知人がB型肝炎ウィルスが原因で、肝炎から肝硬変に移行してしまいまいた。
強力ミノファーゲンをうち続けていますが、良くなりません。
何か良い治療法、良い病院、良い薬を紹介していただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Kuro2000です。

ご質問にお答え致します。
一般名 ラミブジン
商品名 ゼフィックス
外資系の製薬会社が販売しているようです。
ただし、肝硬変の適応は無いようですが、肝硬変への投与のスタディは始まっているみたいです。
    • good
    • 0

B型肝炎から、肝硬変ですが、「シマカンギク(不知火菊)」で治(抑制)して下さい、薬草での効果のほうが良い結果が出るようです。


 シマカンギク(不知火菊)は、壮快薬局と 早稲田自然食品センターで販売されております。
    • good
    • 0

虎ノ門病院に肝臓専門の科があるはずです。

今はB型肝炎ウイルスに直接効く薬剤も出ているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうござます。ちなみにその薬剤の名前はおわかりにならないでしょうか?

お礼日時:2002/03/02 22:56

ある意味強ミノはおまじないで肝硬変を治す力はありません。

肝硬変を治す医療があるとしたら『肝臓移植』です。しかしウイルス性肝炎の場合、基本的にはその適用ではないと聞き及んでいます。
ですからそれ以外は研究段階のものまで考慮にいれないと本音として「ない」んです。
専門のyosinosugiさんが書かれたとおりだと思うのですが、肝臓の専門医も『治す』のではなく『これ以上悪くならないように』低空飛行を持続させるだけのものです。専門家でないとそれはできないとお受け取りください(もっというと専門家でもできないことのほうが多いです。)
    • good
    • 0

肝硬変まで進行すると、その分野(肝臓病)の専門医の専門的な治療が必要です。

単なる内科では荷が重いです。
 誰がその分野の専門医であるかは、地域の医師会事務所で相談するとよいでしょう。
 家庭医学書で肝硬変について勉強する場合、必ず医師が執筆した本を選択してください。最近は、ジャーナリストが医師に取材して執筆している本が多いです。「○○医学博士監修」という本の多くはその類です。しかも、しっかり監修していないものも少なくないのです。
    • good
    • 0

ダメ元で行ってみますか?


今、自分が通っていてよいと思っている中国医学の医院です。
↓ココ

詳しい事は、回答履歴を参考にしてください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/goei/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング