電子書籍の厳選無料作品が豊富!

私の家はやや湿気が多い方なので、ほぼ一年中除湿が必要です。それで、室温の関係上、夏など暑い時期は冷房(ドライ)〈冷房とドライは厳密には違うと思いますが、ほぼ同じと考えて〉を主に使い、冬には除湿を使うようにしていますが、その他の季節はいったいエアコンを使おうか、除湿器を使おうかと迷ってしまいます。
電気代や、除湿効果を考えるとエアコンと除湿器はどう使ったらいいのですか?エアコンが経済的なら、除湿器のように溜まった水を捨てる必要もなく便利なのですが・・・。

ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

似たような質問が別カテゴリに立っていまして、No.3さんと同じサイトをご紹介しました。


http://question.woman.excite.co.jp/kotaeru.php3? …
ここでは除湿器をメインに書きますね。

まず、登山の知識なのですが、登山のような運動をしたとき、人間の体から蒸発する水分は1日に2L位になります。
次に、アクアリウムの知識で、夏場は水槽を気化熱により蒸発させ、水槽を冷却しますが、
冷却ファン(PCファン程度の小型)を使用したときでさえ、60cm水槽における水の蒸発量は500ml~2Lになります。

ということは...安価な除湿器には除湿量が1日1Lないものも多いですよね?
こういう除湿器は押し入れや靴箱など、限定された空間向きで、部屋に使うには能力不足となります。

エアコンの除湿機能は能力的に高いですが、衣類乾燥用に使えるクラスの除湿器も除湿能力は高いです。
エアコンの除湿はコンプレッサー方式で、除湿器はコンプレッサー方式とデシカント方式があります。

コンプレッサー方式の除湿能力は高いのですが、それは高温時(25℃以上が目安)の話で、低温時は能力が1/6程度までに落ちてしまい、デシカント方式に劣ります。
また、同じ方式でも、消費電力で随分差が出ますので一概に言えません。

注意点として、エアコンの場合、熱を室外機で屋外へ排出していますが、
除湿器は熱を室内に排出するため、室温が上がることです。

あとは、下記のサイトをご覧下さい。
http://allabout.co.jp/family/electronics/closeup …

結論として、夏場はコンプレッサー方式のエアコンを使用しましょう。
夏場に除湿器を使用すると、室温上昇で、冷房費の負担が上がります。
冬場はデシカント方式の除湿器がベストです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>結論として、夏場はコンプレッサー方式のエアコンを使用しましょう。夏場に除湿器を使用すると、室温上昇で、冷房費の負担が上がります。冬場はデシカント方式の除湿器がベストです。
→夏はエアコンの場合は除湿ではなくて冷房ですね。あるいは、コンプレッサー方式の除湿器ということになりますね。(家にはこれが一台あります)また、冬場はデシカント方式の除湿器が、むしろ室温が上がっていいですね。(家にはこれが二台あります) でも、今年の梅雨は、大雨とかで毎日湿度がすごいんです。ですから、室温やコストに目をつぶって、一階だけで計5台のエアコン、除湿器をフル稼働させています。ご提示のサイトも大変分かり易かったです。

大変ご親切で詳しいご回答をいただき、誠にありがとうございました。ちょっと体調が悪くてお礼が遅くなりました。申し訳ありません。

お礼日時:2006/07/23 08:51

クーラーの除湿機能について、そんなに分かりやすくはないですがまとめたページがありましたので、


こちらをどうぞ。
http://www.ecology.or.jp/grish/0108.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かり易いサイトでしたよ。エアコンと除湿器の使い方がある程度は分かりました。ご回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/13 12:25

季節と言うより状況で使う物です



「湿度計」はもちろんお持ちでしょうね?

無いならすぐに購入、状況を把握しないで機械を使っても無駄なだけです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

湿度計も温度計もあります。湿度計は2つも、でもその二つの値がかなり違うのですよね。(^^;) ただ今、大変な梅雨の季節、大雨が続いており、毎日湿度がすごいんです。エアコンと除湿器を使い分けるどころか、一階の部屋だけでも、除湿器3台、エアコン2台の計5台が悲しいことにフル回転です。電気代が・・・。ご回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/23 08:30

除湿能力から言えば、除湿機よりエアコンの除湿の方が上です。

比べようもないでしょう。
が、エアコンでは温度も下がってしまうため、冬には向きませんね。
まあ、最近は温度を下げずに除湿するエアコンも増えているので、これならokでしょう。

注意としては、エアコンのドライは除湿効果が高すぎること。
なので、あまりやりすぎると乾燥して喉などを痛めます。普通の冷房でもある程度除湿されるので、そのほうが良い場合もあります。

電気代は省エネタイプならエアコンの方がお得でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>除湿能力から言えば、除湿機よりエアコンの除湿の方が上です。比べようもないでしょう。
→そうなんですか、なんか実感としてエアコンの方が湿気が少ない感じはしていたのですが、除湿器は除湿専用なので能力は結構高いのかと思っていました。

>電気代は省エネタイプならエアコンの方がお得でしょう。
→早まってしまいました。値段が安かったので、省エネタイプを買いませんでした。結構回すので、長期的に考えれば省エネタイプが経済的だったのに・・・。安物買いの銭失いの典型でした。反省しています。(T_T)

ご回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/13 10:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!