関係の業界の用語で「友前」・「引き前」といって、通夜の準備の無いため、友引の前日を社員の休日に当てます。その事もあって、友引前に通夜を営むのを嫌がる葬儀社もあるかもしれません。

 

 一般に、友引に葬儀はしないと言われますが、キリスト敎や仏教の中でも浄土真宗では、気にしません。なので「友引」には、絶対にしないとは言い切れません。
(浄土真宗でも、首都圏では「迷信・日の吉凶に囚われない」という教義が浸透していないので、友引の葬儀を避ける場合もあります。)
 暦注である「六曜」の友引と、「陰陽道」において禍が友におよぶ方角を表す「友引」が、混同されて、「友引」には、葬儀を出さないという慣習が出来上がってしまったものです。

 私自身は、浄土真宗の信者なの...続きを読む

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

Q赤口の日に七五三はあまりにも非常識ですか?

こんにちは、よろしくお願い致します。

息子の七五三を控えていますが、主人と私の両親が忙しくまた遠方ということもあり、どうしても六曜のよいお日柄に参拝の日を設定できません。候補に挙がっている日が六曜でいうと「赤口」、神社などに問い合わせると仏滅の次にお祝い事に適していない日といわれる日です。
参拝を予定している神社にも「できれば別の日にしてください」と言われてしまいました。「お受けすることもできますが」とのことでしたので、日程がどうしても都合付かない場合はこの日にしようと考えていますが、神社側が乗り気??でないところへ行ってもよいものかどうか考え込んでしまいました。

そこで質問です。
赤口の日にお祝い事をするのは、あまりにも世間知らずで非常識なことなのでしょうか?
私自身は六曜って日常生活ではほとんど気にしたことがないし、友人にも神前の結婚式を仏滅に挙げたけど気にしない~という人もいます。
が・・神社側のお返事の感じがどうしても気になるので・・・お詳しい方や、自分たちはこうした、などのお話をお伺い出来ますと嬉しいです。

Aベストアンサー

赤口は午前11時から午後1時までの間は吉日でそれ以外の時間は凶になる日ということですよね。
なら11時から13時までに七五三を終えれば良いのでは無いですか。
他の日だって先勝の日の午後や先負の非の午前にやったら意味が無いですよね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報