皆さんはじめまして。
ある高齢の夫婦が立ち退きを迫られて困っていたために、平成11年9月より
「半年になるか、一年になるか、次が見つかるまでしばらく貸してくれ」
というので、家を空けておくよりは、入ってくれていた方が傷みも少ないであろう
と考え敷金礼金、契約書も取らずに(不動産を通さずに)、同情して貸して現在にいたります。

平成13年3月までは、遅れたりはあっても家賃は毎月支払ってくれていました。
ところが、同年10月になっても未払いが続き『これ以上滞納されては困るから』
と言いました。老夫婦は「2~3日待ってくれ」と言ったきりでした。
翌月、同じ内容で滞納されては困ることを言いました。
そのときも「2日待ってくれ」と言ったきりでした。
12月になっても未払いのままだったので【立ち退き】を口頭で告げたところ
「一ヶ月やそこらじゃ無理だから、2月まで待ってくれ」と言ってきました。

そして、今日2月末日、次の入居者も決まっていて即日にでも退室してほしいのに
「すぐに出ろと言うなら、立退き料を支払え」とすごんできました。
家賃はそろそろ一年の滞納です。どこに相談するべきかも、わかりません。
内容証明を送るにしても、実は大家(私側)は1階、相手は2階に住んでいるので
それもどうかな?と悩んでしまいます。

どなたか至急、いい方法があれば教えていただきたいのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 ご送達の内容証明にタイトルをつけるならば「建物賃貸借契約解除通告兼賃料請求書」などとなると思います。


 今日は10日なので、そろそろ留守番電話など録音機能のついたもので、「元来立ち退きでお困りとのことで一時的に貸したものであるのに理不尽だと思いませんか?」ということと、「そればかりか去年4月から1年も賃料不払、催促しても出るとこに出ても構わないという態度が許されると思いますか?」などとして、これに対する応答を全て録取してください。その際、もし聞き出せれば世間話風に「生計はどこからの収入(年金なり給与なり)でたてているか?」「何銀行を使っているか?自動送金などもできるようだ」などとして、後日差押対象とするものを今のうちに探ってください。これをしておかないと、めでたく勝訴して退去させても、賃料の回収ができなくなるパターンになりそうです。
 借地借家法の改正がここで頻繁に行われているような気がするので、同法に詳しい方から、上記の材料で一時使用契約等の向きにもっていけるかどうかのご回答がいただけると有益です。
 本件では立ち退きの請求もすることから、少額訴訟というより通常訴訟でいかないといけないような気がしますので、相手方が話し合いの中で言を左右にさせるようであれば、以上のような証拠や今後のためになるような材料を残しつつ、次にすべきは弁護士に頼み訴訟するか本人訴訟にするか、を検討され、提訴に踏み切るべきだと思います。そのヒントとして、印紙代は多くても数万円、弁護士報酬は数十万円のコストとなると思います。本人訴訟の場合ですと、当然印紙代や郵便切手代のみとなり、裁判所では法律相談にはのりませんが、訴状の書式や手続的なことについてはアドバイスしてくれると思いますので、直接裁判所に出向くなどして相談するといいと思います。

この回答への補足

早急なご回答ありがとうございます。
私としては、直ちに立ち退いて頂きたく、少額訴訟(簡易裁判所でいいんですよね?)
で、12日に手続きをしようかと思っています。
とにかく、2月末日までに退室してくれれば、滞納している家賃は取るつもりは
ありませんでした。
でも、相手方の態度の悪さ、立退き料を支払えなどと言われ、考えを改めました。
少額訴訟でたとえ30万でももらえる手があったのがわかったので、その線で行こうと思いました。

>「生計はどこからの収入(年金なり給与なり)でたてているか?」
>「何銀行を使っているか?自動送金などもできるようだ」

ですが、職業は『大工』であって、収入はないのはわかっています。
公共料金についても自動振込みではなく、毎月支払いしているようです。
相手方の息子さんに、何度か連絡を入れました。
それでも何の解決にもなりませんが、保証人ではないですが親を扶養する
義務があることから、請求は可能かどうか、教えてくださいませんか?

補足日時:2002/03/10 23:06
    • good
    • 0

 内容証明送達されたようですが、その内容はどのようなものでしたか? 次の入居者がきまっているとのことのようなので、やり方が微妙になってくると思いちょっと心配になりました。

差し支えなければ固有名詞などを除いた原文か、またはその要旨をいただけるとお手伝いができるかも知れません。
 返答がなければ、次はある程度会話する内容を熟考してからの電話攻撃になるかと思います。

この回答への補足

たびたびの回答ありがとうございます。
では、内容証明の文章を↓に書きますので、よろしくお願いします。

*************************************

私は貴殿に対し、平成11年9月より、月七万円の家賃にて賃貸しておりますが、
貴殿は、平成13年4月分以降の家賃の支払いを怠っておられます。
再三に渡り、催促してまいりましたが応じて頂けず、平成13年12月の話し合いで
「平成14年2月末日までに退室する。」とのお約束を、お認めになられようかと
思います。本書到達後、七日以内に明渡し願います。なお、明け渡しをされない
場合、少額訴訟などの法的手段をも取らざるを得ないことを、通告いたします。

*************************************

3/5に到着を配達証明にて確認しましたが、いまだなお出る気配すら、感じません。
12日に簡易裁判所へ申し出るつもりでいます。何か、アドバイスいただけませんか?

補足日時:2002/03/10 10:36
    • good
    • 0

 1ですが事情によりニックネーム変更しました。


 「軒下貸して母屋取られる」などという言葉を連想しますが、その高齢の賃借人は計画的なような感じですね。今は情報の時代、ちゃんと証拠を揃えることができれば、ここで相談しながら勉強しながらの本人訴訟なども充分に可能であると個人的には思っています。
 具体的には、内容証明にはご質問に書かれたような出来事の概要も記載し、到着後は、その内容を確認しながら相手の意向を聞き、これを録取していただくと後日有利に展開すると思います。内容証明は、単なる手紙に過ぎませんので、この内容を相手方が認めたことを形にしないと、心理的圧力的な効果が中心になってしまいますので、相手方が狡猾なようであればそれなりの対応が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびの回答ありがとうございます。
配達証明をつけたので、きちんと届いている事はわかりました。
まだ、相手方の反応はなにもありませんが、今後は文書でのやりとりか
もしくは、すべてを記録に取っておきます。
また、いいアドバイスください。

お礼日時:2002/03/06 20:17

No1の方がおっしゃるようにまずは内容証明です。

「親展」と「配達証明」をつけて必ず本人に届くようにしましょう。
家賃の支払いが無ければ裁判にします。
相手は一年以上家賃を滞納していますから、立ち退きの裁判になれば勝訴できますし、強制執行もできます。
滞納額が30万円以下なら少額訴訟ができます。これだと自分ですることも難しくありません。印紙代と予納切手合わせても1万円ぐらいの費用ですむ上に、即日判決が出ます。30万円少しオーバーするぐらいなら、こちらから30万円以下になるように割引してやってもいいと思います。
あと相手からの返事は全て文書にしてもらうこと。

ただし、裁判は時間がかかるので、、、ということならば
まず、上記のようにいつでも裁判できるように、内容証明を出しておきます。
一方で、「自主的に立ち退くならば、ある程度の立退き料を出す」と申し入れます。額はご自分の納得できる額でいいでしょう。相手の希望を聞く必要はありません。
相手が同意するならば、「自主的に立ち退くならば、ある程度の立退き料を出す」旨の念書を交わします。ただし、支払いは退去完了時、また退去までの日限を切っておくこと。また日限までに立ち退けなかった場合はこの約束そのものをとりけすことも書いておきます。

後の注意点としては、原状回復についても入居者となんら約束がないと思いますので、内容証明を出す時にそれも「こちらはこういうつもりである」という意思表示をされておくといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧な回答に、感謝します。
まずはNO1のかたもおっしゃるとおり、内容証明から手をうっていこうと思います。
30万以下の、小額訴訟なんて、知りませんでした。_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・
いろいろ、勉強させて頂きました。実はもう既に次に住む人が決まっていて、すぐにでも退室して頂きたかったのであの手この手で、早急に解決したいと思います。

お礼日時:2002/03/04 08:14

 1階から2階に向けて郵便局を介して内容証明を送り、必要に応じてご質問に記載された経緯などもおりまぜることによって、事実を文書化していく必要があると思います。

7日程度の期限をつけて、支払わない場合は法的手続をとる旨を、期日が来たら弁護士さんに依頼して家賃支払と立ち退きの請求を起こしてもらえばいいと思います。
 もしコスト的にあわないようでしたら、ご自身で情報収集するなり裁判所で手続を教えてもらうなりして、ご自分で手続をされれば、印紙代はたかがしれた額です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急な、回答に感謝します。
裁判だとか、弁護士さんだとかの前に、まずは内容証明ですね。
前回の相手方との話しのときに『やるんだったら、お宅がやれ』と、裁判になってもいいけど、俺たちはおこさないからな(当然お金のかかることだからでしょうか?)と言っていました。

お礼日時:2002/03/04 08:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家賃滞納者に明け渡しをしてもらう手順

仕事で民事裁判関係について少々かかわる事になったので提訴のおおまかな流れを教えてください。なにぶん数日前から覚え始めたのでまるきりわかりません。補足質問させていただくかも知れませんが宜しくお願いします。

仮に私の親が大家だとします。
Aがアパートを家賃月額15万円で契約し、契約書には3ヶ月以上滞納すると契約解除ができ、解除後の不法滞在には家賃の1.5倍を請求できると書いてあります。
親が亡くなって私が引き継いだとします。

Aが滞納をし始めたので督促状を出す。
滞納は3ヶ月になり、4ヶ月滞納した時点で内容証明にて契約解除通知を出す。(Aが受け取った日の次の日が解除日?)

地方裁判所でAに対して普通訴訟を起こす。
1.訴状(貼る印紙はいくらか忘れました)
  滞納家賃と契約解除後の損害金と遅延利息を払え。  住居を明け渡せ。
  当事者の表示。物件目録。証拠方法。原告代理人の印鑑と割り印。
2.契約書のコピー。訴訟物価額計算書。固定資産家屋評価証明書。資格証明。選任書。
3.予納切手(500+100+20+10)*10+80*5=6700円
4.副本には契約書のコピーをつける。

(大家が私に代わったので承継の文はどうするのでしょう?)

地方裁判所に必要書類を提出し、口頭弁論の期日を聞く。

一生懸命考えました。間違いその他を教えてください。

仕事で民事裁判関係について少々かかわる事になったので提訴のおおまかな流れを教えてください。なにぶん数日前から覚え始めたのでまるきりわかりません。補足質問させていただくかも知れませんが宜しくお願いします。

仮に私の親が大家だとします。
Aがアパートを家賃月額15万円で契約し、契約書には3ヶ月以上滞納すると契約解除ができ、解除後の不法滞在には家賃の1.5倍を請求できると書いてあります。
親が亡くなって私が引き継いだとします。

Aが滞納をし始めたので督促状を出す。
滞納は3ヶ月になり...続きを読む

Aベストアンサー

 大家やっております。ご苦労様です。
 概ねよろしいですが、大家が私に代わったので承継の文はどうするのでしょう?>これは、訴状の中で謳えばよろしいです。貴殿の親から、その建物を貴殿が受け継いだとか、相続したとか、訴状の中で書けばよろしいです。

 

Qアパートの立ち退きについて今住んでいるアパートが立ち退きになると仲介業者から2月29日に言われまし

アパートの立ち退きについて
今住んでいるアパートが立ち退きになると仲介業者から2月29日に言われました。
3月4日に仲介業者、住民に説明もなくボーリング調査が始まったり、3月8日に仲介業者以外の不動産屋から今月中に引っ越しする確認の電話がありました。
家族には要介護4の車椅子の障害者と去年10月に生まれた赤ちゃんがいます。
噂では大屋さんががめつく、引っ越しなどの補償金は出さないと聞いています。
だうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

弁護士です。

>噂では大屋さんががめつく、引っ越しなどの補償金は出さないと聞いています。

そこをなんとかして立退料を出させたいですね。

立ち退きを求めている理由次第ではありますが、立ち退きに正当な理由がない場合には、
立退料で何とか解決をはかるということが多く行われています。

まだ立ち退きに合意していませんよね?
すでに事態は動いているようですし、早めに弁護士に相談してください。

建物の古さや賃貸借条件など様々な要素がからみますのでネットの質問では解決できません。

Q家賃滞納と明け渡しについて

家賃を、毎月末時に平均2~3ヶ月滞納し続けて7年。
(要するに、現時点で昨年11月分までしか払っていない)
とうとう貸し主から契約解除の通告がきました。

賃貸契約書によると、1ヶ月以上の滞納は、契約解除できるそうです。

しかし、明け渡せといわれても、引っ越せるぐらいなら、
はじめから滞納なんかしません。
(引っ越し費用は家賃よりずっとかかる)
さしあたって、大家には平謝りしかないとは思いますが、
私のようなケースで裁判をされたら、やはり明け渡し判決になるのでしょうか。

Aベストアンサー

明け渡せといわれても、引っ越せるぐらいなら、
はじめから滞納なんかしません。
といっても,家賃は毎月決められた時までに決められた額を支払うことが当然ですから,滞納した以上,出て行けと言われてもやむを得ないですよね。大家さんだって,ちゃんと払ってくれる人に入って貰わなければ収入が減ってしまいます。
滞納分は,昨年12月からだと,3か月分でしょうか?このまま裁判になれば,明け渡しの判決が出ると思われます。
明け渡さないですむためには,滞納分を一括して支払った上,今後は遅れないように支払うことを約束して,大家さんに住み続けることを承諾してもらうか,一括が無理なら,今後家賃に分割して滞納分を上乗せして支払うから住み続けたいと申し出て(例えば家賃5万円,滞納15万円なら,毎月3万円上乗せして,5か月かんは,8万円を支払うなど),了解してもらうかしかないでしょう。裁判になった場合に,住み続ける方向で和解するとしたら,上記のような方法になると思います。もっとも,大家さんが了解してくれなければ出て行かざるを得ないのですが。

Q立ち退き料と家賃未払い

2年前、友人のマンションの1室が空いているからと声をかけられ13万円の約束で住んでいました。口約束でしたので、契約書も敷金なども無しでした。
ところが入った後で値上げの話があって、困ったのですが1年で引っ越すというのも、トラブルになるのもいやなので、1年後に16万払い始めました。滞納は一度もなしです。
今年になって最初の1年間の差額3万円×12ヶ月分も払えという話がありました。彼の言い分では本来なら20万の価値がある部屋だというのです。客観的に見ても最初の家賃が相場だと思うのですが、友人はお金に困ってきているようでした。
「これ以上の値上げは応じられないし、最初の1年間は入るときの約束だから、これ以上譲歩できない。」と言いましたら、6月始めに「今月中に出ていってくれ」と結構な剣幕で言われました。
私も嫌気がさしていたこともあり、7月末に引っ越しました。その時の剣幕で、何か嫌がらせでもされたら、と思い6月、7月の家賃は未払いのままです。何かあったら、家賃は払わないという姿勢だったのです。
引っ越し先に、2ヶ月分の支払い催促の電話が来ています。「今、引っ越しでお金ないから待ってくれ。」と答えてきました。
最初は考えなかったのですが、一方的な話で、急な引っ越しのお金もかかったことですし、立ち退き料として相殺できないだろうか、と思っています。
「供託」という言葉だけ知っていますが、引っ越し関連の費用でそのお金も厳しいし、弁護士さんに相談する金額でもない気がするし、どうしたら良いでしょうか?知っておくべき知識、すべき事、相談できるような所ぜひ教えてください。
契約書はありません。あるのは、これまでに、最後の2ヶ月を別にしてきちんと払ってきた振り込み記録だけです。

2年前、友人のマンションの1室が空いているからと声をかけられ13万円の約束で住んでいました。口約束でしたので、契約書も敷金なども無しでした。
ところが入った後で値上げの話があって、困ったのですが1年で引っ越すというのも、トラブルになるのもいやなので、1年後に16万払い始めました。滞納は一度もなしです。
今年になって最初の1年間の差額3万円×12ヶ月分も払えという話がありました。彼の言い分では本来なら20万の価値がある部屋だというのです。客観的に見ても最初の家賃が相場だと思う...続きを読む

Aベストアンサー

まず、相手方による過去に遡っての値上げ要求には理由がありません。当初1年間の賃貸借契約の内容は月額13万円というものだったからです。それゆえ、この要求に対しては拒絶するのでOKです。

これに対して、未払にした最後の2ヶ月分は話が違います。月額16万円の値上げを承諾しており、その時点で賃貸借契約における内容も16万円に変更されていると見受けられます(ちなみに、変更契約は口頭でも立派に成立します)。そして、2ヶ月間にわたって建物を使っていた訳ですから、相手方に対して賃料支払義務を負担していることは間違いありません。この限度で、相手方の支払請求にもそれなりの理由があります。

では、何か撃退する手立てがあるのか?明渡しを拒絶して交渉しているのならいざしらず、任意に明渡したうえ、「お金ないから待ってくれ」とまで述べておられますよね。この言葉は、「賃料については支払義務があることを認めます。ただし、支払時期については少し猶予期間を与えて欲しい」という意味にしか受け取れません。明渡す前でこの発言をなさっていない段階であれば、相手方の明渡請求には正当事由がない→正当事由の補完要素として立退料を請求する→賃料債務と相殺するという防御方法が考えられました。しかし、現時点では、相手方の理不尽な要求にも渋々ながら応じており、後になって前言と矛盾した主張をしてゆくのは無理だと思います。ですから、法律的にギリギリ詰めて見た場合、「2ヶ月分の支払義務を免れるのはもはや無理でしょう」というのが回答です。

もっとも、あなたが任意に未払額を払わない場合、(まともな方法では)相手方は訴訟を起こすしかありません。2ヶ月分の32万円に1年目の36万円を加えたとしても総額68万円の訴訟です。弁護士に依頼して対応する場合には、赤字を覚悟しなければならないレベルの請求額です。理屈はともかく、あなたが頑として支払に応じない場合、お金にさえ困っていそうな相手はどこまで仕掛けてくるでしょうか?

どうしても支払いたくなければ、十分な理屈がなくても支払拒絶の態度を貫き、相手方がどこまでの対応をしてくるのか、その手並みを拝見するということになろうかと思います。

まず、相手方による過去に遡っての値上げ要求には理由がありません。当初1年間の賃貸借契約の内容は月額13万円というものだったからです。それゆえ、この要求に対しては拒絶するのでOKです。

これに対して、未払にした最後の2ヶ月分は話が違います。月額16万円の値上げを承諾しており、その時点で賃貸借契約における内容も16万円に変更されていると見受けられます(ちなみに、変更契約は口頭でも立派に成立します)。そして、2ヶ月間にわたって建物を使っていた訳ですから、相手方に対して賃料支払...続きを読む

Q家賃滞納訴訟における強制執行とは

家賃滞納問題で家主として滞納している借主を訴える裁判を起こしています。「明け渡し」と「滞納金回収」を求めていますが、この場合、「強制執行」とは「明け渡し」と「滞納金回収」のそれぞれに行使できるものでしょうか。もし、裁判中に、借主が自主的に出ていけば「明け渡し」については強制執行はできない(不要)になると思いますが、その後、引っ越し先で資産などを差し押さえる「滞納金回収」のための強制執行はできるのでしょうか。それは「明け渡し」の強制執行とは別に手続きが必要なのでしょうか。

Aベストアンサー

記載されているように、通常、明渡訴訟では、1、・・・を明け渡せ。2、年月日から年月日まで金〇〇万円支払え。との判決を求める。
とします。
認められれば、明渡も金員の支払いをも求めることはできますが、強制執行は、明渡は執行官に、金銭の取り立てで動産を目的とするならば、これも執行官に、執行の申立をします。これを同時にします。
申立の用紙は違いますが、明け渡しの強制執行の前に、動産の差押をします。その競売の期日と、明渡の日を同一日としますので、遺留品(家財道具のこと)は現実にはすくないことになります。
そのように実務ではしています。
なお、明渡の強制執行が終了し、引っ越し場所まで金銭の取り立てはできますが、それまでしている案件は、皆無と言ってもいいです。
執行費用もかかり、その割に取立金額がないか、又は、著しく低額のため実務では合わないので。

Q土地の立ち退き料と借地料滞納について

素人のため不備もあるかもしれませんが、どうかよろしくお願い致します
今、妻の父の土地の売却をたのまれております
そこには人の住んでいない家が2件あり、一軒は立ち退き料を払わない代わりに家を取り壊さずそのまま出て頂きました
のこりの一軒は5年ほど前からもうすんでおらず、廃屋に近い状態となっていたため、今から2年前に立ち退きを依頼しました。
そのときまで土地の貸金はもらっていました。
立ち退くなら立ち退き料をだしてほしいと交渉、土地を売却後に50万円払う事で決着がつきましたが
その後貸金の払い込みを拒否、家もそのままとなって
今に至ります。
この場合滞納している2年分の貸金を請求する事は可能でしょうか?
また、立ち退く時に廃屋を取り壊し処理してもらうことは可能でしょうか?
どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

問1「こちら側が買取請求権を使わない場合というのは こちらで相手の家を買い取らなければ相手が処理する必要があるというだったのですね」

答 建物買取請求権は,借地契約終了時に,借主が貸主(地主)に建物を買い取るよう請求できる権利です。ただし,借主がそれを行使しなければ,建物は借主の所有のままなので,自分の所有物は自分で取り壊す義務があるということです。  


問2「契約?をしたのが数十年前であり、今まで口約束でお金を振り込み続けていたということを知りました。
金額は決めていて2年ほど前までは払われていたようですが別途に契約書等を交わしているわけではないようです
この場合も貸金を請求することは可能でしょうか?」

答 契約書等をかわしていなくとも,契約は成立しています。
 契約書は,裁判で契約関係を証明するときの証拠として重要ですが,契約書がないからといって,借地料を請求できないというわけではありません。


問3「取り壊しの請求をして、それが終わるまでの間の賃金も請求することは可能でしょうか?」

答 借主が建物買取請求権を行使せずに,建物が借主の所有のままであった場合,先に述べたとおり,取壊しによる土地の明渡しを請求できます。
 明渡し完了までは借主が土地を占有しているのですから,借地料相当額を(不当利得の返還請求又は不法行為による損害賠償請求として,)請求できるのではないでしょうか。

※なお,本件では(すでに借主が居住していないので)問題にならないと思いますが,借主が建物買取請求権を行使した場合,借主は地主が買取代金を支払うまでの期間,留置権(民法295条以下)に基づき,建物を占有(そこにすみ続けるなど)できますが,その間も借主は土地を法律上の権原なく占有していることになるので,地主は,その間の借地料相当額について,不当利得として返還請求できます。

問1「こちら側が買取請求権を使わない場合というのは こちらで相手の家を買い取らなければ相手が処理する必要があるというだったのですね」

答 建物買取請求権は,借地契約終了時に,借主が貸主(地主)に建物を買い取るよう請求できる権利です。ただし,借主がそれを行使しなければ,建物は借主の所有のままなので,自分の所有物は自分で取り壊す義務があるということです。  


問2「契約?をしたのが数十年前であり、今まで口約束でお金を振り込み続けていたということを知りました。
金額は決めて...続きを読む

Q★家賃滞納者の同居者(親族)への請求にについて★

 今晩は、いつも「法律カテ」の皆様には大変お世話になっております。
 よろしくお願いいたします。

 家賃滞納者がおりました。以下の3つの事例について可能かどうかの質問です。
 
 (1)この家賃滞納者が、滞納家賃を踏み倒して退去した場合、同居者が数ヶ月残った場合、法的に請求は出来るのでしょうか?
 
 (2)この家賃滞納者が死去した場合、同居者にその滞納家賃を法的に請求は出来るのでしょうか?(このときも同居者は、家賃滞納者が死んで数ヶ月後に退去するものとする。)
 
 (3)上記(2)と同様、この家賃滞納者が死去し、その同居者が直系の親族・息子であり、他にも直系の親族・娘がいる場合には、その滞納家賃を同居者・息子のみに法的に請求は出来るのでしょうか?
 ※娘はどこにいるかはわからないので、同居者・息子のみに請求したい。(この場合も、息子も家賃滞納者が死んで数ヶ月後に退去するものとする。)

 以上よろしくご指導くださいませ。
 

Aベストアンサー

滞納分の賃料の請求ですよね?

(1)基本的にできません。ただ、同居人が配偶者で、家賃が日常家事債務であると言えれば、請求できるでしょう。

(2)できませんが、相続人に請求できます。

(3)これもできません。各相続人は法定相続分だけしか債務を負担しないので、相続人が息子一人、娘一人であれば、息子には1/2しか請求できません。また、相続放棄していれば、当然、請求することはできません。

もちろん、いずれのケースも滞納ですから、契約解除し、退去を求めることはできます。一旦、契約を適法に解除した後については、不当利得となるので、その分は、不法占拠者自身に賃料相当の請求をすることは可能です。

Q親しい人が、住むところを決めるまで、住所を貸してほしいと言いました。 それによって、法律に触れて、貸

親しい人が、住むところを決めるまで、住所を貸してほしいと言いました。
それによって、法律に触れて、貸した方が罰則を受けることもあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>住所を貸してほしい…

って、具体的にどういうことですか。
ご質問文は他人が分かるように書きましょうね。

もし、実際には居候するわけではないのに、あなたの家で住民登録させてほしいと言っているのですか。

もし、そうなら、虚偽の届出行為は「公正証書原本不実記載罪」という犯罪行為であり、当該罰則は「5年以下の懲役又は50万円以下の罰金」で、行政罰ではなく、刑罰(前科)となります。

http://住民票.com/?p=497

Q連帯保証人になっており、家賃滞納の請求を受けています。

私の母は、実妹の賃貸連帯保証人になっておりますが
最近家主さんから3年分の家賃滞納金請求をいきなりうけました。(1戸建 月10万)実妹がその借家を引っ越したことは知っていたのですが、家賃滞納 及び、荷物を置きっぱなしにしていることは全く知らず 又、家主さんからも滞納の事実はいまの今まで知らされておりませんでした。 この場合は本当に3年間分の家賃を支払わなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

#4です

後日回答が書き込めない事も有るかも知れません

なので、粗いですが対応方法を書いておきます

話し合うのは構いません

・穏やかに、相手が連絡してこなかった事を指摘して下さい
・2-3ヶ月の滞納で連絡するのが常識です
・払わないとは言ってはいけません、相手が硬化します
・応分の責任は果たす...で構いません
・6-12ヶ月分くらいの負担くらいは覚悟して下さい
・大家にも明らかな落ち度が有ります、無理を言っていることは認識しているはずです
・後は話の進展によって変化します

・敷金の放棄
・6ヶ月分の家賃の支払い(場合によっては分割)

最初はこの程度の条件で良いでしょう
話は継続するようにしましょう、打ち切ってはいけません

面倒ですが仕方のないことです

最終的には
12ヶ月分の家賃の支払いくらい迄は妥協しましょう
これが拒否されたら話し合いも拒絶すると申し渡しても良いでしょう
後は裁判にして下さい...これで良いと思います

お金が用意出来るのなら100万円即金でこの件の打ち切り提案も有りです

大家も裁判は嫌です、有る程度回収できたら納得します

裁判になってもこの程度での示談が勧告されるでしょう

家族には良い時も悪い時も有ります、
悪い時ほど妹さんの力になって上げて下さい
お母様にとっては妹さんも大切な娘です
そのお母様の為に妹さんの始末もしてあげて下さい
20年間、月1万円の小遣いでも240万円になります
そう考えてお金の苦労は笑い飛ばしましょう。

#4です

後日回答が書き込めない事も有るかも知れません

なので、粗いですが対応方法を書いておきます

話し合うのは構いません

・穏やかに、相手が連絡してこなかった事を指摘して下さい
・2-3ヶ月の滞納で連絡するのが常識です
・払わないとは言ってはいけません、相手が硬化します
・応分の責任は果たす...で構いません
・6-12ヶ月分くらいの負担くらいは覚悟して下さい
・大家にも明らかな落ち度が有ります、無理を言っていることは認識しているはずです
・後は話の進展によって...続きを読む

Q給料の遅配・滞納・未払い

夫の給料が今年の4月から遅配、滞納を繰り返しています。
分割して一部だけ支払われたりしてましたが、8月からは一切支給されていなくて、これまでの未払い分の総額が128万円にまでなりました。

夫の会社は従業員5人というとても小さな会社で、でもこの給料不払いで皆退職してしまい、現在は社長と経理の人と夫だけです。
社長は「融資がおりたら払うから」と言いながらいつまで経っても融資が出ません。きっと銀行側もこの会社に融資したって遠からず潰れると思っているのだと思います。
夫も早くサッサと転職すれば良かったのに、社長を見捨てるわけにはいかない、といってココまでズルズル来てしまいました。

でももう限界です。
家のローンもあるのにこれ以上借金するわけにはいかず今まで貯金と私の給料で何とか頑張ってきましたがもう限界です。現在貯金残高は1000円を切りました。小銭だけです。
今月末に私の給料25万が出ますが、今月分の家のローンを滞納してしまったので、2か月分のローンを支払い子供の保育園料を支払ったら生活費が残りません。光熱費も滞納しています。

夫はこうやって貯金が底をついた今になって、ようやく状況を把握したようで転職先を探していますが、もう遅いのです。生活費がありません。泣き付く先もありません。

もう小額訴訟では成り立たない金額になっていますが、訴訟を起こそうと調べましたが、夫の会社は前々から給料明細ももらったことが無くタイムカードなどの勤怠表も存在しないホントに小さな会社です。
そもそも訴訟を起こしたり弁護士に相談するような費用すらもうありません。

もう泣き寝入りして自分達が他から借金して借金生活に入るしか解決策は無いのでしょうか。

夫の給料が今年の4月から遅配、滞納を繰り返しています。
分割して一部だけ支払われたりしてましたが、8月からは一切支給されていなくて、これまでの未払い分の総額が128万円にまでなりました。

夫の会社は従業員5人というとても小さな会社で、でもこの給料不払いで皆退職してしまい、現在は社長と経理の人と夫だけです。
社長は「融資がおりたら払うから」と言いながらいつまで経っても融資が出ません。きっと銀行側もこの会社に融資したって遠からず潰れると思っているのだと思います。
夫も早くサッサと...続きを読む

Aベストアンサー

会社が事実上倒産しているのであれば「未払賃金立替払制度」というものもあります。
法律上の倒産ではないので時間はかかるかもしれませんが・・・

「無い袖は振れぬ」というのはまさにその通りなんですよ。残念ながら・・・。
質問者さんが当面考えなければならないのは生活の事ですよね。
大きく圧迫しているのは家のローンなんでしょう。
どこで組んでいるか知りませんが、そちらに相談はされましたか?
・会社が給与を支払ってくれない事
・最悪退職して上記のような制度を利用する事
・未払い分が回収出来れば、即返済する事
などの話をして、未払い分を回収出来るまで(再就職先が見つかるまで)
滞納分の返済停止、返済金額の引き下げなどの条件を引き出せないでしょうか?
銀行?側もきちんとした返済計画があれば無茶は言わないはずです。

まずは会社側に文書で支払う意思がある事or未払いの給与がある事を証明してもらいましょう。
これがないと勤務実績が無いものとされる恐れがありますから。


人気Q&Aランキング