新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

大きな音や声に驚いた時に「心臓に悪いわー」って言いますよね?あれっと本当でしょうか?心臓にどう悪いのでしょうか?もともと健康な人でも、もともと心臓に疾患がある人でも、どちらにも何か悪い影響があるのでしょうか?

数年前から動悸を感じるようになりました。一般的な心電図には入りませんが、ホルターを付けると何かしら不整脈が入ります。なんとか収縮といって治療の必要は無いと言われましたが・・・踏み切りを渡っている時に突然大きな「カンカンカン」と鳴る音にいつもびっくりして心臓がドキドキします。心臓に悪い影響が無いかとても心配です。何方かわかりやすく説明して下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

看護師です。


心筋梗塞など、元々血流が悪い人にとっては、不整脈などで、心臓のポンプ機能に支障が起きる事がありますが、治療の必要が無い不整脈であれば、普通は大丈夫だと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/18 12:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q驚くことは本当に心臓に悪い?

よくいきなり驚かされて心臓に悪い・・とか、恐がりな人が絶叫マシンに乗って心臓に悪かった・・とか。
本当に心臓に負担がかかっているのでしょうか?
たしかにひどく驚くと心臓が苦しいような時もあったりします。
本当のところが知りたいです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは!

 ビックリ等の緊張は、短期的には交感神経が興奮することにより血圧が一挙に上がり、また、脊髄神経が興奮し、脊髄神経周辺の筋拘縮がおき、心臓の動悸は激しくなります。

 また、次の段階として、心臓の動きを活発にするため、副腎皮質ホルモン(アドレナリン等)が生成されますが、これは細胞のたんぱく質を壊していくということでもあります。

 緊張のたびに、心筋細胞が少しずつ壊死していくとも言われています。心筋細胞は再生されません。

 これらの繰り返しや継続により、細胞内外のミネラルイオンバランスは崩れ、血管や心臓などの循環器系機能に障害(高血圧症も含む)を起こします。また自律神経も乱れてきます。

 ゴルフのパット時での心筋梗塞による死は、スポーツ突然死(心筋梗塞)のベストスリーに入っていますが、これは激しい緊張の繰り返しにより、心筋を動かす、ミネラルイオンバランスに狂いが生じたことによる、あるいは心筋細胞の破壊の蓄積ともいわれています。

 性格にもよりますが、緊張タイプのひとは、ビタミンCなどを、多めに摂取するなど、緊張の繰り返しから防衛する必要があります。

 驚かせてすみません。(^O^;)

 こんにちは!

 ビックリ等の緊張は、短期的には交感神経が興奮することにより血圧が一挙に上がり、また、脊髄神経が興奮し、脊髄神経周辺の筋拘縮がおき、心臓の動悸は激しくなります。

 また、次の段階として、心臓の動きを活発にするため、副腎皮質ホルモン(アドレナリン等)が生成されますが、これは細胞のたんぱく質を壊していくということでもあります。

 緊張のたびに、心筋細胞が少しずつ壊死していくとも言われています。心筋細胞は再生されません。

 これらの繰り返しや継続により、...続きを読む

Q突然の音に過敏に反応してしまう

半年ほど前から続いている症状について気になっています。

静寂な時やざわざわしている時など様々な状況から
ちょっとした突然の音に反応して、心臓や脈がドキッと反応します。
音そのものは、さほど大きくなくても反応します。

話をしだす音、時報がなる音、物が床に落ちる音などなど。
また、事前に音がすると分かっていても反応してしまいます。
たとえば、テレビを観ていてCMに切り替わる瞬間など、
些細な音でも突然の音に反応してしまいます。

プレッシャーのある仕事の1ヶ月ほど前に発症し、無事仕事は終わったのですが
この症状は治まりません。一体どのような病名が疑われるでしょうか?
改善できる方法があれば教えて下さい。

また病院に行くべきでしたら何科を受診したらよいでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

強迫観念の可能性もあります。

極端な例ですが、大正時代は医学等の知識が普及しておらず、
心臓というものがあることを知らない人がいたそうです。

ある時胸がドキドキしていることに気づいた。びっくりした。
それで医者に行って説明を受けて安心した。

貴方は実は元々、突然の音に反応して、心臓や脈がドキッと反応していたのではないですか?
そういうことは大なり小なり、誰にでもあることです。

ところがプレッシャーのある仕事で疲れ、不安が強く敏感になっている時にそれに気づいた。
実は元々そういうことはあったのに。
それまでは気にしていなかった。気づいていなかった。

事前に音がすると分かっていても、些細な音でも反応してしまうというのは、
今は始終これを異常と思い、気にかけているので、一層敏感に反応しているのと、
予期恐怖ということもあるのでは、と思います。

もし強迫観念であれば、森田療法をお勧めします。
森田療法をご存知なければ、まず「森田療法 治癒率」で検索してみて下さい。

尚、先の心臓の話は、森田正馬著「神経衰弱と強迫観念の根治法」に書いてあった話です。
本を読んだだけで治る人もいます。もしそうなれば本一冊読んだだけで済みます。
病院に行く必要もありませんし、長く薬を飲み続ける必要もなくて済みます。
試してみる価値はあると思いますよ。

強迫観念の可能性もあります。

極端な例ですが、大正時代は医学等の知識が普及しておらず、
心臓というものがあることを知らない人がいたそうです。

ある時胸がドキドキしていることに気づいた。びっくりした。
それで医者に行って説明を受けて安心した。

貴方は実は元々、突然の音に反応して、心臓や脈がドキッと反応していたのではないですか?
そういうことは大なり小なり、誰にでもあることです。

ところがプレッシャーのある仕事で疲れ、不安が強く敏感になっている時にそれに気づいた。
実は元々そうい...続きを読む

Q物音や衝撃等に過剰に反応してしまいます。 酷くなる一方で、治る気がしません。 

文章が長く、意味が分かりにくくなっている部分もあるかとは思いますが、宜しくお願いします。

今年から会社員として、働いています。

PCの「ピー」というエラー音が日に何回か鳴るのですが、それに異常なくらい(周りの人が唖然とする位)反応してしまいます。体が勝手に反射的にビクッと動いてしまいます。他にも、他の人に後ろから肩を叩かれたり、電車の警笛、車のクラクション、くしゃみ・・・、揚げればキリが無いのですが、自分が予想できていないタイミングで音や衝撃が加わると、ビクッとなってしまいます。自分の体をコントロール出来ないという、もどかしさがあります。突然大きな音(周りの人にとっては普通に聞き流せる程度の音量)が鳴ったときは、体を何かで貫かれる様な感覚になります。周りの人は、あいつはオカシイ奴だと笑っていたり、ショック療法で治るだろうとか言われたり、五月蝿い奴だと白い目てみているみたいです。

会社では勿論ですが、仲の良い友達といる時も、音や衝撃に過剰に反応してしまいます。友達はただ普通にくしゃみをしたり肩を叩いただけなのに、酷いリアクションをとってしまうので、その友達には本当に申し訳なく思っています。

もう最近は歯を食いしばってこらえようとしているのですが、上手く行きません。常に周りに神経を使わないといけないので、仕事にも集中できません。仕事に集中してしまうと、突然音が鳴ったり、衝撃が加わったりしたときにビクッとなります。そのうち、人前で気絶するんじゃないかと不安になる時もあります。

こんな状態を人に見られたくは無いのですが、家から出ないわけにも行かないので我慢しながら日々を過ごしています。

近くに相談できる相手がおらず、コチラに質問させていただきました。もし宜しければ回答をお願い致します。

文章が長く、意味が分かりにくくなっている部分もあるかとは思いますが、宜しくお願いします。

今年から会社員として、働いています。

PCの「ピー」というエラー音が日に何回か鳴るのですが、それに異常なくらい(周りの人が唖然とする位)反応してしまいます。体が勝手に反射的にビクッと動いてしまいます。他にも、他の人に後ろから肩を叩かれたり、電車の警笛、車のクラクション、くしゃみ・・・、揚げればキリが無いのですが、自分が予想できていないタイミングで音や衝撃が加わると、ビクッとなってし...続きを読む

Aベストアンサー

少し時間が出来ましたので・・・

改めて人から言われると、そうだよね・・と思う事でも、普段は気付かずに過ごしてしまうことが多い様に感じます。

質問者さんの「物音や衝撃等に過剰に反応」・・をある言葉で表現すると、次の様になります。

刺激と反応が即座(同時)に起きた・・・と。

良いですか・・刺激と反応が同時なのです・・・
それは通常では当たり前ですし、だれもそれについて気にも留めません。

が、このことを業界用語を使って別な見方をして見ますね。

刺激と反応の間に「隙間」を入れる・・

通常は、刺激反応です。
が、刺激・・隙間・・反応 とする事が出来れば、何かが変わってくる様な気持ちになりませんか。

しかし、身体や脳の反応は、「刺激即座に反応」が習慣化されているので、隙間を入れると言う事が分かっても、簡単には隙間は出来ません。

ああ、あの時隙間が空いていたなら・空かす事が出来たなら・・などと何日も経ってから気付く事も多いのです。

後になって気付くだけでも、本当は進歩なのですけどね。
人は知識を得ると、出来ている自分・・を想像してしまって、出来ない自分を責めたりする癖があるのです。

が、知らない事と、知る事の間には日本とアメリカの間の太平洋ほどの開きがあるのです。
所が、知ったこととできることの間には、地球と月位の開きがまたまたあるのです。
知った事=出来ることではない・・と言う事です。
当たり前の事なのですが、忘れやすいことでもあるのです。

ですから、この開き「間」を埋めるには大変な作業が必要なのです。
しかし、その気にさえなればだれでも出来る事でもあるのです。

何時も、刺激と反応の間に「隙間」を開けようと思えば良いのです。
が、大抵は直ぐに忘れます。
刺激があれば瞬間湯沸し器以上のスピードで反応します。

しかし、ここを乗り切るコツは、その様な事があっても、あってもくじけません・・・何度でも、何度でも、刺激と反応の間に「隙間」を開けようと心がけます。

私・・大抵の事なら、反応しません・・・と言うか、隙間が開く様になってきました。
この隙間は「0.1秒」で良いのです。
それだけの時間があれば、どの様な行動を取れば良いのか判断できます。

刺激と反応の間に「隙間」を開けると言う言葉を初めて聞いた時。
先生はどの様にしたなら「隙間」があくかは言いませんでした。
勿論10年以上経った今でも、方法は聞いたことがありません。

身体を緩める事・・は常に言われますが・・・

今これを書きながら、ああ隙間を開けるとは、刺激と反応の部分を見つめる事なのだな・・・と感じています。
そして、最初は忘れます・・本当に忘れます。
忘れても・忘れても、嫌にならずに、出来ない自分を責めずに、気付いたなら、刺激を受け反応した自分を思い返して感じます。

先輩諸氏の話しを聞いても、忘れる・本当に忘れる・・・と言います。

唯、何度も何度も・とに角何度もやっていると、段々と忘れる回数が少なくはなります。
また、刺激と反応があってから、思い出すまでの時間も短くなります。

そしてある日、刺激と反応の間に隙間が0.01秒位開く事があります。
もう、そうなればしめたもの・・です。



余計な事(将来の事)も並べてしまいましたが、
人の反応と言うものは、刺激があって即反応している事が多いが、練習によって、その間に「隙間」を開けることが出来る・・・と言う事です。

隙間が空けられると、その間に適性な判断を入れる事ができ、不用な反応と思えば反応をやめられるし、必要と判断すれば身体に任せれば良いのです。
実際にその様な事が出来る人も少数ながらいるのです。

と言うお話でした。
何より嬉しいことは、その気になればだれでも出来ると言う事です。
但し、諦めなければ・・・と言う条件は付きます。

少し時間が出来ましたので・・・

改めて人から言われると、そうだよね・・と思う事でも、普段は気付かずに過ごしてしまうことが多い様に感じます。

質問者さんの「物音や衝撃等に過剰に反応」・・をある言葉で表現すると、次の様になります。

刺激と反応が即座(同時)に起きた・・・と。

良いですか・・刺激と反応が同時なのです・・・
それは通常では当たり前ですし、だれもそれについて気にも留めません。

が、このことを業界用語を使って別な見方をして見ますね。

刺激と反応の間に「隙間...続きを読む

Qびっくりした時に心臓ドキドキは不整脈?

びっくりした時や疾走した時などに心臓がドキドキするのは、医学的に、不整脈の一種ですか?

Aベストアンサー

いつまでもずっとドキドキが続くのは頻脈という
運動や緊張により一時的に脈が早くなるのはごく正常

不整脈というのは文字通り、脈のリズムが整っていない状況を表す言葉

トントンン~トントンとか
トントントトトトンとか

規則正しく無い状態

Qショック死の意味がわかりません。

今日のニュースにも”外傷性ショック死”とありましたが、ショック死とはなんですか?
蜂に刺されてもショック死になりますよね?
ビックリする意味のショックとは違いますよね?
それとも、本当にビックリの意味で死んじゃうのでしょうか?

Aベストアンサー

ショック死とは、急激な経過で死に至る現象全てを差します。
ですので、いろんな原因、場合があります。

外傷性ショックで、多いのは大量の出血で血圧が維持できなくなり、心臓が動いていても血が巡らず、脳や心臓などの組織が急激に消耗し死に至る、いわゆる出血性ショックですが、他にも体が広範囲に打撲、押しつぶされたなどの場合に、つぶされた細胞の中に沢山含まれるカリウムという物質が血液中に流れ出し、この物質の血液中の濃度が高まって心臓を止めてしまうカリウムショック(挫滅症候群)などもあります。

はちに刺されたとかは、ヒスタミンショックというもので、アレルギーをつかさどる物質の一つであるヒスタミンという物資が沢山血液中に入ると体中でアレルギー反応が起こり、体の中のあらゆる組織がうまく動かなくなってしまうことで起こります。
このヒスタミンが出てくる仕掛けが違いますが、ペニシリンショック、そば等のアレルギーなども同じ原理のショックです。

他に体の中で血が固まってしまう、DIC(播種性血管内凝固症候群)によるショックもいろいろな病気、ある種のへびにかまれたなどで起こります。

もう一つついでに、本当にビックリして心臓が止ってしまうショックもあります。
数あるショックの中で、これは直ちに心肺蘇生(人工呼吸と心臓マッサージ)するだけで生き返る?ので発見できれば治療しやすいショックですね。

これに類似してますが、心筋梗塞をわずらった人では心臓が破裂してしまうことがあります。
これはほとんどの場合、治療不可能です。

以上、ショックと言われるものの原因を多々書き連ねましたが、他にもまだあります。
この様に多くの現象で急激に死が迫るような、あるいは容態が急変するような状態をショックと総称します。

ショック死とは、急激な経過で死に至る現象全てを差します。
ですので、いろんな原因、場合があります。

外傷性ショックで、多いのは大量の出血で血圧が維持できなくなり、心臓が動いていても血が巡らず、脳や心臓などの組織が急激に消耗し死に至る、いわゆる出血性ショックですが、他にも体が広範囲に打撲、押しつぶされたなどの場合に、つぶされた細胞の中に沢山含まれるカリウムという物質が血液中に流れ出し、この物質の血液中の濃度が高まって心臓を止めてしまうカリウムショック(挫滅症候群)などもあ...続きを読む

Q頭の痛み、普通の内側の頭痛ではなく、外から押すと痛い場合

こんにちは。
以前からたまに頭の痛みで気になることがあったので相談いたします。

時々、頭が外から押すと痛いことがあります。
痛みのタイプとしては、例えば頭をぶつけてたんこぶができたときに
外から押すと痛いと思うのですが
それに近いタイプの痛みです。

時々で、痛みが強いか弱いかは、場合により違います。
痛む場所は、頭頂部から少し後ろ側までの範囲で
それも場合により異なります(いつも同じ場所ではありません)

触らなければ気がつかないのですが、
例えば痛みがひどい場合は、髪を直そうと思ってその辺に触れたときに
痛みを感じたりもするし、ひどくない場合は、頭の上に手をおいて
手の力を抜いたとき(手の自重をかけているくらい)で痛む場合もあります。

頭だし、万が一のことあったらということで
周りから病院に行けと言われ、病院には行く予定ですが
こんな可能性が考えられるというものがあったら、教えてください。
ちなみに、痛む経験自体は何年も前から感じることはあります。
ここ最近急に感じているものではありません。

どうぞ、よろしくお願いします。

こんにちは。
以前からたまに頭の痛みで気になることがあったので相談いたします。

時々、頭が外から押すと痛いことがあります。
痛みのタイプとしては、例えば頭をぶつけてたんこぶができたときに
外から押すと痛いと思うのですが
それに近いタイプの痛みです。

時々で、痛みが強いか弱いかは、場合により違います。
痛む場所は、頭頂部から少し後ろ側までの範囲で
それも場合により異なります(いつも同じ場所ではありません)

触らなければ気がつかないのですが、
例えば痛みがひどい場合は、...続きを読む

Aベストアンサー

手技療法を業とする者です。

おそらく頭の筋肉の凝りでしょう。

頭の筋肉は薄いので、押すとすぐ下にある頭蓋骨に当たるので痛みが強いのです。
弁慶の泣き所と言って、脛をぶつけると酷く痛むのと同じです。

頭を施術されると気持ちいいことが多いのですが、場所によっては酷く痛いことがあります。
凝りがあって押されて気持ちいい箇所、押されて痛い箇所が、入り乱れるように点在していることが多いです。

頭の筋肉の凝りは意外と多く、自覚している人はほとんどいません。

Q脈拍数が少ないと

 健康診断で、脈拍数が少ないと言われ、診断書に微脈と書かれました。先日、献血に行った時も、脈拍数が少ないというので、他の人よりも長く安静にしていました。スポーツをしているか?とかマラソンをしているか?と聞かれたのですが、学生時代は、バリバリやっていましたが、結婚をして家庭に入ってからは、特別激しい運動はしていません。
 脈拍数が少ないと、何か支障があるのでしょうか。
 ちなみに、1分間に58回程度です。

Aベストアンサー

補足に対する回答が遅くなりまして済みません。

もうすでに、他のみなさんが回答して下さっていますが、安静時の脈拍が54/min.でも、全く心配ありません。おそらく、学生時代にスポーツを一生懸命やっていたためのスポーツ心臓ではないでしょうか。
また、健康診断での診断書というのは、ほんの少しでも基準値からはずれている項目は厳密にすべて書き出されるものですから、そのことがすなわち病気でいうことにはなりません。また、企業の側も健康診断の結果のみで雇用の継続をどうこうするということはありませんので、心配ないでしょう。

Q関西地区の賃貸情報の「損保要」とは何ですか?

お世話になります。

敷金・礼金の代わりに保証金、というのは調べてわかったのですが、損保要となっている物件が多数ありました。
これは入居するのに審査があるということでしょうか?
それとも、火災保険とかに入ってもらいますよ、ということなのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

 火災保険そのものよりも、特約の借家賠が必要だと言う事です。
 借家人が失火した場合、大家さんに対して弁償しないといけません。
しかし、何百万あるいは何千万円もの賠償金を簡単に払えないだろうと言う事で、その保険に加入して貰う事になっているのだと思います。
 通常は他人に迷惑を掛けた場合は弁償しないといけません(民法)。
火元になって隣家も巻き込んだ場合は、弁償しないといけない様ですが、失火に関する法律で例外的に弁償しなくて良い事になっています。
ただし、これは隣家(第三者)に対してで、当事者同士(大家と店子)はこれに当てはまりません。
また、家の貸し借りは商取引(商法)ですので、これも当てはまりません。
よって、隣家への賠償は免れますが、家主に対しては
賠償しないといけません。
大家さんが火災保険で修理したとしても、本来は借家人が賠償すべき金額については、保険会社が代位取得
し(立て替えて払ったの意)、大家さんに代わって保険会社が請求権を行使できます。

 「損保要」となっていなくても、
たいした家具は持っていないからなどと言わず
ぜひ「借家賠」の為にも(少額でも)火災保険に入っておきましょう。

 ついでに契約時のアドバイス。
・住宅総合保険(家財)に1~3年の期間で付保。
・価額協定(価協)を付ける。
・個人賠償責任保険も付けておく。
・修理付帯費用も付けておく。
上記の意味がわからない保険代理店では心許ないです。

 火災保険そのものよりも、特約の借家賠が必要だと言う事です。
 借家人が失火した場合、大家さんに対して弁償しないといけません。
しかし、何百万あるいは何千万円もの賠償金を簡単に払えないだろうと言う事で、その保険に加入して貰う事になっているのだと思います。
 通常は他人に迷惑を掛けた場合は弁償しないといけません(民法)。
火元になって隣家も巻き込んだ場合は、弁償しないといけない様ですが、失火に関する法律で例外的に弁償しなくて良い事になっています。
ただし、これは隣家(第三者...続きを読む

Q咳のし過ぎ(?)で肺が痛みます。

以前、こちらで咳が続くということを質問させてもらいました。(咳以外に目立った症状なし)
それでまた受診したんですが、レントゲンを撮るほどでもなく、聴診器を当てただけで胸の音はきれいなので大丈夫です、と言われました。

でも、それ以後も咳は止まらず、3、4日前から今度は右胸(右の乳房のすぐ下から右わきの下の辺り)が痛み始めました。咳をするとズキッと痛むし、腕を上げ下げしたり、大きく深呼吸したりするだけでも痛みます。ただの筋肉痛でしょうか??

咳をしすぎたりすると、肺が傷ついて痛むことなどあるのでしょうか?胸の音はきれいでもレントゲンを撮るとなにか判ることもありますか?ちなみにタバコは吸いません。

何か分れば教えてください。

Aベストアンサー

肺の中には痛みの神経がないので肺がんのようなおおきなかたまりができても痛みません、ただ、肺の外側の膜、胸膜には多数の痛みを感じる神経があります。
胸に水が溜まったとき、肺がさけて空気がもれたときなどは、激しい痛みがおきますが、咳をしたときに痛むのであればちょっと違うようですね。
あまり激しい咳が続くと、肋骨、肋軟骨が不全骨折をおこすことがあります。気管支喘息、咳喘息などでよくみられます。これは、レントゲンで写るほどはでに折れることはめったにありません。
マイコプラズマ感染による気管支炎、気管支喘息とその親戚の咳喘息などでは長期間咳が続きますから、それに関して検査を(レントゲン検査、肺機能検査、採血による抗原検索)などを受けられると良いと思います。呼吸器専門の内科でしたら、すぐ、レントゲンはとると思います。

Q賃貸の損保の契約

賃貸のアパートやマンションの部屋の損保について質問します。

よく「損保:要」とか「損保:15000円/2年」などと書いてある物件が多いですね。

損保っていうのは、誰と誰が契約するのですか。
入居者と保険会社ですか。
管理会社と保険会社が契約するのだけど、その保険料を入居者が負担するという意味でしょうか。

入居する人が保険会社に申込みするわけではないですよね?
それだとしたらなぜ損保の契約ができるのでしょうか。
仲介業者が、保険の代理店になっているのでしょうか。

Aベストアンサー

#2です。

当事者として、順番にお答えします。

補償の内容については、事前にパンフレットや契約のしおりと言ったもので確認できます。

補償については必ずしも指定された保険について入る必要はありませんが、#2で書いた特約がセットされていることと言った縛りはあると思います。

先にも書きましたが、15000円クラスの保険だと、単身者はともかく、家族持ちの家ではメインの「家財に対する火災保険」の部分の補償そのものが不足するケースがほとんどです。

保険金の支払われ方などを説明すると長くなるので割愛しますが、ご自分の家財を新たに買いそろえるとどれ位かかるのかをザッと調べて、その価格の80%以上の保険金額に設定するのがベストです。

加入の義務についてですが、以前は「当社指定の・・・」と謳っていた業者が多かったのですが、独占禁止法に触れるとかで「貸主指定の・・・」となっている事が多くなりました。

どちらも仲介業者とか管理会社とかで入ることになります。

これは、先の書き込みにもありましたが、貸主や他の借主に対して、事故がおきた時に補償能力を担保していることを証明するためと、業者の手数料を確保するためです。

貸主や他の借主は万一の時は保険で補償してもらえる。管理業者はそれを確認できる。入居者はいざと言う時には管理会社に連絡すれば済むと言ったメリットがそれぞれにあります。

身内に保険会社の社員がいるとか、どうしても指定の保険に入らなければいけないのかと言うと、期限が切れていたり、途中でやめてしまったなど言うことが無いのを確認さえ取れればOKなのです。

しかし、現実には管理会社経由でないとそれを確認することは不可能(部屋を借りる時に保険に入っている証明として保険証のコピーを提出しても、中途解約してしまうと、その事実を管理会社は確認できない)なので、指定の保険加入をお願いしています。

保険証券は、入居後に郵送で届くのが一般的です。
約款は保険証券の同封されています。

損保に加入するのであれば、損害保険料控除の対象になります。(短期で3000円ですが・・・)
共済の場合は保険では無いので控除対象外です。

長くなってしまいましたが、ご理解いただけましたでようか?

#2です。

当事者として、順番にお答えします。

補償の内容については、事前にパンフレットや契約のしおりと言ったもので確認できます。

補償については必ずしも指定された保険について入る必要はありませんが、#2で書いた特約がセットされていることと言った縛りはあると思います。

先にも書きましたが、15000円クラスの保険だと、単身者はともかく、家族持ちの家ではメインの「家財に対する火災保険」の部分の補償そのものが不足するケースがほとんどです。

保険金の支払われ方などを説...続きを読む


人気Q&Aランキング