先日、ジュエリーフェアのバイトに申し込みました。
話を聞いてみると、知り合いにどんどん、そのフェアに来てもらえるように
アポイントをとらなければならないとの事。
これって、あまりよくないバイトなのかしら・・?
商品は有名なブランドらしいのですが、やり方がマルチっぽく思えてきて
迷ってます。

A 回答 (8件)

 普通の宝石屋さんでも、展示会などの際に顧客ノルマ(もしくは目標。

販売額ではなくて、「来てもらうお客さんの数」がノルマであり目標です)のあるところもあるようですから、一概に「絶対怪しい」とは言い難いんですが…。ま、自分であやしいかどうか判断できないならやめときましょうよ。業者名、もしくはフェア名がわからない以上、ここの回答者にはこれ以上回答できないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ノルマはないみたいです。
でも、自分が??と思ってるのだったら、やめた方がいいですよね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 14:48

人間関係をお金に変えて精算するシステムだと思って下さい。


当然、一旦換金したら(換金に失敗しても)
人間関係は戻ってきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 14:49

同じようなもので毛皮フェアというものをカジッた事がありました。

システムは全く同じだと思います。あなたが友人を誘い、連れてきた友人に対して社員が強引な営業をかけ、多額のローンを組ませるというもの。今度は貴方が連れてきた友人が、貴方と同じように友人を連れてくる。そしてまた社員が強引な営業で・・・という連鎖的な営業方法でしょう。おそらくこういったフェアで売られる商品は、商品価値以上の金額で売られておりますので、一つ数百万円はするのでは?ほぼ間違いなく友人を無くすでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、そんな感じのバイトなんですね。
行ったこともないフェアに誘えないですよね。
よくわかりました。
有り難うございました。

お礼日時:2002/03/07 14:26

知人友人を紹介するノルマがあり、紹介しないといけないのでしょう。


紹介すると、強引な勧誘が待っていますから、トラブルのもとになります。
お友達を失いたくなかったら辞めておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トラブルになるのは、困ります。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 14:52

こんにちは。


典型的なMLM形式に近いですね。
紹介し、その人が何か買えばあなたにキックバックですよね?
まぁ、友達がなくなってもいいなら結構おいしいかもしれません。
この場合、商品(ブランド)と販売店は一切関係ないですので、止めておくのが無難でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです。
その他にも動員賞というのもあって、何人か連れてきただけでも
いくらかプラスしてもらえるという事だそうです。
やめたほうが無難でしょうね。
有り難うございました。

お礼日時:2002/03/07 14:40

あやしい可能性は、高いでしょうね。

でも、何事でもそうですが、経験してみなければ、わからないと思われます。まず、飛び込んでみて、判断したほうが、良いのでは、ないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう思い、どうしようか迷っていたのですが
友達を巻き込んでまでする経験じゃないか、、と考えなおしました
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 14:57

知り合いをなくしたくなければ、そういった類のアルバイトは控えた方が無難です。


もしその知り合いがジュエリーを買い、後にトラブルが発生した時あなたはどう思いますか?
マルチ商法とは違うのですが、知り合いを失う可能性は高いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後のトラブルの事まで考えていませんでした。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 15:01

合法か非合法化は別として



>これって、あまりよくないバイトなのかしら・・?
と、自分で感じているところに友人を誘う。
まず嫌われますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかにそうですね。
回答ありがとうございました

お礼日時:2002/03/07 14:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジュエリーフェアのアルバイトについて質問

新聞の広告にプリモ○ールという会社よりジェエリーフェアのアシスタントコーディネータ2日間のアルバイト募集がありました。学生不可のアルバイトで日給12000円以上とあります。扱う品物はそこそこ名のしれたブランドのようです。長期旅行へいくのでこのバイトに惹かれているのですが、話がうますぎるきもして、説明会にいってよいものか悩んでます。

もし、参加されたことがある方、面接にいったことがあるかたがいらしゃったら、
どのようなことをするのか教えてください。面接にいったら、自分もジュエリー
を買わせられるのではないか??と心配ですが、高時給のアルバイトをしたく悩んでます。是非よろしくお願いします。

(ちなみに、受かっていないので無用の心配かも。。。)

Aベストアンサー

yukkiy1さんはじめまして~
日給12000円以上って広告にはやはり惹かれますよね!!
実は私面接に行ったことがあるのですが・・・
今から3年前の話なのでお役にたてるか分らないのですが、
私の面接を受けての感想は・・・「やめておいたほうがいい」と言いたいです。
日給12000円以上もらえるにはもらえるのですが、それには条件が合って私の時は(1)25歳以上の知り合いを2人以上フェアに連れてくる事。(2)20歳以上の知り合いの住所を教える(招待状とかを発送するため)という条件がありました。なんか知り合いに迷惑がかかりそうだったのでやめました。フェアに連れてきた知り合いが商品を購入すれば自分の給料も上がるというものでした。ただ自分に購入しろとか言うのはなかったので、ジュエリーフェアに行きたいって知り合いがいればお得なバイトなのかな~・・・・
だけど私は後々知り合いとかにも絶対迷惑かかると思うから勧めません!!こんな話で役に立ちましたか??

Qジュエリーアドバイザーの仕事

 転職を考えているのですが、求人雑誌で大手宝石店のジュエリーアドバイザーの募集を見つけました。そこは、全国に店舗をもつ企業です。
 その求人をみると、基本給が、高給なんですよね。それプラス歩合がつくとの記載だったのですが・・・。
 高給だということは、ジュエリーアドバイザーって仕事きついのでしょうか??ノルマがあったりするものなのかな~?
 
 今こういうお仕事されてたり、された経験のある方、教えて下さい。
よろしくお願いしますペコリ(o_ _)o))
 

Aベストアンサー

営業です。又は店舗からお客さんを呼び止めたりという所もあります。

Qジュエリー店で働きたい

最近僕の知人の働いていたジュエリー屋が倒産しました。新しいお店を探してるのですがなかなか見つかりません。誰かちゃんとしたお店の探し方を教えてください、ねずみ講っぽいアルバイトがけっこう多いと聞きました。彼女はジュエリーの専門学校を出ているのでちゃんとした所を希望してます。誰か教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記URLを参考に、
イロイロ調べて下さいね。

参考URL:http://www.job-knowledge.net

Qどんどん人が辞めていく会社

IT系のベンチャー企業に転職しました。
入ってみてわかったのは、毎月毎月人が入ってくるものの、どんどん人が辞めていくのです。
技術系の人は何年も働いている人も多いのですが、経理や総務の人は数ヶ月単位で辞めていきます。コールセンターに至っては、入った人の半分以上の人が辞めていきます。それも、派遣の人ではなくて、正社員で入った人がです。それも、辞めていく人は、仕事をテキパキやる感じのいい人なんです。

私は技術系の仕事で、かなり風変わりな同僚たちをまともに相手にさえしなければ、上司はいい人なので、気楽に自分の仕事をやれるのですが、こんなに音をたてて人が辞めていく会社で働くことに不安を覚えます。

IT系ベンチャー企業をよくご存じの方、会社によっても違うとは思いますが、どんどん人が辞めていく会社って、やはり問題があるでしょうか。

Aベストアンサー

IT系に限らず、起業した場合、とりあえず食べていかなければならないので、まず本業に注力します。
その次に、税務上の問題などで会計を整備しなければいけなくなり、雑多な庶務をしなければいけなくなり、規模が増えれば人事・給与の業務も増えていきます。
それで、後追いでそういった間接部門の人員を募集することになります。
ただ、経営者がもともと間接部門の出身ではないので、それらの業務内容やボリュームを的確に把握していない、もしくは一般的なやり方とは異なった指示をする、そういう事態が起こります。
そうすると、間接部門の社員としては、自分が抱えられる業務量を常にオーバーしたものを課されたり、会社のやり方についていけなくなったりして辞めていくわけです。

ベンチャー企業の間接業務は、特に大手を経験されている方にとっては質・量的に合わない、もしくはスキルアップにつながらない、と。
会社の業務そのものに挽かれて入社したわけではないので、辞める決断も早いのです。

ですので、現業部門とは分けて考えた方がいいですよ。

頑張ってくださいね。

Q社長の方針はどんどん収益をなくしていくと思うのだが

お世話になります  取り留めない話になりますが アドバイスお願いします

下記は詳細にお伝えできない事ですので皆様の、経験や推察に頼る部分が大きいかと思います

まず現在の状況ですが、

○ 現在中小企業 12名  工場の職人(ある程度特殊技術で、ほかには少ない技術があります)8名   1人一日2万の日給  社員ではない

○  リーマン前は 結構設けていた  人手が足りず お手伝いを必死に探したおいしい時期だった)

○ リーマン後 売り上げは60%現象   しかし 職人の人数は当時のまま  人余り

○ 仕事量がなく しかも工場に監督者がいない為 職人は14時過ぎから15時過ぎに 黙って帰宅する   行うべき仕事はあるが 次の日の仕事がなくなるので わざと残す

○8人の職人を雇っている・・・・シュミレーションをすると 6人の職人で現場は回る
 そのためには 無断早退はさせず  定時8:30~17:30まできっちり働いてもらう必要あり

もし二人を解雇できれば年間800万は浮く、  解雇しても仕事はこなしていける



私としては 定年などの従業員に退職してもらい  また いの一番に早退する、態度の悪い従業員を解雇する予定です(証拠集めをすれば 解雇しても法的に問題ないとの 社労士のお墨付きです)
これには  多大な労力が必要ですが  長い目で見て 会社を 黒字にする近道と思います。

出費が減った分の儲けの一部は 頑張っている社員に還元する予定です



ここで やっと本題の質問となります


1:  現社長は  リーマンショック前の好景気(我々の業種に関しては)が忘れられず、 人材確保に奔走し、その苦労がストレスだった様子です。


しかし 現在 当時の40%まで 売り上げは 減りました   なのに従業員の数は一緒で

しかも 2:30から15:00には 無断退社してます  やるべき作業はありますが 次の日に何も作業がないと、 困るとの事で仕事を残しています


仕事を残し、早退するため 結局8人ほどの人が必要になり  15:00には 仕事がなくなり早退です

2:社長は  リーマン前の人不足が 怖く人を過剰に 雇い  万一 仕事が大量に入ってきたら
どんどんこなしたいとのタイプです

しかし   スポットで仕事が100万 入ってきても  部材費 人件費を考えても  純利益は30万ほどとします     でも この仕事を受けるために 職人月40万の人を2人雇う必要は 無いです


売り上げに対して 人権費が うわまわっています

社長は「緊急の仕事・スポットで入ってきた仕事をこなすため」 月40万の社員を8人やっとっています

本末転倒な考えかと思います    人件費に対し 売り上げはいかほどでしょうか

しかも  暇なときに 掃除をするわけでもなく  機会のメンテナンスをするわけでもない従業員です

上記に関して対応策や ご助言あればお教え下ださい


また  社長の 来た仕事は全て行う(そのために 早退する職人を8人雇っている 月の給料は
  8人で260万くらいです     不要な職人 月40万  月30万の二人を解雇するだけで
70×12=860万浮くんですが・・・・・・・      

社長は そうした 費用対効果のような物には関心がない方と思います



みな様 お詳しいかた  アドバイスおねがいします


上記の問題は  社労士に相談すればよろしいのでしょうか?

お世話になります  取り留めない話になりますが アドバイスお願いします

下記は詳細にお伝えできない事ですので皆様の、経験や推察に頼る部分が大きいかと思います

まず現在の状況ですが、

○ 現在中小企業 12名  工場の職人(ある程度特殊技術で、ほかには少ない技術があります)8名   1人一日2万の日給  社員ではない

○  リーマン前は 結構設けていた  人手が足りず お手伝いを必死に探したおいしい時期だった)

○ リーマン後 売り上げは60%現象   しかし 職人の人数は当時のまま...続きを読む

Aベストアンサー

業績の繁閑には波があるので、
今後の業績に見込みがないのであれば、
質問者さんの考えるような人員削減も
確かに必要なんでしょうけど、

それはあくまでも、今現在の短いスパンを
見て考えているだけであって、

長期的な視野に立てば、
いざ景気が持ち直した時のために
特殊な技術を持った職人を抱えておく
必要性を重視しているのでしょう。


>出費が減った分の儲けの一部は 頑張っている社員に還元する予定です

9人の職人さんはとっとと早退して頑張っていない。
となれば、残りの質問者さんを含む事務営業職に
還元したい。ということでしょう。

それって、自分のことだけ考えているのと同義で
動機が不純ですよ。会社の将来のことなんて
全然考えてないじゃないの。
と言われても仕方がないね。


実際、その会社に利益をもたらしているのは、
それらの職人さん達であって、その他の人はおまけ。
これじゃ説得力がないね。

質問者さんが社長で、とはいっても、
職人さんたちをこれ以上、今の条件で
雇っていられない。というのならともかく。

で、肝心の財務的なところはどうなっているのか。
過去に積み上げた利益を吐き出してまで、
職人さんをいつまで抱えていられるのか。
そういうのを考えるのは経営者の仕事なんですけどね。
社長から頼まれてそういうことを考えているならともかく、
自分勝手にそう思っているだけなら余計な仕事です。

業績の繁閑には波があるので、
今後の業績に見込みがないのであれば、
質問者さんの考えるような人員削減も
確かに必要なんでしょうけど、

それはあくまでも、今現在の短いスパンを
見て考えているだけであって、

長期的な視野に立てば、
いざ景気が持ち直した時のために
特殊な技術を持った職人を抱えておく
必要性を重視しているのでしょう。


>出費が減った分の儲けの一部は 頑張っている社員に還元する予定です

9人の職人さんはとっとと早退して頑張っていない。
となれば、残りの質問者さんを含む事務...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報