ミラーサイト(http://xxx.xxx.xx.xxx)(xは数字)←こんなアドレスの調べ方(たとえばその時に表示しているホームページでのミラーサイト 例 goo無料ホームページ=http://freehp.goo.ne.jp←のミラーサイト=http://203.174.72.114)←こうゆうのの調べ方を教えて下さい。

A 回答 (3件)

 数字のサイトはこれ、IPアドレスをそのままドメインの代わりに使っているだけで、別にミラーサイトのしるしというわけではないです。


 念のため。
    • good
    • 0

ミラーサイトが存在するサイトの場合、それが明記&リンクされていると思います。


なので、それがない以上は調べても出てこないのでは…?
    • good
    • 0

調べ方というのはどういう事でしょう?



ミラーサイトというのは、HPをおいているサーバーなどがダウンしたときなどのために、
自分であらかじめ作っておくもののことです。
勝手に作られているものではないのですが・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪 千里中央~彩都西までの行き方

千里中央で切符を買う→万博公園で降りる→切符を買う?→彩都方面へ乗る?
こんな感じでしょうか?モノレールは未経験でわかりません・・・

乗り換えとは違う場所に移動するのでしょうか?

Aベストアンサー

万博公園で切符を買い直す必要はありませんし、駅を出る必要もありません。
千里中央で彩都西までの切符が買えます。

万博公園では降りたホームの向かいに彩都西行きのモノレールが止まっています。
ただし、モノレールの本線は10分に1本、彩都線は20分に1本です。
50%の確率で乗り継ぎ連絡がある車両ですが、50%は万博公園で11分程度の待ち時間が発生します。

Qhttp://yahoo.co.jp/とhttp://www.yahoo.co.jp/は違うの?

最近yahooのトップページに繋がらなくなったんで、いろいろ試行錯誤して、wwwを外してみたら繋がる様になったんですが、・・・たとえばyahooオークションからリンクすると必ずwwwがつくので絶対繋がらないんです。とても不便です。こんな事ってあるんですか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SEですか。私の経験の無い分野ですね。
誰かもっと知っている人が現れてくれないかな...。

とりあえず、まず、一般的にWebページを取得する場合、以下のようなことが起きます。
 (1)パソコンからDNSサーバーへDNSリクエストが送られます。
   例:www.yahoo.co.jpのIPアドレスを教えて下さい。
 (2)DNSサーバーからパソコンへIPアドレスが返されます。
   例:それは210.81.153.70だよ。
 (3)パソコンからWebサーバー(2で返って来たアドレス)へHTTPリクエストが送られます。
   例:index.htmlを送って下さい。
 (4)WebサーバーからパソコンへWebページの内容が送られてきます。

この過程のどこかでトラブルがあるとWebページの内容が表示されなくなるわけですが、
No.2のお礼の中によると、ping www.yahoo.co.jp に対してUnknown hostと表示されています。
これは、上の(1)または(2)でトラブルがあったために、IPアドレスが分からない状態に
なっていることを示しています。(1)でトラブルがあったのなら、それはsirowaniさんの
パソコンの問題です。(2)でトラブったのなら、それはプロバイダのDNSサーバーの問題です。
TCP/IPの設定に問題が無いということですので、(2)の可能性が高いように思うのですが、
はっきりさせるために、以下のことを試してみて下さい。

ダイアルアップ接続していない状態で(常時接続ではないですよね)、DOSプロンプトから
ping www.yahoo.co.jp とコマンド入力します。この時パソコンがダイアルアップ接続を
開始するなら、(1)には問題が無いと考えられます。接続しないままUnknown hostと表示
されるならパソコンの問題です。

プロバイダに原因があることがはっきりしたなら、原因不明などと言わせずに、きちんと
プロバイダに調査してもらいましょう。してくれないなら、そんなプロバイダはやめましょう。

SEですか。私の経験の無い分野ですね。
誰かもっと知っている人が現れてくれないかな...。

とりあえず、まず、一般的にWebページを取得する場合、以下のようなことが起きます。
 (1)パソコンからDNSサーバーへDNSリクエストが送られます。
   例:www.yahoo.co.jpのIPアドレスを教えて下さい。
 (2)DNSサーバーからパソコンへIPアドレスが返されます。
   例:それは210.81.153.70だよ。
 (3)パソコンからWebサーバー(2で返って来たアドレス)へHTTPリクエストが送られます。
   例:ind...続きを読む

Q床勾配をつける場合

質問です。
RCスラブの上にモルタル仕上げで床勾配をつけたい場合に
スラブ構造体で勾配をつければいいのか、構造体フラットのままで
モルタル仕上げで勾配をつければいいのか、どちらのほうが施工的に
楽でしょうか?勾配は2/100ぐらいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケースバイケースですが…

目的からいうと、水勾配として勾配を取るのであればスラブ表面できちんと勾配を確保しておくのが常識的です。
勾配が急であればなおさらです。
勾配の取り方として、スラブ自体を傾ける方法と、スラブは水平で天端フカシで勾配を確保する方法とありますが、勾配が1/50だと10mで200mmのフカシが必要になってしまうので、荷重(スラブ自重)やコスト面から全体を床板を傾ける方法をとる場合が多いでしょう。

モルタルで勾配をとるにしても、下地が水平だと上記のフカシが大きくなるので、面倒ですね。また、水勾配という意味から、モルタルに水が浸み込んだ場合、躯体が水平だと水は流れませんが、躯体勾配が取れていれば徐々に流れることを期待できます。
もっとも、これは屋根などの勾配を主に考えていますので、土間コンなどで躯体面に多少水が残っても(表面水が排水されていれば)問題ないような場合は、施工が楽なほうを選択する可能性も大きいです。

施工としては躯体が水平の方がはるかに簡単でしょう。レベルをとるにしても水平でよいですし、ふかしが大きい場合のフカシ配筋などもいりませんから。
勾配を正確に出すにしても、モルタルで後から行う方が正確ですし、床がきちんとある状態での施工なので楽です。

仮に躯体勾配1/100と言っても、躯体面が正確に1/100できれいに仕上がるかというと、なかなか難しいです。
構造にもよりますが、RC造の場合は、それでも上の理由などで躯体勾配をとる場合が多いのではないでしょうか。
一方で、鉄骨造の場合はスラブを傾けることが相当に大変になる場合があるので(受け梁のレベルを調整しなくてはならない)、逆に、水平に打つ場合や両方の複合で確保する場合もあると思います。(ごく単純な勾配なら傾けますが)

勾配が1/200などとなると、益々難しく躯体で排水できると期待しないほうが良いくらいです。(今回のご質問は2/100=1/50ですが)
また、対象が排水溝といったように、一部分であればモルタルのみの勾配で対応することも多いと思いますので、対象面積なども考慮のうえで判断されることになるのではないでしょうか?

ケースバイケースですが…

目的からいうと、水勾配として勾配を取るのであればスラブ表面できちんと勾配を確保しておくのが常識的です。
勾配が急であればなおさらです。
勾配の取り方として、スラブ自体を傾ける方法と、スラブは水平で天端フカシで勾配を確保する方法とありますが、勾配が1/50だと10mで200mmのフカシが必要になってしまうので、荷重(スラブ自重)やコスト面から全体を床板を傾ける方法をとる場合が多いでしょう。

モルタルで勾配をとるにしても、下地が水平だと上記のフカシが大きくなる...続きを読む

Qhttp://○○○でアクセスできるのに、http://www.○○○でアクセスできないのはなぜでしょうか?

独自のドメインでホームページを運営しようと準備していますが、テストページを作ってアップしてみたところ、「http://○○○.net」でアクセスできるのに、「http://www.○○○.net」とwww.を入れるとアクセスできません。設定上どのようなミスがあると考えられますか?詳しい方ご指導願います。

Aベストアンサー

DNSの設定の問題ですね。

DNSの管理はご自分でやられているんですか?
○○○.netのゾーンファイルにホストwwwと
その対応するIPアドレスを追加する必要が
あるかと思います。

それとも、ホスティングか何かで依頼してるんでしょうか?
どちらにしても、wwwというホストをDNSに追加してもらう
必要があり、たぶんWeb画面でやったり、申込書でやったりで
できると思います。

Q応力勾配とはどう言う意味ですか?

とある解説に
「降伏比は、柱や梁のように応力勾配を持つ部材の場合、その塑性変形時の塑性化領域の広がりに支配的意味を持ち、
降伏比が高いほど塑性化領域が狭くなり、狭い範囲に大きなひずみが強要されることになる。」

と言うのがありまして
ここで使われている「応力勾配」と言うのは具体的に応力のどこの勾配のことを指しているのでしょうか?
単純に応力度歪度曲線の勾配のことでしょうか?
しかし、それだとヤング係数?になってしまい??です。
また、ここで言う「応力勾配を持つ部材」とは逆の
「応力勾配を持たない部材」と言うのはどんなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

1次元弾性論だけで考えれば、
σ=Eε=Edu/dx
応力勾配:dσ/dx=Edu^2/dx
という様に応力の1次微分(傾き)、または変位の2次微分と言う定義だと思います。簡単なのは応力の変化率という事かと。

>ここで使われている「応力勾配」と言うのは具体的に応力のどこの勾配のことを指しているのでしょうか?単純に応力度歪度曲線の勾配のことでしょうか?
応力度歪曲線とはなんですか?応力-歪曲線の事ですか?応力勾配とは応力の変化率です。切り欠きがある平板の引っ張りの場合、切り欠き周囲に応力集中が起こります。この部分は応力勾配が大(急)といえるでしょう。

また、ここで言う「応力勾配を持つ部材」とは逆の「応力勾配を持たない部材」と言うのはどんなものなのでしょうか?
単純引張りを受ける棒。

Qhttp:// と https://の違いについて

http:// と https:// の違い

https の方がセキュリティが高いとしかバクゼンと知っておりますが httpでやりとりすれば全て危険なのでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>かなりパソコンにくわしい知識があるか
結構ツールとかもあるので、それほど詳しくなくてもいいかも
基本的には
観たいデータのIPを調べて、
そのIPでやりとりされるパケットを調べるといった手順になるかも。
ただしネットワークの経路は複数あるので、その使用されている経路をワッチ(観る)できないとだめですが。
>パソコンを共有ファイルがある
パソコンの共有ファイルに関するプロトコルとhttp,httpsのプロトコルは違いますので直接には関係ありません。
もちろん、ネットワーク的に公開されているフォルダは観られている可能性はあります。
>危険が100%
標的にされていない限り100%ということはないと思います。たまたまひっかかるということはあるかもしれません。用心するに越したことはないと思います。

Q鉄骨造の陸屋根の勾配のとり方

RCでもS造でも雨をためない様にドレンに向かって勾配をつけますが、
RCは打ち増し等でドレンに向かって勾配がつけれますが
S造だとX軸かY軸にしか勾配つけれないのではないでしょうか?
平面で見たときに斜めに勾配を取るのは実際施工ではどのようにしているのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
水下側のパラペット際に水が流れる側溝はつけないのですか?側溝にもドレンに向かって傾斜をつければ特に問題ないと思うのですが。それでX軸とY軸両方に勾配とったことになります。

Qhttp://wwwz.fujitv.co.jp/iryu/←何故wwwz?

質問タイトルにあるURLなのですが、何故「www」ではなく「wwwz」なのでしょう?気になって昼ご飯が手につきません。知っている方をいらっしゃいましたら、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

URLの「www」の部分は、第4レベルドメインと呼ばれるものです。
ここは、ドメイン・サーバのフォルダの位置を示すようなもので、現在のように公開されているウェブサーバと、ローカルでデータを保管する場所が、明確に分けられていないサーバが多くあった時期には、「ここにはウェブ用の情報が格納されていますよ」ということがわかりやすいように「www」という名称をつけていたのです。

現在では、WWWで閲覧できる書類の種類も増え、データの転送帯域も広くなっていますから、外部に公開しているサーバに一般のデータを置くことも少なくなりました。
それに伴って、ウェブ用のURLで、ここを「www」に固定しておく必要がなくなったため、管理上の都合から、必要に応じて設定しています。
たとえば、部門ごとに「www1.example.co.jp」「www2.example.co.jp」とつけたり「marketing.example.co.jp」というようにつけたりすることも可能です。

なぜ「wwwz」かはわかりませんが、以上のような理由から、「www」である必要はないわけです。

URLの「www」の部分は、第4レベルドメインと呼ばれるものです。
ここは、ドメイン・サーバのフォルダの位置を示すようなもので、現在のように公開されているウェブサーバと、ローカルでデータを保管する場所が、明確に分けられていないサーバが多くあった時期には、「ここにはウェブ用の情報が格納されていますよ」ということがわかりやすいように「www」という名称をつけていたのです。

現在では、WWWで閲覧できる書類の種類も増え、データの転送帯域も広くなっていますから、外部に公開しているサーバに一般...続きを読む

Q屋根勾配の違いによる棟換気性能の違い

切妻屋根で「小屋裏を棟排気&軒下吸気」する場合、屋根勾配の違いにより
換気性能に差はでますか?
※(水平)天井面積、屋根の材質、断熱材等は全て同じ条件。

目的は小屋裏の結露対策でなく、特に金属屋根の「夏の熱対策」です。

例えば「3寸勾配と6寸勾配」では、急勾配(6寸勾配)の方が換気能力は良いですか?

また、小屋裏の熱気の滞留を防ぐ為、急勾配屋根にした施工事例はありますか?

Aベストアンサー

#2です。

すみませんが、差で考えてはダメですよ。

高さが3mの場合は、√3=1.732
高さが6mの場合は、√6=2.449

ですから、√6/√3=2.449/1.732=1.41倍と成ります。
それぞれの能力の比較をしているのですから、高さの差を直接入力しても意味はありませんよ。

以上です。

QHTMLでで特定の

HTMLで<a href="http://・・・・ .jp">で特定のホームページへリンクさせる場合、URLの最後のjpの後に/(スラッシュ)は必要ですか。あってもなくてもいいのでしょうか。

Aベストアンサー

他のサイトのURLを貼るなら、必要なかったはずです。
普通にアクセスしたときにバーに表示されてるのでいいと思います。
たしかhttp://・・・.jp/goo/のようなアドレスの場合は、/があった方がいいと記憶してます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報