カラーインクがもったいないので、印刷するときに白黒で印刷するように
していますが、これだと実質、カラーインクはいつまでも減らないということになるのでしょうか?
また、白黒のページを印刷するにしても、白黒での印刷に設定していないと
カラーインクも減っている、というようなことをきいたことがありますが、
本当なのでしょうか?
最後に、白黒で印刷する設定は、印刷するたびにせっていしないといけないので
しょうか?Meを使ってますが、毎回毎回、印刷のプロパティの詳細決定
の「グレースケールで印刷」というところにチェックを入れてるのが
わずらわしいのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

既にインクについては解答がありますが、モノクロページでは同じ黒と白でも黒の深さによって、カラーインクを混ぜて印刷します。


通常のグレースケール印刷であれば、インクはモノクロだけを基本的に消費します。
(ただし、あまりモノクロだけを使ってカラーを使わないとカラーインクを使わないうちに印字ヘッドが詰まってカラーインクが使えなくなることがありますので定期的に使いましょう)

白黒の印刷しかしないなら、スタート→設定→プリンタ(なければコントロールパネル→プリンタ)で使っているプリンタを右クリックして「プロパティ」でデフォルト(プリンタドライバを起動したときの標準設定)印刷設定が可能です。ここで、プリンタドライバ設定「グレースケール印刷」をしておけば、印刷するときにはデフォルトでグレースケール印刷ができるようになります。
    • good
    • 0

グレースケールで印刷だと、カラーインクも使われているはず、黒のみで印刷にチェック。

(自信なしですが)

それと、おまけ
タスクバーにプリンターのアイコンがあれば、
右クリック→デフォルト印刷設定の変更で、
いつものように設定。
    • good
    • 0

こんにちは。



インクジェットプリンタだと思いますが、モノクロ印刷に設定しておかない場合は「カラーインクを混ぜて黒」を発色する場合もあるそうです。
また、プリンタの電源を入れるたびにヘッドのクリーニングとして、全てのインクが少しずつ減るそうです。

参考までに…
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカラーレーザープリンターで白黒印刷をしてもカラー消耗品は減りますか?

カラーレーザープリンターで、白黒の印刷をするのに、
印刷設定で「カラー」でなく「白黒」にチェックしても、
カラー消耗品(トナー、感光体)などは消耗してしまうのでしょうか?
それなら、あえて「白黒」を選択する意味は無いですよね。
私はEPSON LP9500C使用なのですが、他のプリンタでも同様でしょうか?
それともメーカーや機種によって異なりますか?
できるだけランニングコストを下げたいと思うのですが。
仕事でコスト削減対策の担当をすることになりましたが、知識がまだまだ浅く・・・。
どうぞよろしく御願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

理屈から考えれば、レーザーの場合は影響ないと考えてよいでしょう。
カラーレーザープリンタは構造的に大きく2通りあり、インライン型などといわれる4色のトナーが一列に並び、その上(前とか下の場合もあります。9500Cは下を通過するようですね)を紙が通り画像を作るもの。
レーザーユニットが4つついているもので、印字速度がカラーでもモノクロでも変らないのです。

もう一つは、ロータリー型などといわれ、1色づつ画像を作っていき、中間転写部にトナーを転写していき4色の工程が済んだ後で紙に転写するタイプです。
レーザーユニットは一つで印字速度は黒のときは速く、カラーのときは1/4くらいまで落ちるタイプです。

特に後者のタイプは分かりやすく、モノクロ印刷のときはトナーカートリッジが回転しないので、カラーのカートリッジの消耗は無いはずです。

9500Cなどのタンデム型ではトナーは消費しないはずですが、感光体は紙が通るたびに回転しているはずなので、消耗が進む可能性はあるかも?
用の無いときに後退させたり、シャッターで保護するようなメカがあれば、消耗はしないはずです。

ネットの評判を聞くと感光体の消耗が激しく、定格の1/4くらいという声もチラホラ。
上記の磨耗の問題はあるのかも。

エプソンは専門外ですので、推測ですが・・・

プリンタの修理屋です。

理屈から考えれば、レーザーの場合は影響ないと考えてよいでしょう。
カラーレーザープリンタは構造的に大きく2通りあり、インライン型などといわれる4色のトナーが一列に並び、その上(前とか下の場合もあります。9500Cは下を通過するようですね)を紙が通り画像を作るもの。
レーザーユニットが4つついているもので、印字速度がカラーでもモノクロでも変らないのです。

もう一つは、ロータリー型などといわれ、1色づつ画像を作っていき、中間転写部にトナーを転写していき4...続きを読む

Qエプソン、カラーインク切れ時に白黒で印刷する方法

エプソンPM890Cを使っています。カラーインクが切れました。ずっと警告がでていて、白黒印刷は問題ありませんでした。ところが、最後にカラーインクがなくなったのメッセージが出て、とうとう白黒インクは残っているのに印刷不可能となりました。メーカーのサポートに聞いたら、全てのエプソンのプリンタは、1つのカートリッジがなくなったら(警告ではありません)残りのインクでの印刷は、私の場合であれば白黒を選んでも不可能との回答がありました。機種も古いので(トラブルも多く)そろそろ買い替えと思っているので、白黒が出来ればO.K.ですし、2度とこのプリンタでカラー出力することはないと思います。。インクタンクに何か安く替えるインク一色を全部の色に入れてカラーをごまかして白黒だけ印刷できるようにする裏技はないでしょうか? 予算300円くらいならいいです。

Aベストアンサー

ご質問者様お使いのPrinterインクがどのような物かは分かりませんが、もしICチップがインクカートリッジに付いているものでしたら、インクを補充しても駄目な場合がございます。

ご参考までに

Q白黒印刷なのに赤等のインクも減ります

こんにちは。

canonのPIXUSを使用しています。
黒字のみの印刷なのですが、赤や青といった色のインクも減っています。
黒だけ減ると思っていた私は驚きですが、どうして黒字だけなのに他の色のインクも減るのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

家庭用インクジェットプリンタのインクは写真出力を主目的として調合されているので、黒インクと言っても写真表現に向くように階調重視の黒になっています。つまり純粋な黒ではないので、黒色の濃度上げたり、発色特性の偏りをなるべくニュートラルにするため、他のカラーインクも使用します。
ほとんどのプリンタで、インクが一色でも無くなると全く出力が出来なくなってしまうのも、このためです。

また電源投入時のクリーニング動作でもインクは消耗します。

Qカラーインクで白黒印刷したい。

キャノン、MP600のプリンターを使用しているのですが、黒が詰まりまくってるみたいでほとんどまったくでません。
カラーインクで白黒印刷する方法は無いでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

あくまでも緊急避難的な方法ですけど、用紙設定を高品位専用紙以上にして印刷して見て下さい。

太いほうの黒(BCI-9BK)は普通紙でしか使われないインクです。
高品位専用紙以上になると、カラーインク(染料インク)で合成して黒を表現します。

染料ブラックの BCI-7eBK を使ってくれれば楽なのですけど、染料ブラックは写真紙でも上位の用紙でなければ使われない可能性があります。

Qエプソンのプリンターは、カラーインクが切れた時も白黒印刷できますか?

よろしくお願いします。

以前、エプソンのプリンター(安いクラス)を使っていたのですが、カラーインク(別の色も一体になってるカートリッジ式)のどれか一色が切れると、白黒印刷したい時でも、新しいカラーインクカートリッジを入れないと印刷できませんでした。

この不条理さ?が、非常に不経済で緊急時困るので、別のメーカーのプリンターに変えましたが、不良と思えるぐらいの色合いでまたエプソンのプリンターに買い換えようと思っています。

今は、エプソンのプリンターは、カラーインクが切れた時も白黒印刷できますか?(1万~3万円位のものでカートリッジが色ごとになってるもの)

教えて下さーい。

Aベストアンサー

基本的に、カラーインクが切れると白黒印刷もできません。一応、プリンター起動時にそのプリンターの状況をチェックするためです。ただ、カラーインクの交換警告がでても、少量のインクを使用するだけなので、すぐに交換する必要はありません。
ちなみに、その機能(少量インクを使っての状況チェック)がない場合、長期間そのインクを使用しないということになるので、インクのノズルに目詰まりを起こす可能性が高くなります。インクジェット方式では、インクが固まってしまう恐れがあるので、定期的にインクを少量でもたらしておく必要があります。ですので、必要不可欠な機能だと思います。


うちもエプソンを利用していますが、某メーカーと比較して品質・コスト共に総合的に判断・比較して利用しております。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報