昨年、新築の一戸建て(鉄骨造)に引越ししてきたのですが・・
斜め前に鉄工所があって・・そこからの騒音がかなりのもので・・・
とりあえず、家の方の防音対策を考えています。音の伝わり方は窓からだけでは
ないと聞きましたが・(壁からもあるんですよね)とりあえず
効果が高いといわれているペアガラスか二重窓にしようと思っています。
そこで、実際にされてみて効果があった方どのようにされたかお聞きしたいと
思います。それと費用的なもの・・これって近い窓だけではなく全部しないと
意味がないんですよね?そこからの騒音で悩まされている毎日です・・
ついでにといってはなんですが・・音を図る機械(・・デシベル)を
どうしたら安くでレンタルできるのでしょう・・HPでみてると
かなり高い金額なので・・もしお分かりの方がいらっしゃたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

工場騒音の対策は受け手側では難しいので「自信なし」回答ですが参考にしてください。



鉄工所から発生する騒音は、金属がぶつかり合う「カチーン」や溶接の際発生する「パチッパチッ、バチッバチッ」の高音の物から、プレス機械の「ドスン!」という重低音まで音域が広いのが特徴です。

現在検討されているペアガラスは高音域の騒音に対して効果があります。
高音域の騒音は「指向性」が強く直線的な音の方向性をもっていますので、途中に遮へい物がある場合は減衰しますから反対側の窓は不要でしょう。

ただし、音源となる工場と、住宅を中心にした反対側に構造物があると、その壁が反射板となって音が跳ね返ってきますので反対側の窓も対策が必要となります。

換気扇の開口、屋根裏通気層の開口、床下換気口など、外部に対して開口されているところからはすべて音が侵入してきます。
隙間風が入り込む場所はすべて音の侵入経路だと思って間違いありません。
これら侵入してくる音の遮へい、侵入した音が室内に入り込まない様にする遮音、防音工事が必要となります。

次に重低音ですが、これを防ぐ手立ては『無い』と言ってしまって良いでしょう。
「限りなく困難」とも言えます。
地盤を伝わる振動を防止する術が現実的ではないからです。
空気を伝わる場合も指向性が無く、まるで煙が充満するかのようにあちらこちらから侵入してきます。
侵入して鉄骨部材が共振している状態では対策はきわめて困難です。
重低音は音源側で対策してもらわなければなりません。

騒音は素人の手には負えない難しい問題ですから、専門家の指導を仰いだ方が良いと思います。
参考URLに建築関連のリンク集を紹介しておきますのでお近くの関係機関に問い合わせてみてください。

参考URL:http://www.taaf.or.jp/link/link.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました・・
ありがとうございます・

お礼日時:2002/03/13 22:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q線路からの騒音は何デシベル?

JRの線路から(30メートル)(100メートル)(150メートル)離れた住宅、またはマンションの室内で騒音を測定した場合、電車が通過する瞬間というのは、それぞれおよそ何デシベル程度でしょうか? 音の問題なので個人差があると思いますが、窓を開けた状態でテレビを普通の音量か少し小さめで聞いている時に、電車が通過した場合、うるさくてテレビのたとえばニュースの音声が何をいっているのかわからなくて、思わず音声を上げてしまう程度というのは、何デシベルの騒音という感じでしょうか? また最近のサッシで窓を閉めると、その騒音が何デシベルから何デシベルに軽減されるものでしょうか? どなたか、騒音について詳しいかたいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

1m地点の騒音と比べて距離減衰により5mで14デシベル、30mで30デシベル、100mで40デシベル、150mで43デシベル程度音が小さくなります(間に遮蔽物などない場合)。

ガード下が#1さんの書かれているように80デシベル程度ですが、ガードによる遮蔽効果があります。

新幹線は基準があり75または70(地域によって異なる)以下に抑えることになっています(但し達成していない地域が一部ある)。

在来線は基準が無いので、新幹線より大きいことがあり、5m地点で83~90、継ぎ目付近では5高くなると言われています。

大きめに取って95とすると、30m地点で80、100m地点で70、150m地点で65程度と想定されます。

テレビの音は1m地点で75デシベル程度のことが多いです。
一般に音は10デシベル以上差があると影響しませんので65デシベル以上から聞き取りに影響があると思われます。

よって150m程度離れた地点では多少影響を受ける、100m地点では鉄道騒音の方が大きくテレビの音が聞き取りづらくボリュームを上げないと難しいと思います。30m地点では10以上テレビの音が小さいので、聞こえない程度になると考えられます。

但しこれは遮蔽物などがない場合ですので、一般に屋内では鉄道騒音はもっと小さくなります。

防音サッシなら25デシベル程度(500Hz以上の高周波の範囲)、普通サッシはそれ以下の低下しか見込めません。

但し、それはサッシ単体の性能ですので、通常は壁による遮音効果があります。そのため壁ととサッシの面積割合と部屋内の吸音性状によって遮音量は変わります。
通常住宅の場合窓を閉めた状態なら25デシベル程度の遮音が見込めます。

この値を考慮すると、鉄道騒音は、
30mで55,100で45,150mで40となりますので、30m地点では影響がありそうですが、他ではあまり影響はないと考えられます。

また通常鉄道沿線は建物があることから、30m以上離れた地点の間に建物がありそれに遮蔽されることによりもっと小さくなることもあります。
逆に風の影響や反射による影響などにより大きくなることもありますので、以上はあくまで机上での計算の話です。

1m地点の騒音と比べて距離減衰により5mで14デシベル、30mで30デシベル、100mで40デシベル、150mで43デシベル程度音が小さくなります(間に遮蔽物などない場合)。

ガード下が#1さんの書かれているように80デシベル程度ですが、ガードによる遮蔽効果があります。

新幹線は基準があり75または70(地域によって異なる)以下に抑えることになっています(但し達成していない地域が一部ある)。

在来線は基準が無いので、新幹線より大きいことがあり、5m地点で83~90、...続きを読む

Q隣りの鉄工所の騒音

建物の間隔が1Mぐらいしか空いていないお隣の鉄工所ですが、かなりの騒音なのです。というのも、涼しい時期は、あちらが窓を開け放ち仕事をなさるので、こちらは窓を開けることも出来ません。
引っ越してきた時は12月だったため、こんなに五月蝿いとは思いませんでした。今も、「キュルキュル」いっています(泣)
こういう場合は仲介の不動産屋さんに相談した方がいいのか、また同じマンション内での出来事でないので、直接、お手紙を差し上げた方がいいのか迷っています。
余談ですが、従業員の人が帰る時間になると、思いっきりエンジン全開で前の細い道をぶっ飛ばすのも気になっています。その道は通学路で小学生~高校生まで通る道なのです。このままでは、いつか事故を起こすのではないかと、他人事ながらヒヤヒヤしています。
よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

後から引っ越してきてナニ文句言うか!!!
っていうのが鉄工所の気持ちでしょう
同様のケースが以前勤めていた会社の
下請さんのところで起こっていました
下請さんのところは空調ダクトの加工工場、
近隣にも数件同業者がおり
その付近一帯がダクト工場のような環境です
そこへ後から越してきた人間がうるさいと
怒鳴り込んできたそうです 下請の社長はヤ○ザ顔負けのイケイケタイプなので逆に脅かされてしまったようですが・・・

後か先か、法的なものはちょっとおいておいて
同義的には後からその環境を知りながら越してきて
文句を言うほうが× という事になるのではと思います しかしながら

>従業員の人が帰る時間になると、思いっきりエンジン全開で前の細い道をぶっ飛ばすのも気になっています。

これは改善要求できるでしょう

いきなり鉄工場に文句をいう事は余計住みにくく
なる原因を作るようなものです
とりあえずは仲介の不動産屋に相談すべきだと
思います  
どうにも我慢できなければ
結局は引っ越すしか方法は無いように思えます
解決策があるにしても それは
実力行使による工場の排除のようなものですしか
ないでしょうから・・・

後から引っ越してきてナニ文句言うか!!!
っていうのが鉄工所の気持ちでしょう
同様のケースが以前勤めていた会社の
下請さんのところで起こっていました
下請さんのところは空調ダクトの加工工場、
近隣にも数件同業者がおり
その付近一帯がダクト工場のような環境です
そこへ後から越してきた人間がうるさいと
怒鳴り込んできたそうです 下請の社長はヤ○ザ顔負けのイケイケタイプなので逆に脅かされてしまったようですが・・・

後か先か、法的なものはちょっとおいておいて
同義的には後からその...続きを読む

Q物干しのある窓だけ、2重窓にすると、二度の開け閉めが面倒なので・・

物干しのある窓だけ、2重窓にすると、二度の開け閉めが面倒なので・・
寒さ対策にアルミサッシへテープ(シール)を貼ろうかと思うのですが、
効果のあるテープ(シール)はあるでしょうか?

以前、賃貸アパートの隙間風防止テープ(ウレタン素材みたいなもの)を貼っていたのですが
ぴたっと貼って部屋への冷気の進入を防げるものを希望します。

Aベストアンサー

よくわかりませんが隙間風の某氏テープですか?
その程度で大丈夫な寒さ対策ならそれでよいのですが、二重窓とは全く効果が違いますよ。

Q騒音について。皆さんの気になる騒音、気にならない騒音を参考までにお聞か

騒音について。皆さんの気になる騒音、気にならない騒音を参考までにお聞かせ下さい!

ちなみに私の気になる騒音は、車のドアを思いっきりバン!、断続的な子供の奇声、犬の無駄吠え、家の玄関ドアを激しく閉める、等です。

気にならない騒音は、昼間のピアノの音、本当に普通に遊んでいる子供の声、車が走っている音(ふかしまくる車は嫌ですが。)、普通の生活騒音(家事の音)等です。

人それぞれ気になる騒音は違うのかなと思い、質問させて頂きました。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は集合住宅住まいですが、

・気にならない音
 幼児の鳴き声、遊んでいる子供の声、車が走る音、生活音(軽微なもの)

・気になる音
 エレキギターの爆音、ベランダでの携帯電話の通話、バイクの空ぶかし(いずれも隣人です…。)

・気になるもの(番外編)
 ベランダでバーベキュー、ベランダで七輪でサンマ焼き、ベランダで飲み会、ベランダでタバコ
(全て非常識な隣人です…。)

このぐらいでしょうか。
勝手に番外編追加してすみません。

Q線路の騒音に二重窓の効果は?

似たような質問で申し訳ありません。

賃貸用のマンションを購入しようかと考えております。駅からの距離や日当たり、大型商業施設の近くなどで条件が良いのですが、線路の騒音が気になっています。

その物件から100m位先に、山手線と新幹線が平行して走る線路があります。
南側ベランダ面からその線路まで建物は何もありません。
新幹線の音は全くしませんが、山手線は高架になっており、外ではものすごいゴーーという音が聞こえます。
室内では、昼間は少し聞こえる程度ですが、深夜はかなり響くのではないかと思われます。

業者さん(建築会社)は、二重窓にすれば全く聞こえなくなりますよと言われますが、本当に聞こえなくなるものでしょうか。

ご意見等、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ある程度の騒音は抑えられると思います。100%は無理ですが、
気になる程の騒音にはならないと思います。ただ全く聞こえなくな
ると言うのは大袈裟です。100%抑えられる二重窓は存在しませ
んよ。販売目的で買わそうとして言われた言葉でしょうね。


騒音は抑えられても、振動は抑えられないでしょう。ただ100m
程度離れているようですから、周辺を車が通る程度の騒音になる
でしょうから、あまり気にはならないかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報