先日ネットオークションでブランドバッグを購入しました。
お土産でいただいたものとの事で相場よりかなり安く、
頂き物であるので「本物の保障はない」「この点において
心配な人は買わないで」とありましたが、見た目や質感は
本物と相違ないと断言されていました。
本物の3分の1位の値段で(5万円)で購入したのですが
届いたものは、偽物でした。
見た目の質感も本物とは程遠いものでかなりショックでした。
クレームのメールの返事は「本物の保障はないとかいた」
「心配な人はかわないでとかいたのに」の
一点張りで、何度か返金をおねがいしてもだめでした。

結局家族に偽物を高額でかってしまった事もばれ
仕事も休みがちになり、この事がきっかけでかなり体調を崩してしまいました。

相手の住所がやや近くなので行ってみようと思っている時、
少額訴訟を知り、これで返金をしようとおもっています。

私の訴えは通るのでしょうか?
警察へ訴えようかともおもっています。

A 回答 (10件)

う~~ん。


あまり参考意見にならないかもしれませんが、、
私もLVやグッチ、エルメスのかばんをオークションで購入したことがあります。
偽物をつかまされるのも嫌なので、確実に本物と
分かった時点で購入するようにしています。
(説明文には初めから自信を持って本物であることを強調されているのが
ミソでしょうか)

質問の訴えに関しては、私も下の方達と同じ印象を持ってしまいます。
また、
「頂き物であるので「本物の保障はない」「この点において
心配な人は買わないで」とありましたが、見た目や質感は
本物と相違ないと断言されていました。 」

という時点でもう本物ではないと出品者は自ら言っていると思うので、
もし今後オークションをされる場合、確実に本物であるという方から
購入された方がいいと思います。

それにしても5万は痛いですね。。
お勉強代にしては高すぎますよね。。

一応オークション主催者には、連絡しておいた方がいいと思います。
その方の出品の履歴は見ることはできますか?
同じように苦情を出している方はいないのでしょうか。
    • good
    • 0

>個人対個人とのやりとりでもクーリングオフが適用されるんですか?



ごめんなさい。
私の言い方では、個人間のやりとりでもクーリングオフが適用されるような
言い回しになってましたね。
勘違いしてしまう言い方になってごめんなさい。
私が言いたかったのはクーリングオフの制度が作られ、今は買い手が
保護されるべきだと言いたかったんです。

でも、もしtosyoさんを騙した?相手の方法が通用するなら
みんな真似してしまいますよね。
確かに、売り手の言葉を信じたtosyoさんにも、非がありますが
売り手の人はもっと非があると思います。
もしかしたら、確信犯かもしれないんですから…
もしかしたら、今までこんな方法で同じ事をしてるのかもしれないし…
もしかしたら、他にも同じ事で嫌な思いをされた人がいるのかも…

私も何度か、ネットオークションで嫌な気持ちになった事があります。
こんな事なくしたいですよね。
気持ちよく、売買したいですよね。

一度、どうなるのか弁護士さんなり消費者センターに聞いてみて下さい。
同じ事で悩んでる人の為にも、頑張ってみて下さい。
(ただ、精神的苦痛での慰謝料請求は難しいかも…)

頑張って返金してもらいましょうよ。
で、その結果をオークションを開催している所に、「こんな被害にあったから
ちゃんと、掲載している商品を確認しろ」って言ってやって下さい。

私には何も出来ませんけど、陰ながら応援させて頂きます。
    • good
    • 0

Rikosです。



>しかし偽物を「本物かどうかわからない」と前置きして売る事が通ってしまうのでしょうか。

ネットオークションの場合は、個人売買になりますので、このような曖昧なものでも売れてしまうのが現状でしょうね。
明らかに『偽物です』と書かれていると削除されていますが、言い回しで偽物ということを言っている商品はよく見かけます。

>やはり訴えても全額返還はできないのでしょうか?

弁護士ではないので明言はできませんが、かなり難しいと思います。
その商品に対してどのようなセールストークを使ったのかは読んでいないので詳しくはわかりませんが、解釈の仕方によっては『この値段だったら、偽物でも構わないと思って落札した』風にも取れてしまいます。

>慰謝料の請求をするのは無理でしょうか?

これも相手に多大なる落ち度がある場合以外、難しいと思われます。

そのバッグが第三者の目から見ても、歴然として偽物だとわかる商品の場合でしたら、対処できるかも知れません。

お友達で同じバッグを持っている人がおられるのでしたら、大きな違いを書き出し、相手に交渉してみてはいかがでしょうか?

どうしても納得いかない場合は、やはり弁護士さんを頼るしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのお答えありがとうございます。
やはりどうしても納得できないので
専門家に相談しようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/01 15:06

#3のRikosです。



法律を少しだけ勉強していたことがあるのですが、今回の件はかなりtosyoさんが不利だと思います。

何故かと言えば、本物と断言していない(出品者は本物だと思っていた)からです。

>相手は真偽についてはわからないが本物だと思って何年か使っていたそうです。

相手が悪意(騙す気持ち)があったのかなかったのかは、なかなか立証するのは難しいです。

相手の立場で考えると、
もらい物で本物だと思って使っていた。
tosyoさんから指摘されて、偽物だと知った。
でも、オークションでは本物とは断言していない。
心配なら入札しないでくれとも書いた。
こちらに落ち度はない。
お金をもらう、商品を発送するで取引は終わっている。

となってしまいます。

あと、追求できる部分とすれば、
>見た目や質感は 本物と相違ない
これが本物と偽物を比べて、明らかにかなりの違いがある場合ではないでしょうか?

その商品が、本当に偽物かの鑑定はされましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。
鑑定はしていませんが一目瞭然です。
ただ、その商品はあまり店頭にならばず
私も同じものをもってるわけではありませんが
雑誌や友人が持ってるものをみる限り
全然違う質の悪いものです。恥ずかしくてもてません。
しかし偽物を「本物かどうかわからない」と
前置きして売る事が通ってしまうのでしょうか。
5万円も払って、泣き寝入りとはやはり納得ができません。
Rikosさまは法律を勉強しておられるとの事ですが
やはり訴えても全額返還はできないのでしょうか?
また今回の事で、精神的にまいってしまい
何もやる気がおきなくなってしまったのですが
慰謝料の請求をするのは無理でしょうか?

お礼日時:2002/03/01 11:09

全然回答ではないのですが・・・



オークションで「本物の保障はない」「心配なら買わないで」と書かれているものは95%以上偽物です。
本物だから「本物ですか?」という質問は入れないでください。と商品説明に書いてある業者でも、偽物を扱っているところもあります。
「偽物だったら返金に応じます」と書いてあっても、実際返金してくれない場合もあるそうです。
あと例え入札がたくさんあって、値段も本物並になっていても、自作自演していたり、偽物と気付かないまま評価がたくさんついている人もいます。
直営店のレシートがあっても中身は偽物とすり替わっていたり、送られてきた本物の商品(返品可)を、「偽物だ、返品してくれ」といって落札者が持っていた偽物を返品してきたり、オークションでのブランド物にはろくな話を聞きません。
もちろん本物を出している人もいるんですが、結構迷惑しているようです。

結局のところ、絶対本物じゃないといやって人は当たり前ですが直営店が確実だと思います。
ネット(オークション)でのブランド物はまず避けた方がいいように思えます。
ていうかたぶんこれに懲りて、ブランド物をネットで買うことは今後ないのでしょうけど・・・

返金できるといいですね。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今後のためにアドバイスをいただき
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/01 11:04

オークションでブランドものの財布を買うとき、わたしもいろいろ


調べてみたんですが。

ネットオークションとは個人間の売買&通信販売なので、
売り手の個人が好意で返金しないかぎり、
クーリングオフ制度は適用されないようです。
現在のところ、クーリングオフは、訪問販売のみを対象とした制度ですから。

> 「本物の保障はない」
> 「見た目や質感は本物と相違ない」
なんだか偽物であるのと前提として書いてあるように読めるんですが。
だって、「見た目や質感」が同じな巧妙なレプリカだってあるわけですから、
「見た目や質感は本物と相違ない」は、「これは本物です」って
言ってるわけじゃないですよね。

客観的に見ると、ちょっと難しいようなかんじがしました。

ただ、売り手がまったく素人の個人なら、内容証明とか「小額訴訟」の
ことばだけでも何らかの反応があるかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。クーリングオフはだめですか。
しかし偽物に5万円はひどすぎますし訴訟を起すつもりです。
評価もいい方だったので本物だと信用してたのですが
裏切られた気持ちでいっぱいです。

お礼日時:2002/03/01 11:01

今は、クーリングオフの制度もあるので、返金に応じないと言う事は禁止されています。

まして、偽者を売ったと言う事でしたらなおさらです。

5250円で一時間だけですが相談に乗ってくださる弁護士さんがおられますので、
一度相談に行って、内容証明の書き方を教えてもらって下さい。
もしくは、消費者センターに電話をして、教えてもらってもいいと思います。

それを、送ったらその人も「やばい」って思い、返金に応じてくれるはずですよ。
(裁判沙汰になったら、めんどうですからね)

もし、弁護士さんに相談するのでしたらRikosさんがおっしゃってるように、その文をコピペして弁護士さんに見せてください。

この回答への補足

個人対個人とのやりとりでもクーリングオフが適用されるんですか?
初耳です!さっそく相手にゆってみます。

補足日時:2002/03/01 10:17
    • good
    • 2

>「本物の保障はない」「この点において心配な人は買わないで」



これは相手が牽制しているのでしょうね。

相手が知らなかったと言い通せば、その人は善意の第三者となり処罰されません。

>見た目や質感は本物と相違ないと断言されていました。

その部分は、コピペしておいてください。
断言されているのでしたら、証拠になり得ます。
しかし、その商品が本物と同じ見た目・同じ質感だと思っていたと言われたら、反論できません。
何を根拠にして、そう断言したかを追求してみてください。

警察は取り合ってくれない(民事不介入・詐欺の実証は難しい)と思いますので、やはり弁護士さんに聞いてみるしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか・・・・相手は真偽についてはわからないが
本物だと思って何年か使っていたそうです。
そういう場合はやはりだめなのでしょうか?

お礼日時:2002/03/01 10:20

残念なことになってしまいましたね・・・・


さぞ、がっかりなさったことでしょう。

出品者の評価はもちろん、ご覧になりましたよね?
よく見ると、何度か同様な手口で取引をしてたりしませんか?
「ニセモノ」と書くと、今のオークションでは出品できないのです。
だから、「ニセモノ」とわかっていて、買ったり売ったりすることも
考えられますし、出品者が本当に本物だと思っていたかもしれません。
もちろん、はじめから騙すつもりだったのかもしれません。
それは、出品者にしかわからないことじゃないでしょうか・・・?
最悪、画像は本物、品物はニセモノ、という事も考えられますし。

訴えが通るかどうかはわかりません。ゴメンナサイ。
でも気の済むまでいろいろ手を尽くされたらいかがでしょう。
家に行くもよし、警察にいくもよし。
ただ、相手の方に悪意があったかの判断は難しいのでは?
間違っても相手の方だけを責めない方がよろしいかと。
全額でなく、半額返金してもらうなど交渉してみたらどうでしょう。
あまり強硬に出ると妙にこじれてしまうかもしれないので気を付けて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。明日警察と弁護士事務所へ
相談へいこうと思っています。

お礼日時:2002/03/01 01:00

ちなみに、クレームのメールはどのように書かれたのでしょうか?

この回答への補足

ご返事ありがとうございます。
本物ではありません、返金して下さい、と書きました。
すると
本物かどうか心配なら入札しないでと説明したので
だめです、との返事です。

補足日時:2002/03/01 00:57
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラダのバッグ、本物と偽物の違いは?

最近、ネットオークションでプラダのバックを4,200円で購入しました。実はブランド品を購入するのは初めてで、全く知識がないのでお伺いしたいのですが、プラダのバッグの80%は偽物だとネットに書いてありました。そこで私が買ったのも偽物かどうか不安になり、、、   バックはなんという名前か分かりませんが、黒のナイロンぽいトート(30X21X10くらい)で横にプレート(三角)、バックの中にもプレート(四角)がついています。オークションで他のものを見ていると、中の布地にPRADAの文字がたくさん書いてあるものが多いんですが、私のバッグの中は無地なんです。
ギャランティーカードというものなく、保存袋のみ付いていました。出品者は「ハワイの直営店で購入したので本物です」と書いていて、素人の私は信じてしまいました。
もし偽物なら、ブランド品でなくても、ちゃんとしたバッグを新しく買いなおそうかと思っています。しかし最近、ブランドの偽物をネットオークションで高額で販売したとして、小学生が逮捕されたニュースを知りました。また私がこのバッグをネットオークションで売ったら犯罪になってしまうのでしょうか?
長くなりましたが、質問したいのは、
(1)バッグの中の布地にPRADAとたくさん書かれていなければ、偽物なのか?
(2)偽物だと疑って、ネットオークションで再出品するのは犯罪か?
ということです。
どなたか詳しい方、ご回答お願い致します。  

最近、ネットオークションでプラダのバックを4,200円で購入しました。実はブランド品を購入するのは初めてで、全く知識がないのでお伺いしたいのですが、プラダのバッグの80%は偽物だとネットに書いてありました。そこで私が買ったのも偽物かどうか不安になり、、、   バックはなんという名前か分かりませんが、黒のナイロンぽいトート(30X21X10くらい)で横にプレート(三角)、バックの中にもプレート(四角)がついています。オークションで他のものを見ていると、中の布地にPRADAの文字がたくさん書いてあるも...続きを読む

Aベストアンサー

そのバッグ、中古品でないとしたら、残念ですが間違いなく偽物です。。。
アジア方面は認識が低く、偽ブランドを堂々と販売している意識の低い点が悲しいですね。

偽ブランドは商標権の侵害となって、売ることも買うことも罪になります。
オークションで、その方のプロフィールの中に、微妙に偽物と分かるニュアンスで記載されていたら、間違いなく本人も知って売ってることになるので悪質です。例えば、「神経質な方はご遠慮ください」とか、「お値段からお察しください」など。。。

そして、それをあなたがまた売ったりしたらあなたも同罪ですからね。
落札者から訴えられる可能性もでてきますよ。。。

偽ブランドは私は嫌いです。1つでも偽物を持っていると自分を落とした気がしますから。。。
それに、ブランドに対する意識も高めた方がいいと思います。

ブランドものは、作り手そのものも、意識をもって長く愛用されることを願って1つ1つ作られていますから、自分から子供へ、そして孫へとまで引き継がれていくものもあるくらいです。
そして、いつまでも愛用できるように、メンテナンスもしっかりしています。

是非、本物を買ってくださいね。

正規ルートだとお値段は定価販売ですから高いですがね。

質屋さんなどでは、新古品などが、少しお値段を下げて売られています。中古品ならもっとお安くなっています。(人のお古を買うのは私はお勧めしませんが。。。)

質屋さんでは、ブランド鑑定もきちっとされているので、偽物をつかまされる心配もないそうです。

ただ。。。黒い町中に溢れているあのプラダのバッグくらいでしたら、正規のお店で定価で買ってもそう高くないと思います。一度、直営店やデパートを覗かれるといいと思います(*^_^*)

自分の目の真偽眼を肥やすことも大事ですからね。

そのバッグ、中古品でないとしたら、残念ですが間違いなく偽物です。。。
アジア方面は認識が低く、偽ブランドを堂々と販売している意識の低い点が悲しいですね。

偽ブランドは商標権の侵害となって、売ることも買うことも罪になります。
オークションで、その方のプロフィールの中に、微妙に偽物と分かるニュアンスで記載されていたら、間違いなく本人も知って売ってることになるので悪質です。例えば、「神経質な方はご遠慮ください」とか、「お値段からお察しください」など。。。

そして、それをあな...続きを読む

Qクリスチャン・ルブタンの靴の偽物、本物の見わけかた

ルブタンの偽物と本物の見わけ方は、ありますか?    正規の店で買ったものはどれもみな靴の裏の刻印でVERO CUOIOという文字が3重に囲まれているのですがオークションで買ったものは1重の囲みなのです。これって偽物なのでしょうか?

Aベストアンサー

日本国内向けは、個人が工場から個人輸入した物と区別するために加工したりしますよ。

そうすれば個人が生産元の工場や海外正規店から輸入した物を偽物と呼べますし、個人のバイヤーを排除しやすくなりますからね。

Qプレゼントで頂いたバッグがブランドの偽物だと後日知りました

クリスマスプレゼントに、バッグを頂きました。
すごく喜んでいたのですが…私は元々ブランドの銘柄には
そんなに詳しくはないので、頂いた当初は何も気付かなかったんです。

ところが最近、友達から「そのカバン、○○?」と聞かれて
私は知らなかったので家に帰ってから調べてみたところ…
言われたブランドのバッグで、大人気デザインだと知りました。
包装自体も、鞄店ぽかったので偽物で間違いないと思います。

プレゼントしてくれた人も、私と同じくブランドには
あまり詳しくないと思うのですが、今回の場合…
このバッグがブランドデザインの偽物であるコトは
私の胸の内にしまっておいた方がいいでしょうか?(´・ω・`)

ちなみに、私自身は頂いたコト自体が嬉しかったので、
偽物だったから残念だという気持ちはないです。
偽物だと分かった今でも、大事に使っています。
知らない方が幸せなのか、
敢えて打ち明けるコトでお互いに勉強とするか、
どちらが最良の選択か悩んでます(⊃д⊂)
どなたか、私の背中を後押しして下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんは、あまりブランド品にはこだわらない様子。
質問は、ニセモノということが前提となっているようですので、
下記はあまり意味のないことかもしれませんが参考までに。。。

まず、今後について。
購入する場所によっては、ニセモノの可能性が高くなります。
基本的にはありえないくらい安いものは、ニセモノである可能性が高いです。
ただ、本物と混ぜてニセモノを売るという悪質な店舗もあるようですので、
最終的には高くても正規代理店で買うか、
信頼のおけるお店を探して買う(せめてアフターフォローのあるところ)ことになります。

本物・ニセモノを見分ける簡便な方法としては、
近くの質屋やリサイクルショップに、3店くらい、見積もりを出してもらう方法があります。
(それなりにブランド品の取り扱いのあるお店が望ましいです)
3店からきちんと金額が出ればおそらく大丈夫でしょうし、
1店か2店断るようでしたらダメかもしれません。
このとき、あくまでも見積もりであって、
「本物かどうか見てほしい」という形ですと断られる場合があります。
(これは、メーカーではないため、本物・ニセモノを言い切ることはできないためです)
ただし、ブランドの種類と使い具合、商品の品質によっては、
たとえ本物と判断した場合でも、断られることがあります。

メーカーも、以前は真贋をつけてくれましたが、
今は付けてくれるところはあまりないのではないかと思います。
(サービスの1つとして、真贋判定を行っているという意味です)
ただし、修理という形なら受けてくれるので、
真贋を確実にしたいのであれば、使用に差し支えのなく、かつ糸の長さの短い部分(長く縫わなければならないと金額がその分高くなるので)をわざとほつれさせるなど、破損させて修理に持ち込むとよいと思います。
ニセモノと判断された場合は、修理してくれません。

今回のことを仮に今後の勉強というか、相手に伝えるのであれば、
(異性からのプレゼントなどで、今後もひょっとしたらニセモノを送られる可能性があり、質問者さんとしてそれが嫌なら)
10倍返しといいますか、それはそれ、すごくうれしかった、としたうえで、
必要以上に気を使って、フォローはたくさんするのがよいと思います。

同姓なら・・・どうでしょう、相手を見極めるのが大切と思います。
プライドの高いひとですと、考える以上に傷つけてしまうかもしれませんから。

いずれにせよ、電話やメールではなく、会ったときに、「そういえば」と、切り出すのがよいとおもいます。

こんにちは。
質問者さんは、あまりブランド品にはこだわらない様子。
質問は、ニセモノということが前提となっているようですので、
下記はあまり意味のないことかもしれませんが参考までに。。。

まず、今後について。
購入する場所によっては、ニセモノの可能性が高くなります。
基本的にはありえないくらい安いものは、ニセモノである可能性が高いです。
ただ、本物と混ぜてニセモノを売るという悪質な店舗もあるようですので、
最終的には高くても正規代理店で買うか、
信頼のおけるお店を探して...続きを読む

Q寄木細工の真贋について。本物偽物の鑑定。

数年前に、箱根のとある店で寄木細工のペン立てを購入しました。
ずっと継続して使用していたのですが、
最近、ふと手に取って見ると気になることがありました。

様々な色のパーツを組み合わせているものなのですが、
近くで見ると、こげ茶色の木の表面色が若干はげ、
薄い色の地が見えている部分があるのです。
どうやら、表面を塗装したパーツで組み立てられているようです。

色がはげた部分は、平面には殆どなく、
角になっている部分に多くあります。
人の手でよく擦れる部分に集中していることから、
やはり、塗装しているものがはげたのだと思われるのです。

しかし私は、ペン立てを購入するときに、次のような説明を受けました。

他の品物は表面にペンキで塗ってあるだけのやつだから安いが、
この品物は、さまざまな種類の木を使って組み立てられており、
例えば、こげ茶色をしている部分は、
薄い茶色の部分とは違う種類の木でできている。
たくさんの種類の木を合わせて作ってあるものだ。
だから、こげ茶色の部分は、中身までこげ茶色で、
長年使って表面がすり減っても寄木の模様はずっと残る。
だからこの品は、他より若干高いが、それは本格的なものであるからその分高いのだ。

いくらなんでも、ペンキで塗っているのではなかろうことは分かるので、
そこはさて置き、
この説明によると、塗装がはげた様な傷があること自体がおかしいことになります。。
こげ茶色の下に薄い色の地が見えることはないはずです。

そこでお聞きしたいのは、
私は、寄木細工の土産物店に騙され、粗悪なものを高値売られたのでしょうか。
それとも、そもそも土産物店の説明自体が間違っているのか、
何でもいいので、教えていただけないでしょうか。

ちなみに、下地が見えているのは、
角に0.1mmx0.2mmほどの引っかき傷のような多数ある、といった感じです。

数年前に、箱根のとある店で寄木細工のペン立てを購入しました。
ずっと継続して使用していたのですが、
最近、ふと手に取って見ると気になることがありました。

様々な色のパーツを組み合わせているものなのですが、
近くで見ると、こげ茶色の木の表面色が若干はげ、
薄い色の地が見えている部分があるのです。
どうやら、表面を塗装したパーツで組み立てられているようです。

色がはげた部分は、平面には殆どなく、
角になっている部分に多くあります。
人の手でよく擦れる部分に集中していることから、
やは...続きを読む

Aベストアンサー

昔、小田原に住んでいましたので寄せ木細工には多少知識があると思います。

さてご質問の件ですが、まず寄せ木細工とはどんなものかという事に対する理解が必要です。
寄せ木細工は、多様な木材を加工してその木肌を活かして様々な模様を作るように膠で木材どうしを張り合わせたものです。そうして模様を創った木材を薄く木挽きした板を張り付ける(ズク張り)したのが普通の寄せ木細工です。寄せ木を作るのと木挽きには大変な技能が必要です。本来工芸品というものは注文でつくるものであり、引き出物として注文するとちょっとした小物でも数万円かかります。

では土産物やで売るような安いものはどうやって作るのかとういうと、木挽きではなくて電動のカンナで紙のように薄く削りだし、それを張り付けるのです。薄く削るので伝統的な技法で生産するより同じ寄せ木から数倍の数を量産することが可能となり、安くできるのです。木材は磨耗するので、推定ですがそのように作られた製品が磨耗して下地(構造体)の生地がみえてきてしまったのではなのでしょうか?実物を見ないとなんとも言えませんが。
私の推測どうりとすると、原材料の寄せ木は本物でも製造方法が本物ではないと言えそうです。

こういう問題は、作る側だけでは買う方も問題がありそうです。masuigooさんを非難しているのではなくて一般的な傾向として、工業製品に慣れすぎて、工芸品は高価であるということを本質的に理解していない消費者が多いのでは?

昔、小田原に住んでいましたので寄せ木細工には多少知識があると思います。

さてご質問の件ですが、まず寄せ木細工とはどんなものかという事に対する理解が必要です。
寄せ木細工は、多様な木材を加工してその木肌を活かして様々な模様を作るように膠で木材どうしを張り合わせたものです。そうして模様を創った木材を薄く木挽きした板を張り付ける(ズク張り)したのが普通の寄せ木細工です。寄せ木を作るのと木挽きには大変な技能が必要です。本来工芸品というものは注文でつくるものであり、引き出物として注文す...続きを読む

Qブランドの偽物のバッグを持ってる人

ブランドの偽物のバッグを持っている人に質問です。

先日知人と話してたところだまされたとかではなく知っていて偽物、コピーのブランドバッグを買ってる人ってどういったつもりで買っているのかなという話題がたまたまでてきました。

知人は、高くて買えないから偽物でもいいから欲しいという見栄からだろ?だいたいそういうヤツは見栄っ張りなんだよという考えでした。

そこで実際に買った人に聞きたいのですが、やっぱり見栄からなんですかね?見栄以外になにか理由とかありますか?それと偽物を持って恥ずかしいとか思ったこととかはないのでしょうか?(確かに有名ブランドとかだと精巧にできてて一般人にはわかりにくいものでしょうが)

偽物といってもそこそこいい値段もするらしく、(逆に安すぎると素人でもわかるみたいですね)それならその値段の価値にあったものを購入したほうがいいのでは?というのが私の意見なのですが・・・。

Aベストアンサー

一番は、見栄を張りたいからでしょうね? お金が無い高校生が、ヴィトンやシャネルのバックを
持っているのを見かけますが、すぐに偽物だとバレます。身分に合わないし。
ある程度金額が張るものでも、偽物は金具にはお金が回らないので、メッキが剥げます。
ネジ1本でも精密差が違います。

私は、本物志向派です。偽物持つのは恥ずかしいと思っています。
最近は本物でも、定価の半額以下で買えるので、そちらを買います。
前に、LVのカバンの偽物の精巧さを見たいがために、オークションで購入したことが有ります。
外観は、本物そっくりでした。 限定商品だったので、比較する本物を見たことが無いのも有るけど。
誰にも、偽物とは判らなかったと思う。
普段使いにしていたら、1ヶ月で金具が取れる、糸が切れるでバラバラになりました。
安物買いの銭失いでした。耐久性が有りませんでした。それで、テスト終了です。

正直言って、カバンに数10万円掛けるのも、馬鹿げていると思ってます。
その為、カバンは国産ブランドが多いです。 エコバックも集めてるから多い(無料で貰ったもの)
あなたと、ほぼ同意見だと思います。 エルメスに50万の価値が有るのかな?

一番は、見栄を張りたいからでしょうね? お金が無い高校生が、ヴィトンやシャネルのバックを
持っているのを見かけますが、すぐに偽物だとバレます。身分に合わないし。
ある程度金額が張るものでも、偽物は金具にはお金が回らないので、メッキが剥げます。
ネジ1本でも精密差が違います。

私は、本物志向派です。偽物持つのは恥ずかしいと思っています。
最近は本物でも、定価の半額以下で買えるので、そちらを買います。
前に、LVのカバンの偽物の精巧さを見たいがために、オークションで購入した...続きを読む

Qラルフローレン 偽物?本物?ジャッジお願いします。

私の旦那のお父さんとお母さんから
いらなくなった服なので、見てみて要らなかったらライフライン
(市民から集めた物を売って動物を助けたりするお金を作る団体など)
にあげて。と洋服をもらいました。
お姉さん夫婦が引越しをした時の服も混じっているようです。

中にラルフローレンのポロシャツも入っていて、
まだ綺麗だったのでオークションに出しました。5ドルスタートで、23ドルで落札でした。

ある男性が購入したのですが、
今日連絡があって、偽物なので送金したお金(品物+送料)を戻して欲しいと言われました。

お父さんとお母さんに聞いたら、人から貰ったので不明だそうです。

不満足のまま着てもらうのも嫌な気分ですし、
もし偽物なら申し訳ないので、返金をしようと思っていますが、
もしこれが本物なら、返金するつもりはありません。

手元に残っている写真が2枚しかありませんのでジャッジし辛いと思いますが、
これが本物か偽物か教えてください。

添付は1枚しかできませんでしたので、更にわかりにくいと思いますが、
もしこちらで判断つけば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般論ですが写真だけでは真贋の判定は出来ません。
ポロのブランドマークだけでなくタグや品質表示部など複数箇所の確認と、販売国による縫製工場違いも考慮して判定しないといけないので衣類の判定は難しいです。

落札価格がドル表示ですが、例えば日本国内で販売された正規品を海外の相手が受け取った場合は分からないままに偽物と判断する場合も有るでしょう。

今回、相手が偽物だと言うのであれば争っても水掛け論になるので、納得がいかないと思いますが返品に応じて【商品の返品を受け取ってから】返金に応じてあげてはどうでしょうか?

但し、相手が一度着てシャツが伸びたり型くずれして返品されてきた場合には、相応の減額は交渉するべきと思います。

日本人の典型的な「事なかれ主義」の回答で申し訳ありません。

Qポーター バッグ 偽物

ポーターのバッグに、偽物があると聞いたのですが本当ですか?
あるとしたら、本物との区別の仕方を教えてください。

Aベストアンサー

No1です。
HATO☆HASIは偽者率はだいぶ低いみたいですよ。
他にはMARK TIGONでも大丈夫っぽいです。

やっぱり安いには安いなりの理由があるんですよね。

QUGGブーツの本物か偽物かどうか分からず困っています。

最近オークションにてUGGシープスキンブーツを落札したのですが、
偽物が多いということで、慎重に選んだつもりなのですが、
商品が到着すると、品質保証書と英文証明書も入っており
作りもとてもキレイなのですが、とにかくソールの部分が臭いんです。
石油のようなタイヤのようなニオイで、部屋中に充満してしまうほどです。
裸足で履いてみると、足に吸い付くようなフィット感はしっかりと感じますが、底のムートン部分が“こんなもの?”と思うくらい少ない気がして、底の硬い感覚がよく分かります。
そして、箱はかなり損傷しています(本物はしっかりしていると聞いたのですが)
一様、毛を燃やしてニオイを確認してみたところ、
ウール100%のセーターの毛を焼いた時と同じニオイはしましたが・・・
何分、私はUGGブーツは初の購入だったので、本物との違いがいまいちわかりません。
ですので、本物であって欲しいと思う反面、怪しいなぁと感じるところもあります。
もし宜しければ、本物をお持ちの方でお持ちのブーツとの違いを感じる部分があれば是非教えて頂けますでしょうか。
宜しくお願い致します。
ちなみに出品者の方は、“本物ですか?”の問いに“メールオーダーで正規品として輸入致しましたが国内正規取り扱い店での購入ではありません”と答えています。 

最近オークションにてUGGシープスキンブーツを落札したのですが、
偽物が多いということで、慎重に選んだつもりなのですが、
商品が到着すると、品質保証書と英文証明書も入っており
作りもとてもキレイなのですが、とにかくソールの部分が臭いんです。
石油のようなタイヤのようなニオイで、部屋中に充満してしまうほどです。
裸足で履いてみると、足に吸い付くようなフィット感はしっかりと感じますが、底のムートン部分が“こんなもの?”と思うくらい少ない気がして、底の硬い感覚がよく分かります。
...続きを読む

Aベストアンサー

毛は少し多めに取ってやってみると分かりやすいですよ♪

あと「参考URL」で偽物と本物を写真付きで比較しています。
かなり正確な情報です。参考にしてみて下さい。

参考URL:http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e74056513

Qコーチのバッグの偽物の見分け方

コーチの特にメンズのバッグの偽物の見分け方について教えていただけないでしょうか。また、精巧な偽物も結構出回っているのでしょうか。購入するときの参考にしたいので、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 コーチに限ったことではありませんが、内側のファスナーと布の部分を縫い付けてある糸が曲がっていたら、偽者の可能性「大」です。

 曲がったまま縫い付けるなんて、一流の職人ならぜったいにしません。
 
 本当に精密な偽者が出まわっているらしいですね、見分けるプロでも、すみずみまで、見ないとわからなくなってるとか・・・・以上TVでやっていました。

Qブランド品を扱っている質屋さんはブランドの偽物、本物を見分ける力をどこで養っているのですか?

ブランド品を扱っている質屋さんはブランドの偽物、本物を見分ける力をどこで養っているのですか?具体的に教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

先日、TVでやってましたが、定期的に店舗で試験があり得点が高いと給料に反映するそうです。
見分けるポイントは、あるようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報