今月末、フィリピンのスールー海へダイビングクルーズに行く予定ですが
外務省からは「危険度2」「観光渡航延期勧告」が出ています。
反政府イスラム勢力(アブサヤフ・グループ)がいるとのことで
安全性について心配しています。
ダイビングクルーズなので宿泊はすべて海の上です、一泊だけ
「ヘラルド ホテル マカティ」に泊まります。
現地会社は「サザン クルーズ CORP」、人数は男3人女3人程度の
グループです。
「フィリピンはいつも「危険度2」だからそれほど心配ない」と言う
意見も聞いたのですが・・・。
この辺の情勢に詳しい方、最近行った方、是非ご意見を聞かせて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

安全だと思われていたアメリカ本土でもあんな事件が起こるご時世ですから、どこも一緒という気もしますが、より安全ではないということで外務省も「危険度2」を出しているんでしょうね(昨年前半は首都圏は危険度1でした1段階悪化した事になりますね)。


今度のご旅行でスールーに行かれるという事ですが、私自身スールーには言った事がありませんので(と言うか、頼まれてもこの時期に行きたいとは思いませんが)、ニュースで流れている位の事しか知りませんが、「大丈夫」とは決して他人に言えません。 海外旅行では「結局何も起こらなかった」確かにそういう場合がほとんどでしょうが、絶対起こらないと言う訳ではありません。 何か起こってから悔やんでもどうにもなりません。 確かにスールー海全域がアブサヤフのお膝元、縄張りと言う訳じゃありませんが、アブサヤフは高速艇を持っており広範囲で活動していたのも事実です。 高速艇に襲われたらクルーザーじゃ逃げ切れないでしょう。 そんな訳で海上で寝泊りしても本当に安全と言えるかどうか。 
マカティではそんなに極端に物騒になったと感じる事はありません。 いつもと変わりなく生活しています。 ただ、マカティ署の知り合いの警官によれば外国人を標的とした誘拐事件の件数は例年よりも増えているそうですし、日本人を狙った強盗事件も多発しています。
50センタボ(約1円30銭)程度の揉め事で殺人事件が起こる国ですから、普段から安全とは決していえません。 ましてや危険な地域にいらっしゃるのですから、もし、いらっしゃる時は滞在中十分気をつけてください。
    • good
    • 0

どうなんでしょう。


気持ちの持ちようじゃないですかね?  どうしたって結局何もなかったというのが海外旅行です。  でも車といっしょでいつ事故があるかはわかりませんよね。  事故に遭うのが怖ければ出来るだけ「危険」といわれてる所にはいかないこと。  車といっしょです。  確かに今、フィリピンに行くのを進めるのは無責任かなって思います。   でもだからこそってメリットがあるのでは?   プーケットやバリにくらべるとすいてるだろうし、価格もかなりいいのでは?
  ただ現地会社に頼むよりやはりケアを考えて国内の会社に頼んだほうが・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外務省 海外安全情報は本当に信用できるのか

外務省の海外安全情報を分かりやすく地図とかに危険な場所に黄色とか、本当に行ってはまずい場所に赤色になっていたり、見ていて面白いのですが、あれはどなたが情報を収集してあのような危険分布を作っているのでしょうか?


 アメリカは真っ白(安全ですよー)って地図にはなっていましたが、私はすこし前にアメリカに住んでいたときにそうには思いませんでした。
 私は、白人さんとかがいっぱい住むいい住宅街に住んでいたのでまわりは治安が良かったです。でも2回車を盗まれました。

 友人の住む地域がスラム街に隣接しており、低所得者の黒人やヒスパニックが昼間から仕事もしないでたむろしてバスケットとかしていて、子供が近所の家に侵入して金目の物を盗むなど日常茶飯事で、時々遠くで銃声が聞こえた時すらありました。隣のアメリカ人のおばさんは今までに2回強盗に侵入されており、家には常にショットガンと、大口径のリボルバーを玄関の戸棚にしまってあるのを見せてもらいました。 
 うちも最悪の場合には自衛しなければならないので、危ないものが大嫌いな典型的な日本人のうちの親が回転式拳銃を買ってクローゼットの中に一丁しまってありました。

 もちろん、高級住宅街など安全といわれる地域もいっぱいありますが、絶対夜は外を出歩いてはいけないって言われているところが現地の人の間でもいくつもあります。見知らぬ来客があるといつもカーテンからのぞいてどうやって接触しようかと、まるで西部劇の悪党みたいなそんなピリピリした生活をしていてお世辞にも安全とは言えないと思いました。

こんなんで、知らない国に行く際に 外務省 海外安全情報を信じていいものなのでしょうか?


(アメリカを危険地域にしないように宗主国から圧力でもあるのでしょうか・・・)
 

外務省の海外安全情報を分かりやすく地図とかに危険な場所に黄色とか、本当に行ってはまずい場所に赤色になっていたり、見ていて面白いのですが、あれはどなたが情報を収集してあのような危険分布を作っているのでしょうか?


 アメリカは真っ白(安全ですよー)って地図にはなっていましたが、私はすこし前にアメリカに住んでいたときにそうには思いませんでした。
 私は、白人さんとかがいっぱい住むいい住宅街に住んでいたのでまわりは治安が良かったです。でも2回車を盗まれました。

 友人の住む地域が...続きを読む

Aベストアンサー

外務省発表情報は、政治・騒乱・戦争(内戦)・テロ・伝染病(感染症)・災害・風習といったものを主に評価するのではなかったでしょうか。
なので治安情報も、細分化すると政治的騒乱といったものは反映されますが、質問者様の事例は反映されにくいものとなっています。

犯罪発生率などでランク分けすることは、基本的に無いんです。
というのも、相対的な評価となるものは指標にしていないんです。
実際、外務省サイトでもアメリカの犯罪は「日本に比べ、格段に多い」と評し、都市情報も記載されています。
指標があれば指数も定めねばならないのですが、ここが難しいところなんです。

日本の治安から判断すれば、ほとんどの国は“危険”と言ってもいいのが現状です。
アメリカも南アフリカも、程度の差こそあれ危険な国と判断する方が多いでしょう。
でも、これらの国からしてみたら、老人のお金を騙し取る振り込めサギなんて信じられないくらい酷い話に感じるようです。
彼らからしたら、日本も危険なのかもしれませんね。
このように指標も指数も定めにくい評価は、(特に国家間や民族間では)しないものなのではないでしょうか。

外務省発表情報は、政治・騒乱・戦争(内戦)・テロ・伝染病(感染症)・災害・風習といったものを主に評価するのではなかったでしょうか。
なので治安情報も、細分化すると政治的騒乱といったものは反映されますが、質問者様の事例は反映されにくいものとなっています。

犯罪発生率などでランク分けすることは、基本的に無いんです。
というのも、相対的な評価となるものは指標にしていないんです。
実際、外務省サイトでもアメリカの犯罪は「日本に比べ、格段に多い」と評し、都市情報も記載されています。
指...続きを読む

Qクルーズ船の部屋の選択について

今度、カリブ海クルーズへ行こうと検討しております。
今、部屋の選択で悩んでおります。
バルコニー付の部屋は確定しているのですが、船の左右どちらがいいのか、前のほうがいいのか後ろのほうがいいのか、または真後ろのスイートにしようか、かなり悩んでおります。

実際、後ろの方にするとモーター振動や騒音など気になるものでしょうか?
現在、船の最後方にあるジュニアスイート(常に後ろの景色しか見えない部屋)と左右のバルコニーつきの部屋の値段が同じで、どちらにしようか悩んでいます。ジュニアスイートは部屋も大きくバルコニーも大きいのに船の左右にあるバルコニーつきの部屋と同じ値段というのが疑問に感じております。
おそらくジュニアスイートの値段が下がったように思えるのですが、
最後方は騒音等でうるさいから安くなっているのでしょうか?

クルーズ船に詳しい方お教えください。
船はロイヤルカリビアンのリバティーオブザシーです。

お勧めの値屋の位置(前方、後方、右、左)などのご意見もお伺いできればと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カリブ海クルーズに2度乗船したことが有ります。
どちらもカーニバル社の10万トンクラスで、2度ともバルコニーの部屋でしたのでしたから、参考程度と思ってください。

【部屋の位置】
リバティー・オブ・ザ・シー号ですから、マイアミ発着でカリブ海を1週間クルーズかけて右回り(時計回り)で回るコースだと思います。このコースだと、日によって右舷にキューバが見えることがあり、左舷前方に寄港地が見えるでしょう。ただ、右舷側に接岸したと記憶してますから、寄港時・出航時は右舷側に港が見えます。

ですので、部屋からこれらの島・港を見たいという希望があれば、右舷前方がお勧めとなりますが、(飛行機や列車と違い)出航時などでもパブリックスペースへの出入りは自由で、部屋以外でも周りの景色を(360度)見ることができる訳ですから、特にこだわる必要はないと思います。

【エンジン音】
最初のクルーズはデッキの後ろから数えて3室目でしたが、エンジン音などが気になることは有りませんでした。ましてやスイートならば、防音などの対策はしてあるでしょうから、特に気になることも無いと思います。
大体、エンジンルームは最下層にあり、スイートを始め上級クラスの部屋はアッパー側にありますから、影響は少ない筈です。

部屋の提供価格については解りません。
どうしても納得したいのなら、旅行社やクルーズ会社に問い合わせてみてください。

【その他】
服装の準備には気を使ってください。
寄港地での観光はTシャツ・短パンでも構いませんが、夕食は必ずフルコースですから男性はスーツ・女性はドレス、またはそれに準じるドレスコードになりますし、クルーズ中に1回は船長主催のディナーパーティがありますので、タキシード・カクテルドレスが必須です。中にはダークスーツで押し通す方もいますが、少し浮いた感じに見えてしまいます。

クルーズを通して指定された席で同じメンバーと食事(夕食のみ)ですから、毎日違う服装ができるよう用意している女性もいらっしゃいます。インナーとの組み合わせやコサージュなどで工夫しましょう。
まあ、男性ならば同じスーツを着続けても大丈夫ですけどね。(万が一 汚した場合でもクリーニングのサービスが完備されてます。)

ご存知かもしれませんが、船は全く揺れません。
正確には、(周期が1分かかるような)非常にゆっくりした揺れですので、揺れている事に気づかないでしょう。
小さな船だと、窓から波を見ているだけで船酔いする方もいますが、大型クルーズ船なら大丈夫です。

----------
・・・と長々書いてきましたが、個人的な意見を言わせて貰えるなら、部屋なんてベッドのサイズとシャワー施設の使い勝手を除けば、どこでも差がないと思っています。
なぜなら、船内にはプール・カジノ・シアターから始まり、クレイ射撃・ビンゴ大会・ディスコ・・・と色々な施設・エンターテイメントが開催され、(たぶんメキシコからマイアミへの戻り時を除いて)ほぼ毎日どこかに寄港しますから、部屋に帰るのは着替えと寝るときぐらいです。

また、どのクラスの部屋の乗客かということも、指定席となるディナー時を除けば(部屋を担当するスタッフ以外)解りませんから、乗船中の扱いが変る事もありません。
(チェックイン・アウト時の扱いは多少違うようです。)
(また、一部の施設・フロアは、上級ルームの乗船客に制限されていることもあります。)

部屋の位置についても、ちょうど飛行機で窓側からの景色にこだわるのと同じようなことで、そのメリットというか恩恵と思っていることは長い飛行時間(クルーズ日数)のほんの一部です。窓側席にこだわる人が飛行中グッスリ寝ていることが多いように、クルーズでも部屋から外を眺めることなんて余りありませんから、日本ではほとんど体験できないゆったりとした船旅を楽しんできて下さい。

以上。

カリブ海クルーズに2度乗船したことが有ります。
どちらもカーニバル社の10万トンクラスで、2度ともバルコニーの部屋でしたのでしたから、参考程度と思ってください。

【部屋の位置】
リバティー・オブ・ザ・シー号ですから、マイアミ発着でカリブ海を1週間クルーズかけて右回り(時計回り)で回るコースだと思います。このコースだと、日によって右舷にキューバが見えることがあり、左舷前方に寄港地が見えるでしょう。ただ、右舷側に接岸したと記憶してますから、寄港時・出航時は右舷側に港が見えま...続きを読む

Qバハマへのショートクルーズ

バハマへのショートクルーズを考えています。
少し調べた結果、出港地までのアクセスや日程との兼ね合いもあって下記の2船のいずれかが候補になっています。

・マジェスティ・オブ・ザ・シー
・カーニバル・イマジネーション

船内の様子やサービスなど比較してみましたが、どちらの本船にするか決め手に欠けます。
客室はOcean View Cabinを考えています。

両方の本船へ乗船経験がある方がいらっしゃれば是非ご感想をお聞かせください。
もちろん、どちらかの本船でのクルーズの感想でも構いません。

Aベストアンサー

マジェスティーの方しか経験がないのですが、、、
日程的に4泊5日のマジェスティーしかなかったので
この選択になったのですが、とても満足しています。

そんな頻繁に行くこともできず
日本でもこんな値段でクルーズできればいいのになぁと思うばかりです。

乗船中は船内にプールもあり、エンターテイメントもあり、
全く時間を持て余すことはありませんでした。
むしろ短すぎたくらいです。
毎日、船内のイベントのタイムテーブルがもらえました。
ディナーもいろんなレストランから選べ、食事にも飽きることはありませんでした。
味は・・・まずまずです。
バイキングレストランとかもありましたが
どう考えても元は取れないと思って
夕食はほぼフルコースのレストランに行っていました。
味はまずまずですが(笑)
歌を歌って席に回ってきたり、雰囲気はいいところでした。

昼間は観光地をまわったり、プールに行ったりしてました。
ジムやエステもあったように思います。
時間があったら行こうと思ってましたが
忙しくて全然行く時間がありませんでした。。。

私たちは部屋にいたのはほぼ寝る時だけだったので
小さい窓しかついていない部屋にしました。
そこから海は見えましたが、なくてもいいかな、と。
次は、インサイドキャビンにしてもいいかと思っているくらいです。
料金がだいぶ違いますもんね。
お金があればオーシャンビューだったり、バルコニー付だったり、、、
とっても素敵だなとは思います。
船での過ごし方によりますよね。

私たちは1ヶ月間での飛行機での世界一周の中で5日間クルーズしたのですが
クルーズ以外の飛行機での移動が本当に多くて。。。
いつか船で世界一周したいな、と夢見ています。

全然、どちらか・・・という答えになっていませんが、、、、
楽しんでこられてください♪

マジェスティーの方しか経験がないのですが、、、
日程的に4泊5日のマジェスティーしかなかったので
この選択になったのですが、とても満足しています。

そんな頻繁に行くこともできず
日本でもこんな値段でクルーズできればいいのになぁと思うばかりです。

乗船中は船内にプールもあり、エンターテイメントもあり、
全く時間を持て余すことはありませんでした。
むしろ短すぎたくらいです。
毎日、船内のイベントのタイムテーブルがもらえました。
ディナーもいろんなレストランから選べ、食事にも飽きることは...続きを読む

Qテムズ河のディナークルーズ

7月の終わりに家内とロンドンへ旅行するのですが、テムズ河クルーズをしてみたいと思っています。ディナークルーズを体験された方に、感想を教えていただきたいのですが。期待はずれだった、とか景色はやっぱり昼間のクルーズの方がいいとか・・。あと、夜遅くに帰って来るみたいなんですけど、交通機関は動いているんでしょうか。特にタクシーは夜遅くに船着場にいますかしら。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

海外旅行のご経験の多少によりますが、ディナークルーズは比較的フォーマルな装いを求められますし、旅行でお越しの場合、時差ボケもある中で船に乗りお酒を嗜まれるのですから疲れますでしょう。少しカジュアルでお値段も手頃なランチクルーズをお薦めします。夜景という意味でも7月のロンドンはまだまだ明るすぎて夜景といった感じではないでしょうし。(6月の現在では夜9時頃でも明るいです。)ランチクルーズの後、テムズ川沿いを散策されても素敵だと思いますよ。なお、ロンドンは北国なので防寒の準備を。
最後に、黒キャブ(タクシー)はどこでもつかまりますのでご安心ください。
では、良い旅を。

Qマイアミからのカリブ海クルーズについてMIAMI CRUISE

マイアミやフォートローダーデールから出発するカリブ海クルーズを計画しているのですが アメリカの会社に頼もうと思うのですが  どこがお勧めで どこが安くて、、みたいな情報を教えていただけると幸いです。
MIAMI FORT LAUDERDALE

Aベストアンサー

なかなか回答が集まらないようなので、私が知っているクルーズを取り扱っているところを書いておきます。

www.expedia.com
www.iace-cruise.com

IACEさんは最近クルーズの取り扱いを始めまして、日本語のサイトもあるので調べやすいかと思います。

こんな程度しか思いつかなくてすみません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報