最近ちょっと料理に目覚めていろいろと作ってみているのですが、オムライスを作ってみようとしたところ卵がフライパンにくっついてしまい寄せるにも、ご飯にかぶせるにも、どうにもならなくなってしまい… 結局かきまぜて炒飯にしてしまいました。みなさんはどうやってフライパンにくっつかないでオムライスを作っているのでしょう?私は鍋が悪いのかなぁ?それとも私のやり方がまずいのかなぁ?
皆さんよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

鉄のフライパンをお使いですか?だとしたら、鍋に油が馴染んでない場合が考えられます。

また一度良く多めの油を熱して、その油を他に移し、新たに油を適量入れて、再度適温まで上げて卵を流し込むとくっつきにくいです。

もしお嫌いでないなら、テフロン加工の鍋がお手軽ではないかと思うのですが、どうでしょう? プロの方は鉄のフライパンを使いますが、卵以外の物を料理すると馴染みが悪くなったり匂いがついたりするというので、専用のパンを用意しているとも聞きました。家庭で作るのにそこまでしなくて良いと思いますが、テフロンで試してみてはいかがですか?
    • good
    • 0

私も昨日オムライスについて質問しました。


やはり、煙が出るくらいまでフライパンを温めて、バターかサラダオイルをたっぷり入れると良いみたいですよ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=226763
    • good
    • 0

こんにちは。


テフロン加工のフライパンだと、くっつかなくて
作りやすいのですが。

鉄のフライパンの場合は、しっかり熱くすることがまず重要です。
(おそらく、最初の加熱が足りなかったのではないでしょうか)
そのとき、油も入れてフライパンをまわしながら加熱して、
すっかり熱くなったらキッチンペーパーで刷り込むようにふきとります。
そして、そこに冷たい油(っていっても、冷蔵庫で冷やしとくという意味ではなく、
さらの油)をいれて、フライパンをまわして油を全体にいきわたらせます。
それから卵を入れると、かなりくっつきにくくなってると思います。

あと、オムライスを作るときは小さ目のフライパンの方が
いいらしいです。
    • good
    • 0

バター(オイル類)の量が、少なかったのではないでしょうか?


多めに使うと、あまり焦げ付きません。
火は強火(テフロン加工のもの以外)にして鍋をじゅうぶん熱し、さっと火を通すとくっつきにくいです。
中華なべを使うと、作りやすいですよ。

くっつきにくいフライパン(テフロン加工など)を使うのも、ひとつの手ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャガイモがフライパンにくっついて困る・・・

きざんだジャガイモを炒める時,フライパンにくっついて困っています。
適量の油でこれを防ぐにはどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

1.テフロン加工品等なら、コーティングの状態が悪いです、買いなおすかフライパンが出来上がるまで、気長に使う(コーティングが剥げて地肌が見えるまで使う)、コーティングしてあるものは、空焚き厳禁です(ガスが出る、コーティングが劣化して焦げやすくなったり剥げる)。
2.鉄製の場合なら、油とフライパンが馴染むまで温めます。フライパンを煙が出るまで空焚きして、油を多めにいれ、馴染んだら余分な油はオイルパンに移す。
3.材料の水気を切る。
4.手早く動かす(フライパンをゆするだけでもOK)
5.調味料は事前に用意しておく(手元近く、又は小皿に作っておく)
6.慣れない間は材料の投入を少なめにして、面倒だけど2回くらいに分けて炒める(量が多いと、ゆすっても下のほうが動きにくい為)
炒め物全般に応用きくと思います。
バターでやるときは、2の方法は焦げます、フライパンにバターをいれ軽く溶かしてから、材料をいれこまめにゆすって材料を動かす(火は中火以下にして、仕上げ位に強火にすると割合楽です)時間かかりますけどね。
ラードはくっつきにくいです、仕上がりもパリッとなります。
餃子等では重宝します。

1.テフロン加工品等なら、コーティングの状態が悪いです、買いなおすかフライパンが出来上がるまで、気長に使う(コーティングが剥げて地肌が見えるまで使う)、コーティングしてあるものは、空焚き厳禁です(ガスが出る、コーティングが劣化して焦げやすくなったり剥げる)。
2.鉄製の場合なら、油とフライパンが馴染むまで温めます。フライパンを煙が出るまで空焚きして、油を多めにいれ、馴染んだら余分な油はオイルパンに移す。
3.材料の水気を切る。
4.手早く動かす(フライパンをゆするだけでもO...続きを読む

Q卵焼きをするとフライパンにくっつくのですが…

卵焼きをするとフライパンにくっつくのですが…
この前IHを買った時についてた
結構質がいいと思われるホットプレートではくっつかなかったのに…
いちいち卵焼きするときにデカイホットプレートを使うのは面倒なので小さい玉子焼き器を買ったのですが
凄くくっつきます
くっつきやすい素材とかあるんでしょうか?
そういう場合くっつかないコツとかありますか?

Aベストアンサー

素材はなんでしょうか。
ステンレスはとてもくっつきやすいです。
鉄も使い慣れるまではくっつきやすいです。鉄の場合はきちんと処理をする事。この処理はあちこちのサイトで丁寧に紹介されてると思いますので、もしお持ちなら見てみて下さいね。


小さい玉子焼き用パンならテフロンが多いと思うんですけどね~テフロンなら買ったばかりは油がなくてもスルスルですから違うのでしょうが疑問です。玉子関連に使うにはテフロンが便利です。


あと何故かは知りませんが、皆さん油を後に言われていますね。
わたしは先に入れてます。殆んどの素材は空焚き禁止だからです。
特にテフロンは強火もダメ(つい自分もやっちゃいますが、有害なんです)なので注意して下さい。
鉄やステンレスならどんな強火でも空焚きでも特に問題ありません。

Qフライパンにくっつきます! 前は玉子焼きが得意だったし、ホットケーキとかお好み焼きをひっくり返すの

フライパンにくっつきます!

前は玉子焼きが得意だったし、ホットケーキとかお好み焼きをひっくり返すのもお手の物でした。

しかし、最近全くダメなんです。理由はほぼ一点。くっつきます。

油も多めに引きました。
フライパンもよく熱しています。

なのになぜ?
くっつく要因は他に何があるんでしょうか?

Aベストアンサー

油がフライパンと卵などの間に入り込めなくなっているから。
フッ素コートされたフライパンの一部で張り付くならその箇所に焦げなどの汚れが付いているか、フッ素コートが剥がれてしまっていると考えられる。
フッ素コートしていないフライパンであれば、フライパンの表面にきれいに酸化膜ができていないと考えられる。
フッ素コートしていないフライパンは油をのばして煙が上がるくらいまで熱したら火を止め、油を軽く拭き取り自然に冷ますと薄い酸化膜を形成する。
その状態であれば油が酸化膜のでこぼこの間に入り込み卵などがフライパンに張り付くことを防いでくれる。
(フッ素コーとされていないフライパンをあまりきれいに磨くのは良くないということだ)

Q炒飯を作るときの卵

炒飯を作るときの卵

念願の鉄のフライパンを手に入れ、オーソドックスに炒飯を楽しんでみようと挑戦しています。
でも卵を入れるタイミングと火加減が分からないんです・・・。

ネット上にある卵の入れ方は、いきなり何も入っていない熱したフライパンに卵を注ぐものが多いんですけど、最初に野菜とか肉とかの具を炒めますよね?
あるレシピでは「入れた瞬間、泡立つぐらいまでフライパンを熱して・・・」とあったんですが、そこまで熱するのを待つと具が焦げてしまいます。

それに卵を入れた後、必ずクレープのように薄い膜となってフライパンに張り付きます。
こびり付くというわけでなく、ある程度焦げると自然に剥がれますし残っても洗うときには簡単に取れてしまう程度なんですが、炒める上では邪魔だし滑らないから煽ることも難しいしで困っています。
ご飯と混ぜて入れると、今度はご飯ごとくっつくんですよね・・・。

油返しなどの鉄のフライパンの使い方は、以前にさんざん質問をさせていただいたのでちゃんとできているとは思います。
たぶん、フライパンの温度とかの問題だと思うんですけど・・・。

どうすればスムーズに作ることができるんでしょうか?

炒飯を作るときの卵

念願の鉄のフライパンを手に入れ、オーソドックスに炒飯を楽しんでみようと挑戦しています。
でも卵を入れるタイミングと火加減が分からないんです・・・。

ネット上にある卵の入れ方は、いきなり何も入っていない熱したフライパンに卵を注ぐものが多いんですけど、最初に野菜とか肉とかの具を炒めますよね?
あるレシピでは「入れた瞬間、泡立つぐらいまでフライパンを熱して・・・」とあったんですが、そこまで熱するのを待つと具が焦げてしまいます。

それに卵を入れた後、必ずクレープ...続きを読む

Aベストアンサー

炒飯は火力が命と言わんばかりに、強火で短時間でというレシピ、人が多いですが、確かに大火力のコンロを使うプロならそれでいいのですが、家庭のコンロでは強火にしても難しいです。
あえてそうではない方法を。

火の通りにくい食材は始めに炒めたり湯通しして皿に取って置きます。

油を熱したら、中火にして溶き卵入れて、直ぐに温かいご飯を入れて下さい。
もしくは最初から温かいご飯に卵をからめておく。この方が失敗少ないし楽。
ふわふわの炒り卵も欲しいのなら、始めに別に作って取っておき最後に加えて下さい。

水分の飛んだ冷たいご飯の方がパラパラになりやすいけど、炒めるのに時間がかかるので温かいのでかまいません。
できれば固めに炊いたものの方がいいでしょう。

ご飯入れたらフライ返しやお玉で押し付けるようにして広げてやります。
プロ気分で豪快に鍋を煽るながら、シャッシャッと炒めたいでしょうが、じっと堪えて下さい。
焦げないように軽く揺する程度して押し付けるようにして炒めていると自然とバラバラになってくるので、そしたら本格的に炒めます。
ある程度卵に火が通ると自然と剥がれてパラパラになります。
家庭の火力ではガスでも鍋を火から離したら温度が下がるだけです。

予め炒めて皿にとっておいた具材を入れて、さっと混ぜたら味付けして完成。
ネギなどのすぐに火が通るのは予め炒める必要ないです。

基本的に最初から最後まで中火です。

IH/ガスを問わずに家庭のコンロの火力では、下手に強火でやって焦がすよりも中火で焦げないようにして、やった方がうまくいきやすいです。
一度に作る量は二人分までが限度です。

炒飯は火力が命と言わんばかりに、強火で短時間でというレシピ、人が多いですが、確かに大火力のコンロを使うプロならそれでいいのですが、家庭のコンロでは強火にしても難しいです。
あえてそうではない方法を。

火の通りにくい食材は始めに炒めたり湯通しして皿に取って置きます。

油を熱したら、中火にして溶き卵入れて、直ぐに温かいご飯を入れて下さい。
もしくは最初から温かいご飯に卵をからめておく。この方が失敗少ないし楽。
ふわふわの炒り卵も欲しいのなら、始めに別に作って取っておき最後に加えて...続きを読む

Qフライパンと、鍋のフタがくっついてしまいました。

料理をフライパンで作っていたところ、
大きさがちょうどぴったり合う鍋のフタを上にかぶせてしまい、フライパンと鍋のフタがぴったりとはまってしまい、フタを取り出せなくなってしまいました。(^_^;

水をかけて火をつけてみたり、とにかくひっぱってみたり…色々やってみたのですが、なかなか取れません。フタを取り外すにはどうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

火から下ろし中が真空状態になっているのだと思います。この場合ちょっと温めたくらいじゃダメなので強火で一気に中身が沸騰するくらい加熱してください。内圧で簡単に取れると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報