今一人暮らしをしようと思っているのですが、お金がありません。有名なマンスリーマンションなんかは、やたら高くつくような気がします。街中を歩くと敷金礼金0!!!とかいう看板もあるのですが、ホームページを見たり、店に入ると敷金2礼金2の物件ばかりです。ほんとにそんな物件は存在するんですか?もしそういう不動産屋さんをご存知の方がいらっしゃれば教えていただけませんでしょうか。ちなみに探している地域は東京の多摩地区から23区西部にかけてです。みなさん助けてください、おねがいします!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>街中を歩くと敷金礼金0!!!とかいう看板もあるのですが、


>ホームページを見たり、店に入ると敷金2礼金2の物件ばかりです。
>ほんとにそんな物件は存在するんですか?

ありますあります。
「週間賃貸」とか雑誌には、よく特集していっぱい載せていますよ。
ただ、ご希望の場所にあるかどうかは、定かではないですが。
あと、
結局「不動産」ですから、遠くの人に教えても意味はないでしょ。
だからあまりホームページには載せていないんではないですかね。

でも、あんまりこだわらない方が良いですよ。
結局最初だけでしょ、得するの。
同じような物件なら、敷金2礼金2でも、
家賃が安い方を選んだほうが、長いこと住めばトータルお徳ですよ。
そう思って、
敷金礼金0ではなく敷金2礼金2の家賃の安い方に住んで、丸4年が過ぎました。
敷金礼金0の方が、5千円ほど家賃が高いので、敷礼ふくめ、得してます。
しかも、敷金は戻るかもしれませんしね。
    • good
    • 0

参考までに、普通部屋を借りるには敷金・礼金のほかに不動産屋への手数料(1ヶ月分)+最初の月の家賃が必要です。

つまり2+2+1+1=家賃×6ヶ月分の金額が必要ということですね。他にも、引越し代、家財道具の購入代、etc...
かなりのお金がかかるのが現実です。

あと当然ですが、定職に就いている必要があります。そうでない場合、住み込みの仕事を探すという方法もあるかもしれませんね。

学生サンでしたら、学生会館や学校・専門学校の住宅相談などの利用も考えられるかと思いますが。(因みに大学の窓口などだと敷・礼0とか1とかもあります。)
    • good
    • 0

基本的に不動産業者とオーナーは、需要がある物件に関してはディスカウントすることは少ないです。


ですので人気タウン周辺であることはまれだと思います。
実際にそういう物件あっても客寄せの為にしている業者もないとはいえません。
もしそういう物件を本気で探すのであれば、人気のない地域の人気のない物件(建物が古く駅からも不便で・・・等)の条件よくない物件を探すしかないでしょうね。
敷金に関しては戻るのが原則ですので、ある程度取られるのは仕方ないと思いますのでそのへん考えては?いかがですか。
今の手元に有るお金が少ないのなら別ですが、敷金礼金がない物件よりトータルで金額どれくらいになるか?考えたほうが良いのではないでしょうか!
    • good
    • 0

どのくらいお金がないんでしょうか。


確かに敷金礼金のない物件は最近結構あります。
でも、それはちょっと不便なところにあったり、何らか難点があるために、そういう特典をつけないとなかなか借り手が付かないからです。不動産屋に行って聞いてみると良いですが、大抵「あるけど、かなり古いよ」とか言われます。「良い物件で、礼金なし」ってところがありましたが、こういう物件に巡り合うのは本当にまれです。そして直ぐに誰かが契約してしまいます。
もっと地区を絞って、そこにある不動産屋を周る事が早く良い物件を見つけられます。
どのくらい住むのかにもよりますけれど、短期なら、マンスリーマンションの方が良いかもしれませんね。でも数年住むのなら、敷金礼金二ヶ月の所で交渉して家賃を少し下げてもらった方が結局トータルで得なことの方が多いです。
不動産屋さんにはこまめに連絡を入れて、問い合せをしたほうが良いですよ。放ったらかしにされます、特に今は卒業-入学シーズンで不動産屋さん忙しいので、あちらから色々と情報の連絡をくれるって事なかなかしてくれません。
頑張って下さい。
    • good
    • 0

こんにちは。


「敷金礼金なし」確かによく聞きますが、
家賃が高かったり、不便だったりいろいろ理由があります。
本当に初期費用が安く、家賃も適度に安い物件を探したければ、
「足」しかありません。
場所をしぼり、不動産屋を沢山回り、条件を提示して、
携帯の番号を教え、物件が出たとき連絡してもらいます。
自分でも当然歩き回って、物件を探します。
必ずしも不動産屋に登録しているとは限りませんから。

安くあげる、という意味ではルームメイトを募るのも良いでしょう。
それなりの覚悟は必要ですが。
(*どちらかが引っ越すときにはかなり話し合いが必要なので


しかしですね、本当に良い物件は動きも早いので、
実は決断力が一番重要だったりします。
迷っていると人手に渡ってしまいますしね。

ちなみに僕は友人と2DK、渋谷周辺、という条件で10万(二人で)です。
この地区としては激安物件ですが、上記の方法で見つけました。
また、その前は大阪ですが、市内、天王寺まで電車で10分、
最寄り駅まで徒歩2分、6畳と4畳のキッチンという条件で2万5千でした。
しかも敷金2万5千礼金なしというおまけ付きで。
いくら大阪は東京より安いとはいえ、これは驚かれました。

え~と、つまりですね、
本気で探せば、なんとかなるって事です。
同時に本気で探そうと思うのならせめて20万は貯めましょう。
以上、何か参考になりましたでしょうか?
    • good
    • 0

私も高くつくと思って敬遠していたのですが、期間限定で住むところを探すことになり、短期間のために家具を動かすのも大変なので見てみたら、言われている会社かどうかは分かりませんが、全国的に有名なそういう家具付きマンスリーマンションが非常に便利なことを発見しました。



まず支払いタイプとして、半年漢文のプリペイドチケットのようなものを一括で払うタイプ、これは最初に多額が必要となるので向いていないでしょうね。もう一つは、月々払うタイプで、一ヶ月分だけの保証金が必要になりますが、一年以上住んだ場合は、退居時に戻ってくるとのこと。一年以下で退居ということになれば、返ってきませんが・・・。

しかも一月の家賃は、場所により色々ランクがあるようですが、光熱費が全て込みなので、普通にマンションを借り、光熱費を別途払うより、私は安く上がっています。しかも最初に家具などが何もない状態から始める場合は、必要最低限の物が全て揃っているため(冷蔵庫・レンジ・洗濯機など)極端な話、着る物さえあれば何とかなります。

不動産屋で「家具付きマンション」というと、単に普通のマンションシステムに家具がついているのみ、という物件も含まれるため、不動産屋ではなく、そのマンスリーマンションを経営しているところが設営している受付所のような所に行かれた方が確実かも。

価格は同一地域でも物件によって違うし、もしかしたら全国規模で行くと、システムも違っているかも知れませんから一概には言えませんが、私は当面住むにはとても満足しています。あまり長くいると、退去時に補修費とかがかかるばあいがあるそうなので、その辺も確認の上、それまでの間にお金を貯めて、家具家電を買えるようになったらまた新しいところを考えてみても良いですしね。

参考URL:http://www.leopalace21.com/index.html
    • good
    • 0

>有名なマンスリーマンションなんかは・・・


えーとですね、そうのような所でも実は会員費、年間会員費などとられるのでどっちもどっちだと思われます。

>敷金
の方はもどる可能性がありますが、会員費はもどりませんし、引越しの時のリフォーム代もこちら持ちです。

最初の出費は仕方が無いことだと思ってましたが・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家賃がもったいない!でも旦那は賃貸アパートでいいという。

結婚して2年目26歳です。今月々7万円の賃貸アパートに住んでいるのですが、旦那の会社から補助も出ず、社宅もないので丸々払っています。
私の周りは、社宅だったり、補助が出ていたり、実家が土地を持っていたりと、うちより好環境なのであせってしまいます。
トヨタ自動車関連の会社が多い地域なので社宅率が非常に高いです。
気づいたときには、周りはマイホームを持っていた。なんてことになるのが目に見えています。
ですが、うちの旦那は、「なんでそんなに家が欲しいのかわからない」というのです。
それより先に子供が欲しいと言います。
この時代に土地もないのに無理して家を持つことはないんじゃないか?といいます。
ですので私がチラシを見て、住宅見学会に誘っても全く無視です。
それより遊びに行きたいと言います。私は遊びよりも家の見学してたほうが楽しいくらいです。
そんな旦那に不安を抱いてしまいます。

でも、家っ家って旦那を追い詰めてしまうと、息苦しくなってしまうので、黙っていたのですが、
2年が過ぎようとしてる今、ちょっと限界が来ています。

私は家が欲しいというより、家賃がもったいないと思うのです。
今の家賃で30年住んだら、2,520万円!!うちの地域ではそこそこのマンションが買えてしまいます。
それか、子供ができたら旦那の気持ちは変わるでしょうか?
旦那を賃貸脱出の導き方もありましたら教えてください。
経験談等ありましたらアドバイスください。よろしくお願いします。

結婚して2年目26歳です。今月々7万円の賃貸アパートに住んでいるのですが、旦那の会社から補助も出ず、社宅もないので丸々払っています。
私の周りは、社宅だったり、補助が出ていたり、実家が土地を持っていたりと、うちより好環境なのであせってしまいます。
トヨタ自動車関連の会社が多い地域なので社宅率が非常に高いです。
気づいたときには、周りはマイホームを持っていた。なんてことになるのが目に見えています。
ですが、うちの旦那は、「なんでそんなに家が欲しいのかわからない」というのです...続きを読む

Aベストアンサー

まず「賃貸が無駄」という考えのままでは話は先に進みません。

持家の寿命を30年としましょう。すると、30年で価値は0円になりますので、2000万の家だとすると、30年後には2000万を使ってしまうわけです。このほかにも税金や火災保険、維持修繕費用がかかりますから、合計すると2500万位になります。
2500/30年/12ヶ月=約7万円/月
ですから、持家も賃貸も同額だけ使ってしまうわけです。
ただ、30年後に安くリフォームで今度は1000万で更に30年持たせるとすれば今度は経済的にメリットは出ますね。大体30年で1000万位の違いになるわけです。

しかしです。上記は現金で購入する場合です。ローンを組む場合はそれに金利負担があります。これも銀行に支払うだけのもので、資産にはなりません。
2000万借りた場合は大体700万~1000万の金利を負担します。
そうすると、実は賃貸とそれほど極端な違いがあるというわけではないわけです。
だからこそ、自己資金が重要なのです。自己資金を多くもち、金利負担が軽くなれば持家の方が経済的にも得になります。しかし自己資金が少ないのに購入すれば逆に賃貸の方が資産を形成できます。

あとこれが一番重要なのですが、何を基準にして持家/借家を考えるのかといえば、それは生活に対する考え方です。持家と借家では自分たちの生活がしやすい住居なのかどうかという違いが大きいのです。

ご質問ではまだお子さんはいないけどこれからご予定されることを考えているようですね。
であればまだ時期は早すぎるのではと思います。もちろん現在相当な預貯金があり、現金といくらかのローンでそれなりの広さで、多彩な家族構成に対応できる家を購入できるというのであれば、いま購入することは問題ないと思いますが、そうではないのであれば、まだ家族構成もはっきりしていない現状ですとせっかく持家にしても家族構成とミスマッチになり、あまりよいとはいえません。

大体お子さんにどれくらい教育費がかかるとかの話はご存知ですか?
「ライフプラン」というものをきちんと建ててください。
そして、どの位の物件を考え、頭金をどれだけ用意すれば賃貸よりも得になるのかをきちんと計算してみてください。

その上で現在購入するのが得なのであれば、数字でご主人を説得すればよいかと思います。

まず「賃貸が無駄」という考えのままでは話は先に進みません。

持家の寿命を30年としましょう。すると、30年で価値は0円になりますので、2000万の家だとすると、30年後には2000万を使ってしまうわけです。このほかにも税金や火災保険、維持修繕費用がかかりますから、合計すると2500万位になります。
2500/30年/12ヶ月=約7万円/月
ですから、持家も賃貸も同額だけ使ってしまうわけです。
ただ、30年後に安くリフォームで今度は1000万で更に30年持たせるとすれば今...続きを読む

Q敷金礼金

敷金礼金ってどういう事ですか?

Aベストアンサー

敷金は退出時に故意や過失により部屋を破損、極度の汚染 をしてしまった場合の保証金と思ってください
かなり悪質な破損や汚染でないかぎり大体の場合は戻ってきます
ただ、退出時に何も言わないと返してくれない大家も沢山居ます

礼金は、その名の通り、お礼のお金です
「貸してくれてありがとう」という意味のお金です
関東は当たり前のように払う風習がありますが、法的には取ってよいとも取ってダメともありませんので、入居時に交渉次第では0にすることも可能です

Q家賃がもったいないので本郷で学生向け中古マンション購入を検討、甘いでしょうか?

子どもが大学生になり、今は井の頭線沿線に住んでいます。
アパートで家賃は、月7.8万です。1年半後に本郷に移るので、「いっそ中古マンションを購入した方がいいのか」と考えています。

20平米位で、2500万円以下とざっと考えています。
子どもが卒業すれば、賃貸に出すとして少し高い価格でも、しっかりした作りがいいのか、資産としてとらえずに、安いのを回して行った方が、効率いいのかわかりません。築年数が、1000万円代もありましたが、安普請のものも混ざっているのかと心配しています。

地方にいるため、どうしても高い家賃を捨てている感覚になってしまいます。
ただ目先の事だけ考えて判断して、買った後、結局損しては困るなと思っています。
一般受けする事を考えると、お茶の水に近い方が、賃貸に出した場合、埋まりやすいでしょうか。早稲田近辺の学生が多い所がいいでしょうか?
素人考えで、まだ想像している段階です。考えの甘さなどお感じになる点など教えて頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

自分(息子さん)が4年住んで、売却する場合、税金も高い(短期譲渡所得)ので、売却前提での購入はチト考え物です。

4年後(息子さん卒業後)賃貸に廻す場合、賃貸管理が大変。
店子がつかない場合は、管理費・修繕積立金・固定資産税を負担しなければなりません。
管理組合の総会にも出る必要があります。
店子が変わるたびに、リフォームをする必要もあります。

で、ソリューションとしては・・・
大手の中古マンション賃貸管理会社から購入すると手間がかかりません。
家賃保証がありますので、空室になっても安心です。
うまく運用できれば、あなたの年金になります。
まずは、本屋で中古賃貸マンション投資術の本を見ると良いでしょう。
リスクの勉強から始めるのが、セオリーです(いい事ばかりではないので)。

マンション管理会社のリンクを貼り付けておきます。
参考になるといいなぁ。

参考URL:http://www.nihonzaitaku.co.jp/

Q敷金礼金なし。

敷金礼金がない物件賃貸業者ご存じないですか?(レオパレス以外)
あと、レオパレスについて何かご存知ですか?

Aベストアンサー

1.敷金礼金がないといっても、退去のときは、原状回復費用は取られます。
2.レオパレス21は、あらかじめ、原状回復費用が決められています。表になってます。カベは音がつつ抜けと思っておいて下さい。

Q賃貸の家賃がもったいない?

現在家賃を15万払っています。
モデルルームで営業マンから賃貸はお金が消えていくだけで何も残らないと言われて焦りを感じ、1ヶ月でも早くマンションを買いたくなりました。

これは口車に乗せられた状態なのでしょうか?
今まで下記の理由で賃貸を選択してました

1、夫婦共に転勤の可能性が将来ある

2、子供の人数が確定して、妻である私が働き続けられる確証がとれないとローンを組むのが不安

3、戸建てに憧れがあるから一生マンション暮らしに抵抗がある
賃貸中にお金を貯めて家を建てたい


以上です

転勤族なので、貸したり売ったりするなら戸建ては現実的ではないと知りやはりマンション買うべきなのかと思い悩みます。

賃貸はお金の無駄なのでしょうか?アドバイス下さい。

Aベストアンサー

家賃15万円とローン返済15万円で比較してみます。

フラット35のような長期金利2%で20年間返済にするとローン返済15万円は3000万円の借り入れに相当します。毎月定額返済の15万円の中は10万円が元本返済で5万円が利息分です。自己資金1000万円で4000万円のマンションを購入するようなケースです。利息の合計は642万円です。利息が銀行の儲けです。

賃貸物件は1戸当たりの建築費がおよそ1000万円です。大家も借金して賃貸物件を作ります。変動金利1%で20年返済で1000万円借りると毎月46000円の返済で利息が8000円です。利息総額が103万円です。貴女が20年間住んでくれると3600万円の家賃が貰えます。その差額が儲けで2500万円です。大家の儲けが大きいのは土地にあるのです。賃借人は建物だけではなく、大家が持っている土地代も支払っていることになるからです。大家が賃貸をしているのは土地活用なのです。

20年間に銀行に642万円取られるのか、賃貸で大家に2500万円取られる。しかし4000万円の新築マンションも築20年経過すると半額の2000万円になり、2000万円の損出です。あわせて2642万円取られるのと同じです。新築戸建てを買うと土地があるのでマンションほどは下落しないが、5000万円が必要で自己資金が2000万円必要になる。土地が3000万円で建物が2000万円のイメージです。建物下落は1500万円で資産は3500万円残る。

20年後の資産で見ると、賃貸は貯金温存で利息が付いて1100万円、マンションは2000万円、戸建ては3500万円だが1000万円が余分に必要なので比較上は(2500万円)となる。マンションの管理・修繕で500万円。戸建ての修繕で200万円。固定資産税は各々200万円が必要とすると。賃貸は1100万円、新築マンションは1200万円、新築戸建ては(2100万円)となる。やはり戸建てが資産形成できる。

家賃15万円とローン返済15万円で比較してみます。

フラット35のような長期金利2%で20年間返済にするとローン返済15万円は3000万円の借り入れに相当します。毎月定額返済の15万円の中は10万円が元本返済で5万円が利息分です。自己資金1000万円で4000万円のマンションを購入するようなケースです。利息の合計は642万円です。利息が銀行の儲けです。

賃貸物件は1戸当たりの建築費がおよそ1000万円です。大家も借金して賃貸物件を作ります。変動金利1%で20年返済で1000万円借りると毎月46000円の返済で利息が8000...続きを読む

Q更新は敷金礼金を払うのか

今度マンションを更新しますが、敷金礼金を払うのですか?

Aベストアンサー

敷金は不動産に何か問題があって店子から補償が必要な際に取りっぱぐれがないようにする補償金です。
そう考えれば住む期間が長くなればなるほどその痛み具合が増えることもあり、補償金をはじめの2年くらいに定めて設定していれば追加で必要になるというのも十分に整合性があることです。しかしそれは契約ですからoo1さんの言われるとおりだと思います。
多くの場合、自動更新・更新料無料となっていることが多いものです。その辺は入居前に必ず文書=契約書で確認するべきことですよ。

Q「もったいない」は日本語ですか?

最近の日本は何かとあれかにつけて「もったいない」「もったいない」言うけれども、その「もったいない」って、日本人が通常使うべき日本語でしょうか?そのあたり疑問です。思うところお書きください。

あれやこれを食べ残したらもったいない、もったいないと言われたりするが、残飯(ざんぱん)などが残れば家畜の飼料として再び使う事ができる。

可燃ごみと不燃ごみを丁寧に分別する人もいるけど、あれも「もったいない」信仰の一端だろうか?きっちり分別して燃やすものと燃やさないものを分けないとエネルギーの無駄だ、もったいない。だけれども現実には多少可燃ごみに不燃ごみが混ざっていた方が、燃えやすくてCO2排出量を抑える事ができる。皆が不安がるほどダイオキシンもそんなに出るものでは無い。

他にもあれがもったいない、これがもったいないと言う言葉をたまに聞いたりするが、もったいないと言う言葉こそもったいないと思うのは私の気のせいでしょうか?思うところお書きください。

人生にも多少無駄があった方が、伸び白あって良いのでは?と、思うのは私だけでしょうか??

Aベストアンサー

人間社会では、すべてが几帳面に決まっていて
何の無駄もなく余裕もなかったら息苦しくて
困ります。
あなたが言うように、もったいないを信仰せずに
いろんな選択肢を持った方がいいです。

それならば、もったいないと言い続ける信者の
存在も認めるだけの度量の広さもほしいですね。

Q敷金・礼金について

去年12月に引っ越しました。
新しい住まいではペット可なのですが、
引越し当時はペットはいませんでした。
ペットがいると敷金3ヶ月で、
ペットがいないと敷金は2ヶ月と言われたので、
当時は引越し費用及び新居の初期費用で手一杯だったので
ペットを飼い始める時にもう1ヶ月分敷金を払うという事で
合意しました。

今年4月の終わりにペットを飼うことにしたので、
申し出たところ、覚書なるもの(契約書のようなもの?)が
送られてきて、内容を確認しサインと印鑑をとの事でした。
内容はいろいろ文句を言いたいのですが、特に納得できないのが

「3.敷金1ヶ月分を追加差入れする。したがって敷金は3ヶ月分となる。
   尚、乙は退去時に敷金を全額償却するものとする。
 4.ペットが傷つけた箇所の修理費は乙が負担するものとする。」

という部分です。
敷金というのは退去時に補修したり、家賃の振込を滞ってしまった時の
保険のようなものと考えていたのですが、
上記の内容みると、敷金は払うがペットが建物等を傷つけた場合、
別に支払えと言っている様に読み取れます。
結局、敷金を支払っても修理費等に使われないのであれば、
それは敷金でなく、どちらかというと礼金なのではないのでしょうか?
それとも不動産特有の表現であり、ぼったくろうとしているわけでは
ないのでしょうか?

このままだと退去時に問題になりそうなので、
後日、不動産屋には確認するつもりなのですが、
その前にある程度情報が欲しいので、
ご回答の方、よろしくお願いします。

去年12月に引っ越しました。
新しい住まいではペット可なのですが、
引越し当時はペットはいませんでした。
ペットがいると敷金3ヶ月で、
ペットがいないと敷金は2ヶ月と言われたので、
当時は引越し費用及び新居の初期費用で手一杯だったので
ペットを飼い始める時にもう1ヶ月分敷金を払うという事で
合意しました。

今年4月の終わりにペットを飼うことにしたので、
申し出たところ、覚書なるもの(契約書のようなもの?)が
送られてきて、内容を確認しサインと印鑑をとの事でした。
内容は...続きを読む

Aベストアンサー

現状に対する実務面に関しては回答者1の方が答えられてる通りですね。

私が少し気になったのはy_anさんが、その不動産屋(或いは不動産屋全般)について、若干懐疑的になられてるのかなー?って感じたので、今後の参考になればと思い、少し違う角度からお話させていただきたく、投稿しました。

確かに、一般的に警戒されやすい(!?)不動産屋が発行する契約書で、しかも普段めったに見ることのない、いかにも難解に、且つ高圧的に沢山書いてある法律の条文を見ると、一方的な感じがするので、懐疑的になられるのも無理はないと思います。
増して、その追記の内容が質問のようなものであれば尚更ですよね。

ただ、今回の覚え書きは、法律の趣旨や不動産業者が置かれている現状から勘案しても、ご心配のないものである。と、言うことをお話したいと思います。

で、その内容は
>不動産特有の表現であり、
   ある意味そうかもしれません。
>ぼったくろうとしているわけではないのでしょうか?
   逆に不動産屋は「とりっぱぐれ」をしないために書いています。

そして、その理由を以下に述べます。
ご存じかもしれませんが賃貸契約に関する法律の主なものとして「宅地建物取引業法」と「借地借家法」という法律があります。そして、この法律の骨子の大要素に「エンドユーザー(例えば一般の買主・借主)の保護」という目的があり、エンドユーザーはかなり広範囲な規定で守られています。更に、その法律に基づいて不動産業者を監督・指導する権限を有する各市区町村の担当部署は基本的に「市民の味方」です。実際のトラブルでも、(ある意味当然ですが)業者に対する判断基準は非常に厳しいですし、また業者も監督指導権限のある部署に対する中途半端な嘘や言い訳はほとんど通用しません。

今回のようなケースにおいて、例えば入居者のペットが柱に大きな傷を付けたら、それは飼主である入居者が直すのが当然ですよね。
そこで「当然の事」だからと言って、業者が覚書等で、質問の4.に書いてあるような追記をしなかったとします。
そして、いざ退去の時になって入居者が「柱の傷は、ペットが付けたものであって、私が付けたものではないから、柱の修理費は払わない!」などと非常識な事を言いだし、役所の担当部署などの「行政」を交えてのトラブルに発展したとします。
前述の通り、ペットが付けた傷は入居者が補償する事は、社会通念上当たり前の事ですから、業者は原状回復費用(柱の修復費)を払って貰えるでしょう。
但し、ここで確実に行政から「どんなに当たり前の事でも、全ての消費者を保護する義務があるんだから、少しでも消費者の不利益となる事については、契約書等に明記しなさい。」とお叱り(これだけならいいですが、こんな事で「指導」なんて受けてしまうと、大変な会社の「傷」になります)を受ける事になります。

従って、業者はy_anさんのような常識的な判断をできる方ばかりではなく、上記の参考例のようなイレギュラーな方への対応も考えて「通常考えられない事柄」についても契約書や覚え書きに明記しなくてはならない必要性が出てくるわけです。

昨今では、不動産関係以外でも、製造者責任に関する法律なんてのもできましたから、家庭でよく見かける液体洗剤等のラベルにも大きく「これは飲み物ではありません」なんて、普通に考えたら誰でも分かるような事を明記しなければ、イレギュラーなケースといえども、製造者はその有事の際の責任追及を避けられない。なんて事も、業種は違いますが、似たケースであると思います。

これらの事から、y_anさんが取り交わした覚書には「ペットが傷つけた箇所の修理費は乙が負担するものとする。」と書かざるを得ないわけです。
と言うことで、厳しい法律を満たすために、ある意味で「不動産独特の表現」であると言えます。

また、退去時の原状回復費用はあくまでも退去時の状態から算出されるわけですから、敷金一ヶ月追加の他に「ペットが傷つけた・・・・」という追記の覚書があるからと言って、「二重取り」や「不当に余分に取られる」と言うことはありません。
逆に、前述の通り、この追記を書いておかないと、当たり前の費用請求が面倒なトラブルの原因となることを避けるために、入居者への理解を促すべく明記してあるわけです。

最後に、退去時の問題は、今回のペットの取り決めのような明確なものよりも、
(1)どこまでを「清掃」「交換」するのか。
(2)その費用の算出根拠
の方が不明瞭になりやすいので、退去時は是非ご注意下さい。どちらかというと(やるきになればですが)こっちの方が、少しずつ「上乗せ」していけば分かりづらい内容ですから。

それから、相手の不動産業者が「管理」や「仲介」だけで関係しているならいいのですが、貸主(大家さん)でしかも法人ではなく個人だったら、できるだけ穏便に自体を解決された方が、今後そこに住む者としては賢い選択であると思います。

現状に対する実務面に関しては回答者1の方が答えられてる通りですね。

私が少し気になったのはy_anさんが、その不動産屋(或いは不動産屋全般)について、若干懐疑的になられてるのかなー?って感じたので、今後の参考になればと思い、少し違う角度からお話させていただきたく、投稿しました。

確かに、一般的に警戒されやすい(!?)不動産屋が発行する契約書で、しかも普段めったに見ることのない、いかにも難解に、且つ高圧的に沢山書いてある法律の条文を見ると、一方的な感じがするので、懐疑的にな...続きを読む

Q大卒でイベントスタッフはもったいない?

知り合い(男)に都内の大卒で
イベント会社(コンサートスタッフなど)に正社員で就職した20代後半の人がいるのですが
「大学出てるのにもったいないね」と言われていました。

バイトならもったいないでしょうけど
正社員でイベントスタッフでももったいないですか?

Aベストアンサー

大学院卒ならもったいないかも。。。

大卒なんて世の中にどれだけいるのって感じですね。
大学のレベルでも違うと思います。

このご時世、正社員に就けただけでも有難がるべきです。



っと、そもそも私ならそんなちっぽけな物差しで人を図りませんけど。

その人がやりがいを持ててればいいんです。
東大卒で農家になったっていいじゃないですか。

Q礼金、敷金等について

賃貸契約で、礼金、敷金、保証金の違いを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ。仲介業者です。

礼金は大家さん(貸主)に対して支払うお金です。返還はされません。
敷金=保証金と考えてもらってよいと思います。
地域や不動産会社によって呼び名が違うみたいです。
敷金、保証金は借主が退去するまで預かっておき、退去補修の修繕費や支払いが滞ったときなどにそれを当てます。これは基本的には返還されるべきお金です。

#3の方がおっしゃられてる、保証金は敷金と礼金を足したものではありません。もしかして敷引きのことを言われてるのでは?
敷引きとは敷金(保証金)のうちから退去する際に、予め補修費用として当てることです。まぁ大体それ以上に補修費用を取られてしまうんですけどね^^;

不動産屋の収入は仲介手数料です。礼金じゃありません。

参考URL:http://www.homemate-world.com/library/heya_sagashi/kisochishiki/pdf/11207.pdf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報