最新閲覧日:

最近,江戸文化について勉強をしたいと思っているます。

が,参考文献を読もうにも言葉が....!

どのように初めていったら良いでしょうか?
何かアドバイスをいただけませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も江戸時代は大好きです。


yahooの本カテゴリーで調べると江戸時代に関しての書籍検索できます。
文庫本だと「お江戸の意外な生活事情」中江克巳/著(PHP研究所)
他にも江戸シリーズ、分かりやすいし本も安価なので持っています。
    • good
    • 0

#1でkumfさんも書かれていますが、わたしも杉浦日向子さんの作品はためになると思います。

マンガでもいいし、エッセイ風のものもあります。

あと、永井路子さん、杉本苑子さん、藤沢周平さんなどの小説もおすすめです。なかでも杉本さんの「大江戸ゴミ戦争(文春文庫)」は、江戸時代のゴミ問題がテーマとなっています。ちょっとコミカルな内容で、現代のゴミ事情にも通じるものがあって読みやすいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

杉本さんの「大江戸ゴミ戦争」ですか!
早速、読んでみようと思います!

回答有難うございました!

お礼日時:2000/12/31 23:20

読み物ですが、石川英輔の「大江戸神仙伝」シリーズ(講談社文庫)は読みやすいし文献を基に書いているようですので良いのでは。

あと同じ作者が江戸の文化を様々な角度で書いてます(「大江戸庶民事情」等)ので、読み物ではないほうがよければそちらもお薦めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有難うございます!

石川英輔先生は、私の一番大好きな先生です!
彼の著作に触れ、私も江戸を学びたいと思ったのです!
「石川英輔」と書かれたのを見て、同士に会えたような気がして嬉しくなってしまいました!

お礼日時:2000/12/31 23:18

さて絢爛たる江戸文化のどこから攻めて行きましょうか。

(^^;

とりあえずは、やはり杉浦日向子さんの作品からではいかがでしょう。

それから私は読本(よみほん)をおすすめします。
上田秋成とか滝沢馬琴です。
読本はほとんどすべての漢字によみがながふられています。
それに、音読を前提に書かれているので、多少意味が分からなくても気持ちがいいです。(^^;;;

それから参考文献などを読むといいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます!

早速本屋に行き!読みたいと思います!
早くも心は、江戸です!

お礼日時:2000/12/31 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報