朝日新聞2002年2月28日の夕刊によりますと、ブッシュ大統領が訪日前に小泉首相宛に極秘親書を出していたそうです。内容は、小泉改革に懸念を示すというもので、ま、内容はどうでもいいんですけれど、質問したいことは、「朝日新聞社が入手した親書のコピーによれば」とあるのですが、どうしてこの親書の内容が朝日新聞社に漏れたのかということです。
(1)親書というのは、大統領から首相への郵便物とは違って、役所から役所に渡されるものなのですか。差出人と受取人の名前を語って、書くのもお役人、読むのもお役人というわけですか。
(2)となると、外務省のお役人が朝日新聞社に漏らしたことになりそうですが、そういうことって許されるのでしょうか。
(3)なぜ漏らすのですか。「極秘」にするということは、少なくともアメリカ側としては、多くの人に知られたくないと思っているわけですね? 20年くらいたってから文書が公開されるならば、ま、問題は少ないと思いますが、今、この段階で公開されたら、社会的に大きな影響を与えると思います。(そう思うから朝日新聞も1面のトップ記事にしたわけですから。)
 この問題をどう考えたらいいのか、わからないので、事情がおわかりの方、よろしくお教え願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

正確なところは、関係者にしか分からないでしょうが。



その朝日新聞の記事には、
(1) 大統領の1月17日付親書はベーカー米駐日大使が直接、官邸の福田康夫官房長官に持ち込んだ。
(2) 米国で親書が発覚。
(3) 日米外交筋は「デフレ対策に失望したという、米側のメッセージではないか」と心配する。
と書かれています。

要するに「脅し」が効かなかったから、再度「脅し」をかけるために米国がリークしたということのようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のお答え、ありがとうございました。
 「正確なところは、関係者にしか分からないでしょうが。」そうなんですよねえ。
 私も、そう思うんですけれど、だからこそ、「親書」とは、いったい、どんな意味があるんだあ、……と思ったわけです。
 また、ranx さんとこの問題について考えてみたいですね。
 よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/03/01 22:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q朝日新聞 天声人語…………

今朝の天声人語なのですが。 靖国参拝のことが載っていたのですが   「うん?」と天声人語と私の感じることとで(大袈裟ですが)温度差のようなものを感じました。が………恥ずかしながら
 ニュースにはうとく 朝日新聞も小6の娘が天声人語の書き写しや質問ドラえもんを楽しみにしているから取っているというレベルです。

上手く説明ができないかもしれませんが 
   ようするに、今朝の天声人語は 日本、参拝した閣僚達は、中国や韓国に少しは気づかって!という意味合いだったのですか?
 文章が難しくて理解出来ないでいたのですが
どなたか この無知な私にわかりやすく 説明してもらえませんか。
もし、私の思う解釈で まぁOKなら…今日の天声人語を娘には見せたくないです。

批判を承知で書くなら  日本の事を中国や韓国に、とやかく言われたくナイ!と思うからです。
 何故か最近は目に余ることが多々あるように感じ 先日の地震は胸が痛みますが 中国の話題や
 大好きだった韓流ドラマにも嫌気が差してきて(-.-;)  見る気にもなりません。 
韓国に行きたくて頑張っていた貯金も 台湾かグアムにする予定です。 ちょっと大袈裟かな?
 いち主婦が、こんな事を疑問に思い投稿するのも どうかなと申し訳ない気持ちでいっぱいですが  どなたか 今日の、天声人語を簡単に説明してもらえたら、ありがたいです。

私の間違いと思うのですがm(_ _;)m
 
 

今朝の天声人語なのですが。 靖国参拝のことが載っていたのですが   「うん?」と天声人語と私の感じることとで(大袈裟ですが)温度差のようなものを感じました。が………恥ずかしながら
 ニュースにはうとく 朝日新聞も小6の娘が天声人語の書き写しや質問ドラえもんを楽しみにしているから取っているというレベルです。

上手く説明ができないかもしれませんが 
   ようするに、今朝の天声人語は 日本、参拝した閣僚達は、中国や韓国に少しは気づかって!という意味合いだったのですか?
 文章が難しく...続きを読む

Aベストアンサー

結婚するまで、じいちゃんの影響で朝日新聞を読んでいた主婦です。
質問の趣旨とは、ずれてしまうことをお許しください。

実は大人になって、日本史を専攻し、きちんと歴史を勉強したら
おかしいことが多々あることに気が付きました。

実は朝日新聞は左翼系の新聞なんです。
今の野党も左翼がたくさんいます。M主党なんてその最たるものでしょう。
なぜ、日本の国籍を入持たない在留外国人に選挙権を持たせろと主張するのか?
もし、尖閣諸島や竹島の件で日本と彼の国が戦争になったら、
在日の人たちは、我が国に不利に動くに決まっています。
そんな人たちにどうして日本の選挙権が必要なのか?
・・・在日からM主党にお金が流れているからです。(有名な話です)

朝日新聞も同様です。だから日本に不利なことを書き、C国やK国に配慮せよという主張なのです。
C国やK国とつながっていて、そっちから朝日にお金が流れているという話もあります。
公共放送(私たちの税金が使われています)のNHKも、トップはK国系の人だから、
K国やC国に配慮した(つまり日本に不利になるような)報道姿勢だといわれています。
そんな放送局になぜ私たちの税金が使われるのでしょう?

朝日新聞は、きちんと取材をしないで記事を書くのが最大の問題だと思います。
2年前、頼まれて1年間取りましたが、ほとんど読むところはありませんでした。

マスコミを信じてはいけません。
もし、気になるなら、一度コンビニでも行って、産経新聞を読んでみてください。
産経新聞は、C国から取材不可とされている新聞社です。
なぜなら、C国に都合の悪い記事を載せているから。(私は愛国心がある新聞社だと思います)
私は、1国民としてきちんと、子供と一緒に国際問題を勉強したいと思っています。

C国やK国は日本の憲法改正に反対しています。戦前の軍事国家になるとか言って。
しかし、私たちが習った日本の憲法は、第二次世界大戦に敗戦後、
GHQによってわずか8週間で作られたものであります。
同じ敗戦国のドイツは、独立後、すぐに憲法を改正しました。
戦後60年も、国の基礎となる憲法を、アメリカから押し付けられたもので済ませてきた日本は
かなりのお人よしと言わざるを得ません。
しかし憲法の定めるまま、このまま武器を持たず、アメリカに依存していて
自国の領土と子供たちの未来を守ることはできるでしょうか?
沖縄にもすでに国C国の投資家が手を伸ばしてきています。
こうしてずるずると実効支配に引きずり込んでいくのがC国のやり口でしょう。

C国はベトナムやフィリピンと覇権を争い、軍事的に実効支配しているスプラトリー(南沙)諸島で
豪華客船によるクルーズをするそうですが、参加できるのは中国籍を持った人だけだそうですよ。
当然、各国は反発しています。

最近C国の有名な歴史研究者が、
「C国の学校教科書の歴史的記述は95%でたらめだ」という発言をして波紋を広げていますが、
C国もK国も反日教育は徹底しています。
日本に怒りの矛先を向けることで、賄賂が横行する国内の政権への不満をそらせ、
経済格差からくる不満をそらせ、民族差別の不満をらせ、国内の安定をはかっているからです。
C国におけるウイグル自治区の暴動の件はご存知ですか?
それ以外にもC国はチベット自治区、台湾を「自国の領土だ」と主張しており
勝手にテロ活動と位置付けて、徹底的に排除する声明を出しています。(テロという名目の他民族弾圧)

産経新聞によれば、C国は昨日も、尖閣諸島に海だけでなく空からも最新型の戦闘機を
560機も絶え間なく派遣してきました。対する日本の航空自衛隊は300機です。
休む間なく領空侵犯の警戒のため、スクランブル出動する
自衛隊員の皆さんの疲労はいかばかりかと思います。

こんな厄介な隣人とどのように付き合いますか?
今までのようなお人よしでは最終的に国を乗っ取られるほかないのですよ。

結婚するまで、じいちゃんの影響で朝日新聞を読んでいた主婦です。
質問の趣旨とは、ずれてしまうことをお許しください。

実は大人になって、日本史を専攻し、きちんと歴史を勉強したら
おかしいことが多々あることに気が付きました。

実は朝日新聞は左翼系の新聞なんです。
今の野党も左翼がたくさんいます。M主党なんてその最たるものでしょう。
なぜ、日本の国籍を入持たない在留外国人に選挙権を持たせろと主張するのか?
もし、尖閣諸島や竹島の件で日本と彼の国が戦争になったら、
在日の人たちは、我が国...続きを読む

Q開き直り? 慰安婦捏造承認二日目の朝日新聞

■ガラパゴス的議論から脱却を 小熊英二さん(慶応大教授)
http://www.asahi.com/topics/word/%E5%BE%93%E8%BB%8D%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6%E5%95%8F%E9%A1%8C.html

これ、自民党に国会招致されるのを見越して、良い訳作りでしょうか?

吉見とか戦犯出してどうする気?

日本の失われた国益をどう社で補填するのか見物です。

Aベストアンサー

いわゆる「従軍慰安婦」の件は、日本への劣等感に苦しむ韓国人が「嫌がらせツール」として利用している訳で、これが理解できていないのなら、小熊教授と言う人は、大学教授としては愚かです。
これで慶応の教授が務まるんですね?

Q朝日新聞の生み出した負の遺産 ” 靖国神社問題 ”

朝日新聞の生み出した負の遺産 ” 靖国神社問題 ” についての質問です。

そもそも、主戦当時、法によってすでに裁かれた遺体(仏さん)をどうしようがご家族の勝手なのです。問題ではありません。もちろんすでにことは終わっています。また、遺体をどうしろという指示などありませんでした。

A級戦犯というのは、WW2当時の日本のTOPの政治家です。平和に対する罪というのは枢軸国とされた日本国のTOPに掛けられた罪であり本来この人たちは人殺しではありません。戦争に負けたという事実が罪を作ったのです。国の代表者としての責任を取られたわけです。

また、A級戦犯は1952年に日本国内法ではすでに名誉回復されており、日本国の新聞社であるならば、国内法に従うべきであり、これを問題視すべきではありませんが、朝日新聞はあえてこれを問題にして解説します。つまり、朝日新聞の記者(これも植村らしいとのことです。)は、思想的にも日本人でないことを自ら証明してしまったわけです。本人としても空しい限りですね。

 靖国問題の流れ
 植村(韓国系の人物)--> 朝日(韓国系のメディア) --> 社会党 --> 中国

中国共産主義の唯物所儀においては人間は死んだら単なるゴミです。その物体をどうしようが知ったこっちゃなかったのですが、靖国を問題として組み立て報道したのが植村記者の朝日新聞であり、これに食いついて中国に持っていったのは当時の社会党でこのところTVに出てくる眉毛の長い爺さんたちで、これらを外交カードにしたのが中国・韓国です。

さて、ここで、正義の味方を自負されている方々に質問します。
靖国問題で裁かれるべきは本当は誰なのでしょうか?

朝日新聞の生み出した負の遺産 ” 靖国神社問題 ” についての質問です。

そもそも、主戦当時、法によってすでに裁かれた遺体(仏さん)をどうしようがご家族の勝手なのです。問題ではありません。もちろんすでにことは終わっています。また、遺体をどうしろという指示などありませんでした。

A級戦犯というのは、WW2当時の日本のTOPの政治家です。平和に対する罪というのは枢軸国とされた日本国のTOPに掛けられた罪であり本来この人たちは人殺しではありません。戦争に負けたという事実が罪を作ったので...続きを読む

Aベストアンサー

靖国問題で、裁かれるべきは朝日新聞です。

日本の総理大臣による靖国神社参拝も批判が始まったのは朝日新聞の捏造が発端である。
1985年8月15日以前までは総理の靖国参拝に関して中国の公式な抗議はゼロだったのである。
戦後、歴代総理大臣が靖国参拝に関して何の批判も無かったが、1985年8月15日に当時中曽根総理の靖国神社の公式参拝に際して、朝日新聞は中国が靖国参拝を批判とでっち上げた。
中国は、朝日新聞による中国が靖国参拝を批判というでっち上げ記事を利用するため、1985年8月15日の当時中曽根総理の靖国参拝が終わってから正式に日本に抗議を始めた。
(中国は、靖国参拝が朝日新聞を利用すれば日本への外交カードになると判断したのだろう)
中国は、朝日新聞による中国が靖国参拝を批判というでっち上げ記事を利用するため、1985年8月15日の当時中曽根総理の靖国参拝が終わってから正式に日本に抗議を始めた。

朝日新聞は「近隣諸国」または「アジア」または「世界」で日本が孤立と頻繁に書き立てているが、現実には世界中で必死に日本の悪評を広めている国は中国と韓国の2カ国だけである。

靖国問題で、裁かれるべきは朝日新聞です。

日本の総理大臣による靖国神社参拝も批判が始まったのは朝日新聞の捏造が発端である。
1985年8月15日以前までは総理の靖国参拝に関して中国の公式な抗議はゼロだったのである。
戦後、歴代総理大臣が靖国参拝に関して何の批判も無かったが、1985年8月15日に当時中曽根総理の靖国神社の公式参拝に際して、朝日新聞は中国が靖国参拝を批判とでっち上げた。
中国は、朝日新聞による中国が靖国参拝を批判というでっち上げ記事を利用するため、1985年8月...続きを読む

Q朝日新聞の慰安婦虚報の背景にあるものは何なのか?

今団塊Jr以下の世代にわかるように教えていただけると幸いです。

今の日本の若者からすると慰安婦問題については日本国内に売国的な活動をするものも多く、韓国の活動が巧妙というよりは日本の国内がぐちゃぐちゃになっているから韓国にいいようにやられているだけのことであって、この期に及んで内輪もめしている日本人は正直アホかと思います。

朝日新聞については在日だからだとかいろんなことを言う人がいますが、さすがに朝日新聞の経営層が韓国人で固まっているわけではないと思います。しかし日本人であるならばなぜ日本に散々不利益をもらたらすのか理解できません。普通の日本人ならば狂っているのではないかと思えます。
ある女性国会議員が弁護士としていろいろ事実を捻じ曲げて訴訟を起こして弁護士費用を稼ごうとしたとか、それなりに筋の通ったストーリーもありますが、慰安婦問題がそんな少数の人間の画策だけでここまで大事になるとも思えません。この背景には一体何があるのでしょうか?

ふと思ったのですが、実は日本の団塊から1960年以前くらいの生まれの人、つまり60年、70年の安保闘争の時代に育った人たちには強い反米意識があるのではないでしょうか?
反米左翼が多い年代なので、親米の日本の政権(つまり自民党)に対して不利益なことを起こしたいのではないでしょうか?
つまり今の日本の50歳以上の人たちには、左翼の割合が多いから親米の自民党を叩きのめすために自爆行為とも思える日本を貶める行為をいとわない人が多いのではないか、と考えるにいたりました。

実際のところはどうなんでしょうか?

===

というのは、もともと日本の検定教科書の自虐史観でも有名なように、戦後一貫して戦争の中身や背景には一切触れずに何でもかんでも日本が悪者だという教育がなされてきました。しかし、それは団塊から1960年以前生まれの人たちを育てた世代(つまり戦争を遂行した世代)がやったことです。そうやって戦争を経験した世代が戦争体験を封印したのだと思っていました。

しかし朝日新聞がいまだにこんなことをしているのを見ると、もっと下の世代の日本人が反日活動をしているように思えてきました。

アメリカ下院のマイクホンダ議員は本人かその祖先が日本に棄民された過去があるから日本に復讐しているんだという記事も読んだことがありますが、裏は取れていません。なにか団塊から1960年以前生まれの人たちもそういうアナーキズムがあるのなら、こういう行動も不思議ではないと思います。

今団塊Jr以下の世代にわかるように教えていただけると幸いです。

今の日本の若者からすると慰安婦問題については日本国内に売国的な活動をするものも多く、韓国の活動が巧妙というよりは日本の国内がぐちゃぐちゃになっているから韓国にいいようにやられているだけのことであって、この期に及んで内輪もめしている日本人は正直アホかと思います。

朝日新聞については在日だからだとかいろんなことを言う人がいますが、さすがに朝日新聞の経営層が韓国人で固まっているわけではないと思います。しかし日本人であ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。 私は70代の男性で、60年安保に係ってデモ行進をした世代です。 朝日を始めとする日本の新聞報道が或る日を境に大きく変った瞬間を目撃しています。 その背景に官憲の強い干渉があり、報道管制が敷かれたものでした。 それ以来、朝日新聞には根底に屈折した思いが定着していたとしても不思議ではありません。 

しかし90年代に入り、東西冷戦も終結しました。 そこで朝日新聞社としても報道の姿勢に歴史を総括した上での論戦変更があって然るべきだったと思います。 それをせず、そのままズルズルと今日まで。 

私は個人的には海外事業やODAのコンサルタントとして海外で生活して来ました。 海外に出て見ると日本人のジャーナリストと政治家がひどく見劣りがしたものでした。 これは別に自分たちが優れていると言ってはおりません。 そんなつもりもありません。 

ただ企業の経営は当然グローバルな競争を勝ち抜いて生き残って行くものです。 ところが日本の政治家とジャーナリズムにはグローバルな競争は無縁です。 彼らの視点は内向きであると感じたものでした。 それでもやって行ける。 だから朝日新聞は今日まで間違った認識を改めなくてもやって来れたのでしょう。 

昨今の日韓関係を見るとようやく日本が自分たちの主張を堂々と言えるようになったと感じています。 我々企業活動に従事して来た者は日本と韓国の技術力の差、それほどに大きな差が生じているのは何故であるのか。 それを熟知しています。 そして何故その差が埋まることなく、拡大の一途を辿っているのか。 それも弁えている積りです。 

朝日新聞社の方々にはグローバルな視点が欠けていた。 それは昨日の謝罪会見に出られた経営陣に限らず全ての従業員の方々が痛感されたはずです。 

こんにちは。 私は70代の男性で、60年安保に係ってデモ行進をした世代です。 朝日を始めとする日本の新聞報道が或る日を境に大きく変った瞬間を目撃しています。 その背景に官憲の強い干渉があり、報道管制が敷かれたものでした。 それ以来、朝日新聞には根底に屈折した思いが定着していたとしても不思議ではありません。 

しかし90年代に入り、東西冷戦も終結しました。 そこで朝日新聞社としても報道の姿勢に歴史を総括した上での論戦変更があって然るべきだったと思います。 それをせず、そのままズル...続きを読む

Q米国の朝日新聞こと、NYタイムスがヒラリーを支持するということは、トランプが正解なのか?

クリントン氏支持を表明=米大統領選でNYタイムズ
引用先:時事通信 1月31日(日)6時46分配信
【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は30日、大統領選の民主党候補としてヒラリー・クリントン前国務長官(68)を支持する立場を表明した。
 同紙はクリントン氏について、上院議員や国務長官としての実績や、大統領夫人としての経験を評価。労働者の権利を重視する経済政策に加え、銃規制や女性の地位向上などの取り組みにも期待できるとして「近代史上、最適任の大統領候補の一人」と評した。

米国の朝日新聞こと、NYタイムスが米国次期大統領選で
ヒラリーに支持をするということは、日本を含むアジア外交
に全く関心の無い、中国嫌いと噂され、大韓国様をコケにした、
トランプが正解なのか?
反日首脳しか生まれない中韓と違い、日本にとって民主主義を
多分、共有出来ているであろう米国の次期大統領は、誰が良い?

Aベストアンサー

米国にとっては、トランプ氏が正解でしょう。

日本にとっても、共和党の方が正解です。

大東亜戦争を起こしたのは、民主党でした。

チャイナメリカ、という言葉があります。
米国と中国の密接な関係を示した造語ですが、
民主党では、日本よりも中国と仲良くした方が
米国の国益になる、という意見も出ています。

そうなったら悪夢です。

そうならない為の安保でしたが、米国などいつ日本を
捨てるかわかったものじゃありません。

かつて、米国は中国と手を組み、国連から台湾を追い出した
前科があります。
それまでは台湾が常任理事国だったのです。

トランプ氏の発言は過激ですが、実際に大統領に
なったら、あんなこと実現できませんよ。
米国は独裁国家ではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報