『宗教カウンセリング』という分野があることを聞きました。どうやら「宗教問題についてのカウンセリングを行う」ことらしいのですが,いまいちピンときません。ぜひくわしーく知りたいのですが,だれか知ってる人はいないですかな??ちなみに私はカウンセリングを“受けたい人”ではなく“その方面に進んでみたい人”です。教えてもらえんですかな???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

素人考えですが、貴方のカウンセリングをする側(される側も同様に)に宗教カウンセリングには二通りあるのではないかと思うのです。



一つは、1998年9月16日新聞に掲載されたクリントン大統領が不倫疑惑で宗教カウンセリングを受けたとの記事から推測すると、或る宗教団体に入信し、カウンセリングできるまで修行し、カウンセリングをおこなう。 当然、入信している宗教団体の立場でカウンセリングする。

二つ目は、社会学的に見て、公正な立場で宗教とは何ぞやをカウンセリングする。 この場合、如何なる宗教団体にも属さない。 この場合、相当な学識を積む必要があると思います。

以上2点を感じましたが、出典先のURLを下記に記します。

(1)http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive …

(2)http://www.csd-news.gospeljapan.com/news/news199 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 とっても参考になりました。ありがとうございます~。
 わたしが想像していたのは後者の方でしたが、ぜひ教えてもらったURLにアクセスして、新しい情報を仕入れようとおもいます(*v*)!  

お礼日時:2000/12/29 10:10

カルト的な新興宗教に入ってしまった人達は、集団催眠による、術縛にとらわれてしまっています。



たとえば、「あなたが、この信仰をやめると、来世には良くないことが起こる」などです。これといった根拠はないのですが、これらの術縛にとらわれてしまうと、これがなかなかはずせないのです。

ですから、このような、術縛から解放するための、カウンセリングです。

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 「こんなんじゃないかな」と、宗教カウンセリングに対して抱いていたイメージをズバリ具体化してもらったかんじでっす(^O^) すっきり~
 この解答に自信あり!とのことですが、その知識の出典なんか教えていただけたら・・・ほんとにありがたいんですけど・・・図々しいお願い、もしお暇でしたらお答えくだされ!!ありがとうございました。たまっきーでした。

お礼日時:2000/12/29 10:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなんで宗教にはまるんですか

別になくたって普通に生きていけます。
むしろ特定の信仰がないほうが自由じゃないですか?
「あきらかにおかしいだろ!!」って突っ込みたくなるような宗教もあります。
その宗教が存在しているってことは信徒がいるってことですよね?
なんでですか?
なんで信じることができるんですか?

私は特定の宗教団体には入っていない17歳の高校生です。
不意に疑問が浮かんできました。
気になるので教えてください。

Aベストアンサー

宗教には
人それぞれの疑問や苦痛に対しての
都合のいい答えが置いてあるからです。
それにぴったり、はまちゃった人が宗教にはまる。

Q宗教と宗教性の違いは?

宗教と、宗教性の違いがわかりません。どうか
教えてください!!
それぞれ同じ所、違う所があるといいます。
それは、一体どこなのでしょうか・・・!
お願いします。

Aベストアンサー

 
  「宗教」というのは、非常に意味が広いのですが、大まかにには、「何かの教え、世界や人間の捉え方、行為の規範、何が良いことなのかの考え方、また儀式やその他固有の行い」を含む、「教えのシステム」です。これだと、「思想」や「哲学」や「科学」とどう違うのかということが問題になります。
 
  また、実際、宗教と科学、哲学はどう違うのかというのは、今でも、議論している人がいます。それは主に、特定宗教の信者などですが。他方、宗教の現象を、客観的に学問的に研究しようという「宗教学」の立場では、色々な宗教のありようを研究し、そこから、宗教とはどういうものかという「本質」あるいは「一般概念」「定義」というものを、確認します。この作業は、宗教学の出発点で、また最終課題だとも言えます。
  
  宗教は、自然原始宗教や、高次文化宗教などもあれば、何時の間にかある社会で出来ていた宗教(ヒンドゥー教などがそうです。自然神道もそうです)や、開祖・教祖と云われる人が説いた教えがコアになって展開した宗教(仏教などがそうです)があり、教祖がいるとされる宗教で、教祖が、超越者(神とか、聖なる霊など)からメッセージを受けたと主張して教えを説いて成立した場合の「啓示宗教(ユダヤ教・キリスト教・イスラム教が典型です)」や、また、複数の人が信仰しているか、信仰の組織集団・教団があるか、または、個人が自分で、他者や他の宗教や教団と関係なしに、信仰している「個人宗教」など、色々ありますし、分類できます。
 
  これらに共通するのは、「何かの教え」で、個人よりも崇高なものへの信仰があるということです。大ざっぱにそういうことになります。「宗教」というのは「教え」であり「教えの実践」でもあるのです。
 
  それに対し「宗教性」というのは、「宗教に固有の性質」というのが、元の意味ですが、使われ方によって、或る考えが、「宗教の性質」に近いものを持つ場合、「その考えは宗教性がある」と云います。また、何かの儀式で、宗教性のないものもあれば(または、宗教性が希薄なもの)、宗教性が非常に強くあるものもあります(アメリカで裁判の時、証人が、聖書に手を置いて、宣誓するというのは、形式だとも言えますが、宗教性があることになります)。
 
  宗教と宗教性は、一方は、そういう人間の教えや活動、営み、実践がある、実体です。宗教性は、実体ではなく、実体である教えや、考えや、活動、行為や、実践が、宗教的かどうか、宗教に固有の性質を帯びているかどうか、その判断基準の際に参照する「宗教の本質・性質」についての広い意味の概念で、宗教を宗教と判断する「性質」だと言えます。
 
  宗教は実体で、宗教性は、性質・概念です。
 
  宗教と呼んでいなくとも、吟味すると、宗教性に満ちている教えや行為は、宗教的教え、宗教的行為、または、宗教の教え、宗教行為です。それに対し、宗教だと云っていても、宗教の本質から見ると、どこが宗教か分からないようなものは、宗教を名乗っている、別の社会現象ということになるでしょう。世界を救う宗教だと、主催者が主張していても、やっていることは、金儲けとしか思えない場合、宗教性皆無で、これは宗教ではない、ということになるでしょう。
 

 
  「宗教」というのは、非常に意味が広いのですが、大まかにには、「何かの教え、世界や人間の捉え方、行為の規範、何が良いことなのかの考え方、また儀式やその他固有の行い」を含む、「教えのシステム」です。これだと、「思想」や「哲学」や「科学」とどう違うのかということが問題になります。
 
  また、実際、宗教と科学、哲学はどう違うのかというのは、今でも、議論している人がいます。それは主に、特定宗教の信者などですが。他方、宗教の現象を、客観的に学問的に研究しようという「宗教学...続きを読む

Q伝統宗教と新興宗教の関係。

先日、京都観光の折、醍醐寺に行ってきました。軽いノリで上醍醐も巡ったのですが、清々しい雰囲気ながらかなりの山道でバテバテでした。
下醍醐の伽藍の一つに真新しい御堂があり、仏像の両脇には金張りの胸像が置かれていて、かなり奇異な印象を受けました。(良く見かけるものは年を経た像ですから…。)その時は開基禅師(パトロン?)の像の現代版かな…と思っていたのですが。
寺僧に聞こうと思っていたのですが、上醍醐で疲れた為失念していました…。後でネットで調べた所、「真如苑」と関係があるようで、そこから伝統宗教と新興宗教の関係に興味を持ちました。

新興宗教とは全く新しいもので、伝統宗教とは対立関係にあると思い込んでいたので、新しい視点から宗教を見たように思いました。

タイトルに挙げた事柄について詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて頂けないでしょうか。参考にしたら良い本等もありましたら教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

 真如苑開祖の伊藤真乗は、もともとは真言宗醍醐派の僧籍を有していました。その後、独自解釈による密教教義に基づいて真如苑を立教しますが、そのような関係から現在も醍醐寺とはつながりを持っています。

 また弁天宗も、初代管長の大森智祥がもともとは高野山真言宗の僧籍であったので、高野山大学への寄付などを行っています。

 解脱会開祖の岡野聖憲は、伊勢神宮・橿原神宮・泉涌寺(真言宗泉涌寺派)を三聖地と定めています。

 新宗教でも、伝統教団から分派した系統や、その教義自体が他宗教・他宗派との融和を打ち出している教団は多く見られます。

これら以外にも、同様の例は

Q旧新宗教 新新宗教とは

新宗教には「旧新宗教」と「新新宗教」があるらしいですが、どうやって見分ければいいのですか?

また、この2つの例をいくつか教えてください。

Aベストアンサー

私の区分ですが
旧新宗教とは、一般に戦前に形成された教団で、戦後形成され、新宗連(新日本宗教団体連合会)加盟の団体が新新宗教だと思います。

現在の新宗連加盟団体は
阿吽阿教団、医王山立宗、一尊教団、円応教、大神教、救世真教
解脱会、現證宗日蓮主義仏立講、護国不動尊本宮、思親会
修養団捧誠会、松緑神道大和山、出雲神道八雲教神人会教団
真生会、真理実行の家、神霊の家、聖中道会、世界心道教
善隣教、大和教団、玉光神社、大慧會教団、大法輪台意光妙教会
澄禅律院、天恩教、天心教、天真教、天壌教、七曜会
パーフェクト リバティー教団(PL)、日月神一条、日之教
平和観音妙庵、法公会、妙道会教団、三輪神道宏充教、立正佼成会
良辨教本部教会、霊波之光教会、和光道教団

以上です、なお、これらの分派も含む(手かざし系諸団体など)こともあります。また、これらと同時期のもの、世界救世教や成長の家なども含むこともあります。

天理、金光、大本、など戦前に形成された団体が旧新宗教と考えます。

GLA系(千野正法や幸福の科学もその範疇です)の諸団体あたりが現代宗教でしょう、また、手かざし系で新しいもの(崇教真光など)をこちらにする場合もあると思います。

ただ、人によっては、新宗連までを旧、それ以降を新としている例もありますね。

私の区分ですが
旧新宗教とは、一般に戦前に形成された教団で、戦後形成され、新宗連(新日本宗教団体連合会)加盟の団体が新新宗教だと思います。

現在の新宗連加盟団体は
阿吽阿教団、医王山立宗、一尊教団、円応教、大神教、救世真教
解脱会、現證宗日蓮主義仏立講、護国不動尊本宮、思親会
修養団捧誠会、松緑神道大和山、出雲神道八雲教神人会教団
真生会、真理実行の家、神霊の家、聖中道会、世界心道教
善隣教、大和教団、玉光神社、大慧會教団、大法輪台意光妙教会
澄禅律院、天恩教、天心教...続きを読む

Q宗教分布図&宗教って・・・

宗教分布図が載ってるホームページ教えてください!!!それと各国で主に信仰している宗教の影響で政治のしかたや内容は変わってくるのでしょうか?中3で、総合学習で、国際理解をテーマにして、調べ学習をしています。ご協力おねがいいたします≧∀≦)ノ☆。・゜。.

Aベストアンサー

縮尺の問題もあるので、分布図は Web よりも地図を探した方がいいでしょう。一応 Web サイトも紹介しますが、もともと国境よりも民族分布に一致するはずである宗教分布を無理に国別に色分けしている資料なので、デタラメとはいいませんが、精度はかなり低いものと心得てください。

政治と宗教の関係が国によって異なるのは確かですが、両者の関係に一定の法則性があるわけではないので注意が必要です。例えば、キリスト教国は政教分離、イスラム教国は政教一致、などという単純な図式化は誤りです。具体例を示せば、キリスト教国であるバチカンは純粋な政教一致体制であり、イスラム教国であるトルコは政教分離体制のように。一つ一つの国の宗教と政治の関係を網羅的に調査する必要があるでしょうね。

http://www.geocities.jp/okegawax/tex-religio5.htm

参考URL:http://www.pcassist.co.jp/web/02_05/miwayuko/2/map.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報